Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • Mm.

    ん。

  • Hello, everyone.

    皆さん、こんにちは。

  • This is Jennifer from Charles speech with a very complex question of the week.

    これは、チャールズ・スピーチのジェニファーが、今週の非常に複雑な質問をしているところです。

  • The question today is how do we pronounce our the unit of time?

    今日の問題は、私たちの時間の単位をどのように発音するかです。

  • Our the possessive pronoun are the plural present, tense conjunction of to be You have many options.

    所有代名詞は複数の現在、to beの時制接続です。

  • My point with this lesson today is to just tell you pronunciation is not about perfection.

    今日のレッスンの目的は、発音は完璧なものではないということを伝えることです。

  • It is about being clear and consistent and being understood by the person that you are talking with.

    それは、明確で一貫性があり、相手に理解されることです。

  • So you can say several of these words in different ways.

    そのため、これらの単語のいくつかを異なる方法で言うことができます。

  • So we're just going to talk about that.

    だから、その話をするだけです。

  • None of these are correct or incorrect.

    どれも正解でも不正解でもありません。

  • Just think of it as an option.

    選択肢の一つとして考えてください。

  • And then you choose whichever one works for you be consistent with using that and work on just being understood and just talking, because that's what it's all about.

    そして、自分に合ったものを選び、それを一貫して使い続け、ただ理解されること、ただ話すことに集中するのです。

  • All right, so let's take a look at our words.

    さて、それでは私たちの言葉を見てみましょう。

  • Here we have our our or our and our or our You have options.

    ここでは our or our と our or our の選択肢があります。

  • All right.

    わかった。

  • So let's take a look at these.

    では、これらを見てみましょう。

  • So we have our and our you can pronounce these words exactly the same.

    そのため、「our」と「our」は全く同じ発音になります。

  • And they can be hama phones, which are words that have different spellings in different meanings, but are pronounced exactly the same way.

    また、意味の異なる綴りの単語でも、全く同じように発音される「ハマホン」になることもあります。

  • So if you want to pronounce it this way, how do you do it?

    では、このように発音したい場合はどうすればいいのでしょうか?

  • I'm going to tell you what you're going to do is you're going to open your mouth wide.

    どうするかというと、口を大きく開けるのです。

  • Oh, your tongue is going to be low.

    あ、舌が低くなりますね。

  • Tip of your tongue is low.

    舌の先端が低い

  • Back of your tongue is pulled up high.

    舌の奥が高く引き上げられています。

  • Keep your tongue there and then move to a pucker.

    そこに舌を置いたまま、パッカーに移動していきます。

  • Oh, then pull your lips back a little bit into a square tent shape.

    あ、それから唇を少し後ろに引いて四角いテントの形にしてください。

  • You're no longer puckering.

    パッとしなくなりましたね。

  • Oh, and as you do that, you're going to pull your tongue up even a little bit more higher and a little further back for that earth.

    そうしながら、舌をもう少し上に、少し後ろに引いて、地球を目指すのです。

  • The tip of your tongue would either be pointed down or flipped back.

    舌先を下に向けるか、後ろに反らすか。

  • I personally keep my tongue down for this because it just stays down for the whole thing.

    私は個人的に、この時は舌を下にしておくようにしています。

  • Our, our, our our Okay, if you don't like that one, that's okay.

    私たちの、私たちの、私たちの オーケー、もしあなたがそれを好きでないなら、それは大丈夫です。

  • I have another option for you.

    もう一つの選択肢があります。

  • You can pronounce our as are.

    ourをareと発音することができます。

  • And to do that we are going to pronounce it exactly as the word are.

    そのためには、areという言葉と同じように発音します。

  • So again, these two words can be Hama phones R and R if you choose to pronounce it that way.

    ですから、繰り返しになりますが、この2つの単語は、そのように発音することを選択した場合、Hama phones RとRになります。

  • So if you want to say it this way, what you're going to do is you are going to start with the open oval mouth tip of the tongue is really low.

    そのため、このように言いたい場合は、まず楕円形の口を開けて、舌先が本当に低い状態にします。

  • Back of the tongue is pulled up high.

    舌の後ろが高く引き上げられています。

  • Then you're going to move to those square tent slips are are are this helps some of my students, if you think about when you're moving from one position to that final, are sound.

    そして、それらの四角いテントの滑り台に移動することになります。これは私の生徒の何人かに役立つのですが、ある位置から最終的にその位置に移動するときのことを考えると、音がします。

  • Some of my students think about actually biting the outside of the back of the tongue with the top teeth, so it's almost like you're touching the top teeth with the outside of the back of your tongue.

    生徒の中には、舌の裏の外側を上の歯で噛んでみようと考える人もいます。つまり、舌の裏の外側で上の歯を触るようなイメージです。

  • So that's where that are part of the sound.

    それが音の一部になっているわけです。

  • And then again, the tip of your tongue could be down or flipped back, totally up to you.

    そしてまた、舌先を下に向けたり、後ろに向けたり、完全にあなた次第です。

  • Whichever works best, there are variations.

    いずれにしても、バリエーションがあります。

  • All right, so let's try this word altogether are are are, and then one more variation for this in fast connected speech.

    それでは、この単語をallogether are are areで試してみましょう。そして、高速接続されたスピーチで、この単語のもう一つのバリエーションを試してみましょう。

  • I do hear a lot of people just saying are or just that your sound when they're connecting their words together you'll hear this a lot when people say, um, they're they're going somewhere instead of they are going somewhere.

    よく耳にするのは、言葉をつなげるときに、areやthat your soundと言ってしまう人ですが、これはよく聞く話です。

  • All right, let's give these all a try.

    では、これらを試してみましょう。

  • We have our an hour or are and are so again, our our our are and are So give it a try.

    We have our an hour or are and are so again, our our our are and are So give it a try.

  • I hope people notice the difference or not.

    その違いに気づいてもらえるかどうか。

  • I hope that they just understand you.

    ただ、あなたを理解してくれることを願っています。

  • I'm so if you found this helpful, um, please give us a like and share.

    この記事が参考になった方は、ぜひ「いいね!」や「シェア」をお願いします。

  • I'd also love to hear your comments on this.

    また、皆さんからのコメントもお待ちしています。

  • If this was helpful, if you'd like more of these videos in the future, I'd be happy to make them.

    もし参考になったのであれば、今後もこのようなビデオをご希望であれば、喜んで作らせていただきます。

  • I'm just going to post this one randomly just to kind of get a feel for what everyone thinking about just kind of talking about the variations here.

    皆さんがどのように考えているのかを知るために、このバリエーションについてランダムに投稿してみました。

Mm.

ん。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

A2 初級 日本語 発音 単語 舌先 バリエーション 後ろ 四角い

ARE, OUR, HOURの発音の仕方 - アメリカ英語の発音のバリエーション (How to Pronounce ARE, OUR, HOUR - American English Pronunciation Variations)

  • 8 0
    林宜悉 に公開 2021 年 03 月 25 日
動画の中の単語