Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • This is the last surviving film frame of a famous boxing match in 1908.

    1908年に行われた有名なボクシングの試合の現存する最後のフィルムフレームです。

  • A world heavyweight championship.

    世界ヘビー級選手権。

  • Fought in Sydney, Australia, between American boxer Jack Johnson and defending champion,

    オーストラリア、シドニーで行われたアメリカ人ボクサー、ジャック・ジョンソンとディフェンディング・チャンピオンの一戦。

  • Canadian boxer Tommy Burns.

    カナダのボクサー、トミー・バーンズ。

  • Johnson won.

    ジョンソンが勝った。

  • The fight wasn't even close.

    喧嘩もろくにしなかった。

  • And the film displayed signature traits of Johnson's:

    そして、この映画にはジョンソンの特徴的な特徴が映し出されていました。

  • his habit of taunting his opponents,

    嘲笑の癖に

  • and flashing his famousgolden smilewhile he fought.

    と名物の「金色の笑顔」を点滅させながら戦っていた。

  • The reel ends moments before police stepped into the ring and put a stop to it, preventing

    リールは、警察がリングに踏み込んで、それを防ぐために、それにストップをかける前に、瞬間を終了します。

  • Johnson from knocking Burns out.

    バーンズをノックアウトしたジョンソンから

  • This is the night Jack Johnson became the first Black heavyweight champion of the world.

    ジャック・ジョンソンが世界初の黒人ヘビー級王者となった夜のことです。

  • In front of 20,000 mostly-white spectators.

    2万人の白人の観客の前で。

  • And, more importantly, motion picture cameras.

    そして、もっと言えば、動画カメラ。

  • Copies of the fight film spread throughout Australia within days.

    喧嘩映画のコピーは、数日のうちにオーストラリア中に広まった。

  • Replaying Johnson's effortless victory over and over at screening events attended by paying

    有料上映会に参加した上映会で、ジョンソンの楽勝を何度も何度も再生

  • crowds.

    群衆。

  • Pretty soon, that film was seen worldwide.

    かなり早く、その映画は世界中で見られました。

  • And from the moment Jack Johnson's reign as world heavyweight champion began,

    そして、ジャック・ジョンソンの世界ヘビー級王者としての君臨が始まった瞬間から

  • a target was on his back.

    背中に目標があった

  • Commercial motion pictures and professional boxing both came to prominence around the turn

    商業映画とプロボクシングの両方がターンの周りに目立つようになった

  • of the 20th century.

    20世紀の

  • Boxing's format, short rounds fought in a stationary ring,

    ボクシングのフォーマットは、静止したリングで短いラウンドを戦う。

  • lent itself well to early film, with its clunky cameras and relatively short film reels.

    初期の映画では、不器用なカメラと比較的短いフィルムリールで、それ自体がよく似合っていました。

  • Film companies would travel around the country, projecting reels of prizefights in packed

    映画会社は全国を回り、満員の会場に決勝戦のリールを映し出していました。

  • theaters and opera houses.

    劇場やオペラハウス

  • Champions were celebrated as heroes.

    チャンピオンは英雄として称えられた。

  • And that's because boxing, going back centuries, has been wrapped up in themes of identity

    ボクシングは何世紀にもわたって アイデンティティをテーマにしてきた

  • and pride.

    と自負しています。

  • Boxers symbolized their communities.

    ボクサーは地域社会を象徴していた。

  • Not just their national communities, but also their race.

    国家社会だけでなく、人種も。

  • Theresa Runstedtler teaches history at American University.

    テレサ・ランステッドラーはアメリカン大学で歴史を教えています。

  • And specializes in the intersection of race and sport.

    そして、人種とスポーツの交差点を専門としている。

  • They imagined that boxers in the ring, particularly for interracial fights,

    彼らが想像したのは、特に異人種間の戦いのために、リング上のボクサーたち。

  • that they were almost engaged in this kind ofDarwinian struggle.

    ダーウィン的な闘争に 巻き込まれそうになりました

  • Fights between white men and Black men, they became a kind of metaphor for race relations.

    白人男性と黒人男性の喧嘩は、一種の人種関係のメタファーとなった。

  • So in other words, if a white man won, it would reinforce ideas of white supremacy.

    つまり、白人が勝てば、白人至上主義の思想が強化されるということです。

  • But if a Black man won, then it would upend ideas of white supremacy.

    しかし、もし黒人が勝てば白人至上主義の考えが覆されるだろう。

  • As professional boxing, orprizefighting”, became more popular around the turn of the

    プロボクシングの人気が高まるにつれ、プロボクシングの人気が高まってきました。

  • century, fights pitting Black boxers against white boxers were organized at all levels.

