Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • McKinsey's public problems could have a surprising public solution.

    マッキンゼーの公共問題には、意外な公共的解決策があるかもしれない。

  • You probably know McKinsey is a global consulting firm that helps companies find a sense of purpose and direction.

    マッキンゼーが、企業が目的意識や方向性を見出すのを支援するグローバルなコンサルティング会社であることは、皆さんもご存知だと思います。

  • Well, it could probably use some of its own medicine.

    自分の薬を使ってもいいかもしれませんね

  • Senior partners at the firm effectively ousted their boss, Kevin Snyder, this week by not reelecting him for a second three year term.

    会社のシニア・パートナーは、今週、上司のケビン・スナイダーを3年の任期で再選しないことで、事実上、追い出しました。

  • In a real break from the norm, McKinsey's had its fair share of controversies lately.

    最近のマッキンゼーは、常識からの脱却を図るために、それなりの議論をしてきました。

  • From his work for opioid producers and U.

    オピオイド生産者やU.

  • S immigration authorities to the Saudi government, Snyder actually seemed to be making things better.

    S移民局からサウジ政府へ、スナイダーは実際に物事をより良くしているように見えた。

  • He doled out Apologies, settlements, and he also beefed up the internal processes by which McKinsey decides whether or not to take on controversial clients.

    謝罪や和解を行い、マッキンゼーが物議を醸しているクライアントを引き受けるかどうかを決定する内部プロセスも強化した。

  • If, though, McKinsey really wants to show its clients and its future employees that it's being transparent and Proactiv, one option would be to become a listed company that would help outsiders Seymour.

    しかし、マッキンゼーが本当に透明性とProactivされていることをそのクライアントとその将来の従業員を示したい場合は、1つの選択肢は、部外者シーモアを助ける上場企業になるだろう。

  • Clearly, what's going on within but also public shareholders who have a habit of complaining or selling shares if they see something they don't like are a pretty good barometer unearthly warning system, if you like, for when an issue is going to become a big deal later, whether it's social governance or environmental issues.

    明らかに、内部で起こっていることはもちろん、気に入らないことがあれば文句を言ったり、株を売ったりする習慣のある一般株主は、社会的ガバナンスや環境問題であろうとなかろうと、ある問題が後になって大きな問題になるときのために、かなり良いバロメーター的な警告システムであると言えます。

  • Being public isn't a cure.

    人前に出ることは治療にはならない

  • All listed companies could still end up on the wrong side of history, and McKinsey has remained staunchly private for a very long time.

    すべての上場企業は、いまだに歴史の裏側で終わる可能性があり、マッキンゼーは非常に長い間、非公開のままでした。

  • It's possible those senior partners don't actually want to change it all.

    上層部のパートナーは、実際には全てを変えたくない可能性があります。

  • But if McKinsey's next boss agrees that it's time for a cultural shove on, AIPO deserves some serious consideration.

    しかし、マッキンゼーの次の上司が、文化的な後押しをする時期に来ていることに同意するならば、AIPOはいくつかの真剣な検討に値する。

McKinsey's public problems could have a surprising public solution.

マッキンゼーの公共問題には、意外な公共的解決策があるかもしれない。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 上場 クライアント 上司 企業 公共 パートナー

Breakingviews TV: マッキンゼーのIPO? (Breakingviews TV: McKinsey IPO?)

  • 0 0
    林宜悉 に公開 2021 年 02 月 26 日
動画の中の単語