Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • Wait.

    待って

  • What are they doing?

    彼らは何をしているの?

  • I don't know.

    知る由もありません。

  • They're just standing there like zombies.

    ゾンビのように立っている

  • Welcome to watch Mojo.

    ようこそ、モジョを見るために。

  • And today we're counting down our picks for the top 10.

    そして今日は、トップ10に入るためのピックをカウントダウンしています。

  • Weirdest episodes of Family guy look bright.

    ファミマの男が明るく見える変なエピソード

  • That one looks just like you when you get mad at me.

    あれは怒られた時のお前にそっくりだな。

  • For after all, he gets his friend from your genes.

    結局のところ、彼はあなたの遺伝子から友人を得ています。

  • Which, by the way, I'm wearing the real storms in here.

    ちなみにここでは本物のストームを着ています

  • Okay, Emotional storm for this list.

    このリストは感情の嵐だ

  • We're looking at the most bizarre episodes and family guy history.

    猟奇的なエピソードや家族の男の歴史を見ています。

  • We aren't necessarily saying that these episodes are bad in any way.

    これらのエピソードが悪いと言っているわけではありません。

  • They're just really weird.

    ほんとに気持ち悪い奴らだな

  • What do you think is the oddest episode of Family Guy?

    ファミリーガイの奇妙なエピソードは何だと思いますか?

  • Let us know in the comments below mhm number 10 road to the multi verse.

    マルチverseへのMhmナンバー10ロード以下のコメントで教えてください。

  • This is easily one of the most famous episodes of family guy, and also one of the most bizarre.

    これは簡単にファミリー・ガイの最も有名なエピソードの一つであり、最も奇妙なエピソードの一つでもあります。

  • Where is my shop, Delanie Oven.

    私の店はどこにあるのか、デラニーオーブン。

  • Well, I have it soon.

    まあ、すぐに持っています。

  • Quite soon.

    もうすぐだ

  • Thank you.

    ありがとうございます。

  • You're welcome.

    どういたしまして

  • It concerns Stewie and Brian traveling through multiple parallel universes, each of which comes equipped with their own unique theme or idea.

    それは、独自のテーマやアイデアが装備されていますそれぞれが、複数のパラレルユニバースを介してスチュウィーとブライアンの旅行に関係しています。

  • Where are we?

    ここはどこだ?

  • This is cohort Brian.

    コホートのブライアンです。

  • Same year, same time.

    同じ年、同じ時間に

  • But in this universe, Christianity never existed.

    しかし、この宇宙にはキリスト教は存在しなかった。

  • Some of these include a world in which Christianity doesn't exist and a world in which dogs rule humans.

    その中には、キリスト教が存在しない世界や、犬が人間を支配する世界などがあります。

  • This is my family, my wife, Lois, my son, Chris.

    これは私の家族、妻、ロイス、息子のクリスです。

  • Chris, stop licking yourself and come up and say hi.

    クリス、自分を舐めるのはやめて上に来て挨拶してくれ。

  • The episode also cycles through various animation styles, with Stewie and Brian visiting a robot, chicken world and a world largely inspired by old school Disney films.

    エピソードはまた、スチュウィーとブライアンがロボット、ニワトリの世界を訪問し、主にオールドスクールのディズニー映画に触発された世界で、様々なアニメーションのスタイルを循環させています。

  • The episode is a total trip in the best and most creative way possible, of course.

    エピソードはもちろん、最高にクリエイティブな方法でトータルに旅をしています。

  • Three.

    3つだ

  • It's a wonderful, wonderful day for by number nine, Brian and Stewie.

    ブライアンとスチュウィーの9番のための素晴らしい、素晴らしい一日です。

  • It's not often that family guy gets serious.

    家族の男が本気になることは滅多にありません。

  • Brian and Stewie is the rare exception.

    ブライアンとスチュウィーは稀に見る例外です。

  • You know, today started as a really nice outing, but as usual, you had to ruin it.

