Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

審査済み この字幕は審査済みです
  • Word up Food Tubers, okay. Jamie Oliver here, very excited. We're going to cook a beautiful slow cooked beef stew and we're going to use the cut which is oxtail.

    Food Tubeをご覧の皆さん、ジェイミー・オリバーです。とってもワクワクしていますよ、今日はじっくりおいしい

  • And then I'm gonna show you three ways to take it. A fantastic oxtail stew with mash and greens.

    ビーフシチューを作ります。しかも牛のテールを使いますよ。牛のテールを使った

  • Beautiful oxtail pappardelle, with lovely ragu of bashed up stew incredible!

    3種類の料理を作ります。マッシュポテトと野菜の牛のテールシチュー、

  • You can do an incredible bit of oxtail soup. You're going to love this one.

    パッパルデッレ(パスタの一種)の細切り牛のテールシチュー・ラグーソースがけ、うーん良いですね!

  • First up I need two and half kilos of oxtail, you can get this from any butchers,

    それから牛のテールスープ。きっと気に入りますよ。

  • melt in your mouth, sweet and gorgeous and for those of you who don't know.

    まず始めに牛のテールを2.5kg用意します。肉屋で売っていますよ。

  • Oxtail stew is made from the ox's tail. And of course any meat on the bone is going to give you maximum flavour.

    食べたことがない?牛のテールは口の中で溶けて、甘みがあってすごく美味しいんですよ。牛のテールは

  • So it's going to give you the heartiest most delicious stew out there.

    牛の尻尾です。そしてもちろん、骨についている肉からも最高の旨みが出ます。

  • I want to very generously season it with black pepper and sea salt. Just a little bit of oil.

    具だくさんで、どのシチューと比べても一番おいしいものが食べられます。

  • I've got the oven on full whack and I've preheated a tray.

    黒胡椒と海塩で、しっかりと味付けしましょう。そして少しだけ

  • Straight in there. So we're going to roast that until golden brown.

    油を加えます。オーブンを最高温度まで予熱して

  • Around about twenty minutes should do it.

    トレーもその中で温めておきました。この肉を、濃いきつね色になるまで

  • So with any kind of stew, we've got lovely fragrant vegetables. Carrots, celery and two

    加熱します。20分程度ですね。

  • humdingers of leeks. We need a nice casserole style of a pan. Couple

    どのシチューを作る時もそうですが、香り高い野菜を使います。人参、セロリ、

  • of tablespoons of olive oil. Let's put in carrots, celery, we go in with

    リーキを2束。キャセロールのような、厚手鍋を使いましょう。

  • the leeks. Just three or four little cloves. They honestly will will make a difference.

    オリーブオイルを大さじ2杯。人参、セロリ

  • A good pinch of salt and pepper. This is our woody herbs selection here. Rosemary, thyme

    リーキを入れます。小さなクローブを3、4粒。これだけでしっかり違いが出ます。

  • and bay. And they'll give a savouryness and flavour that is just undeniable.

    塩と胡椒をひとつまみ入れます。ここにハーブがあります。ローズマリー、タイム、

  • Let's cook this for another ten minutes. Let that oxtail roast for another ten minutes.

    そしてベイリーフ。これらのハーブで、素晴らしい旨みと香りが出ます。

  • Fast forward it and I'll come back and tell you what to do next.

    もう10分ほど加熱して、牛のテールもあと10分待ちましょう。

  • Okay lovely people. Have a little look in here, that's not actually burnt, that's caramelisation

    ここで早送りして、次のステップに行きますね。

  • and if you try a little bit, big flavour, big sweetness.

    さて皆さん、見て下さい。これは焦げでなく、カラメル化しているんです。

  • I want some thickening agent. Two big heaped tablespoons of flour. It will pick up all

    少し味見してみると、旨みと甘みがすごいですよ。

  • the residual oil that was put in there. And then were going to use some porter. The

    ここでとろみを加えます。大さじ山盛り2杯の小麦粉を入れて、

  • malt in there is caramelised. It's big, squadgy, wadgy loving flavours right and we want that.

    最初に投入して残っている油を全て絡め取ります。そしてポータービールを入れます。

  • About 280mls goes in there. The first job of the porter is to sort of

    これに使われているモルトはカラメル化されているんですよ。ぎゅっと深い風味の詰まったビールで、これがもう完璧なんです。

  • take all the sticky caramelised goodness off the bottom. We're going to go in with two

    約280mlを入れます。このポーターはまず

  • tins of tomatoes. Just bash those up. They'll fall apart in the long cooking.

    鍋底にこびりついた旨みを全て取り戻してくれるのです。それから

  • Get the oxtail out and I'll go straight in the pan with all of that oxtail. And you're

    トマト缶を2缶入れて崩しましょう。じっくり料理していく中でトマトはつぶれていきます。

  • going to fill the pan up, look at that. Add the water just to cover. It's going to

    牛のテールを取り出して、鍋に全て入れます。

  • bring out all the flavour from out the bone. Put a little lid on top then I'm going to

    見て下さい、鍋がいっぱいになりますよ。具が全て浸るくらいまで水を入れます。

  • cook that now for 5 to 6 hours. At 150 degrees Celsius. Just let time do the magic.

