Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • let us start with the Lakers.

    レイカーズから始めよう

  • Um, Anthony Davis has been out for 11 games.

    アンソニー・デイビスは11試合も休んでいます

  • The Lakers are six and five without him.

    レイカーズは彼がいないと6勝5敗。

  • J.

    J.

  • Rose as he gets back from that tendon.

    腱を切って戻ってきたローズ。

  • Oh, sis.

    お姉ちゃん

  • But obviously all eyes are on LeBron.

    しかし、明らかにレブロンに注目が集まっています。

  • I mean, I need to know what we should be expecting from him without a d.

    というか、Dなしで何を期待していいのかわからないと

  • What is required of him without and heavy minutes?

    何が彼に求められているのか?

  • Um, defensive tenacity and a lot of what we saw in the previous game in particular that Dennis Schroder has now returned.

    えーと、ディフェンスの粘り強さと、特に前の試合で見たことの多くは、デニス・シュローダーが今戻ってきたことです。

  • It's another ball handler that can initiate offense, allows bronze to almost play like a free safety linebacker defensively, get a lot of steels, get a lot of blocks and be more aggressive offensively.

    それは、オフェンスを開始することができ、ブロンズはほとんどフリーセーフティのラインバッカーのような守備をすることができ、多くのステルスを取得し、多くのブロックを取得し、より攻撃的になることができ、別のボールハンドラです。

  • And a lot of times you're playing with a faster lineup.

    そして、より速いラインナップでプレイしていることが多いですね。

  • You see Caruso out, they see shrewder out there.

    カルーソが外に出ているのを見て、彼らはより鋭いのを見ています。

  • Now somebody can actually get LeBron layups.

    これで誰かがレブロンのレイアップができるようになりました。

  • Actually, get him dunk to get them going.

    実際に、彼にダンクをさせて、彼らを盛り上げる。

  • Yeah, you mentioned Dennis Schroder.

    デニス・シュローダーのことを言ってたな

  • He came back on Friday, had 22 points after missing the previous four games, and J will you kind of noticed them, obviously an impact player, a guy that LeBron James could use a part of that Arsenal for the offense.

    彼は金曜日に戻ってきた、前の 4 つのゲームを欠場した後 22 ポイントを持っていたし、J は一種のそれらに気づいた、明らかに影響を与えるプレーヤー、レブロン ・ ジェームズは攻撃のためのアーセナルの一部を使用することができます男になります。

  • For the Lakers.

    レイカーズのために

  • Exactly.

    その通り

  • MTN look without doing a shooter a D on the floor.

    MTNは床の上でシューターDをしないで見てください。

  • It's fair to say this Laker team is one dimensional offensively, right?

    このレイカーチームは攻撃的には一次元のチームだと言ってもいいだろう?

  • Everything revolves around LeBron James, very similar to how Luca has to play in Dallas, but within the shooter, back on the floor, they become multidimensional, like J.

    すべてはレブロン・ジェームズを中心に展開し、ダラスでリュカがどのようにプレーしなければならないかに非常に似ていますが、シューターの中では、フロアに戻って、彼らはJのように多次元になります。

  • Lo said another ball handed another playmaker to make it easy.

    ローは、別のボールはそれを簡単にするために別のプレイメーカーを渡したと述べた。

  • Plus also defensively guys, even though David had 35 the other night.

    デイビッドが他の夜に35を持っていたにもかかわらず、加えて、また守備的な男たち。

  • Still, Dennis was the point of attack.

    それでも、デニスが攻撃の矛先になっていた。

  • Defensively, he changes the dynamic of how this team plays any add speed.

    守備的には、彼はこのチームがどのようにスピードを追加するかのダイナミックさを変えます。

  • He's one of the missing pieces, and with him and a D, and they're fully healthy, that's a team that can win a championship without those two.

    彼は欠けている部分の一つであり 彼とDがいれば 完全に健康なチームだ その二つがなくても チャンピオンシップを取れるチームだ

  • I don't think we're gonna see that team.

    あのチームは見ないと思います。

  • And Rob Pelinka, the Lakers general manager.

    そして、レイカーズのゼネラルマネージャーのロブ・ペリンカ。

  • He didn't just trade for Dennis Schroder from Oklahoma City to win a championship this year, but to resign shrewder long term and keep him as a part of that core.

    彼は今年の優勝を目指してオクラホマシティからデニス・シュローダーをトレードで獲得したのではなく、シュローダーを長期的に辞任させ、そのコアの一部として彼を維持するためだった。

  • He is a free agent this summer, and I know Palanka intruders agent Alex Psoriasis, you know, have talked about an extension, and he's eligible to sign between now and the start of free agency up to a four year, $83 million extension That's over 20 year.

    彼はこの夏にフリーエージェントになっていて、パランカ侵入者エージェントのアレックス・乾癬は知っていますが、延長の話をしていて、彼は今からフリーエージェントの開始までの間にサインする資格があり、最大で4年、8300万ドルの延長で20年以上です。

  • But for the Lakers, there's a great deal of pressure on them.

