Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • This episode of DNews is brought to you by the BuyPower Card from Capital One.

    DNewsのこのエピソードは、キャピタル・ワンのバイパワーカードがお届けします。

  • Every purchase brings you closer to a new GM vehicle.

    購入するたびにGMの新車に近づきます。

  • Climbing mountains, exploring high places and playing music all have something in common, and your body does it naturally.

    山に登ることも、高いところを探検することも、音楽を演奏することも、すべてに共通していることがあり、体が自然とそうしているのです。

  • Howdy folks, Trace here for DNews.

    皆さん、こんにちは、DNewsのためにここにトレースします。

  • The human body is amazingly adaptable.

    人間の体は驚くほど適応力があります。

  • We heal after massive injury, we overcome emotional trauma, and with a bit of training, our bodies can adapt to whatever we throw at them.

    大怪我をしても治り、感情的なトラウマを克服し、少しのトレーニングで、私たちの体は何を投げつけても適応することができます。

  • Mountain climbing is one of the most challenging outdoor activities I've ever attempted.

    登山は、私がこれまでに挑戦した中で最もチャレンジングなアウトドアアクティビティの一つです。

  • And doing some research on it, I've found that it's pretty tough on our bodies too.

    それについて調べてみたんですが、私たちの体にもかなり厳しいことがわかりました。

  • Firstly, there are no muscles in your fingers or toes. I know!

    まず、指や足の指に筋肉がない。そうなんですよね!(笑)。

  • Without them, we can't climb anything, and there are NO muscles in there.

    それがないと何も登れないし、筋肉もNO。

  • Your phalanges, or the bones of your fingers and toes, are attached to tendons which pull from muscles in your forearm.

    指骨(指と足の指の骨)は、前腕の筋肉から引っ張る腱に付着しています。

  • Spread your fingers out like this, see those taught cables stretching through your hand?

    こうやって指を広げると、手の中に伸びるケーブルが見えるでしょう?

  • Those are tendons connected to muscles down here!

    この下の筋肉につながっている腱だ!

  • When you rock climb, the muscles build up as expected, and according to a 2006 Journal of Anatomy study, climbers' bones are thicker too!

    ロッククライミングをすると、予想通り筋肉がつくのですが、2006年のJournal of Anatomyの研究によると、クライマーの骨も太いのだそうです。

  • Even those who didn't begin climbing until after skeletal maturity at age 25 had thicker metacarpals and phalanges.

    25歳で骨格が成熟するまで登り始めなかった人でも、中手骨や指骨が太くなっていました。

  • Of course, those thicker bones won't make any difference if the fingers aren't callused.

    もちろん、それらの太い骨は、指がコールされていなければ何の違いもありません。

  • Calluses are a form of skin protection, perhaps you've shaken hands with a construction worker, a climber, or a guitar player

    カルドは皮膚を保護するためのもので、おそらくあなたは建設作業員や登山家、ギタリストと握手をしたことがあります...

  • Remember those rough spots on their hands?

    手の荒れた部分を覚えていますか?

  • Those calluses are a result of repeated friction of the skin, and are a natural formation to protect the body.

    これらの角質は、皮膚の摩擦を繰り返した結果であり、体を守るために自然に形成されたものです。

  • The outermost layer of your skin, the stratum corneum, is a layer 25 cells thick of dead skin.

    お肌の一番外側の層である角質層は、角質細胞25個分の厚さの角質層です。

  • It serves as a first barrier to UV light, infection and friction.

    それは紫外線、感染、摩擦に対する第一のバリアとして機能します。

  • When a violinist plays a lot, or an auto worker finger-tightens bumper bolts every day;

    バイオリニストがよく演奏している時や、自動車作業員が毎日バンパーボルトを指で締めている時。

  • The skin on their fingertips will respond by thickening the stratum corneum to over 100 cells!

    指先の皮膚は、角質層を100個以上の細胞に厚くすることで反応してくれるのです!

  • So let's say your muscles are built, your fingers get callused, and you get to the top of the mountain you're trying to climb.

    では、筋肉がついて、指がカサカサになって、登ろうとしている山の頂上にたどり着いたとしましょう。

  • Once you're there your brain starts freaking out, and not just a little bit.

    一旦そこに行くと、脳がパニックになり、少しだけではない。

  • A study in the American Journal of Medicine of 35 climbers who didn't take supplementary oxygen with them, found brain damage in nearly all of the adventurers.

