Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • It is no secret at this point that Russell Wilson is open to taking his talents elsewhere, expressing interest in playing for the New Orleans Saints, who officially will not have Drew Brees now that he's announced his retirement.

    ラッセル・ウィルソンが、引退を表明したドリュー・ブリーズがいないニューオーリンズ・セインツでのプレーに興味を示し、他の場所で才能を発揮することに前向きであることは、今のところ周知の事実です。

  • The Las Vegas Raiders, who publicly have said Derek Carr, is their guy in the Chicago Bears who planned to make a big swing to acquire Wilson.

    ウィルソン獲得に向けて大鉈を振るう予定だったシカゴ・ベアーズの中で、デレク・カーを公言しているラスベガス・レイダーズは、彼らの部下である。

  • That, according to our Jeremy Fowler, Stephen A.

    それは、私たちのジェレミー・ファウラー、スティーブン・A.

  • Smith, which team should most want to trade for Russell Wilson?

    スミス、ラッセル・ウィルソンとのトレードを最も希望するべきチームは?

  • Well, easily.

    まあ、簡単ですね。

  • Right now, it's the New Orleans Saints, There's no question, and it's not just because Drew Brees is retired.

    今、それはニューオリンズ・セインツであることは間違いないし、ドリュー・ブリーズが引退したからというだけではない。

  • It's because of what Russell Wilson brings to the table.

    それは、ラッセル・ウィルソンがもたらすものがあるからです。

  • He's not a completely inaccurate pass.

    彼は完全に不正確なパスではない。

  • He's pretty damn accurate himself.

    彼自身もかなりの精度を持っています。

  • Plus, he can run with the football in ways that Drew Brees can never dream of.

    さらに、ドリュー・ブリーズが夢にも思わないような方法で、フットボールを持って走ることができます。

  • Plus, he still has Michael Thomas there as well, plus a versatile gotta rely upon and take some Hill who can sit up there subject quarterback but can also do some other things as well.

    さらに、マイケル・トーマスもいますし、クォーターバックとしての役割を果たしつつ、他のこともできる万能型のヒルを頼りにしています。

  • When you look at that along with Sean Payton, who's like 1, 43 81 as a coach, winning nearly 64% of the games he's coached in New Orleans.

    ショーン・ペイトンは、ニューオリンズで監督した試合の64%で勝利し、監督としては1勝43敗81分です。

  • I'm looking at the numbers right here since Peyton arrived.

    ペイトンが来てからのここでの数字を見てみると

  • Max.

    マックス。

  • He's been there since 2000 and six.

    2000年からいて6人。

  • Okay, 10 different times in that span.

    そうか、その間に10回もあったのか。

  • They have had a top five offense.

    彼らはトップ5のオフェンスを持っています。

  • How many times?

    何回目ですか?

  • 1234567 times.

    1234567回です。

  • They've been top three twice.

    トップ3に2回入っています。

  • They've been number one once they've been number two.

    彼らは一度、ナンバーワンになったことがありますが、ナンバーツーになったこともあります。

  • I mean, this man knows what he's doing on the offensive side of the ball.

    つまり、この男はオフェンス面で何をしているかを知っているのだ。

  • And then we sat there.

    そして、そこに座った。

  • We parlay that into a discussion about Russell Wilson in terms of his issues with Seattle, where you're not protecting him.

    それを受けて、ラッセル・ウィルソンのシアトルでの問題点、つまり彼を守っていないという点について議論しました。

  • Number one, he's been sacked about 364 times been hit over 1100 times.

    第一に、彼は364回ほどクビにされ、1100回以上も殴られている。

  • He's tired of getting beat up by offensive line, and he called them out.

    彼は、オフェンスラインに殴られることに疲れていて、彼らを呼んだのです。

  • So what's the chances of him being better protected next year?

    では、来年、彼がよりよく保護される可能性はあるのでしょうか?

  • After calling out your damn offensive line in the offseason?

    オフシーズンにはオフェンスラインを非難していたのに?

  • Max, I would say that's in jeopardy.

    マックス、私はそれが危ういと思う。

  • You got to take into account also the fact that what he's had an issue with with Pete Carroll and his coaching staff, which included two of his sons by the way he had a problem with the fact that he felt like, Hey, we want innovative enough.