    今日は本当に良い外出だったけどいつものように台無しにしたわね

  • I had to ruin it.

    台無しにしてしまった。

  • Yeah, you.

    ああ、君だ

  • In this one, the titular characters become trapped inside a bank vault and proceed to share intimate thoughts and feelings with each other.

    この1つでは、主人公のキャラクターは、銀行の金庫室に閉じ込められ、お互いに親密な考えや感情を共有するように進みます。

  • It's a truly bizarre episode that breaks from many family guy traditions.

    多くの家族男の伝統を破る、本当に奇妙なエピソードです。

  • You stink, and now I'm trapped in here with you and your stink because you were too stupid to call somebody who could help us that really hurt.

    お前は悪臭を放ち 俺はお前と一緒にここに閉じ込められた お前がバカだったから 助けてくれる人を呼ぶことができなかった 本当に傷ついた

  • There's no music.

    音楽がない

  • Brian and Stewie are the only main characters to appear, and there are none of family guys.

    主人公のブライアンとスチュウィーだけが登場し、家族のような男は一人もいません。

  • Famous cutaway gags.

    有名な切り取りギャグ。

  • You're a monster.

    お前は怪物だ

  • Hey, you started this whole thing, you son of a bitch.

    おい、お前が始めたんだろ、このクソ野郎。

  • I could kill you for that.

    そのためにあなたを殺すこともできる

  • Really?

    そうなんですか?

  • How convenient.

    なんて便利なんでしょう。

  • You've got a gun right there.

    そこに銃があるじゃないか

  • This episode gets weirdly dark, complete with Brian revealing his plan to take his own life.

    このエピソードは奇妙なほど暗くなり、ブライアンが自らの命を絶とうとしていたことが明らかになります。

  • The producers and writers took a huge risk with this episode, and opinion on its quality remains firmly divided.

    制作者や脚本家が大きなリスクを背負ったエピソードであり、その質については賛否両論が分かれている。

  • Sometimes it's it's all too much.

    時にはそれはそれはそれはそれはあまりにも多くのことです。

  • What is life?

    人生とは何か?

  • Everything.

    何もかも

  • Number eight.

    8番だ

  • Big trouble in Little Co hog.

    リトル・コー・ホッグの大きなトラブル。

  • Yet another episode centered around Brian and Stewie.

    ブライアンとスチュウィーを中心とした 別のエピソードです

  • Season seventeen's Big Trouble in Little Co hog has the pair shrunk to microscopic size following an accident with Stewie Shrink Ray, The two are forced to avoid some violent dust mites and eventually meet a friendly group of water bears.

    リトル-コー-ホッグのシーズン17のビッグ-トラブルは、ペアがスチュイーシュリンクレイとの事故に続いて顕微鏡サイズに縮小していますが、2つは、いくつかの暴力的なダニを回避し、最終的には水のクマのフレンドリーなグループを満たすことを余儀なくされています。

  • A water bear?

    水の熊?

  • What's a water bear?

    水熊ってなんだ?

  • They're predominantly water dwelling, eight legged, segmented micro animals.

    彼らは主に水棲生物で、8本足の細分化された微小動物です。

  • They're also known as a moss piglets or a toddy grade.

    苔むした子豚やトドメのグレードでも知られています。

  • You can call me tardy, but I'm always on time when they finally restore themselves to proper size they inadvertently expand a pair of dust mites and are chased around the house before being saved by a tiny Tom Cruise.

    あなたは私を遅刻と呼ぶことができますが、私は彼らが最終的に適切なサイズに自分自身を復元するときに、彼らはうっかりホコリダニのペアを展開し、小さなトム・クルーズによって保存される前に家の周りに追われている時間にいつもだ。

  • Tiny Tom Cruise.

    タイニー・トム・クルーズ

  • It all sounds like something out of a fever dream, and it makes for some truly offbeat viewing.

