Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • Is 'gonna' bad English? Is it wrongIs it improper? Yes and no. And also,  

    gonna」は悪い英語ですか?それは間違っていますか? 不適切なのでしょうか?Yes and no.そしてまた

  • you have options. You certainly don't want to be  saying 'going to' all the time. Let's explore

    あなたには選択肢があります。確かに「going to」ばかり言っていてはいけませんね。探ってみましょう。

  • Personally, i don't like a 'gonna' in writing  at all. I wouldn't use it in a text or an email  

    個人的には、文章中の「gonna」は全く好きではありません。文章やメールでは使いません。

  • to a friend, but that's personal preferenceSome people think it's not a problem. However,  

    を友人に見せることができるが、それは個人の好みだ。 問題ないと考える人もいます。しかし。

  • it would be absolutely inappropriate to  use it in something like a cover letter.  

    カバーレターのようなものに使うのは、絶対に不適切です。

  • So don't use it in professional writingAnd if you're not sure, just don't use it

    だから、プロの文章には使わないでください。 確信が持てない場合は、使わないようにしましょう。

  • Spoken English, however, is an entirely different  thing. Reductions like 'gonna' are a natural part  

    しかし、話し言葉の英語は全く別物である。gonna」のようなリダクションは当然のことながら

  • of spoken English, and have a place there. Whether  it's a conversation with a friend, or in an  

    話す英語の、そしてそこに居場所がある。友人との会話でも、あるいは

  • important professional environment. Professional  English is not English where each word is  

    大切なプロの環境。プロフェッショナルな英語とは、一つ一つの単語が英語ではなく

  • clearly and fully pronounced. This is not natural  English in any setting. This example: And you're  

    は、はっきりと完全に発音されています。これはどんな場面でも自然な英語ではありません。今回の例ではそして、あなたは

  • so determined to get there, that you're just  gonna crash through any obstacle. Can you do that

    そこに行きたいという強い意志があれば、どんな障害も突き破ることができます。そんなことができますか?

  • A business person in a professional settinggiving a speech, use not only gonna but also  

    プロの現場で、スピーチをするビジネスパーソンは、gonnaだけでなく

  • wanna. We'll get into that more and other good  pronunciations and reductions for 'going to'  

    wanna.もっと詳しく、「going to」の他の良い発音や還元方法をご紹介します。

  • in a minute. But first, you need to know some  grammar about when you can and can't use 'gonna'. 

    を使ってみましょう。しかしその前に、「gonna」を使っていい場合と悪い場合の文法を知っておく必要があります。

  • It has to be followed by a verb. If you're gonna  use gonna. Did you hear that? Gonna use. The next  

    動詞が続いていなければなりません。gonnaを使うなら。今の聞きましたか?Gonna useです。次の

  • word, use, a verb, it's okay to pronounce 'going  to' as gonna. But you can't use it in these cases.  

    word、use、動詞の場合、「going to」をgonnaと発音しても問題ありません。でも、こういう場合には使えません。

  • The word after 'going to' is not a verbGoing to my friend's house. My, not a verb,  

    going to」の後の単語は動詞ではありません。 友達の家に行く。私の、動詞ではありません。

  • can't reduce to gonna. Going to the grocery  store. The, not a verb, can't say gonna.  

    にはならない。食料品店に行く。The、動詞ではないので、gonnaとは言えません。

  • So we can't say: i'm gonna my friend's houseOr: i'm gonna the grocery store. Instead, say:  

    だから、「友達の家に行ってくる」とか「スーパーに行ってくる」とは言えないのです。 あるいは、「I'm gonna the grocery store.代わりにこう言います。

  • i'm going to my friend's house. Or: i'm going to  the grocery store. But let's change the sentences.  

    i'm going to my friend's house.または:i'm going to the grocery store.しかし、文を変えてみましょう。

  • I'm going to drive to my friend's house.  I'm going to go to the grocery store. Now,  

    私は友人の家に車で行くつもりです。 私は食料品店に行くつもりです。今から。

  • what comes after 'going to'? Drive and go. Both  verbs. So 'going to' in both of these sentences  

    GOING TO」の次は何?ドライブとゴー。どちらも動詞です。ですから、この2つの文章では「going to」は

  • can be pronounced gonna. I'm gonna drive to my  friend's house. I'm gonna go to the grocery store

    は gonna と発音します。私は友達の家に車で行くつもりです。私は食料品店に行くつもりです。

  • Every once in a while I'll get a comment from  someone or an email when I'm teaching reductions  

    たまに誰かからコメントをもらったり、還元を教えているときにメールをもらったりすることがありますが

  • that's like this: this is horrible EnglishHow dare you call yourself an English teacher?  