    世紀には、黒人ボクサーと白人ボクサーの戦いがあらゆるレベルで組織されていました。

  • Except for the highest honor in the sport:

    スポーツ界の最高の栄誉を除けば

  • the heavyweight championship.

    ヘビー級選手権

  • There had been a kind of unwritten rule that white heavyweight fighters were not to fight

    白人ヘビー級のファイターは戦わないという 不文律がありましたが

  • Black fighters in title fights.

    タイトル戦での黒人ファイター

  • This de facto line of segregation was called thecolor line.”

    この事実上の隔離ラインは "カラーライン "と呼ばれていました。

  • And so Jack Johnson, being the best Black fighter at the time, struggled to find white

    そして、ジャック・ジョンソンは、当時最高の黒人ファイターとして、白人を探すのに苦労しました。

  • opponents.

    対戦相手。

  • Johnson, who by 1908 had already defended his separate title of World Colored Heavyweight

    ジョンソンは、1908年にはすでに世界カラー・ヘビー級王座を防衛していた。

  • Champion 17 times, was repeatedly denied a shot at the most prestigious title in the

    17回のチャンピオンを獲得したが、世界で最も権威のあるタイトルへの挑戦を何度も拒否されていた。

  • world.

    の世界。

  • Until defending champion Tommy Burns accepted his challenge in 1908.

    1908年にディフェンディングチャンピオンのトミー・バーンズが挑戦を受け入れるまで。

  • And you already know how that turned out.

    それがどうなったかは もう知っているだろう

  • Burns's defeat at the hands of a Black American fighter disrupted that narrative of white

    バーンズが黒人ファイターの手で敗北したことで 白人の物語は崩壊した

  • supremacy.

    覇権を握っています。

  • You can see this happening in how newspapers framed the fight.

    新聞がどうやって喧嘩を仕組んだかで、このようなことが起きているのがわかります。

  • Reporting on Johnson was heavily skewed to appeal to white readers.

    ジョンソンの報道は、白人読者にアピールするために大きく偏っていた。

  • And overwhelmingly drew attention to his race, sometimes before using his name.

    そして圧倒的に彼の名前を使う前に、時には彼のレースに注目を集めた。

  • Jack Johnson, holding on to the heavyweight crown was just not acceptable in an era of

    ジャック・ジョンソン、ヘビー級の王座にしがみついていたのは

  • of white imperialism, Jim Crow and global white supremacy.

    白人帝国主義、ジム・クロウ、世界的な白人至上主義の

  • The search for a white heavyweight to take the title back from Johnson began the night

    ジョンソンからタイトル奪還のホワイトヘビー級探しが始まった夜

  • he won it.

    彼はそれを獲得しました。

  • Former heavyweights claimed they would come out of retirement to fight him, and that “a

    元ヘビーウィートは、彼と戦うために引退後に出てくると主張していた。

  • white man must hold the title.”

    "白人がタイトルを保持しなければならない"

  • The most popular choice among promoters and white boxing fans was James Jeffries.

    プロモーターやホワイトボクシングファンの間で最も人気があったのは、ジェームズ・ジェフリーズだった。

  • A former heavyweight champion who had retired undefeated in 1905.

    1905年に無敗で引退した元ヘビー級王者。

  • And was namedthe only hope of the white race.”

    "白人族の唯一の希望 "と名付けられた

  • Johnson, for his part, was ready to defend his title against anyone, the retired Jeffries

    ジョンソンは引退したジェフリーズを相手にタイトルを守ろうとしていました。

  • included.

    が含まれています。

  • Jeffries was out of shape, and hadn't stepped into the ring in over four years.

    ジェフリーズは体調を崩し、4年以上リングに上がっていませんでした。

  • They had him believing that if he just trained a little bit and got back in shape, that he

    彼らは彼を信じさせていた 少しトレーニングして体調を戻せば

  • could win.

    勝つことができました。

  • And get the heavyweight crown back for the white race.

    白人レースのためにもヘビー級の冠を返上してくれ

  • The pressure, and the promise of big money, worked.

    プレッシャーと大金の約束が功を奏した。

  • Johnson and Jeffries signed a deal, setting a date for the following year.

    ジョンソンとジェフリーズは契約を結び、翌年の日付を決めた。

  • White press coverage leading up to the fight depicted racist cartoons of an over-confident

    戦いに至るまでの白人報道では、自信過剰の人種差別漫画が描かれていました。

  • Johnson.

    ジョンソン

  • And predicted his downfall at the hands of Jeffries.

    そして、ジェフリーズの手で彼の転落を予測した。

  • This fight, hyped as thebattle of the century,” was to be a contest of racial

    世紀の戦い」と称されたこの戦いは、人種間の争いになるはずだった。

  • supremacy.

