Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • Hi. My name is Rebecca. In this lesson, we'll focus on six business English idioms.

    こんにちは、レベッカです。今回のレッスンでは、6つのビジネス英語イディオムを取り上げます。

  • Even though they are somewhat advanced, follow along with me because they are used quite

    やや上級者とはいえ、かなり使われているので、ついてきてください。

  • often. All right? Let's get started.

    よくあることだいいですか?始めよう

  • The first one: "You need to face the facts about the drop

    最初の一枚は"ドロップの事実を直視する必要があります

  • in sales." So the idiom here is: "to face the facts".

    "営業では"ということで、ここでの慣用句は"事実を直視する "ということです。

  • So, "to face the facts" means to accept a difficult situation. To accept the

    つまり、「事実に向き合う」というのは、困難な状況を受け入れるということです。を受け入れること。

  • reality. Okay? Accept the truth, to deal with the truth. That's what it means to face the

    現実の話だいいですよね?真実を受け入れて、真実に向き合うこと。と向き合うというのは、そういうことなんです。

  • facts. You're not going to say: "Face the facts", if you're talking about something

    事実をあなたは言わないでしょう"事実に直面して" 何かについて話しているのであれば

  • good. But here, you see there was a drop in sales; sales went down, so you need to face

    いいですね。しかし、ここでは、売上が落ち込んでいるのを見てください。売上が落ち込んでいるので、直面する必要があります。

  • the facts, means you have to accept the hard truth or the hard reality.

    事実を受け入れるということは、ハードな真実かハードな現実を受け入れなければならないということです。

  • Next one: "Mr. Brown heads our team in NY."

    次の一人"ミスター・ブラウンがNYのチームを率いる"

  • So, the idiom here is: "to head the team". You'll see... Here we have "face", here we

    そこで、ここでの慣用句は"チームの先頭に立つ」ということです。ご覧になってみてくださいここには「顔」があり、ここには

  • have "head", and in fact, all of these, you'll have some part of the body as part of the

    は「頭」を持っていて、実際にはこれらの全てに、身体の一部として

  • business idiom. It's just the way I chose them. All right, so, "to head the team" means

    ビジネスイディオム。私が選んだ方法です。なるほど、だから「チームのトップになる」というのは

  • to... What do you think it means? To lead a group. All right? So, Mr. Brown is the manager,

    に...どういう意味だと思いますか?グループを率いることいいですか?ブラウンさんがマネージャーなんですね。

  • or he's the leader, or the head of this team in New York. "To head a team", that's the idiom.

    それとも彼がリーダーであるか ニューヨークのこのチームの主将であるか"チームのトップになる "という慣用句です

  • Next one: "The marketing dept. is footing the bill."

    次の1つ"マーケティング部門が負担している"

  • "The marketing department is footing the bill." Again, part of the body, the foot. All right?

    "マーケティング部門が負担しています"またしても体の一部、足だいいか?

  • "To foot a bill", "to foot the bill" means to take responsibility for payment. All right?

    "to foot a bill" "to foot the bill "は、支払いの責任を取るという意味です。いいですか?

  • I know it doesn't always make sense, and that's why it's an idiom. Okay? The individual words

    いつも意味がないのはわかっているし、だからこその慣用句なんだ。いいですか?個々の単語は

  • don't reveal the meaning to you. You have to understand the entire expression, and that

    意味を明らかにしてはいけません表現全体を理解しなければなりません、それは

  • whole expression is called an idiom. So, "to foot the bill" means to take responsibility

    表現全体を慣用句といいます。つまり、"to foot the bill "は責任を取るという意味で

  • for paying for something.

    何かにお金を払うために

  • Next one: "Our HR manager" - our human resources manager

    次の一枚。" 当社の人事担当者" ~当社の人事担当者

  • - "has an eye for selecting good people." The expression here: "to have an eye for".

    - "良い人を選ぶ目を持っている"ここでの表現は"to have an eye for"

  • I should say this. "To have an eye for something" means to have a talent for something, to have

    こう言っておくべきですね。"何かを見る目を持つ "というのは、何かの才能を持っているという意味であり

  • the ability to notice something. All right? So, our human resources manager has the ability

    何かに気づく能力いいですか?だから、人事担当者は、その能力を

  • to select good people. All right?

    良い人を選ぶためにいいですか?

  • Next one: "Who shouldered the blame for this disaster?"

    次の一枚"この災害の責任は誰が取ったのか?"

  • "Who shouldered the blame?" Expression: "to shoulder the blame". "To shoulder the blame"

    "誰が責任を取ったのか?"表現は"to shoulder the blame""to shoulder the blame"

  • means to take responsibility for something that went wrong, for a bad situation, for

    わるいことをした責任をとる

  • a difficult situation. "To shoulder the blame." Again, you see a part of the body is mentioned

    困難な状況。"責任を背負う"繰り返しになりますが、体の一部が言及されているのがわかりますね。

  • in each of these idioms. All right?

    それぞれの慣用句でいいですか?