    これはひどい英語だ。 よくもまあ、英語教師を名乗ったものだ。

  • But show me one example where reductions  aren't present in American English.  

    しかし、アメリカ英語でリダクションが存在しない例を一つ教えてください。

  • I've never found one in fact, once I got  an email from someone complaining about  

    実際には一度も見つけたことがありませんが、一度、ある人から苦情のメールをもらったことがあります。

  • Obama using 'gonna' and the ''to' reduction. I  pointed out that these reductions are an important  

    オバマ大統領が「つもり」で使っている「to」の削減。私は、これらの削減が重要な意味を持つことを指摘しました。

  • part of spoken English, and that Trump, who is  present at the time, uses reductions as well.  

    また、その場にいるトランプ氏もリダクションを使用しているという。

  • Anyone, everyone, rightly so, uses reductionsBut she never emailed me back. You know,  

    誰もが、誰もが、当然のようにリデュースを使っている。 しかし、彼女は私にメールを返さなかった。あのね。

  • most native speakers just have no idea  about their own pronunciation habits.  

    ほとんどのネイティブスピーカーは、自分の発音の癖を知らないのです。

  • You know what? Let's hear a 'toreduction from Trump. He's gonna say  

    あのさぁ。トランプの「ト」の字下げを聞いてみよう。彼はこう言うだろう。

  • 'to protect our families'. To, to, to protect. Brave law enforcement officers who risk their  

    家族を守るために」。To, to, to protect.危険を冒す勇敢な法執行官は

  • lives every day to protect  our families in our country

    我が国の家族を守るために、毎日命をかけています。

  • To protect. Okay, but would he use  gonna? Yes! He uses it twice here

    守るために。わかった、でも彼は武器を使うの?そうです。ここでは2回使っています。

  • Other people aren't gonna bring it backcertainly the person that we're dealing  

    他の人はそれを戻そうとはしないだろうし、確かに我々が扱っている人は

  • with is not gonna bring it back. So love reductions. Embrace them,  

    と言っても戻ってくるわけではありません。だから削減を愛する。受け入れてください。

  • presidents use them. Gonna is extremely commonNow, we just mentioned the 'to' reduction.  

    社長たちが使っています。Gonnaは極めて一般的です。 さて、先ほど「to」リダクションの話をしました。

  • You can use a 'to' reduction in the phrase 'going  to' instead of gonna. You can say: going to,  

    gonnaの代わりに「going to」というフレーズで「to」リダクションを使うことができます。going to.と言えます。

  • going to, to, to, to. We almost never pronounce  that 'going to'. Going to-- I'm going to be a  

    going to、to、to、to。その「going to」はほとんど発音しません。Going to -- I'm going to be a

  • little bit late. So 'to' reduction, T, schwa, tt--  In a minute, we'll hear more examples of that

    little bit late.だから「to」リダクション、T、シュワ、tt......1分後には、もっと多くの例を聞くことができるでしょう。

  • Another common reduction is instead of  saying 'gonna' or 'going to' is to say:  

    もう一つの一般的な削減方法は、「gonna」や「going to」と言う代わりに、次のように言うことです。

  • going to- A flap T. Going to-- dadadadada going to

    A flap Tに行く。Dadadadadaに行く。

  • I'm going to be a little bit late. So we can  say: gonna, going to, or going to- All of  

    少し遅れる予定です。だから、 gonna, going to, or going to- と言うことができます。

  • these are good reductions for any situationand will sound more natural than 'going to'.  

    これらはどのような状況にも対応できる優れたリダクションであり、「going to」よりも自然に聞こえるでしょう。

  • You know, if you're a non-native speakerand you didn't learn these reductions,  

    ネイティブスピーカーではない人で、このリダクションを習っていない人はわかると思います。

  • and they're not that comfortable for you, I  get that. I'll include a training session at  

    と言っても、あなたにとってはそれほど快適なものではないでしょうが、それはわかります。での講習会も含めてご案内します。

  • the end of this video so you can get more used to  making these sounds, so they become more natural  

    このビデオの最後にあるように、これらの音を出すことにもっと慣れて、より自然な音になるようにしてください。

  • and comfortable for you. But now, let's listen  to some real world examples. I went to Youglish,  

    と快適に過ごすことができます。しかし、今度は実際の例を聞いてみましょう。Youglishに行ってきました。

  • and for American English, I typed in 'going to'. Now the kinds of videos that usually show up on  

    と、アメリカ英語の場合は「going to」と入力しました。さて、通常表示される種類のビデオは

  • Youglish tend to be talks. Ted talkspresentations, that kind of thing.  