    しかし、レイカーズにとっては、かなりのプレッシャーがかかっている。

  • To get a deal with shrewder now will not allow him to get into free agency, where teams like Chicago, New York need.

    今のシュワウダーとの契約を取得するには、シカゴ、ニューヨークのようなチームが必要なフリーエージェンシーに彼を取得することはできません。

  • Point guards have cap space, and so you can't replace shrewder in free agency with that $5 million exception that would be available to the Lakers.

    ポイントガードにはキャップスペースがあるので、レイカーズが利用できるであろう500万ドルの例外を使ってフリーエージェンシーでシュリューダーを代用することはできません。

  • So think Schroeder's in great position here between now and free agency to either get a great deal with the Lakers or perhaps elsewhere.

    だからシュローダーはここで今とフリーエージェンシーの間に大きな位置にあると思う レイカーズまたはおそらく他の場所で偉大な契約を得るために。

  • Look, the Lakers were on a four game skid.

    レイカーズは4ゲームで スキッド状態だった

  • Schroeder came back on Friday.

    シュローダーが金曜日に戻ってきた。

  • They were able to get the win, kind of getting a little bit of a bounce back.

    勝利を手にすることができた彼らは、ある意味では、ちょっとした跳ね返りを得ることができました。

  • But let's move over to the Warriors because we know Steph Curry.

    でも、ステフ・カリーを知っているからこそ、ウォリアーズに移籍しよう。

  • Listen, he's the third best scorer in the league.

    聞いてくれ 彼はリーグで3番目の得点王だ

  • He's doing what he does.

    彼は自分のしていることをしている

  • But the expectations weren't necessarily putting the Golden State Warriors in the playoff position their seventh right now, so that means someone else is stepping up to the plate for them.

    しかし、その期待は必ずしもゴールデンステートウォリアーズをプレーオフの位置に置いていたわけではなかったので、他の誰かが彼らのためにプレートにステップアップしていることを意味しています。

  • Who are we sagging?

    誰がたるんでいるのか?

  • Our pride.

    私たちの誇りです。

  • That's Draymond Green, and the thing about having him back in the lineup is he's going to be a guy that not only initiates their offense and be terrific as it relates to making people around him better.

    それがドレイモンド・グリーンであり、彼がラインアップに戻ってきたことについては、彼は彼らのオフェンスを開始するだけでなく、彼の周りの人々をより良くすることに関連して、素晴らしい男になるだろうということです。

  • But he's led the league and assist in the month of February, and he's shaking off that triple single stink.

    しかし、2月の月間リーグ・アシスト数ではトップに立ち、トリプルシングルの悪臭を振り払っている。

  • You know, a nice food with big time triple doubles.

    大食い三連複でいいんじゃないか?

  • Having 15 plus assists seems to be in better shape, seems to be healthy and seems to be playing with a lot of confidence.

    15プラスのアシストをしていることで、調子も良くなっているようだし、健康的で自信を持ってプレーしているように見える。

  • I mean, he's essentially the Warriors point guard now.

    つまり、彼は基本的に今はウォリアーズのポイントガードです。

  • I mean, that is the position.

    つまり、そのポジションです。

  • That's really the role he's playing on this team and steps the shooting garden.

    それは本当に彼がこのチームで演じている役割であり、シューティングガーデンを踏んでいるのです。

  • And I talked to Bob Myers, Golden State's general manager today.

    そして今日はゴールデンステイトのゼネラルマネージャー、ボブ・マイヤーズに話を聞いてみました。

  • He made a great point about Draymond and how he leads how he makes people better, he said.

    ドレイモンドについて、彼は素晴らしい指摘をしてくれたし、どうやって人を良くしていくかをリードしていくのか、彼は言った。

  • You know, some actors become great directors because they know how to work with talent, and that's who Draymond Green is.

    俳優が偉大な監督になるのは 才能のある人と仕事をする方法を知っているからです それがドレイモンド・グリーンです。

  • You know, the leadership he shows with the young players, the role he plays, certainly with the veterans, Uh, you know, But Green is is really this unique talent who his greatest skill is winning.

    彼が若い選手たちに見せるリーダーシップや、ベテラン選手たちとの役割はもちろんですが、グリーンは本当にユニークな才能を持っていて、彼の最大のスキルは「勝つこと」なんです。

  • And Myers told me about a player who came to him and said, I want to be great Myers asked him.

    そしてマイヤーズは、ある選手が自分のところに来て、「偉大になりたい」とマイヤーズが尋ねたことを話してくれました。

  • What is it that you think makes a great player?

    何が素晴らしい選手だと思いますか?

  • And Bob Myers is?

    ボブ・マイヤーズは?

  • Do you impact winning and Draymond Green as much as any player in this league?

    このリーグのどの選手よりも勝利とドレイモンド・グリーンに影響を与えていますか?

  • He has shown it from the day from college at Michigan State, in the NBA and Golden State.

    ミシガン州の大学時代からNBAやゴールデンステートで見せている。

  • He impacts winning, and he's doing it again this year.