    それはすべてが熱狂的な夢から何かのように聞こえ、それはいくつかの本当にオフビートな鑑賞のためになります。

  • How can we ever repay you?

    どうやって恩返しするの?

  • Well, you could make a sizable donation to the Church of Spaceship Beep Boop.

    宇宙船ビープブープ教会にかなりの額の寄付をすることができます。

  • Number 73 directors.

    73人の取締役

  • Family Guy often experiments with style and seasoned sixteen's three directors is a prime example.

    ファミリーガイはしばしばスタイルで実験を行い、seasoned sixteenの3人の監督は、その典型的な例です。

  • I've had enough of your nonsense.

    くだらないことはもうたくさんだ

  • Here's Christoph Waltz to fire you in a weird accent.

    ここでクリストフ・ヴァルツが変なアクセントであなたをクビにしてくれます。

  • You're fired.

    お前はクビだ

  • In this episode, three separate storylines are told through the style of three distinct film directors.

    このエピソードでは、3人の個性的な映画監督のスタイルを通して、3つの別々のストーリーが語られています。

  • In the first, Peter faces off against his boss, Angela, in a Quentin Tarantino segment largely inspired by Kill Bill Peter.

    最初は、クエンティン・タランティーノ監督の「キル・ビル・ピーター」にインスパイアされたセグメントで、ピーターは上司のアンジェラと対決する。

  • You can tell I'm different because my weapon is different.

    武器が違うから違うってわかるだろ。

  • In the second, a turn of the century, Peter puts on an amateur play in a segment inspired by Wes Anderson.

    世紀の変わり目、ピーターはウェス・アンダーソンに触発されて素人芝居をする。

  • Max, you've returned.

    マックス、戻ってきたのね。

  • I have I just took a lot of work.

    私が持っているのは、私はただ手間がかかっただけです。

  • In the third and final, Peter battles Decepticons with beer kegs in the vein of bombastic Michael Bay films.

    3回目の最終回では、ピーターは爆裂したマイケル・ベイ映画の流れの中で、ビールの樽でディセプティコンと戦う。

  • It's a very creative episode, and it wonderfully highlights the show's pension for nonstop pop culture references.

    それは非常に創造的なエピソードだし、それは見事にノンストップのポップカルチャーの参照のためのショーの年金を強調しています。

  • Pita, you're alive.

    ピタ、生きてたのか。

  • But how you have blown into a million pieces.

    しかし、あなたはどのようにして100万個の破片に吹き飛ばしたのでしょうか。

  • Luckily, I know a couple of pretty good welders.

    幸いなことに、私はかなり優秀な溶接工のカップルを知っています。

  • Number six.

    6番だ

  • The Splendid source.

    華麗なるソース。

  • Look your blade.

    刃を見てみろ

  • Just tell us who you heard it from.

    誰から聞いたのかだけでも教えてください。

  • It turned out that joke already had quite a history.

    そのジョークにはすでにかなりの歴史があることが判明した。

  • The mere concept of this episode is bizarre and near unfathomable as it sees Peter, Joe and Quagmire attempting to find the source of dirty jokes.

    このエピソードの単なるコンセプトは、ピーター、ジョー、クワイアが汚いジョークのソースを見つけようとしているのを見ているので、奇妙で理解不能に近いです。

  • Of course, things get even weirder throughout the episode.

    もちろん、エピソードを通して事態はさらに奇妙になっていく。

  • In the final act, the men are kidnapped and taken to a remote island, where they learn about the so called Secret order of dirty joke writers.

    最後の幕では、男たちは誘拐されて離島に連れて行かれ、そこで彼らは汚いジョーク作家のいわゆるシークレットオーダーについて知ることになります。

  • These are the people who write all the world's dirty jokes.

    世界中の汚い冗談を書きまくっているのはこの人たちです。

  • Indeed, they are saying that Stephen Hawking the order is composed of the world's smartest individuals, and their job is to craft dirty jokes and disseminate them throughout the world using undercover joke distribution agents.

