Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • journalists, comedians and actors figured prominently in India's me too movement in 2018, coming out with stories of harassment at the hands of men in power.

    ジャーナリスト、コメディアン、俳優は2018年のインドの「私も」の動きに顕著に現れ、権力者の手でハラスメントの話をしています。

  • A recent court verdict acquitting an accuser in a defamation case was seen as a victory for women who have spoken out against harassment.

    最近の裁判所の評決は、名誉毀損事件の告発者を無罪にするもので、ハラスメントに反対して発言してきた女性の勝利と見られています。

  • While offices and workplaces are gradually improving protections offered to workers, many women in the informal sector remain invisible within the movement.

    オフィスや職場では労働者に提供される保護が徐々に改善されているが、インフォーマル部門の女性の多くは運動の中では見えないままである。

  • In India, D.

    インドでは、D.

  • W follows such a worker who wants to emphasize that time is indeed up.

    時間切れを強調したい、そんな労働者の後を追いかけるW。

  • Party running is well known in her neighborhood.

    パーティーランニングは彼女の近所ではよく知られています。

  • She stops and talks to other domestic workers who live nearby.

    彼女は立ち止まって、近くに住む他の家事労働者に話しかける。

  • Many are now friends, but some close their doors.

    今では多くの人が友達になっていますが、ドアを閉める人もいます。

  • She's too much of an activist.

    彼女は活動家すぎる。

  • They say.

    彼らが言うには

  • She doesn't mind, though.

    彼女は気にしてないけどね。

  • She wants to make sure that other young women and girls are never afraid like she was once to speak out against harassment.

    彼女は、かつてハラスメントに対抗するために発言したように、他の若い女性や少女たちが決して恐れないようにしたいと考えています。

  • Employers treat us with such discussed.

    雇用者は、このような議論をして私たちを扱います。

  • We can't sit next to them.

    隣には座れない

  • We can't sit on the couch.

    ソファには座れない。

  • We can't eat at the table.

    食卓では食べられない。

  • We can't eat from the plates.

    お皿からは食べられません。

  • We only have a right to wash them.

    洗う権利しかない

  • So how dare he touched me If I can't sit next to you.

    隣に座れないのに どうして彼が私に触ったの?

  • How dare you put your hand on me?

    よくも俺に手を出したな?

  • Party was only eight years old when she was sent to work for a rich family and to live with them without paper.

    パーティーは、金持ちの家庭に派遣されて、紙を使わずに一緒に暮らすことになったのは、わずか8歳の時だった。

  • It's a common arrangement in Indian cities, which activists say amounts to modern slavery.

    インドの都市では一般的な取り決めで、活動家は現代の奴隷制と言っています。

  • Harassment and abuse by employers is common to, and domestic workers often say they can't afford to speak out at the risk of losing their jobs.

    雇用主からの嫌がらせや虐待はよくあることで、家庭内労働者は職を失うリスクを冒してまで発言する余裕はないと言うことが多い。

  • But party stresses that it is better to lose a job with dignity than to suffer through one without mhm.

    しかし、党は、それがhmなしで1つを介して苦しむよりも、尊厳を持って仕事を失うことが良いことを強調しています。

  • Nantha Butt heads of women's rights NGO.

    ナンサ・バット氏は、女性の権利NGOの代表を務める。

  • She points out that while me to testimonials occupied mostly digital spaces, she found similar reactions amongst party and other domestic workers offline as well.

    彼女は、私からの証言が主にデジタル空間を占めている間、彼女はパーティーや他の家庭内労働者の間で同様の反応をオフラインでも見つけたと指摘しています。

  • They asked women to share their workplace harassment experiences through art and writing, and stitched it together on a Saudi, calling it Maybe, which means me, too, in Hindi.

    彼女たちは、女性たちにアートや文章を通して職場でのハラスメントの経験を共有してもらい、それをサウジアラビア語で縫い合わせて「Maybe」と呼び、ヒンディー語で「私も」という意味の「Maybe」と呼んでいました。

  • When they displayed the peace, part recalls, there was a stunned silence.

    彼らが平和を表示したとき、一部は思い出す、唖然とした沈黙がありました。

  • They didn't realize that, you know, there are others like them as well.

    彼らは気付いていなかったんだよ、自分たちと同じような人が他にもいることを。

  • They thought that they were the only ones who have experienced sexual harassment at the world of world that got them to talk about it.

    セクハラを経験したことがあるのは自分たちだけだと思っていて、それが話題になったのが世間の世間でのセクハラだった。

  • I realized that what has happened to them is, uh, unfair and they can't speak and then all the wounds.

    彼らの身に起きたことは、あー、不公平だなー、話せないなー、と気づいて、傷だらけになってしまった。

  • Bart Irani says this isn't just about her.

    バート イラニ氏はこれは彼女だけの問題では無いと

  • She wants to ensure that her daughter grows up watching her mother lived with dignity, knowing that she deserves it.

    彼女はそれに値することを知っていて、尊厳を持って生きている母親を見て娘が成長するようにしたいと思っています。

  • Whatever I say, whatever I tolerate, my baby is absorbing it.

    私が何を言っても、何を我慢しても、赤ちゃんが吸収してくれます。

  • It saddens me.

    悲しくなります。

  • I don't want her to learn this.

    この子には学ばせたくない。

  • She's better than me.

    彼女は私よりも優れている。

  • She'll be stronger than me.

    彼女は私よりも強くなる

  • This is why I tell women to rise, to raise their voice if not for themselves, then for their Children to make them strong.

    だからこそ私は女性に、自分自身のためではなく、子供たちのために、声を上げて強くなるように言っているのです。

  • Bartley says that she wants her daughter to be unafraid of the rich, to have a big house herself a comfortable job.

    バートリーは、娘には金持ちに臆することなく、大きな家を自分で建てて楽な仕事をしてほしいと言っています。

journalists, comedians and actors figured prominently in India's me too movement in 2018, coming out with stories of harassment at the hands of men in power.

ジャーナリスト、コメディアン、俳優は2018年のインドの「私も」の動きに顕著に現れ、権力者の手でハラスメントの話をしています。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 座れ 労働 女性 尊厳 インド 家庭

#インドの女性たちがセクハラに反対する声をあげています|DWストーリーズ (#MainBhi: Women in India speak out against sexual harassment | DW Stories)

  • 2 0
    林宜悉 に公開 2021 年 03 月 07 日
動画の中の単語