    Youglishはトークが多いですね。テッドトークやプレゼンテーションなどです。

  • So perhaps a little bit more professional than  conversational English. But still, even in these  

    だから、会話用の英語よりも少しだけプロっぽいかもしれない。しかし、それでも、これらの中でも

  • professional settings, gonna is dominant.  I listened to a hundred examples of 'going  

    プロの現場では、「行く」が主流です。 私は「行く」の例を100回ほど聞きましたが

  • to'. The reduction 'gonna' happened 58 timesThe other examples had a different reduction.  

    to」です。gonna」というリダクションは58回。 他の例では、異なるリダクションが使われていた。

  • The full pronunciation of 'going to' didn't  happen. Let's listen to a few examples of 'gonna'. 

    going to」の完全な発音は起こらなかった。gonna」の例をいくつか聞いてみましょう。

  • Gonna. Gonna. Gonna. Gonna. So much gonna. Get  really comfortable with this pronunciation. As I  

    ゴナ。ゴナ。ゴナゴナ。とてもたくさんのGonna。この発音に本当に慣れてください。私としては

  • said, i'll give you some pointers and help you  train in the second part of this video. Now,  

    とはいえ、このビデオの後編では、いくつかのポイントを紹介し、トレーニングのお手伝いをします。では。

  • we'll listen to some examples where the word  'to' is pronounced 'tuh'. True T, schwa,  

    今回は、「to」が「tuh」と発音される例をいくつか聞いてみましょう。真のT、シュワ。

  • going tuh-- going tuh-- This  happened 24 out of 100 times

    GOING TUH-- GOING TUH-- 100回のうち24回はこんなことがあった。

  • And finally, the reduction where 'tois pronounced 'tuh', with a flap T,  

    そして最後に、「to」がフラップTで「tuh」と発音される還元。

  • going tuh-- going tuh-- going tuh--  This one occurred 18 times out of 100. 

    going tuh-- going tuh-- going tuh-- これは100回中18回発生した。

  • If you're wondering what's the difference between  these reductions, when you should use one,  

    これらのリダクションの違いは何かというと、どんな時に使うべきかということです。

  • when you should use another, don't worry about  it, they're interchangeable, it doesn't matter.  

    使った方がいい場合は、気にしないでください、互換性がありますから。

  • It's probably easiest to learn  gonna and stick with that one.  

    そのためには、まず最初に日本語を覚えて、それを使うのが一番簡単でしょう。

  • So to answer the question, is 'gonnawrong? If you don't already know, is no,  

    だから、質問に答えるために、'gonna'は間違っていますか?あなたがまだ知らないのであれば、Noです。

  • absolutely not. It's very right in spoken  English. Now, let's get into some training.  

    は絶対にありません。口語ではとても正しいのです。では、早速トレーニングをしてみましょう。

  • G consonant, UH vowel, very relaxed, guh guh  guh, low placement, guh, not gah, gah, gah,  

    G子音、UH母音、非常にリラックスした状態で、ググググッと、低い位置で、グググッと、ガッ、ガッ、ガッではない。

  • not high placement, guh, guh, guh, gonna,  

    高くない配置で、グッ、グッ、グッ、つもり。

  • gonna. The tongue flaps quickly on the roof  of the mouth for the N. Gonnnanananananana--  

    のようなものです。舌が口の中で素早く動くのは、N. ゴンナナナナナ--。

  • Gonna. Gonna. And a schwa at the endThat second syllable should be as short,  

    ゴナ。ゴナ。そして最後にシュワを入れます。 その第2音節は、同じくらい短くする必要があります。

  • as fast as you can make it. It's not uhit's uh, uh. No longer than that. Gonna.  

    作ることができるだけの速さで。それは......それは......ええと、ええと。それ以上は無理です。Gonna.

  • Gonna. First syllable, a bit longer, second  syllable just as short as you can make it.  