    確かに、スティーブン・ホーキング指令は世界で最も頭の良い個人で構成されており、彼らの仕事は汚れたジョークを工作して、覆面ジョーク配信エージェントを使って世界中に広めることだと言っています。

  • If Sheila was a road sign, it would read open Trench.

    シーラが道路標識だったら、オープントレンチと読むだろう。

  • Quite fittingly, The episode also features a guest appearance by David Lynch.

    ぴったりなことに、このエピソードにはデビッド・リンチがゲスト出演しています。

  • Hi there.

    こんにちは。

  • What can I do?

    何ができるの?

  • for you, gentlemen.

    あなたのために

  • We've traveled a very long way to find out where you heard this joke.

    どこでこのジョークを聞いたのかを調べるために、我々は非常に長い道のりを旅してきた。

  • Oh, I remember that.

    ああ、思い出した。

  • I heard it from that guy.

    その人から聞いたんだけど

  • The splendid sources based on a short story written by horror author Richard Matheson.

    ホラー作家リチャード・マテソンの短編小説を原作とした豪華なソース。

  • And that makes a surprising amount of sense Number five, her p the love sore.

    そして、それは意外にも5番の彼女のPの愛の痛みを意味しています。

  • The title alone tells you all you need to know about this crazy episode.

    タイトルだけで、このクレイジーなエピソードのすべてを教えてくれます。

  • I mean, I really feel the bond, Brian.

    絆を感じるんだ ブライアン

  • I feel like we're closer now, you know, more connected, more intertwined, as it suggests, Brian gives Stewie herpes after the two conductive Blood brothers ritual.

    私達は今、より親密になったような気がします ほら、もっと繋がっていて、もっと絡み合っています それが示唆するように、ブライアンは2人の導電性のブラッド兄弟の儀式の後に スチュウィーにヘルペスを与えています

  • Stewie later learns that Chris also has herpes, which was also given to him by Brian.

    スチュウィーは後にクリスもヘルペスを患っていることを知り、それもブライアンから与えられたものだと知る。

  • He knew he had herpes.

    彼はヘルペスだと知っていた

  • He didn't say anything.

    彼は何も言わなかった

  • Maybe he was mad.

    狂っていたのかもしれない。

  • I gave him.

    渡したんだ

  • Please, I don't know.

    お願いします、私は知りません。

  • The two then sabotage one of Brian's dates, and the episode ends with Brian telling Stewie not to worry about his new case of herpes, as it will only flare up in times of great stress.

    2人はその後、ブライアンのデートの1つを妨害し、エピソードは、ブライアンは、それが大きなストレスの時代にのみ発生するように、彼のヘルペスの彼の新しいケースを心配しないようにスチュワートに言って終了します。

  • Like your wedding day or a big job interview.

    結婚式の日とか大きな仕事の面接とか

  • Family Guy is no stranger to controversial storylines and jokes, but it seems like a certain line was crossed when Brian gave two of his family members herpes.

    ファミリーガイは物議を醸しているストーリーやジョークには事欠かないが、ブライアンが彼の家族の2人にヘルペスを与えた時、ある一線が越えられたように思える。

  • That bastard.

    あの野郎

  • Well, we need to teach him a lesson.

    まあ、教えてあげないとね。

  • He's a menace.

    彼は脅威だ

  • Number four.

    4番だ

  • He is too sexy for his fat.

    太っている割には色気がありすぎる。

  • Most of the weird episodes come in the later seasons of Family Guy, but this one can be found in Season two.

    奇妙なエピソードの多くはファミリーガイの後期シーズンに出てきますが、これはシーズン2で見ることができます。

  • Birds sun underneath those two hams back.

    鳥たちは、その2つのハムの背中の下で日向ぼっこをしています。

  • Chris grows self conscious about his weight, and Peter asks him to consider liposuction.

    クリスは自分の体重を意識するようになり、ピーターは彼に脂肪吸引を検討してほしいと頼みます。

  • After visiting a surgeon, Peter decides to get the operation himself and is turned into a muscular hunk.