  • And the last one we have here is: "Jane was in over her head at work."

    そして最後のものがここにあります"ジェーンは仕事で手に負えない状態だった"

  • "Jane was in over her head". "To be in over your head" means to have too much responsibility,

    "ジェーンは手に負えない状態だった""To be in over your head "は、責任を持ちすぎることを意味します。

  • to have... To have something which is too difficult for you. Maybe you took a course

    持つことは自分には難しすぎるものを持つために講座を受けたのかもしれませんが

  • in university and it was just way beyond your ability in mathematics or something else,

    大学では数学とかの能力をはるかに超えていて

  • so you went in over your head; it was too hard for you, too difficult for you. Okay?

    あなたの頭の上に乗っかってしまったのです。あなたにとっては、あまりにも難しくて、難しすぎたのです。いいですか?

  • So: "Jane was in over her head at work." All right?

    それで"「ジェーンは仕事で手に負えない状態だった」いいですか?

  • So, one of the things you need to do is you need to know what... How to complete these.

    そこで、必要なことの一つはこれをどうやって完成させるか

  • Right? How we complete them. So, for example, let's look at them. Try not to look up here.

    だろ?どうやって完成させるかだから、例えば、それらを見てみましょう。ここでは上を見ないようにしてください。

  • So if I say: what's the expression or what's the idiom?

    だから、もし私が言うなら:何の表現か、何の慣用句か?

  • "To face the facts", "To head the team", "To shoulder the blame", "To foot the bill", "To

    "事実を直視する" "チームを率いる" "責任を背負う" "ツケを払う" "

  • have an eye for" - all right, I already said that - and: "To be in over your head". All

    "目が肥えている" - わかったわ もう言ったわよ"To be in over your head" "To be in over your headすべて

  • right? Let's review what they mean.

    だろうか?その意味を復習してみましょう。

  • So which one means that you have an ability to notice something? This one: "to have an

    では、どれが「何かに気づく能力がある」ということなのでしょうか?これは"to have an

  • eye for something". Good.

    "何かを見る目いいですね。

  • Which one means that you take responsibility when something goes wrong or you took responsibility

    何かあったときに責任を取るのと、自分が責任を取るのとでは、どちらの意味があるのでしょうか?

  • because something went wrong? What did you do? You "shouldered the blame". Good. Okay?

    何かがうまくいかなかったから?あなたは何をしたの?あなたは「責任を背負った」のねそれでいいいいですか?

  • Which one means to accept that something bad has happened or accept the hard truth? This

    悪いことが起きたことを受け入れることと、難しい真実を受け入れること、どちらを意味するのでしょうか?これは

  • one: "to face the facts". Very good.

    "事実を直視する"事実と向き合う"非常に良いです

  • What does it mean when we say: "Someone is in over their head"? It means that they've

    私たちが言うとき、それは何を意味しますか?"誰かが手に負えない状態にある "と言うのは?それは、彼らが

  • taken on something that's too difficult for them or they have too much of it. Okay?

    難しいことを引き受けてしまったのか、あるいは、やりすぎてしまったのか。いいですか?

  • Next one: which one means that you are paying for something? Here: "to foot the bill". Okay?

    次の1枚:何かにお金を払っているというのは、どちらのことでしょうか?ここでは"ツケを払う"いいですか?

  • So play with them like that. Sometimes try to guess how they finish, sometimes try to

    そんな感じで遊んでみてください。時には、どのようにして終わるのかを推測してみたり、時には

  • guess the meaning. And, best of all, try to write your own sentences using these business

    意味を推測してみてください。そして、何よりも、これらのビジネス

  • idioms. All right?

    慣用句だいいですか?

  • If you'd like to do a quiz on this, please go to our website: www.engvid.com. All right?

    これをクイズにしてみたい方は、www.engvid.com。いいですか?

  • There you can also watch lots and lots of other videos. We have more than 500 videos

    そこには、他にもたくさんのビデオを見ることができます。私たちは500以上のビデオを持っています

  • at the moment. So you can improve your English in many ways. Actually, I'm wrong. It's not

    今のところは。いろんな意味で英語が上達するんですね。実は私は間違っています。それは

  • 500. It's more than 600 videos. Okay? You could also subscribe to my YouTube channel

    500.600以上の動画ですいいですか?私のYouTubeチャンネルを購読することもできます

  • to watch lots of other videos to help you improve your English. All the best with your

    をクリックすると、英語を上達させるための他のビデオをたくさん見ることができます。ベストを尽くして

  • English. Bye for now.

    英語でじゃあね

Hi. My name is Rebecca. In this lesson, we'll focus on six business English idioms.

こんにちは、レベッカです。今回のレッスンでは、6つのビジネス英語イディオムを取り上げます。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

A2 初級 日本語 責任 いい 事実 意味 チーム 向き

ビジネス英語 - 6つの一般的なイディオム

  • 6447 616
    Sam に公開 2015 年 03 月 10 日
動画の中の単語