    ゴナ。第一音節は少し長めに、第二音節は出来るだけ短く。

  • Gonna. Gonna. I say it, then you repeat it back  out loud. Training is pointless if you're not  

    ゴナ。ゴナ。私が言うと、あなたは大声でそれを繰り返します。でないとトレーニングは無意味です。

  • gonna do it out loud. Train it with me focus on  the rhythm and making that second syllable as  

    声に出してやってみましょう。私と一緒に訓練しましょう リズムに集中して、第2音節を次のようにします。

  • short as you can. Focus on the placement, nice and  low. Guh guh guh gonna. Repeat after me ten times.  

    出来るだけ短くします。配置に集中して、きれいに、低く。グーグーグーグーグー私の後に10回繰り返してください。

  • Make your whole face relaxed.

    顔全体をリラックスさせる。

  • Gonna.

    ゴナ。

  • Good.

    いいですね。

  • Now, we'll get into some sentences. We'll train  ten sentences. You'll hear just 'gonna' then  

    さて、次はいよいよ文章のトレーニングです。10個のセンテンスをトレーニングします。gonna」だけを聞いてから

  • some fragments, then the whole sentence. Each time  you see the word repeat, say what you just heard.  

    いくつかの断片を見た後、文全体を見ます。リピートという言葉が出てくるたびに、今聞いたことを言ってください。

  • You'll listen and repeat to each part three timesBe careful that you're not over pronouncing.  

    各パートを3回ずつ聞いて繰り返します。 発音しすぎないように気をつけましょう。

  • There might also be other words in the sentence  that reduce or are unstressed, say them quickly,  

    また、文章の中には、他にも減点や減点されていない単語があるかもしれませんが、それらを素早く言ってみてください。

  • just like the last syllable of gonna. You're  going to have to simplify your mouth movements  

    gonnaの最後の音節のように。口の動きをシンプルにしてみると

  • to match the speed of what you hear. Rely on  your ear, maybe even you want to close your eyes.  

    聞くもののスピードに合わせて耳を頼りに、もしかしたら目を閉じたくなるかもしれません。

  • Maybe you don't even want to see the text  on the screen. Just rely on your ear and  

    もしかしたら、スクリーン上の文字を見たくないかもしれません。ただ、耳を頼りにして

  • repeat what you hear. You can do this. In this audio file, you'll hear sentences  

    聞いたことを繰り返すことがすることができます。このオーディオファイルでは、文章を聞くことができます。

  • with the reduction of gonna. You'll  hear each sentence fragment three  

    with the reduction of gonna.それぞれの文の断片を3つ聞くことができます

  • times. Repeat each time.

    回です。1回ごとに繰り返す。

  • You know, if you're interested  in reductions and training,  

    リダクションやトレーニングに興味のある方にはお勧めです。

  • I have a course dedicated to reductions in my  academy, and each example has tons of audio  

    私のアカデミーでは削減のためのコースがあり、各例には大量のオーディオが用意されています。

  • to train with. Visit rachelsenglishacademy.com  check it out, sign up, you're going to love it

    を使ってトレーニングしています。rachelsenglishacademy.comでチェックして、サインアップしてみてください。

  • You're going to love the transformation that  takes place when you have the right materials  

    あなたは、適切な材料を手に入れたときに起こる変化が好きになるでしょう。

  • to train with. And be sure to come back every  Tuesday for new videos on the English language.  

    を使ってトレーニングすることができます。また、毎週火曜日には、英語に関する新しいビデオをお届けしますので、ぜひご覧ください。

  • Keep your learning going right now with this  video, and please do subscribe with notifications.  

    このビデオで今すぐ学習を続けてください。また、通知機能を使って購読してください。

  • I love being your English teacher. That's it  and thanks so much for using Rachel's English.

    I love being your English teacher.以上、Rachel's Englishを使ってくれて本当にありがとうございました。

Is 'gonna' bad English? Is it wrongIs it improper? Yes and no. And also,  

gonna」は悪い英語ですか?それは間違っていますか? 不適切なのでしょうか?Yes and no.そしてまた

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 発音 英語 トレーニング 文章 動詞 音節

GONNA」を正しく使うタイミング|英会話アデュールと読む世界の英字ニュース (When To Use Correctly "GONNA" | How To Speak English)

  • 5 0
    Summer に公開 2021 年 04 月 06 日
動画の中の単語