Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

審査済み この字幕は審査済みです
  • I want this!

    これがほしい!

  • For some people, it's the easiest thing in the world to say.

    一部の人にとって、これは世界一口にしやすい言葉です。

  • Life's pretty nice for these kinds of assertive people.

    こんな自己主張が強い人の人生は順調でしょう。

  • They usually end up with the window seat on airplanes, the last slice of pizza and a cubicle that's not by the bathroom.

    彼らはいつも飛行機の窓側の席、最後の一枚のピサ、そしてお手洗いの近くにない仕事の個人用スペースがもらえます。

  • I hope he flushed.

    ちゃんとトイレの水を流してくれたかな。

  • But not everybody is naturally assertive even if they're allowed.

    でも、たとえ許されても、全ての人が自然に自己主張できるわけではありません。

  • If you're like a lot of members on the WellCast Team, you might not be as comfortable talking about yourself.

    もしあなたがWellCastのメンバーに似ているのなら、自分のことは話しにくいでしょう。

  • Saying what you want or what you think when you're around a lot of people can be really difficult.

    たくさんの人の囲まれている時に自分がほしいもの、または考えていることを言うのは本当に難しいことです。

  • Okay well, today we've got four quick tips on how to be more assertive in every aspect of your life.

    今日、あなたの人生のあらゆる面でもっと自己主張をする人になるためのすぐに使える四つのヒントがあります。

  • At school, at work or at a nerve-racking situation, like having to tell your parents that you ding the car (I'am so sorry).

    学校で、仕事場で、または緊張する場面の時に、車を擦っちゃったことを両親に教える時にも(ごめんなさい)

  • You're ready? Tip one: hold on to your N.U.T.s!

    準備はいいですか?ヒント一:N.U.T.sにしがみついてください。

  • Yap. This is an acronym borrowed from the author Wayne Levine.

    そうです!これは作家のWayne Levineさんからお借りした頭文字です。

  • It stands for non-negotiable, unalterable terms, basically, your boundaries.

    これは妥協できない、変更できない、単語の頭文字で、いわゆるあなたの限界です。

  • When you find yourself stuck in an uncomfortable position, ask yourself what are the most important things to me in this situation.

    あなたは自分が苦しい立場にはまり込んでしまったと気づいたとき、この場合で自分にとって何が一番大切なのか?

  • What do I absolutely refuse to compromise.

    何について絶対に妥協しないか自分に尋ねてください。

  • Your N.U.Ts should include something broad like my health, or something specific, like my "A" average in biology.

    あなたのN.U.Ts には幅広く含むべきで、たとえば、自分の健康のことです。または特定なことで、たとえば、私の生物学の"A"の平均です。

  • Either way, once you know what your priorities are, it'll be easier to fight for 'em.

    どちらにしても、一旦あなたは自分の優先順位がわかったら、それらのために戦うこともより簡単になります。

  • Tip 2 : Be simple, honest and direct.

    ヒント二:素直に、誠実に、正直になってください。

  • Don't be passive or aggressive or coiled, it's annoying.

    消極的に、侵略的に、または回りくどくならないでください。それは困ります。

  • If a waiter brings you a kale salad and you ordered a cheeseburger.

    チーズバーガーを注文したのに、ウェイターがケールサラダを持ってきたのなら、

  • Don't wait until the end of the meal to undertip, you have to send it back.

    少ないチップを渡すために食事の終わりまで待たないでください。あなたすぐそれを返さないといけません。

  • If you're honest and direct, rather than waffly and underhanded, things are more likely to work out in your favor.

    もしあなたがくだらなくて卑劣じゃなくて、誠実で正直だったら、物事はあなたにより有利に運びます。

  • At the very least, you've done yourself a favor by making your needs known.

    すくなくとも、あなたは自分の必要としていることを知らせることによって自分自身の役に立ちます。

  • Tip 3 : Fake it till you make it.

    ヒント三:自信が持てるまで、自信があるふりをしてください。

  • Hey here's a secret. If you act assertive, you'd start feeling assertive.

    これは秘訣ですよ。自己主張が強い人のふりをすれば、自己主張をしていると感じ始めます。

  • So, how do you know to do that?

