Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • Preliminary data from a study conducted at the University of Oxford indicates that the COVID 19 vaccine developed by AstraZeneca is effective against the Brazilian variant of the disease.

    オックスフォード大学で行われた研究の予備データによると、アストラゼネカ社が開発したCOVID 19ワクチンがブラジルの亜種に対して有効であることが示されました。

  • A source knowledgeable of the study told Reuters on Friday that the data indicates that the vaccine will not need to be modified in order to protect against the variant, also known as P one, which is believed to have originated in the Amazonian city of Manaus.

    研究に詳しい情報筋は金曜日にロイターに語ったデータは、アマゾンの都市マナウスで発生したと考えられている P 1 としても知られている変異型に対して保護するためにワクチンを変更する必要はないことを示しています。

  • Last month, South Africa paused the use of the AstraZeneca vaccine in the country after early results indicated that it was less effective against the South African variant, which is similar to P one.

    先月、南アフリカでは、P 1 に似ている南アフリカの変種に対してあまり効果がないことを示す初期の結果の後、南アフリカでアストラゼネカ ワクチンの使用を一時停止します。

  • The source did not provide the exact efficacy of the vaccine against the Brazilian variant, but set the full results of the study should be released soon, possibly in March.

    ソースは、ブラジルのバリアントに対するワクチンの正確な有効性を提供していませんでしたが、研究の完全な結果はすぐに、おそらく 3 月にリリースされる必要があります設定します。

  • The promising information comes as a small sample study suggested that the Covid 19 vaccine developed by China's Sinovac may not work effectively against the Brazilian variant.

    この有望な情報は、中国のシノバック社が開発したコビド 19 ワクチンがブラジルの亜種に対して効果的に機能しない可能性があることを示唆する小さなサンプル研究として来る。

  • Brazil is currently confronting a brutal and long lasting second wave of the coronavirus, hitting a daily record of more than 1900 deaths on Wednesday.

    ブラジルは現在、水曜日に1900人以上の死亡者の毎日の記録を打つ、コロナウイルスの残忍で長続きする第二波に直面しています。

  • The P one variant is among the factors that epidemiologists believe is contributing to a rise in cases and deaths there with concern in the scientific community about the variance resistance to vaccines.

    P 1 つのバリアントは、疫学者は、ケースの上昇に貢献していると考えている要因の一つであり、そこにワクチンへの分散抵抗性についての科学的なコミュニティでの懸念と死亡。

Preliminary data from a study conducted at the University of Oxford indicates that the COVID 19 vaccine developed by AstraZeneca is effective against the Brazilian variant of the disease.

オックスフォード大学で行われた研究の予備データによると、アストラゼネカ社が開発したCOVID 19ワクチンがブラジルの亜種に対して有効であることが示されました。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 ブラジル ワクチン 研究 対し アフリカ 死亡

アストラゼネカがブラジルの変種に効果的 (AstraZeneca effective against Brazil variant)

  • 4 0
    林宜悉 に公開 2021 年 03 月 07 日
動画の中の単語