Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • Welcome to the Christie town.

    クリスティの街へようこそ

  • Squid Word.

    イカの言葉。

  • One room, please.

    1つの部屋をお願いします

  • Welcome toe watch, Mojo!

    爪先時計、モジョさん、ようこそ!

  • And today we're counting down our picks for the top 10.

    そして今日は、トップ10に入るためのピックをカウントダウンしています。

  • Greatest squid word moments.

    最高のイカ言葉の瞬間。

  • What a second.

    なんという秒数だ。

  • That nurse was right.

    その看護師さんの言う通りだった。

  • I am handsome squid.

    私はイケメンイカです。

  • You're not handsome.

    イケメンではない

  • Come on, Come on.

    頑張れ、頑張れ。

  • Still alive On s so delicious.

    まだ生きていてとても美味しい

  • Well, this one's on the for this list will be looking at some of the funniest, most heartwarming and most triumphant scenes featuring SpongeBob's cranky neighbor.

    まあ、この1つは、このリストのためにいくつかの楽しい、最も心温まるとスポンジボブの不機嫌な隣人をフィーチャーした最も勝利のシーンを見ていきます。

  • Squid word.

    イカ言葉。

  • Tennis balls.

    テニスボール。

  • That's tentacles!

    それは触手だ!

  • Tentacles!

    触手!

  • Thes moments are really story heavy, so there will be spoilers.

    Thesの瞬間は本当に物語が重いので、ネタバレがあるでしょう。

  • Think we missed any noticeable moments?

    目立った瞬間を見逃したと思うか?

  • Let us know in the comments.

    コメントで教えてください。

  • What?

    何だと?

  • Your favorite squid word moment.

    あなたの好きなイカ言葉の瞬間

  • Waas number 10 Scolding Mr Crabs.

    ワースナンバー10 カニさんを叱る

  • Flying Dutchman has come for Mr Crabb Soul.

    フライングダッチマンがクラッブソウルさんを迎えに来ました。

  • And SpongeBob's the only one to stand up for his boss on Lee to be traded to the Dutchman for 62 cents.

    そして、スポンジボブは、62セントでオランダ人に取引されるリーに彼の上司のために立ち上がるために唯一の1つです。

  • I pick the money.

    私はお金を選んでいます。

  • Let that crabs.

    そのカニにしましょう。

  • Here you go, crabs.

    お待たせしました、カニさん。

  • 62 cents.

    62セント

  • Next stop.

    次の停車駅。

  • Davy Jones locker completely dumbstruck by what just happened.

    デイビー・ジョーンズのロッカーでは何が起こったのか完全に唖然としています。

  • Squid word does something completely unexpected.

    イカ語は全く予想外のことをする。

  • He gives crabs the verbal Smackdown he deserves.

    彼はカニに相応しい言葉でスマックダウンを与えている。

  • He doesn't hold back, chewing out his bosses greediness heavily emphasizing how this crustaceans cheapskate sold out his most loyal employee until he's in tears.

    彼は上司の貪欲さを噛み砕いて、彼が泣いているまで、この甲殻類のケチケチが彼の最も忠実な従業員を売り払った方法を重々しく強調して、引き留めていません。

  • He stuck up for you and you sold him out.

    彼はあなたを庇って、あなたが彼を売り飛ばした。

  • You should be ashamed of yourself.

    恥ずかしい思いをした方がいいですよ。

  • What have I done?

    私が何をした?

  • Way all know how much squid word can't stand SpongeBob?

    ウェイはすべてどのくらいのイカの言葉はスポンジボブを我慢できない知っていますか?

  • So you know you messed up when it's him of all fish people to stand up for the little yellow weirdo Number nine SpongeBob's final hours for employees Brotherhood Day Squid word accidentally give SpongeBob a pie shaped bomb is a gift and thinks that SpongeBob aided.

    だから、あなたはそれが従業員のための小さな黄色の変人ナンバー9スポンジボブの最後の時間のために立ち上がるためにすべての魚の人々の彼だときにあなたが台無しにしたことを知っている 同胞団の日イカの言葉は誤ってスポンジボブにパイの形をした爆弾を与える贈り物であり、スポンジボブが支援したことを考えています。

  • You had to kill him.

    彼を殺さなければならなかった

  • A boy cries your sweater of tears and you killed him.

    少年が涙のセーターを泣いて殺してしまった。

  • Are you gonna live with yourself?