    外科医を訪ねたピーターは、自分で手術を受けることを決意し、筋肉質なハンクに変えられてしまう。

  • Hey, hey, pal, you can't just walk in here without holy crap.

    おい、おい、相棒、ここに入ってきても何もしていないぞ。

  • It's Peter.

    ピーターだ

  • People around co hog began to take notice, and Peter is invited to join the beautiful People's Club.

    コ・ホッグの周りの人たちが注目し始め、ピーターは美しいピープルズクラブに誘われる。

  • Hey, there's a lot of good looking people here.

    おい、ここにはイケメンがいっぱいいるぞ。

  • Of course, this is the co hog Beautiful people's Club, and you're our newest member.

    もちろん、こちらはコ・ホッグ美人倶楽部の新入会員さんです。

  • This, in turn, boosts his ego, and Peter becomes estranged from the family.

    その結果、自我が高まり、ピーターは家族と疎遠になってしまう。

  • He can't come in.

    彼は入れない

  • It's fat.

    太っています。

  • Well, let me tell you something, buddy.

    教えてやろうじゃないか

  • If my son can't come in and I'll just come in, see you at home, turning Peter into a muscular and gorgeous sex symbol was a bit of creative genius, and it resulted in one of the most unique and memorable episodes of the entire series.

    息子が入ってこれなくても、家で会いましょう」とピーターを筋肉質でゴージャスなセックスシンボルに変えたのは、ちょっとしたクリエイティブな天才で、シリーズ全体の中でも最もユニークで記憶に残るエピソードの一つになったと思います。

  • And now I will take off this protective potato head mask.

    そして今、私はこの保護されたジャガイモのヘッドマスクを外します。

  • Hi, Peter can look like you.

    ピーターはあなたに似てるわ

  • Number three back to the pilot.

    3番はパイロットに戻る

  • This episode is bizarre on multiple levels.

    このエピソードは複数のレベルで奇妙だ

  • It begins with Stewie and Brian going back in time and encountering their past Selves, the footage of which is taken from the show's pilot episode.

    スチュウィーとブライアンが過去に戻り、過去の自分たちに出会うところから始まります。

  • Death has a shadow.

    死には影がある。

  • You know.

    知ってるだろ?

  • I actually think this might be my first memory, Stewie, I said, No toys at the table.

    これは私の最初の記憶かも知れません スチュウィー 私は言ったんです テーブルにおもちゃを置くなと

  • Damn, you vile woman.

    下品な女だな

  • You've impeded my work since the day I escaped from your wretched womb.

    あなたは私の仕事の邪魔をしているのよ 私があなたの惨めな子宮から脱出した日からね

  • The episode then launches into a great bit of meta comedy as the characters comment on the crude animation and cutaways.

    その後、登場人物たちが粗雑なアニメやカットエイについてコメントしている間に、このエピソードは素晴らしいメタコメディに突入します。

  • Yeah, I mean, now we just like, return text messages and screw around.

    今は、メールを返したり、ふざけたりしてるだけ

  • And what not, Lois, I'm not going back to work tomorrow.

    明日は仕事に戻らないよ

  • That new boss has it in for me.

    新しいボスが私を雇ってくれた

  • He's meaner than a shifty salesman.

    しぶとい営業マンより意地悪だな。

  • Mm.

    うむ

  • Things get even weirder when Brian tells past Brian about 9 11, resulting in an altered post apocalyptic future in which America has become embroiled in a second civil war.

    ブライアンが9 11について過去のブライアンに伝えたときに、物事はさらに奇妙なものを取得し、アメリカが第二の内戦に巻き込まれている変更されたポスト黙示録的な未来で、その結果、9 11についての過去のブライアン。

  • Crazy frog Meyer, You are out past curfew and therefore in violation of local ordinance riveting.

