Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

  • February is home to one of the most important holidays of the year not to forget: Groundhog Day.

    2月。1年の中で、忘れてはならない、ものすごく大切な祝日の1つがある月。「グラウンドホッグデー」

  • If you live outside of Can-merica then you might not know what a groundhog is.

    カナダやアメリカに住んでいない人は、グラウンドホッグが何なのか知らないかもしれませんね。

  • So here you go, this is a groundhog.

    ご覧ください。これがグラウンドホッグ。

  • They're basically giant grumpy squirrels who dig burrows underground.

    彼らは、地下に巣穴を掘る、巨大で不機嫌なリスのようなもの。

  • Burrows large enough, in fact, to occasionally make their comfy home a structural hazard to your comfy home.

    巣穴はとても大きく、時には彼らの快適な家は、人々の快適な家の構造上の安全を脅かす存在になることも。

  • This explains the first half of their name.

    これが、彼らの名前の前半部分 (ground=地下) の説明。

  • The second half is because they're kind of fat, though unlike their fellow Can-mericans, when winter arrives, they need their excess weight to go into hibernation.

    名前の後半(hog=豚)の由来は、彼らがぽっちゃりしているから。カナダ人やアメリカ人とは違い、グラウンドホッグは冬になると、冬眠のために体重を増やしておく必要があるのです。

  • The story of the holiday is that on February 2nd the wise groundhogs wake from hibernation to peek out of their burrow and look at the world.

    この祝日にまつわる物語はこう。2月2日になると、頭の良いグラウンドホッグが冬眠から目を覚まし、巣穴から外の世界を覗きます。

  • If they see their shadow, they go back inside, which predicts six more weeks of winter.

    自分達の影が見えたら、彼らは巣穴に戻ります。あと6週間は冬であると予測するのです。

  • If they don't, then spring will come early.

    影が見えなければ、春は早く来ます。

  • The holiday started in the 1800s as a Pennsylvania Dutch custom of weather prediction and today is celebrated in Canada and 49 of the fifty states, the exception being Alaska, which in 2009, decided to forgo Groundhog Day in favor of Marmot Day.

    この祝日が始まったのは1800年代のこと。ドイツ系ペンシルバニア州民のお天気占いの習慣でした。現在は、カナダとアメリカ50州のうち49州で祝されています。例外はアラスカで、2009年にグラウンドホッグデーの廃止を決定。マーモットデーとすることに賛成が集まったのです。

  • Outside of Alaska, many groundhogs contend with each other to be the king of seasonal weather prediction.

    アラスカを除く地域では、多くのグラウンドホッグがお天気占いの覇者になろうと競い合います。

  • Their main weapon in this war being their delightful names such as Queen Charlotte and Sir Walter Wally in North Carolina, Shubenacadie Sam of Nova Scotia, Staten Island Chuck from New York, French Creek Freddie in West Virginia.

    この闘いでの主要な武器は、素敵な名前を手に入れること。ノースカロライナ州の「クイーン・シャルロッテ」や「ウォルター・ウォーリー卿」、ノバスコシア州の「シュブナカディー・サム」、ニューヨークの「スタッテン・アイランド・チャック」、ウェストバージニアの「フレンチ・クリーク・フレディー」、

  • And...Gus from Athens, Georgia, though this last groundhog is somewhat overshadowed by his neighbor, General Beauregard Lee, who one must assume has stylish facial hair and fans himself on the veranda of his plantation home while drinking mint julep and pining for the day when the south will rise again.

    それから、ジョージア州アセンズの「ガス」など。ただし、このガス君は、隣の州の「ボーリガード・リー将軍」には幾分劣ります。将軍は、顔面の毛がスタイリッシュで、プランテーションハウスのベランダでミントジュレップを飲み、南軍が再び立ち上がる日を思いながら、団扇で扇いでいるなんて思われています。

  • 1,000 miles north of the General, Wiarton Willie is the groundhog king of Canada, who throws an annual party to help him stay on top and make sure that the people keep building epic statues of him.

    将軍の所在地から1,000マイル北にいる、ワイアートン・ウィリーは、カナダで1番のグラウンドホッグです。ウィリーは、トップに君臨し続けるために毎年パーティーを開き、人々が彼の巨大像を作り続けるようにするのです。

  • But, if there could be only one, Punxsutawney Phil would be him.

    でも、もし彼に勝るグラウンドホッグがいるとしたら、それは、パンクサトーニー・フィルでしょう。

  • Not only is his name the most fun to say but he also has quite a posse of top-hatted, tuxedoed men who look after him and call themselves The Inner Circle.

    彼の名前を口にするのが最高に面白いというだけでなく、彼にはハットをかぶり、タキシードを着た男性グループの仲間がいて、フィルの面倒を見てくれるのです。彼らは自分たちのことを「インナー・サークル(=側近)」と呼んでいます。

  • According to them, Punxsutawney Phil has been making predictions since the 1880s.

    彼らによると、パンクサトーニー・フィルは1880年代からずっとお天気占いをしているとのこと。

  • Not a Punxsutawney Phil, mind you, but this Punxsutawney Phil, who is functionally immortal because of a magic life-extending elixir The Inner Circle members prepare for him so that he can continue to make predictions -- and bring in tourist revenue -- until the end of time.

    パンクサトーニー地方にいるフィルではなく…、よくお聴きくださいね、このパンクサトーニー・フィルは職務上不死身なんです。インナーサークルが彼のために用意した、寿命を延ばす魔法の秘薬のお陰で。お天気占いを続けられるようにね。そうすることで、永久に観光収入が得られるんです。

  • He also speaks a language called groundhogese that only the president of The Inner Circle can understand.

    フィルは、グラウンドホッグ語という言語も話します。インナー・サークルのリーダーだけが理解できるんです。

  • If you think that Groundhog Day is a dumb, pointless holiday then there are two things you should consider.

    グラウンドホッグ・デーをくだらない、意味のない祝日だと思う方には、2つ考えて欲しいことがあります。

  • First, you have no sense of fun.

    まず、遊び心がないということ。

  • And second, you better be careful on Groundhog Day, because in addition to their weather predicting day jobs, these groundhogs also have the magical power to trap you in an infinite time loop until you learn to be less of a jerk.

    それから、グラウンドホッグ・デー当日は注意した方が良いでしょう。お天気占いの仕事だけでなく、彼らは不思議な力を持っていて、マシな人になるまで無限の時間ループに陥れられてしまいますよ。

  • Happy Groundhog Day.

    ハッピー・グランドホッグ・デー!

February is home to one of the most important holidays of the year not to forget: Groundhog Day.

2月。1年の中で、忘れてはならない、ものすごく大切な祝日の1つがある月。「グラウンドホッグデー」

字幕と単語

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 フィル 占い 祝日 天気 将軍 カナダ

アメリカの変わった行事「グラウンド・ホックデー」とは?

  • 2400 124
    稲葉白兎 に公開 2021 年 01 月 14 日
動画の中の単語