    自分と一緒に生きていくのか?

  • With little fry Cook's time seemingly running out squid word goes out of his way to give SpongeBob the best final hours ever.

    リトルフライクックの時間は一見イカの言葉を実行しているように見えるとスポンジボブを与えるために彼の方法のうち、これまでで最高の最後の時間を出て行く。

  • He indulges in every humiliating, ridiculous activity on the little Square dudes friendship list ending with the two of them watching the sunset together.

    彼は屈辱的で馬鹿げた行為に溺れ、小さな広場の男たちの友情リストに載っているすべての活動を満喫し、二人は一緒に夕日を見て終わります。

  • This is great.

    これはすごいですね。

  • Just the three of us.

    私たち3人だけで

  • You, me and this brick wall you built between us.

    あなたと私とあなたが築いたこのレンガの壁。

  • Yeah, of course.

    ええ、もちろんです。

  • It turns out that SpongeBob never ate the bomb, meaning that the whole ordeal was for nothing.

    それは、スポンジボブは、全体の試練が何のためにあったことを意味し、爆弾を食べたことがないことが判明した。

  • what I don't want.

    私が欲しくないもの

  • I left sitting on the counter this morning that I bought from pirates for 25 bucks and I didn't know it was a bomb anyway.

    今朝、海賊から25ドルで買ったのをカウンターに座りっぱなしにして、とりあえず爆弾だとは知らなかった。

  • Did that by high?

    ハイになったのか?

  • Oh, you mean this?

    あ、これのことですか?

  • I Regardless, it was still suite of squid word to give his annoying neighbor a happy day out.

    私は関係なく、それはまだ彼の迷惑な隣人に幸せな一日を与えるためにイカの言葉のスイートだった。

  • Even if it was mostly out of guilt.

    ほとんどが罪悪感からだったとしても。

  • Number eight, some well deserved revenge.

    8番、報いを受けるに値する復讐だ

  • What's in these bags?

    このバッグの中身は?

  • Rocks.

    岩だ

  • Okay, these are rocks.

    これは岩だ

  • Why is your suitcase full of rocks?

    スーツケースが石でいっぱいなのはなぜ?

  • Why don't tell you how to live you love.

    あなたが好きな生き方を教えてあげてはいかがでしょうか。

  • Mr.

    旦那

  • Crabs has turned the Krusty Krab into a hotel that prides itself on customer service.

    カニはクラストクラブを顧客サービスに誇りを持つホテルに変えました。

  • Unfortunately, that means that poor squid word is forced to answer the ridiculous demands of the hotels.

    残念ながら、それは貧乏人のイカ言葉がホテルのとんでもない要求に答えざるを得ないことを意味している。

  • Onley guest Patrick, I don't like crusts on my sandwich.

    オンリーゲストのパトリックさん、私はサンドイッチにクラストが付いているのは好きではありません。

  • It's a bun.

    饅頭です。

  • It's all crust.

    全部地殻だ

  • How am I supposed to cut the crust off a bun?

    どうやって饅頭の皮を切るんだ?

  • Hell, it e finally pushed to the limit.

    遂に限界まで追い込まれた。

  • The overworked cephalopod quits, but the story doesn't end there.

    働きすぎた頭脳は辞めていくが、物語はそこでは終わらない。

  • Welcome to the Christie town square.

    クリスティの街角へようこそ

  • Edward.

    エドワード

  • One room, please.

    1つの部屋をお願いします

  • Immediately afterward, he returns as a guest and gives crabs a taste of his own medicine By working him to the bone with hilariously absurd requests.

    直後、彼はゲストとして戻り、陽気に不条理な要求で骨に彼を働かせることによって、カニに自分の薬の味を与えます。

  • This room is hideous.

    この部屋はひどい

  • Redesign it, Neptune.

    設計し直せ、ネプチューン

  • The 14th will be nice.

    14日はいい感じになりそうです。

  • What?

    何だと?

  • We shall never deny a guest.

    客を否定することはない

  • Even the most ridiculous request.

    どんなに馬鹿げた要求でも

  • Considering how much squid word is mistreated almost daily, it's really satisfying to see him get some well earned revenge for once.

    イカ語がどれだけ毎日のように虐待されているかを考えれば、彼が一度でいいから報復してくれたことには本当に満足しています。

  • Plus, it really shows that Mr Crabs should just stick to the restaurant business.

    それに、カニ氏はレストラン業に専念すべきだということがよくわかります。

  • Number seven.