    狂った蛙メイヤー、門限を過ぎて外出しているので、地元の条例に違反しています。

  • Other shenanigans are also included.

    その他にも、おちゃらけたものも含まれています。

  • Like Brian becoming the writer of the Harry Potter series.

    ブライアンがハリーポッターシリーズの作家になったような。

  • Must be weird hanging out with us Muggles.

    マグルと一緒にいるのは変だろうな。

  • Hi, Brian.

    やあ ブライアン

  • Yeah, well, laundry, I'm inside.

    洗濯物、中にいるわ

  • Um, uh, it's a very unique episode of Family Guy, and it proves that they are never content with just one gimmick.

    ええと、ええと、それはファミリーガイの非常にユニークなエピソードであり、それは彼らが1つのギミックだけで満足していないことを証明しています。

  • Just go back to where you came from and stay there.

    元の場所に戻って、そこに居ればいいんだよ。

  • Number two Seahorse Seashell Party Hurricane Hits Co hog and leaves the Griffin family without TV.

    ナンバー2シーホースの貝殻パーティーハリケーンヒットCoホッグとテレビなしでグリフィンファミリーを残しています。

  • To pass the time Brian decides to take some mushrooms, it'll be a fun way to pass the time.

    時間をつぶすために、ブライアンはいくつかのマッシュルームを取ることにしました。

  • He proceeds to trip out, encounters various terrifying visuals and even attempts to take off his own ear.

    彼はトリップアウトを進め、様々な恐ろしい映像に遭遇し、自分の耳を取ろうとすることさえある。

  • I'm going to cut my ear off to prevent World War two.

    第二次世界大戦を防ぐために、耳を切り落とす。

  • Meanwhile, Meg snaps at the family and finally confronts them about their behavior.

    一方、メグは家族でスナップし、最終的に彼らの行動についてそれらに直面しています。

  • Is it too much to ask to be treated with a little decency for my brother?

    弟のために少しは礼儀をわきまえて接して欲しいと思うのは酷なのでしょうか?

  • Maybe show me some kind of kindness by not jumping on the let's get Meg family bandwagon this results in the family turning on each other and Meg realizing that she is a lightning rod for the families.

    多分私に親切のいくつかの種類を見せてくれましょうメグの家族のバンドワゴンを取得しないことによって、この結果は、家族がお互いに回して、メグは彼女が家族のための避雷針であることを実現しています。

  • Frustrations.

    イライラすること。

  • You're my mother, and you took a child's trust and smashed it into bits in a 17 year long mission to destroy something that you killed a long time ago.

    あなたは私の母であり、あなたは子供の信頼を奪い、それを粉々に砕いて、17年も前に殺したものを破壊するという長い任務に就いた。

  • It's another dramatic bottle episode that attempts to provide depth to the family and their interactions.

    それは、家族と彼らの交流に深みを提供しようとする別のドラマチックなボトルのエピソードです。

  • How well it succeeded in that regard is down to personal opinion.

    その点でどれだけ成功したかは個人の意見による。

  • Luckily, Brian's horrible trip is there to add some much needed comic relief.

    幸いなことに、ブライアンの恐ろしい旅行は、いくつかの多くの必要とされる漫画の救済を追加するためにそこにあります。

  • Let me sometime.

    たまには私にもさせてください。

  • Did you try the chicken buddy before we unveil our number one pick?

    チキンバディは試したのか?

  • Here are some honorable mentions.

    ここでは、いくつかの佳作をご紹介します。

  • The 2000 year old Virgin Jesus makes an appearance.

    2000年前の聖母イエスが登場します。

  • Your 2000 year long cold streak is about to come to an end.

    2000年の寒さも終わりを迎えようとしています。

  • What do you mean?

    どういう意味ですか?

  • I'm saying, Jesus, we are going to help you lose your virginity.

    イエス様、あなたの処女喪失を助けてあげましょうと言っているのです。

  • Family guy.

    家族の男。

  • Viewer mail number 13 shorts of madness.

