Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • The key to long term productivity is to find the action that you would, and could, repeat

    長期的な生産性を高めるためには、「自分ならこうする」「こうできる」という行動を見つけることが大切です。

  • forever.

    を永遠に続けます。

  • And there are four key terms in this sentence: find the action, would, could, and forever.

    そして、この文章には、find the action、would、could、foreverという4つのキーワードがあります。

  • Find the action is important because if you already knew what action to do, you would

    アクションを見つけることが重要なのは、もしすでにどのようなアクションをすべきかがわかっていれば

  • already be productive.

    すでに生産性が高い。

  • There is a productive action out there, but it has to be discovered, and this requires

    そこには生産的な行動があるが、それを発見する必要があり、そのためには

  • the willingness and the commitment on your part to find it.

    それを見つけようとするあなたの意志と献身が必要です。

  • The term 'would' is important because you actually have to want to do the action.

    would」という言葉が重要なのは、実際にその行動をしたいと思わなければならないからです。

  • It makes you consider whether (A) you actually enjoy the action itself, and (B) whether you're

    それは、(A)その行為自体を楽しんでいるのか、(B)その行為をしているのは自分なのか、を考えさせるものです。

  • willing to prioritize it.

    それを優先したいと思っています。

  • The term 'could' is important because it makes you consider whether the action is

    可能性」という言葉が重要なのは、その行動が以下のようなものかどうかを検討させるためです。

  • actually possible for you to do.

    実際のところ、あなたにはそれが可能です。

  • Are you physically capable of doing it?

    体力的には大丈夫ですか?

  • Do you have the right tools & resources?

    適切なツールとリソースを持っていますか?

  • Do you have enough energy to do it each day?

    毎日やるだけのエネルギーはありますか?

  • And lastly, the term 'forever' is a stress test.

    そして最後に、「永遠」という言葉は、ストレステストです。

  • It ensures the action is repeatable for, and compatible with, the rest of your life.

    それは、その行動が今後の人生で再現可能であり、互換性のあるものであることを保証するものです。

  • Now let's look at the lives of four different people, all of whom want to become poets,

    では、詩人を目指す4人の人生を見てみましょう。

  • and let's see whether or not they satisfy the four conditions of long-term productivity.

    と、長期的な生産性の4つの条件を満たしているかどうかを見てみましょう。

  • Brock says he wants to be a poet, but he believes that it's something he can never do.

    ブロックは、詩人になりたいと言っているが、自分には絶対にできないことだと思っている。

  • He believes that it requires time, money, or talent, things which he believes he doesn't

    それには時間もお金も才能も必要だと、自分では思っている。

  • have.

    を持っています。

  • So Brock's doesn't even pass the first stage of finding an action.

    つまり、Brock'sはアクションを見つけるという第一段階もクリアしていないのです。

  • He's not willing to find an action that'll get him to his goal, and so he'll never

    彼は、自分の目標に到達するための行動を見つけようとしないので、絶対に

  • get there.

    は、そこに行きます。

  • Katie also wants to be a poet.

    ケイティも詩人になりたいと思っています。

  • She imagines how awesome it would be to be famous for her works, make money, and spend

    自分の作品で有名になって、お金を稼いで、お金を使うことができたらどんなに素晴らしいだろうと想像している。

  • her time writing.

    書き物をしています。

  • So Katie is determined to find the action that will allow her to accomplish her goal.

    そこでケイティは、自分の目標を達成するためのアクションを見つけようと決意します。

  • The obvious action is to write a bit of poetry each day.

    明らかな行動は、毎日少しずつ詩を書くことです。

  • The thing is, Katie hates the actual work of writing poetry.

    ケイティは、詩を書くという作業が大嫌いなのです。

  • It's tedious, boring, and not worth the effort.

    面倒だし、つまらないし、努力する価値もない。

  • Katie is in love with the idea of being a poet, the thing she's conjured in her imagination,

    ケイティは、自分が想像していた詩人になるということに恋をしています。

  • but she's not in love with the reality that is actually required to get there.

    しかし、彼女はそこに到達するために実際に必要とされる現実を愛しているわけではありません。

  • So Katie fails in the second stage: she's found the action, but it's not actually

    つまり、ケイティは第2段階で失敗してしまうのです。アクションを見つけても、実際には

  • something she would do.

    と言っていました。

  • So she'll never accomplish her goal.

    だから、彼女は自分の目標を達成できない。

  • Now Virginia, on the other hand, has decided that it's important to write poetry every

    一方、バージニアは、毎晩、詩を書くことが重要だと考えています。

  • day, and she actually enjoys the act of writing poetry.

    日、実際に詩を書くという行為を楽しんでいます。

  • Vanessa's problem is that she also works a day job that she loves as an interior designer,

    ヴァネッサの問題は、彼女が大好きなインテリアデザイナーとしての本業もあることです。

  • and she is the mother of two young kids.

    そして、彼女は2人の幼い子供の母親でもあります。

  • So she's very busy.

    だから彼女はとても忙しいのです。

  • While she wants to become a poet and write poetry every day, it's not something she

    詩人になって毎日詩を書きたいと思いながらも、それは彼女にとって

  • wants to do more than the other activities of her life.

    は、自分の人生の他の活動よりもやりたいことがある。

  • So Virginia also falls off at the 'would' stage.