    7番だ

  • The Great Snowball War Snow has come to bikini bottom, and once again SpongeBob and Patrick end up disturbing squid word with their hijinks.

    大雪玉戦争雪がビキニボトムに来ている、と再びスポンジボブとパトリックは、彼らの自作自演でイカの言葉を乱すまで終了します。

  • They try to get him to join their snowball fight.

    彼らは彼を雪合戦に参加させようとしています。

  • And, of course, he isn't remotely interested, though he does like the idea of the two idiots knocking each other's brains out.

    もちろん、彼は全く興味がないが、二人の馬鹿がお互いの頭を殴り合うというアイデアは好きだ。

  • You, in general nonsense.

    お前、一般的にはナンセンス。

  • Over there, we'll have toe fight without me.

    あっちでは、俺抜きでつま先立ちをしよう。

  • UH, e.

    UH、e。

  • Finally, after getting pelted by too many snowballs, he snaps and fights back, and he actually enjoys himself.

    最後には、あまりにも多くの雪玉を浴びせられた後、彼はスナップして反撃し、彼は実際に自分自身を楽しんでいます。

  • It's a joy to see the normally uptight squid word cut loose and genuinely have fun for a change.

    普段は堅苦しいイカの言葉が切り取られて、純粋に気分転換に楽しんでいる姿を見るのは嬉しいものです。

  • And it's made even funnier when he takes extreme measures to win the war, even though he's the only one still playing I guess that on a dio squid word is now all but Impenetrable.

    そして、それは彼が戦争に勝つために極端な措置を取るときに、それはさらに面白くなります......彼はまだ彼だけが遊んでいるのに........ダイオウイカの言葉では、今ではすべてのすべてが、インペネトラブルであると推測します。

  • Number six squid words first crabby patty squid.

    ナンバー6イカ言葉第一カニカニパテイカ

  • Word seems to be the only one in bikini bottom who doesn't like crabby Patties.

    ワードはビキニボトムでカニカマのパテが嫌いな人しかいないようです。

  • But that's only because he's never tasted one.

    でも、それは彼が味わったことがないからに他ならない。

  • I've never had a crabby patty.

    カニカマパティを食べたことがない。

  • I've never had a crabby patty.

    カニカマパティを食べたことがない。

  • I've never had a crabby patty.

    カニカマパティを食べたことがない。

  • Never had a crabby patty.

    カニカマのパティは食べたことがありません。

  • Well, you've gotta have one right now.

    まあ、今すぐにでも食べないとね。

  • No wonder you're always so miserable.

    いつも惨めなのも頷ける。

  • Here.

    これを

  • Try this.

    これを試してみてください。

  • Get that garbage out of my face.

    そのゴミをどけてくれ

  • After SpongeBob drags him into a green eggs and ham scenario, the grumpy cashier finally tastes his very first patty.

    スポンジボブは緑の卵とハムのシナリオに彼をドラッグした後、不機嫌なレジ係は最終的に彼の非常に最初のパティを味わう。

  • While he tries to deny it, he can't resist.

    否定しようとしているうちに、我慢できなくなってしまう。

  • He quickly becomes addicted to the Blessed Burger.

    祝福のバーガーにすぐにハマってしまう。

  • Come on, come on.

    さあ、さあ。

  • Still alive, eh?

    まだ生きてるのか?

  • So delicious.

    美味しそうですね。

  • Unfortunately, his newfound love for crabby Patties gets the better of him when he eats so many that he explodes.

    残念なことに、彼のカニカマのパティへの新たな愛は、彼が爆発するほど多くを食べたときに彼をより良い状態にします。

  • Despite the gruesome ending, it was nice to see squid word.

    グロい結末にもかかわらず、イカの言葉が出てきて良かったです。

  • Try something new, even if it was kind of bad for him.

    新しいことに挑戦してみて、たとえそれが彼にとって悪いことだったとしても。

  • I remember my first crabby patty.

    初めてのカニカマパティを覚えています。

  • Number five handsome.

    5番のイケメン

  • All right.

    いいだろう

  • Hi, I'm getting I don't know what todo phone you broke my face.

    こんにちは、私はあなたが私の顔を壊した私は知らないどのようなトド電話を取得しています。

  • Squid Word ends up hospitalized after getting slammed in the face with a door.

    イカ言葉は、ドアで顔面を叩かれて入院することになる。

  • Compliments of SpongeBob and Patrick.