    また、ピート・キャロルや彼の息子2人を含むコーチングスタッフとの間に問題があったことも考慮に入れなければなりません。

  • We want being creative enough And the teams throughout the National Football League that were being successful were stepping up their game in terms of innovative innovativeness and being a bit creative.

    そして、ナショナル・フットボール・リーグの中で成功しているチームは、革新的な革新性とちょっとした創造性という点で、ゲームをステップアップしていました。

  • Well, no one would ever accuse Sean Payton of being devoid in that category.

    しかし、ショーン・ペイトンがその点で欠けていると非難する人はいないだろう。

  • The man takes risks.

    この男はリスクを取る。

  • He's not exactly no risk it no biscuit like Bruce Arians is in terms of that's not his his his his you know, his adage or you know, the phrase that he uses.

    ブルース・アリアンズのように「ノーリスク・ノービスケット」ではありませんが、「ノーリスク・ノービスケット」は彼の格言でもあり、彼が使う言葉でもあります。

  • But he coaches like that offensive brain.

    しかし、彼はそのオフェンスの頭脳のようなコーチングをする。

  • He coaches like that, and we know what he brings to the table.

    彼はそういうコーチングをしますし、彼が何をもたらしてくれるかはわかっています。

  • So if you're talking about Russell Wilson going someplace where you're gonna have a shot at the Super Bowl, and more importantly, you're going to be in an office that you enjoy leading.

    ラッセル・ウィルソンの話をするなら、スーパーボウルを狙えるような場所に行き、もっと言えば、自分が楽しんで指導できるような職場に行くべきだと思います。

  • And then you combine that with the fact that the New Orleans Saints haven't won a Super Bowl.

    さらに、ニューオリンズ・セインツがスーパーボウルで優勝したことがないという事実も加わります。

  • Nor have they been to a Super Bowl since 2000 and nine.

    また、2000年と9年にはスーパーボウルに出場していません。

  • I mean, hey, that seems to be a great situation, particularly since Michael Thomas has something to prove.

    つまり、マイケル・トーマスが何かを証明しなければならないという意味では、素晴らしい状況だと思います。

  • Since last year, clearly, him and Drew Brees.

    去年からは、明らかに彼とドリュー・ブリーズ。

  • We're not on the same page and play that much either.

    私たちも気が合わなくて、そんなに遊べません。

  • Got injury prone.

    怪我をしやすい。

  • So I would say the Saints is the perfect situation for for Russell Wilson, Saints are high leverage because they're ready to win a Super Bowl if they had better quarterback play, not just then Taysom Hill, but then Drew Brees last year, who in recent years has worn down throughout the course of the season?

    セインツは、ラッセル・ウィルソンにとって完璧な状況だと思います。セインツは、スーパーボウルに勝つ準備ができているので、高いレバレッジをかけられます。

  • Um, there's an argument there.

    あの、そこには議論があります。

  • The better argument is for the Bears, because we're asking which team should most want to trade for Russell Wilson.

    ベアーズの方が良いと思います。なぜなら、ラッセル・ウィルソンとのトレードを最も望んでいるのはどのチームか、という質問だからです。

  • If you married where he should want to go?

    もし結婚したら、彼はどこに行きたいの?

  • Plus, which team would want from?

    さらに、どのチームが欲しいのか?

  • I think the argument for New Orleans would be stronger, but the Bears?

    ニューオーリンズの方が強いと思いますが、ベアーズは?

  • The Bears have never had a great quarterback ever.

    ベアーズはこれまで素晴らしいクォーターバックを持ったことがありません。

  • Not in my lifetime.

    私が生きている間にはありません。

  • Never want the 1985 Bears were the greatest team of all time because the undefeated Patriots lost to my giant Stephen A.

    1985年のベアーズが史上最高のチームだったとは決して思わない。無敗のペイトリオッツが私の巨人スティーブン・Aに負けたからだ。

  • You know, seven.

    ほら、7つ。

  • So the Bears, the 85 Bears that's like the way in baseball, he once said.