    だからヴァージニアも「would」の段階で落ちてしまう。

  • She found an activity she would do, but it's not really one she would do over others: it's

    彼女は自分がやりたい活動を見つけましたが、それは他の人よりもやりたい活動ではありませんでした:それは

  • not really a priority.

    は、あまり重要ではありません。

  • Poetry will most likely remain a hobby for her, and she may or may not inch closer towards

    詩は今後も趣味として続けていくことになるでしょうし、彼女は少しずつでも

  • her goal.

    彼女の目標。

  • And lastly, there's Elliot.

    そして最後に、エリオットです。

  • Elliot writes daily, he enjoys the act of writing, and he actually wants to do it more

    エリオットは毎日書いているし、書くという行為を楽しんでいるし、実際にもっと書きたいと思っている。

  • than most other activities in his life.

    彼の人生における他のほとんどの活動よりも。

  • He wants to make a living out of it.

    それを生業にしたいと考えている。

  • So he found an action that he would do.

    そこで彼は、自分がするであろう行動を見つけました。

  • But is it one he could do?

    しかし、それが彼にできることなのか?

  • Elliot is quite busy.

    エリオットはかなり忙しい。

  • He works as a nurse during the day, and he's quite tired when he comes home.

    日中は看護師として働いているので、家に帰るとかなり疲れています。

  • He has a limited amount of energy that he can spend on other activities.

    彼が他の活動に使えるエネルギーには限りがある。

  • Elliot decides, in the beginning, that he could do about 3 hours of writing every evening.

    エリオットは当初、毎晩3時間程度の執筆活動ができると判断していました。

  • And he keeps this up for about a week, but he eventually falls off the wagon.

    そして、1週間ほどこの状態を続けますが、最終的にはワゴンから落ちてしまいます。

  • Why?

    なぜ?

  • This brings us to the final component.

    これで最後の構成要素となりました。

  • Elliot has found an action that he would do, and that he could do, but he hasn't found

    エリオットは、自分がするであろう行動、自分ができるであろう行動を見つけましたが、見つけていません。

  • a variation of the action that he could do forever.

    といった、永遠に続けられるアクションのバリエーションを用意しました。

  • So he shrinks his writing down 2 minutes a day to start.

    そこで彼は、まず1日2分ずつ書く時間を縮めていきます。

  • And he finds that he can sustain this forever.

    そして、それを永遠に続けることができることを知る。

  • Now he's moving towards his goal of becoming a poet, and this is completely sustainable.

    現在、彼は詩人になるという目標に向かって進んでいますが、これは完全に持続可能なことです。

  • Then he works up to 10 minutes a day and finds it's still sustainable.

    その後、1日10分にしてみたところ、やはり持続可能であることがわかりました。

  • Then he goes up to 30 minutes, and then finally, he finds that an hour is the maximum amount

    続いて30分、そして最終的には1時間が限界であることがわかります。

  • he can do each day after work and maintain forever, regardless of the other conditions

    他の条件に関係なく、毎日仕事が終わった後、永遠に維持することができます。

  • in his life.

    彼の人生の中で

  • And so I'll leave you with this.

    ということで、これで失礼します。

  • The key to long-term productivity is consistency.

    長期的な生産性の鍵となるのは、一貫性です。

  • And the key to consistency is to find the action that you would, and could, repeat forever.

    そして、一貫性を保つ秘訣は、自分なら、そして自分なら永遠に繰り返すことができる行動を見つけることです。

  • And each of the four stages is important.

    そして、4つのステージのそれぞれが重要です。

  • Have you found the action?

    アクションは見つかりましたか?

  • Are you open and willing to search for it?

    あなたはそれを探すためにオープンであり、喜んでいますか?

  • Would you actually do the action?

    実際にその行動をしてみますか?

  • Do you enjoy the process, and is it something you enjoy more than other things?

    その過程を楽しんでいるのか、他のことよりも楽しんでいるのか。

  • Is it a priority for you?

    それはあなたにとって優先事項ですか?

  • Could you actually do the action?

    実際にアクションを起こしてもらえますか?

  • Do you have the knowledge, the capacity, the tools, and the energy to do it?

    そのための知識、能力、ツール、そしてエネルギーはあるのか?

  • And lastly, have you shrunk the action down so that you could repeat it forever?

    そして最後に、永遠に繰り返すことができるように、アクションを縮小してしまっていませんか?

  • Have you made it manageable?

    扱いやすいものになりましたか?

  • Productivity is like movement, and if you pass all four stages, you've successfully

    生産性とは運動のようなもので、4つのステージをすべてクリアすれば、成功したことになります。

  • created a step that you can take each day, and if you take a step towards your goal each

    は、毎日できる一歩を作り、毎日目標に向かって一歩を踏み出せば

  • day, you'll inevitably reach it.

    日、必然的に到達します。

  • If you're interested in learning 'how to 10x your productivity' check out my video

    生産性を10倍にする方法」に興味のある方は、私のビデオをご覧ください。

  • on the topic by clicking the card in the top right of your screen

    画面右上のカードをクリックしてトピックを表示する

  • or the link in the description.

    または説明文中のリンクをクリックしてください。

The key to long term productivity is to find the action that you would, and could, repeat

長期的な生産性を高めるためには、「自分ならこうする」「こうできる」という行動を見つけることが大切です。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

A2 初級 日本語 アクション 詩人 行動 エリオット 永遠 書く

継続的に生産性を高める方法 (How to CONSISTENTLY Be Productive)

  • 58 11
    Summer に公開 2021 年 04 月 16 日
動画の中の単語