    視聴者メール番号13番 狂気の短パン

  • You can't stop us, Mayor West.

    西村長、私たちを止めることはできません。

  • We are all powerful.

    私たちはすべての力を持っています。

  • Clearly you've let yourselves become drunk with power Silence roads to Vegas.

    明らかに力に酔いしれてしまったようだな 静寂の道はラスベガスへ。

  • Stewie and Brian make clones.

    スチュウィーとブライアンは クローンを作ります

  • We lost Brian crap.

    ブライアンを失った

  • We're screwed.

    もうダメだ

  • Hey, Stuart, Give me $100 from the backpack.

    スチュアート バックパックから100ドルよこせ

  • I want to pay a Wayne Newton look alike to beat up a reader runner.

    ウェイン・ニュートンに金を払って 読者ランナーをボコボコにしたい

  • Lookalike con Harris.

    そっくりさんとハリス

  • Brian and Quagmire run a con.

    ブライアンとクアグラミアは詐欺に走る。

  • Peter grows close to Herbert.

    ピーターはハーバートと親しくなる

  • Jeez, how many of us are doing this con?

    何人がこの詐欺をやってるんだ?

  • I've got no chance, have I?

    俺にはチャンスがないんだよな?

  • A tertiary character like me?

    俺みたいな三次キャラ?

  • You most certainly do not.

    あなたはそうではありません

  • I don't even think we're going to give you the dance you rehearsed.

    リハーサルしたダンスを渡すとも思えない。

  • You big for your age, ain't cpt?

    年の割にはデカイな?

  • Yeah.

    そうだな

  • Doctor says I eat too much candy.

    お医者さんが言うには、お菓子を食べ過ぎだとか。

  • Send in Stewie, please.

    スチュウィーを送ってくれ

  • Stewie talks to a child therapist played by Ian McKellen.

    イアン・マッケレン演じるチャイルドセラピストに話しかけるスチュウィー。

  • You seem like a very lonely little boy.

    とても寂しそうな子ですね。

  • Oh, my God.

    何てこった。

  • I am.

    私はそうです。

  • I'm so lonely.

    寂しくて仕方がない。

  • Before we continue.

    続ける前に

  • Be sure to subscribe to our channel and ring the bell to get notified about our latest videos.

    私たちのチャンネルを購読して、私たちの最新のビデオについて通知を受けるためにベルを鳴らすことを確認してください。

  • You have the option to be notified for occasional videos or all of them.

    たまにある動画の通知を受けるか、全ての動画の通知を受けるかを選択できます。

  • If you're on your phone, make sure you go into your settings and switch on notifications.

    スマホの場合は、設定に入って通知をオンにすることを確認してください。

  • Number one Stewie is ascent.

    ナンバーワンのステューは昇天。

  • Family Guy has aired a lot of weird episodes throughout the years.

    ファミリーガイは、長年にわたって奇妙なエピソードの多くを放映しています。

  • But Stewie is ascent is a different kind of weird.

    しかし、スチュワートの昇天は別格の怪しさだ。

  • Brian's been so distant lately.

    最近のブライアンは、とてもよそよそしい。

  • And we used to be inseparable, like Jack and Jill.

    私たちはジャックとジルのように切っても切れない関係だった。

  • And maybe not in the most overtly entertaining kind of way, feeling that he and Brian are drifting apart.

    そして、多分、あからさまな楽しみ方ではなく、彼とブライアンが離れていくような感じがします。

  • Still, he steals some of Brian's DNA and impregnates himself.

    それでもブライアンのDNAを盗んで 孕ませている

  • First, I add Brian's hair and saliva and some preschool applications because we are already way behind.

    最初にブライアンの髪と唾液と幼稚園の願書を追加します。

  • He then gives birth to Stewie Brian.

    その後、スチュウィー・ブライアンを出産。

  • Hybrids look dry.

    ハイブリットは乾燥して見えます。

  • That one looks just like