    スポンジボブとパトリックの賛辞。

  • Naturally, when he's discharged, however, it turns out that the freak accident made squid word incredibly handsome.

    しかし、当然、彼が退院したときに、異常な事故によってイカの言葉が信じられないほどのイケメンになっていたことが判明する。

  • What Sacha?

    サシャって何?

  • That nurse was right.

    その看護師さんの言う通りだった。

  • I am handsome squid.

    私はイケメンイカです。

  • Weird.

    奇妙だな

  • You're not handsome.

    イケメンではない

  • Soon, all of bikini bottom is swooning over squid word, and while it seems fun at first, it gets old when the townsfolk become too invasive.

    すぐに、ビキニボトムのすべてがイカの言葉にうっとりしている、最初は楽しそうに見えるが、町の人々があまりにも侵略的になると、それは古くなってしまいます。

  • Well, no one ever said it.

    誰もそんなこと言ってない

  • Be easy being so handsome Squiggy.

    ハンサムなスクイッギーには気楽にしてね。

  • You'll just have to start getting used.

    慣れることから始めればいいんだよ。

  • My handsome SSM SpongeBob tries to help put things right, but his efforts only makes Squid word more handsome, bringing to life one of the Siri's most iconic memes.

    私のハンサムなSSMスポンジボブは、物事を右に置くのを助けようとしますが、彼の努力は、生活にSiriの最も象徴的なミームの一つをもたらす、イカの言葉をよりハンサムになります。

  • Smooth.

    スムーズだ

  • You're even more handsome now.

    さらにイケメンになりましたね。

  • Theo crowd is in a frenzy.

    テオの群衆は熱狂している。

  • Internet culture aside, this was a funny eye opener for squid word, showing him that being in the limelight isn't all it's cracked up to be.

    ネット文化はさておき、これはイカの言葉に目を見張るものがあり、脚光を浴びることが全てではないということを彼に示しています。

  • Number four squid words Marching band squid words really gotten himself in a bind, this time in an effort to one up his rival Scwill iam.

    ナンバー4のイカの言葉 進撃隊のイカの言葉は 本当に自分自身を縛ってしまった ライバルのScwill iamを1つにするための努力で この時間。

  • Fancy sin.

    空想の罪だ

  • He lies about having a band to perform at the Bubble Bowl.

    バブルボウルに出演するバンドを持っていると嘘をついている。

  • I've got to drum up a marching band.

    マーチングバンドのドラムを組まないと

  • Fast drum, huh?

    速いドラムだな?

  • Band humor.

    バンドのユーモア。

  • He then rallies the townsfolk together to try and make them into a real band with no success.

    そして、町の人たちを集めて本物のバンドにしようとしますが、成功しませんでした。

  • Everybody ready?

    準備はいいか?

  • Hand the one and two and 1234 Okay, new theory.

    1と2を渡して1234 よし、新説だ。

  • Maybe we should play so quietly.

    そんなに静かに遊んだ方がいいのかもしれませんね。

  • No one can hear us.

    誰も私たちの声を聞くことはできません。

  • He tearfully throws in the towel.

    涙ながらにタオルを投げ入れる。

  • But on the day of the big show, he gets an unexpected surprise.

    しかし、大舞台の当日、彼は思わぬサプライズを受ける。

  • The townsfolk inspired by SpongeBob belt out, Ah, heart pumping performance of Sweet Victory, and it's met with thunderous applause.

    スポンジボブにインスパイアされた町の人々は、ああ、甘い勝利の心臓のポンプのようなパフォーマンスをベルトアウトし、それは雷鳴のような拍手に満たされています。

  • Do while they had a rocky start, the bikini bottom mites were there for the grumpy clarinet player when he needed the most, reminding us that even he deserves to be happy.

    彼らは岩のようなスタートをしていたが、ビキニボトムのダニは、彼が最も必要としたときに不機嫌なクラリネット奏者のためにそこにいた、彼も彼は幸せに値することを思い出させる。

  • Number three, journey through time.

    3番、時間の旅。

  • All squid word wants to do is practice his clarinet in peace, but to certain annoying neighbors.

    すべてのイカの言葉がやりたいのは、平和の中で彼のクラリネットを練習することですが、特定の迷惑な隣人に。

  • Want him to go jelly fishing with them.

    一緒にゼリー釣りに行かせたい

  • Now, Now, now.