    アメリカ医学誌に掲載された35人の登山家の研究では、彼らと一緒に補充酸素を取らなかった登山家のほぼすべての冒険者の脳の損傷が発見されました。

  • The cause? Hypoxia, or lack of oxygen to the brain, which make sense at altitudes in the study of over 14,000 feet.

    原因は?低酸素症、または14,000フィート以上の研究で高度で理にかなっている脳への酸素の不足。

  • A lack of oxygen on a mountain can cause insomnia, dizziness, fatigue, nausea, vomiting, and headaches.

    山の上で酸素が不足すると、不眠、めまい、倦怠感、吐き気、嘔吐、頭痛などの症状が出てきます。

  • It's called "acute mountain sickness."

    "急性高山病 "と呼ばれています。

  • And though most climbers know this already, what they don't know is this brain damage ain't temporary.

    ほとんどのクライマーは知っているが、彼らが知らないのは、この脳の損傷は一時的なものではないということだ。

  • At high altitudes, both professional and amateur climbers know to get acclimated, and some no longer experience acute mountain sickness.

    高地では、プロ・アマ問わず登山家は慣れを知っていて、急性の高山病を経験しなくなった人もいる。

  • But MRI's of climbers brains still showed brain damage.

    でもクライマーの脳のMRIはまだ脳にダメージを与えている。

  • And over time, the damage worsens and though the body is resilient the brain doesn't recover so well.

    そして、時間が経つとダメージが悪化し、身体は回復力があるのに、脳はなかなか回復しません。

  • After years of high-altitude climbing with no supplementary oxygen, the brain damage can screw with VR-spaces in the brain.

    何年も酸素を補給せずに高所登山をしていると、脳にダメージを与えてVR空間を脳内でねじ込むことができるようになります。

  • Or the parts that communicate with the lymph system and drain brain fluid.

    あるいは、リンパ系と連絡を取り合って脳液を排出する部分。

  • Of course, this can all be avoided, again, by bringing oxygen with you, sojust do that.

    もちろん、これも酸素を持っていけば回避できますから...そうすればいいんです。

  • Of course, there is one thing that might help you avoid some of these high-altitude brain issues:

    もちろん、これらの高高度脳の問題のいくつかを回避するのに役立つかもしれないものがあります。

  • A fear of heights!

    高所恐怖症!?

  • According to Evolutionary Psychologists, fear of heights is what kept our ancestors from getting too close to the edge of a cliff and risking death.

    進化心理学者によると、高所恐怖症は、私たちの祖先が崖の端に近づきすぎて死の危険を冒すことから維持していたものです。

  • Of course, if it's enough to keep you off a mountain, then it might have blown into something worse than the evolutionary inborn instinct.

    もちろん、それだけで山を降りることができるのなら、進化した先天的な本能よりも悪いものに吹っ飛んだのかもしれません。

  • Many primates are comfortable in trees, so why do we get a phobia of heights?

    霊長類の多くは木の上で快適に過ごしているのに、なぜ高所恐怖症になってしまうのでしょうか?

  • Probably something taught by parents or experiences, said scientists.

    おそらく親や経験者から教わったことだろう、と科学者は言っていた。

  • How do you feel about climbing?

    登ってみての感想は?

  • Have you ever wanted to challenge your body by climbing a mountain?

    登山で体にチャレンジしてみたいと思ったことはありませんか?

  • Get on belay down in the comments!

    コメントでビレイダウンしてください

  • The BuyPower Card from Capital One wants to help you get to your next adventure, whatever that may be.

    キャピタル・ワンのバイパワーカードは、それが何であれ、あなたの次の冒険へのお手伝いをしたいと考えています。

  • By giving you a percentage of every purchase back to earn toward a new Chevrolet, Buick, GMC or Cadillac.

    新しいシボレー、ビュイック、GMCまたはキャデラックに向かって獲得するために、すべての購入の割合を与えることによって。

  • There is no limit on the amount you can earn or redeem toward part or even all of a new vehicle and your earnings never expire.

    新車の一部またはすべてに向かって稼ぐか、または交換することができます量に制限はありませんし、あなたの収入は有効期限が切れることはありません。

  • Thanks for watching DNews and please subscribe for more videos every day of the week.

    DNewsをご覧いただきありがとうございます。

This episode of DNews is brought to you by the BuyPower Card from Capital One.

DNewsのこのエピソードは、キャピタル・ワンのバイパワーカードがお届けします。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 登山 酸素 クライマー dnews 皮膚 ダメージ

登山の科学!

  • 26567 782
    鄭毅賢 に公開 2014 年 11 月 26 日
動画の中の単語