    骨から旨みを引き出します。それから鍋にふたをして

  • Okay guys, this has had 6 hours cooking. Slow cooking. Look at that!

    5~6時間オーブンで加熱します。150℃ですね。この時間、マジックでシチューが美味しくなりますよ。

  • Absolute gooey, tender, eat heaven. Look at the depth of colour and flavour we've got

    さて、6時間じっくり調理しましたよ。見て下さい!

  • here. Absolutely fantastic. What you can do is serve it up on the bone.

    とろとろになって、柔らかく、肉もたっぷりの極上の仕上がりです。この深い色あいと香りが

  • Or what I do is usually let it cool down a little bit, usually put on some rubber gloves.

    良いですね。本当に素晴らしい出来です。骨付きのまま出しても良いですが

  • Take a piece of the oxtail and just pinch it. And you can see how lovely and tender

    僕は大抵、少し熱を冷ましてからゴム手袋をはめて

  • that is. It's so close to the bone, the flavour is

    牛のテールを取り出してつまみます。するととっても柔らかいんですよ。

  • ridiculous. And you just clean that bone and it comes away.

    骨にとても近くて、風味が

  • I've just taken a couple of minutes just to strip the meat off the bone.

    もう素晴らしいんです。骨から肉をはがすことができます。

  • Notice, that there's a big old rim around here and that is flavour, that will be more

    数分かけて、全ての骨を外しました。

  • delicious, more natural and more brilliant than any stock cube on the planet.

    さて、鍋の縁にこびりついているこれ、旨みなんです。

  • And then what I'm going to do is have a little taste. Right, so now I'm going to season it

    この地球上に存在するどんなスープの素よりも、おいしくて自然で素晴らしいですよ。

  • with a little salt. I'm going to use a little bit of Worcestershire sauce. About one tablespoon is probably sufficient. You can use that

    では少し味見をしてみましょう。うん。それから

  • beautiful oxtail in so many different ways. First up, I'm going to put some pappardelle

    塩少々で味付けをします。少しウスターソースを入れます。大さじ1杯くらいで十分でしょう。この

  • in. This is fresh. You can use dried. Take a little spoon of this sauce, right? Four

    素晴らしい牛のテールは色々な料理に使えます。まずパパデッレを入れます。

  • spoons of that. There's more than enough. Then I'm just going to take a little Parmesan,

    これは生麺ですが、乾麺でも良いです。そしてこのソースを小さいスプーンで

  • it's going to act like a little link between the pasta and the pasta water. Now I'll add

    4杯くらいですね。これで十分すぎるくらいです。パルメザンチーズを少し入れて

  • that to my lovely oxtail and it will make it stick around the pasta. And now the pasta's

    このチーズが、パスタとパスタのゆで汁とをつなげます。さて

  • ready. Drag it over. And then all we want to do is just move it

    この美味しい牛のテールに加えたら、パスタによく絡むようになります。パスタが茹であがったので

  • around. Oxtail parpadelle. Such a celebration of that

    お皿に移して混ぜましょう。

  • wonderful cut. Finish it with a little of that Parmesan. Gorgeous!

    牛のテールパパデッレです。牛のテールの切れから

  • If I take a spoon of mash potato, and then a spoon of the oxtail with some quickly boiled

    こんな素晴らしい料理ができました。パルメザンチーズをかけて完成です。素晴らしい!

  • kales. That's a really nice dinner there. If I wanted to make a beautiful little soup.

    大きめのスプーンでマッシュポテト1杯と牛のテール1杯、素早く茹でた

  • Take some of that lovely oxtail stew and we'll take some of the water and then just take

    ケールを組み合わせれば、すごく素敵なディナーの出来上がり。スープが欲しければ

  • it to the consistency you want. A little crostini off the side of a bowl.

    牛のテールシチューとお湯を混ぜて

  • And that is beautiful. So guys, soup, stew and mash and beautiful

    好みの濃さに仕上げます。クロスティーニを添えて。

  • parpadelle all made from the gorgeous oxtail. Lots of love guys, thanks ever so much . And

    良いですね。スープ、シチューとマッシュポテト、そして

  • enjoy the oxtail! Please comment on the box below and check

    パパデッレ。これ全てがあの牛のテールから出来ました。素晴らしい、ありがとうございます。

  • out some of the other chefs on Food Tube.

    牛のテールを味わってくださいね!下のコメント欄でコメントもお願いします。

Word up Food Tubers, okay. Jamie Oliver here, very excited. We're going to cook a beautiful slow cooked beef stew and we're going to use the cut which is oxtail.

Food Tubeをご覧の皆さん、ジェイミー・オリバーです。とってもワクワクしていますよ、今日はじっくりおいしい

字幕と単語
審査済み この字幕は審査済みです

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 JamieOliver テール シチュー パスタ スープ 素晴らしい

【料理】ジェイミーの簡単じっくりことことビーフシチュー(Jamie's Easy Slow-cooked Beef Stew)

  • 1694 214
    Chihyu Lin に公開 2017 年 07 月 29 日
動画の中の単語