    ですが、どうやってそのふりをするかわかりますか?

  • Well, use your body language and your voice to make your presence known.

    そうですね、存在感を示すためにあなたの身体言語と声を使ってください。

  • Practice good posture and speak in an authoritative volume.

    姿勢を正しくして、威厳があるボリュームで話してください。

  • Please do not touch anything on my desk.

    私の机の上のものに触らないでください。

  • It smells in there, are you flushing? I know you didn't wash your hands.

    なんか臭いにおいがします。あなたはトイレの水を流しましたか?私はあなたが手を洗わなかったことを知っています。

  • Be an eagle, not a turtle.

    亀じゃなくて、鷲であってください。

  • I know, just let me tease this metaphor out a little bit, it's a little weird.

    そうですね。すこし分かりにくいですが、このたとえの意味を説明してみましょう。

  • Do:Be an eagle. Don't:Be a turtle.

    やること:鷲であってください。やらないこと:カメであってはいけません。

  • Don't thrust your shoulders forward to slump.

    肩をすぼめないようにしましょう。

  • You look like you're apologizing for yourself.

    自分のことを謝っているように見えます。

  • Do strengthen your back, stick your chest out, breath evenly and deeply.

    背中に力を入れて、胸を張って、均一に深く呼吸をしてください。

  • Don't dart your eyes about, it's gonna look like you've got something to hide.

    目を泳がせないでください。あなたは何かを隠しているように見えます。

  • Pro tip, if you're nervous about maintaining eye contact, look at someone's nose or forehead, you'll see more engaged and in control.

    プロのヒント:人と目を合わせることに緊張するのならば、人の鼻、またはおでこを注視すると、もっと集中できて、コントロールできるようになります。

  • We've tried this, it actually works.

    私たちは試して、効果を実感しました!

  • Do speak up. Seriously, I can even hear you right now.

    話してください。真剣に、私はいまあなたの声が聞こえます。

  • Tip 4 : Use "I" statements, instead of "you" statements.

    ヒント四:”あなた”という主語の代わりに”私”という主語を使ってください。

  • This way you can express what you want without being accusatory.

    あなたはこの方法を使ったら、自分が何がほしいのか批判せずに、伝えられます。

  • To wit, what follows is the wrong way to tell your roommate to do the dishes.

    次はあなたのルームメイトに食器を洗ってくださいということを伝える間違った方法です。

  • You'd never do the dishes, there is a pile of them in the sink right now and it's old enough to be carbon dated.

    あなた一度も食器を洗っていません。今シンクには食器が山積みされています。これは放射性炭素で年代を測定できるほど長く置いてあります。

  • Here's the right way, I feel like I've been doing more than my fair share of the dishes lately.

    これが正しい言い方です。最近私は、本来洗う分よりもはるかに多い食器を洗った感じがします。

  • I'm pretty tired when I get home from work, could you help me out?

    仕事から帰ってきてすごく疲れています。手伝ってくれませんか?

  • See? You expressed your frustration without sounding like a nag.

    ほら、あなたは小言を言ってるようじゃなくて自分の困った感じを伝えました。

  • The assertive is goldmine.

    自己主張するということは宝の山です。

  • Alright. You've completed your primer for being assertive.

    そうですね、あなたは自己主張するようになる入門の学習が終わりました。

  • Remember: figure out your priorities, be straightforward and honest, maintain good posture, eye contact and volume, and use "I" statements.

    覚えてください:自分の優先順位を見つけて、素直で誠実であってください。良い姿勢、アイコンタクトとボリュームを保って、”私”という主語を使ってください。

  • Go forth Well Casters, you're ready to tell that waiter that you ordered a cheeseburger.

    前に進みましょう!Well Casters!あなたはチーズバーガーを注文したということをそのウェーターに言う準備ができました。

I want this!

これがほしい!

字幕と単語
審査済み この字幕は審査済みです

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 主張 自己 ヒント 食器 チーズバーガー 主語

もっと自信が持てるようになる方法 (How to Be More Confident)

  • 32726 2910
    Sunny Hsu に公開 2019 年 07 月 29 日
動画の中の単語