    勝利に影響を与えているし、今年もやっている。

  • And that's why I started by saying Saginaw Pride.

    だからこそ、サジノー・プライドと言い始めたのです。

  • He was just like that in high school to a winner.

    高校の時の勝ち組にそっくりだった。

  • Yes, he makes people better.

    そう、彼は人を良くしてくれる。

  • 19 assists on Friday.

    金曜日の19アシスト。

  • Okay, Professor J.

    わかりました、J教授。

  • Will.

    ウィル

  • Obviously having a guy like Steph Curry makes it easier for Draymond Green.

    明らかにステフ・カリーのような男を持っていることは、ドレイモンド・グリーンにとっては楽なことだ。

  • But really, what have you seen from Curry during this run, where he has to really bear the offensive load?

    しかし、本当に、彼は本当に攻撃的な負荷を負担しなければならないこの実行中にカレーから何を見てきましたか?

  • Maria, I've seen him be the Stephen Curry that he's always been.

    マリア、彼がいつものスティーブン・カレーになっているのを見てきました。

  • It's really funny, out of sight, out of mind, right when Steph was out, everybody's wondering what Steph Curry said, one of the best players in this league.

    本当に面白いですよね、見えないところで、頭の中にないところで、ステフが出ていた時に、誰もが疑問に思っているのが、このリーグで最高の選手の一人であるステフ・カリーが何を言ったのかです。

  • Yes, I wasn't sure that this team was going to be in playoff contention.

    そうですね、このチームがプレーオフ出場するとは思っていませんでした。

  • But Steph has been doing Steph Curry like things really taken on the load.

    しかし、ステフは本当に負荷に取られた物事のようなステフ カリーを行ってきました。

  • And also say this.

    また、こうも言う。

  • I give Steve Kerr a lot of credit.

    私はスティーブ・カーを高く評価しています。

  • Second fastest pace in the league, but they're also NBA's best at 60 points per game in the paint.

    リーグでは2番目に速いペースだが、ペイントでは1試合60点台とNBAでもトップクラス。

  • They just don't beat you by shooting threes by their continuity offense to get a lot of easy lay ins.

    彼らは、簡単なレイインの多くを得るために彼らの継続性の攻撃によってスリーを撮影することによってあなたを打ち負かさないだけです。

  • And you gotta give Kelly you pray.

    ケリーに祈りを捧げろ

  • You gotta give Andrew Wiggins a lot of love.

    アンドリュー・ウィギンスに愛情を注いでくれ

  • Tell you where you start off the season 7 to 51 from the three point line.

    3点ラインからシーズン7から51までのスタート地点を教えてください。

  • Now he's racking it.

    今、彼は、それをラックにしています。

  • Now he's shooting, and Andrew Wiggins is shooting a career best from the field.

    今、彼はシュートを打っていて、アンドリュー・ウィギンズはフィールドからキャリア最高のシュートを打っています。

  • It's really incredible what this team is doing.

    このチームがやっていることは本当にすごいことです。

  • Yeah, he's averaged 20 points so far during February, has Kelly uber.

    ええ、彼は2月の間にこれまでのところ平均20ポイント、ケリーのuberを持っています。

  • But I remember you talking about it.

    でも、その話をしていたのは覚えています。

  • J.

    J.

  • Rose.

    ローズ

  • We were gonna be judging stuff this season without Clay without a k d.

    今シーズンはクレイがいなくてもKDがいなくても判断するつもりだったのに

  • How he carries that load, and so far he has.

    彼はどうやってその重荷を運ぶのか、そして今のところ彼はそうしている。

  • And if he can stay healthy and if he's carrying that load and he's doing it, Maria, absolutely, and we'll see what he has to ICU.

    そして、彼が健康でいられるなら、そして、彼がその負荷を背負って、それをやっているなら、マリア、絶対に、そして、彼がICUに何を持っているかを見てみましょう。

  • Potent pointing J Will.

    ポインティングJウィル

  • What's up?

    どうしたの?

  • Because What's up?

    だってどうしたの?

  • Everybody?

    みんな?

  • Generally, I think, stealing my style.

    一般的に私は、私のスタイルを盗む、と考えています。

  • That's cool.

    かっこいいですね。

  • J.

    J.

  • Thanks for watching ESPN on YouTube for live streaming sports and premium content.

    スポーツとプレミアムコンテンツのライブストリーミングをYouTubeでESPNをご覧いただきありがとうございます。

  • Subscribe to ESPN, plus.

    ESPNに登録して、プラス。

let us start with the Lakers.

レイカーズから始めよう

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 レイカーズ ステフ ドレイ マイヤーズ フリー チーム

それは「本当に信じられない」ウォリアーズが今シーズンやっていること - ジェイ・ウィリアムズ|NBAカウントダウン (It's 'really incredible' what the Warriors are doing this season - Jay Williams | NBA Countdown)

  • 2 0
    林宜悉 に公開 2021 年 03 月 03 日
動画の中の単語