Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • mhm.

    MHM.

  • Most stay clear of Fukushima's restricted zone in Japan.

    ほとんどの人は福島の立ち入り禁止区域には近づかないようにしている。

  • Of Sarka Kato is the place of his life's mission.

    加藤サルカのうち、加藤サルカは彼の人生の使命の場である。

  • Taking care of abandoned pets, which he refers to as kids.

    捨てられたペットの世話をすること、それは彼が子供と呼んでいる。

  • Yeah, very much, uh, something you can put them or do you recommend?

    ええ、非常に、ええと、あなたがそれらを置くことができますか、またはあなたがお勧めのものを置くことができますか?

  • All of his family and neighbors fled after the earthquake, tsunami and subsequent nuclear plant meltdown 10 years ago.

    10年前の地震、津波、そしてその後の原発のメルトダウンの後、彼の家族と隣人は皆逃げ出した。

  • But Cato vowed to stay on in a near empty township and began taking care of stray pets.

    しかしケイトーは、人のいなくなりかけた鎮守府に残ることを誓い、野良ペットの世話を始めました。

  • Kato and his 41 stray cats now live in a dilapidated house.

    加藤は今、41匹の野良猫と一緒に老朽化した家に住んでいる。

  • Water is collected from a nearby mountain spring, and Cater uses public toilets outside the restricted area.

    水は近くの山の湧水から汲み上げ、ケータは立ち入り禁止区域外の公衆トイレを使用しています。

  • Now just just hang on on the co op.

    あとは作戦を実行するだけだ

  • Then I thought, No one there to more crazy.

    そして、私は思った、誰もがもっと狂ったようにそこにいない。

  • More than that, you got to know more.

    それよりも、もっと知りたいことがあったはず。

  • Cato isn't technically allowed to sleep at his house and is officially a resident of Fukushima City, which is a two hour drive away.

    カトーは厳密には自宅で寝ることは許されておらず、正式には車で2時間の福島市の住人となっている。

  • He says his family, as opposed to his charitable but costly project taking care of the animals, eats up around $7000 a month for food, fuel and veterinary expenses.

    彼の家族は、動物の世話をしている慈善事業とは対照的に、食費、燃料費、獣医費用などで月に7000ドルほど食べているという。

  • Kato estimates he's spent at least $750,000 over the past 10 years looking after the pets.

    加藤はペットの世話に10年以上かけて75万ドル以上を費やしていると推定している。

  • But his kindness has not always received a warm welcome from onlookers.

    しかし、彼の優しさは常に野次馬から温かい歓迎を受けているわけではありません。

  • In February, Kato was arrested on suspicion of freeing wild boar caught in traps set up by Japan's government.

    加藤は2月、日本政府が仕掛けた罠にかかったイノシシを放し飼いにした疑いで逮捕された。

  • You know, uh, guys, you that uh huh.

    あのね、みんな、その......ハァハァ。

  • Despite the obstacles, Kato insists he has permission to stay in the area and won't be deterred from what he sees as his life's purpose.

    しかし、加藤はこの地に滞在する許可を得ていると主張し、自分の人生の目的としているものから離れようとはしない。

mhm.

MHM.

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 世話 ペット 区域 福島 禁止 野良猫

福島のペットのささやき (The pet whisperer of Fukushima)

  • 2 1
    林宜悉 に公開 2021 年 03 月 04 日
動画の中の単語