    だからベアーズ、85ベアーズ......それは野球の道と同じだ、と彼はかつて言った。

  • The 27 Yankees, where they don't even use the name of the Bulls and the 72 win Bulls team.

    ブルズの名前も使わず、72勝したブルズのチーム名も使わない27ヤンキース。

  • Right?

    そうですね。

  • That's the 85 Bears, and it's a a football starved town.

    それが85ベアーズであり、フットボールに飢えた町である。

  • They want a Super Bowl so bad.

    彼らはスーパーボウルをとても欲しがっている。

  • But even McMahon, they didn't have a great quarterback.

    しかし、マクマホンにしても、優れたクォーターバックがいたわけではない。

  • You realize if you talked about the top three quarterbacks in the last, I don't know 35 years for the Bears, Jay Cutler would be on the list.

    過去35年間のベアーズのクオーターバックのトップ3といえば、ジェイ・カトラーが挙げられるでしょう。

  • I think about that for a second.

    一瞬、考えてしまう。

  • They need a quarterback in the worst kind of way.

    最悪の形でクォーターバックを必要としています。

  • And while they don't have the offense of New Orleans, they have some decent offensive pieces and they have a defense and they have a tradition in terms of passion.

    また、ニューオリンズのようなオフェンス力はありませんが、きちんとしたオフェンスのパーツを持っていますし、ディフェンスもあり、情熱という点では伝統があります。

  • For football in Chicago, that is unmatched.

    シカゴのフットボールにとって、それは他に類を見ないことです。

  • Russell Wilson.

    ラッセル・ウィルソン

  • I said this about the Shawn Watson.

    ショーン・ワトソンのことをこう言った。

  • I'll say it about Russell Wilson, who has a more team friendly deal than to Shawn Watson, and the Bears are on his list.

    ラッセル・ウィルソンについて言うと、ショーン・ワトソンに比べてチームに優しい契約をしており、ベアーズもリストに入っています。

  • Russell Wilson, if he could win a Super Bowl in Chicago, would make himself a different kind of icon than almost anyone playing And look, you know, pick your poison.

    もしラッセル・ウィルソンがシカゴでスーパーボウルを制覇すれば、彼自身が他の選手とは違った種類のアイコンとなるでしょう。そして、自分の好きなように選んでください。

  • You want to compete against Tom Brady or Aaron Rodgers.

    トム・ブレイディやアーロン・ロジャースと対戦したい。

  • Neither one is easy.

    どちらも簡単ではありません。

  • But I think the reward is higher if you can win a Super Bowl in Chicago, and I think Chicago needs the quarterback more tasty.

    しかし、シカゴでスーパーボウルを制することができれば、報酬は高くなると思いますし、シカゴはよりおいしいクォーターバックを必要としているのではないでしょうか。

  • Milk can play some.

    ミルクはある程度遊べる。

  • The Bears need a great quarterback.

    ベアーズは素晴らしいクォーターバックを必要としています。

  • They've never they desperately need one.

    彼らは、どうしても必要だと思ったことはありません。

  • You're absolutely right, Max.

    その通りだよ、マックス。

  • But what about Matt Nagy?

    しかし、マット・ネイギーについてはどうでしょうか?

  • Do we believe in him?

    私たちは彼を信じているだろうか?

  • Yeah.

    うん。

  • I mean, do we believe what we believe in?

    つまり、自分たちが信じているものを信じているかどうか。

  • That's what I'm saying.

    それが私の言いたいことです。

  • That's what I'm saying, and that's what we're talking about here.

    それが、ここでの話です。

  • So it's a combination of not just who should want Russell Wilson, but who Russell Wilson should want.

    つまり、誰がラッセル・ウィルソンを欲しがるかではなく、誰がラッセル・ウィルソンを欲しがるかという組み合わせなのです。

  • We can't ignore that because it's Russell Wilson that we're talking about here.

    ラッセル・ウィルソンのことですから、それを無視するわけにはいきません。

  • There's no way in hell that Russell Wilson should want Matt Nagy in Chicago more than he wants Sean Payton in New Orleans.