    今、今、今。

  • Now, to try and escape squid word accidentally locks himself in the crusty crabs freezer on Lee to wake up 2000 years in the future.

    今、しようとすると、イカの言葉をエスケープするために誤って未来の2000年を目を覚ますためにリーにカニの冷凍庫に自分自身をロックします。

  • Uh huh.

    ええと、ハァッ。

  • Okay.

    いいわよ

  • What's going on here?

    どうしたんだ?

  • Why is everything chrome.

    なぜ全てがクロームなのか

  • Everything is chrome in the future.

    これからの時代は全てがクロームです。

  • He uses a time machine and ends up traveling to the primordial past and then an eerie, empty world.

    彼はタイムマシンを使用して、原始的な過去とその後不気味な、空虚な世界への旅行を終了します。

  • This frightening journey really puts things into perspective for squid.

    この恐ろしい旅は、イカにとっては本当に意味のあることなのです。

  • Word, no matter how annoying SpongeBob and Patrick are putting up with them, is definitely better than stumbling through the time stream or being trapped in an empty void.

    Wordは、スポンジボブとパトリックがそれらを我慢しているどのように迷惑に関係なく、時間の流れの中でつまずいたり、空虚な空間に閉じ込められているよりも間違いなく優れています。

  • Also, squid word may have inadvertently invented jelly fishing.

    また、イカ語がうっかりゼリー釣りを発明してしまったのかもしれません。

  • Don't you just love irony?

    皮肉が好きなだけじゃないの?

  • You're supposed to catch them like this.

    こうやって捕まえるんだよね。

  • It's called jelly fishing Number two.

    ゼリーフィッシング2号といいます。

  • This one's on the house.

    これは家にある

  • Can't you just get SpongeBob to do a great idea?

    スポンジボブに名案をやらせることはできないのか?

  • Take him with you.

    彼を連れて行け

  • That's not what I had in mind.

    それは私が考えていたことではありません。

  • Squid Word and SpongeBob have traversed half the ocean, trying to deliver a crabby patty pizza.

    イカの言葉とスポンジボブは、カニカマのパティピザを提供しようと、半分の海を横断してきました。

  • SpongeBob is determined to bring the customer their food, while squid word couldn't care less.

    スポンジボブは、イカの言葉はあまり気にすることができませんでしたが、顧客に自分の食べ物を持って来るために決定されています。

  • As per usual, however, when they finally arrived, the customers actually an entitled jerk who moans ever not getting a drink that he didn't even order.

    しかし、いつものように、しかし、彼らは最終的に到着したときに、顧客は実際に彼も注文していないドリンクを取得していないことをうめき声を上げる権利を持つ嫌な奴だった。

  • How am I supposed to eat this pizza without my drink?

    このピザを酒を飲まずに食べられるわけがない。

  • SpongeBob is in tears over failing a customer, but squid word isn't having any of that.

    スポンジボブは客の失敗で泣いているが、イカの言葉はそんなことはない。

  • He gives the customer a piece of his mind and a pizza slammed right in his face.

    彼は客に心の一部を与え、ピザを顔面に叩きつけた。

  • Another one.

    もう一人。

  • Look, I told you, a little friend, I ain't paying for that.

    言っただろう、小さな友よ 金は払わんぞ

  • Wow, This one's on the Did he change his mind?

    うわー、これは、彼の気が変わったのかな?

  • Shorted once again.

    またしてもショート。

  • A touching reminder that no matter how much SpongeBob annoys him, squid words still cares about his overenthusiastic coworker.

    いくらスポンジボブが彼を悩ませても、イカの言葉はまだ彼の熱狂的な同僚を気にしていることを感動的なリマインダー。

  • Enough to put anyone who makes him cry in their place before we unveil our number one pick.

    彼を泣かせた人は誰でもいいナンバーワンのピックを発表する前に自分の場所で泣くのに十分だ。

  • Here are a few honorable mentions playing with a reef blower.

    ここでは、リーフブロワーを使った遊びをいくつかご紹介します。

  • What can I get you, boy?

    何にしますか?

  • What are you looking at?

    何を見ているの?

  • Those squid words Apology.

    そのイカの言葉は謝罪。

  • Alright, alright.

    わかった、わかった。

  • I'm sorry.

    済みませんでした。

  • I'm sorry.

    済みませんでした。

  • I admit it.

    認めるわ

  • I'm sorry.

    済みませんでした。

  • I didn't mean to hurt you.

    傷つけるつもりはなかった

  • In fact, SpongeBob, I like you.

    実際には、スポンジボブ、私はあなたが好きです。

  • I like living next door.

    隣に住むのが好きです。

  • I like hearing your foghorn alarm in the morning on your high pitched giggling at night squid Word trades everything he owns for a piece of paper squid.

    私は夜のイカのワードは、彼が紙のイカの部分のために所有しているすべてのものを取引しているあなたの高音でグダグダに朝にあなたのフォグホーンアラームを聞くのが好きです。

  • Where do you want your other stuff?

    他のものはどこにする?

  • Because this is all I'll need.

    これだけでいいから

  • You can have all that junk because now I've got this.

    今の私にはこれがあるから、そのガラクタを全部持っていていいのよ。

  • I've got the paper.

    紙を持ってきました。

  • You got my useless garbage I got it.

    俺の役立たずのゴミを手に入れたな......。

  • You can't have it fixing SpongeBob's gap.

    スポンジの隙間を修正してもらっても困る。

  • Oh, better.

    ああ、いいね。

  • That should seal up that draft gap on Kill the Whistling Before we continue, Be sure to subscribe to our channel and ring the bell to get notified about our latest videos.

    それは我々が続ける前に、そのドラフトギャップを封印する必要があります口笛を殺すには、私たちのチャンネルを購読し、私たちの最新のビデオについて通知を受けるためにベルを鳴らすことを確認してください。

  • You have the option to be notified for occasional videos or all of them.

    たまにある動画の通知を受けるか、全ての動画の通知を受けるかを選択できます。

  • If you're on your phone, make sure you go into your settings and switch on notifications.

    スマホの場合は、設定に入って通知をオンにすることを確認してください。

  • Number one Santa Squid Everyone in bikini Bottom is excited about the town's very first Christmas.

    ナンバーワンのサンタイカ ビキニボトムのみんなは、町の初めてのクリスマスに興奮しています。

  • All except for a certain grouchy squid.

    某不機嫌なイカ以外はね

  • I can't believe anybody would celebrate a holiday where a jolly prowler breaks into your house and leads gifts.

    祝日に陽気な不審者が家に侵入してプレゼントを誘導するなんて信じられないわ。

  • However, when SpongeBob gives him a heartwarming present, squid word repays his kindness in spades.

    しかし、スポンジボブは彼に心温まるプレゼントを与えると、イカの言葉はスペードで彼の優しさを返済します。

  • How how, how oh, hey dresses up a Santa Claus to bring some holiday cheer to the little weirdo, but he doesn't stop there to keep up the joyful charade.

    どのように、どのように、ああ、ヘイは少し変人にいくつかの休日の歓声をもたらすためにサンタクロースをドレスアップしますが、彼は陽気なチャラ男を維持するためにそこに停止しません。

  • He ends up giving everything he owns away just because he wanted SpongeBob to be happy.

    彼は幸せになるためにスポンジボブを望んでいたので、彼は離れて彼が所有しているすべてのものを与えて終了します。

  • He could have just dropped the act after cheering SpongeBob up, but he kept it going and brought Christmas joy to the entire town, even if it costs him everything.

    彼はちょうどスポンジボブを応援した後に行為を落とした可能性がありますが、彼はそれを維持し、それが彼のすべてを犠牲にしても、町全体にクリスマスの喜びをもたらしました。

  • Thank you, Santa.

    サンタさん、ありがとうございます。

  • What was I thinking?

    何を考えていたんだろう?

  • This is definitive proof that squid word is more than just a cynical slacker.

    これはイカワードがただの皮肉屋以上の存在であることの決定的な証拠です。

  • Do you agree with our picks?

    私たちのピックに同意しますか?

  • Check out this other recent clip from Watch Mojo and be sure to subscribe and ring the bell to be notified about our latest videos.

    Watch Mojoからこの他の最近のクリップをチェックして、私たちの最新のビデオについて通知されるように購読し、ベルを鳴らすことを確認してください。

  • Yeah.

    そうだな

Welcome to the Christie town.

クリスティの街へようこそ

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 WatchMojo イカ スポンジボブ 言葉 カニカマ パティ

最高のイカワード・モーメント・エバー・トップ10 (Top 10 Best Squidward Moments Ever)

  • 0 0
    林宜悉 に公開 2021 年 02 月 25 日
動画の中の単語