    ラッセル・ウィルソンが、ニューオリンズのショーン・ペイトンよりも、シカゴのマット・ネイギーを欲しがるなんてことはありえません。

  • Not to mention the fact Sean Payton in New Orleans are planning in the Dome when they when that wind chill kicks into Chicago, it's like no other.

    ニューオーリンズのショーン・ペイトンがドームで計画しているのは言うまでもなく、あの風の冷たさがシカゴに伝わると、他では考えられないようなことになります。

  • You understand.

    わかってくれたかな。

  • What I'm saying is like no other.

    私の言っていることは、他にはない。

  • So let me tell you something right now.

    そこで、今のうちに言っておきたいことがある。

  • I mean, I'm sorry, but if I If I if I got an opportunity to play in a dome in New Orleans, Um, as opposed to playing in Chicago in December and January.

    申し訳ありませんが、もしもニューオリンズのドームでプレーする機会があれば、12月や1月にシカゴでプレーするのとは違います。

  • That's nothing to think about.

    それは何も考えていません。

  • I would say he slick Stephen, That's slick.

    私は、「That's slick Stephen」と言いたい。

  • A few.

    少数ですが。

  • You know why?

    なぜだかわかりますか?

  • Because you just turned the question into Where should Russell Wilson, who should most want to trade for him?

    なぜなら、あなたは質問を、Where should Russell Wilson, who should most want to trade for him?

  • Oh, yeah, Russell Wilson, you you made the argument.

    そうそう、ラッセル・ウィルソンさん、あなたが主張していましたね。

  • What can I say?

    何と言えばいいのか。

  • The dome on a great offensive by the but the Bears, the Saints just coming off a Drew Brees.

    ドームでは、ベアーズ、セインツがドリュー・ブリーズの素晴らしい攻撃を受けました。

  • And by the way, Taysom Hill can play and they can figure that out.

    ところで、Taysom Hillはプレイできるし、彼らはそれを理解できる。

  • Coach believes in Taysom Hill.

    コーチはTaysom Hillを信じています。

  • He told us that the Super Bowl and apparently he really does.

    彼はスーパーボウルのことを話してくれましたが、どうやら本当にそうみたいです。

  • The Bears need this in the worst kind of way.

    ベアーズには、最悪の意味でこれが必要だ。

  • Also, you know Sean Payton and the Saints Everything I wouldn't say there are more functional ready to win team year in, year out than Seattle.

    また、ショーン・ペイトンとセインツを知っていますか? シアトルほど機能的に毎年勝てるチームはないと思いますよ。

  • It's That's about a parallel move like Russell Wilson is not going to find.

    It's Thatは、ラッセル・ウィルソンのようなパラレル・ムーブは見つからないということです。

  • Oh, I got out of Seattle now in New Orleans.

    あ、シアトルを出て今はニューオリンズにいます。

  • Everything so much better.

    全てが良くなりました。

  • I don't know.

    わからないですね。

  • They're kind of similar to me.

    私と似たようなものですね。

  • But if you can win in Chicago and Chicago needs it more than anyone, more than anyone in the league.

    しかし、シカゴで勝つことができれば、そしてシカゴは誰よりも、リーグの誰よりも必要としている。

  • They need a great quarterback.

    彼らには素晴らしいクォーターバックが必要です。

  • Thanks for watching ESPN on YouTube for live streaming sports and premium content.

    ESPN on YouTubeでスポーツのライブストリーミングやプレミアムコンテンツをご覧いただきありがとうございます。

  • Subscribe to ESPN plus.

    ESPN plusにご登録ください。

It is no secret at this point that Russell Wilson is open to taking his talents elsewhere, expressing interest in playing for the New Orleans Saints, who officially will not have Drew Brees now that he's announced his retirement.

ラッセル・ウィルソンが、引退を表明したドリュー・ブリーズがいないニューオーリンズ・セインツでのプレーに興味を示し、他の場所で才能を発揮することに前向きであることは、今のところ周知の事実です。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 ウィルソン ラッセル ベアーズ シカゴ セインツ ペイトン

Stephen A.: セインツはラッセル・ウィルソンとトレードすべき|First Take (Stephen A.: The Saints should trade for Russell Wilson | First Take)

  • 0 0
    林宜悉 に公開 2021 年 03 月 15 日
動画の中の単語