    覇権を握っています。

  • And, of course, it would all be on camera.

    もちろん、すべてカメラに収められています。

  • The fight was set for July 4th, 1910, in Reno Nevada.

    戦いの舞台は1910年7月4日、ネバダ州リノに設定された。

  • And a massive stadium was constructed.

    そして巨大なスタジアムが建設された。

  • Outfitted with nine motion picture cameras positioned around the ring.

    リングの周りに9台の動画カメラが設置されています。

  • To document and then commercially distribute the event.

    イベントを文書化して、商業的に配信すること。

  • On July 4th, Independence Day, over 20,000 spectators crowded inside.

    7月4日の独立記念日には、2万人以上の観客が店内に詰めかけました。

  • They imagined that this would be the ultimate way to celebrate.

    これが究極の祝い方になるのではないかと想像していたそうです。

  • To watch Jim Jeffries, their great white hope, beat the crap out of this uppity, unruly African-American

    ジム・ジェフリーズは、白人の希望の星であり、 アフリカ系アメリカ人の手に負えない、 癇癪に障った男を叩きのめすのを見ていた。

  • who didn't know his place.

    自分の居場所を知らない

  • Crowds gathered outside in cities all across the US too.

    アメリカ全土の都市でも外に群衆が集まっています。

  • And packed into theaters, separated by race, because of segregation laws in the US,

    アメリカでは人種隔離法のせいで映画館に詰め込まれていた

  • to listen to instantaneous telegram updates of every round.

    を使用して、全ラウンドの電報更新を瞬時に聞くことができます。

  • Waiting to find out if Jack Johnson,

    ジャック・ジョンソンかどうか調べるのを待っています。

  • who, 9 months earlier, knocked out challenger Stanley Ketchel so hard,

    9ヶ月前に挑戦者のスタンリー・ケッチェルを強烈にノックアウトしたのは、彼です。

  • he fell down himself from the momentum.

    彼はその勢いから自ら倒れ込んだ。

  • Would lose his heavyweight title to Jim Jeffries.

    ジム・ジェフリーズに ヘビー級王座を奪われる

  • But of course, that didn't happen.

    でも、もちろん、そんなことはありませんでした。

  • In the 15th round, Johnson knocked Jeffries down for the first time in Jeffries' career.

    15回戦ではジョンソンがジェフリーズをノックダウン。

  • Waited for him to get up.

    彼が起きるのを待っていた

  • And when he tried, sent him through the ropes.

    そして、彼が試みたとき、彼はロープを通って彼を送った。

  • Jeffries' corner helped him to his feet and entered the ring, which technically should

    ジェフリーズのコーナーは彼の足を助け、リングに入った。

  • have ended the fight.

    戦いは終わった

  • And let the former champ get punched in the face and thrown to the mat one more time

    元王者の顔面にパンチを食らわせて、もう一度マットに放り込む。

  • before stepping in to call it.

    呼び出すために踏み込む前に

  • Johnson was once again the undisputed heavyweight champion of the world.

    ジョンソンは再び文句なしのヘビー級王者となった。

  • And the nation erupted.

    そして、国民は噴火した。

  • Violence broke out in American cities, where anxious crowds had been awaiting news of the

    アメリカの都市では暴力が勃発し、そのニュースを待ちわびていた群衆は不安に駆られていました。

  • fight.

    戦う。

  • And they called them race riots, but essentially it was white mob violence against African-Americans.

    彼らはそれを人種暴動と呼んだが、本質的にはアフリカ系アメリカ人に対する白人の暴徒の暴力だった。

  • It became this kind of attempt to put African-Americans back in their place.

    アフリカ系アメリカ人を元の場所に戻そうという試みになった。

  • At least 19 people died the night of July 4th in the violence following the fight, with

    7月4日の夜、戦闘後の暴力で少なくとも19人が死亡しました。

  • hundreds more injured.

    数百人以上の負傷者が出た

  • Fear of further unrest led to an immediate attempt to ban the much-hyped Johnson-Jeffries

    さらなる不安の恐れから、大々的に宣伝されていたジョンソン-ジェフリーズを禁止しようとする試みが直ちに行われました。

  • fight film.

    ファイトフィルム。

  • Black press outlets pointed out the hypocrisy of this ban.

    黒人マスコミはこの禁止令の偽善を指摘した。

  • Like the Afro-American Ledger, which printed:

    印刷したアフロ・アメリカン・レジャー紙のように

  • It was a race question from the start to the finish, for which the negro was not and

    "それは最初から最後まで人種問題であり、黒人はそうではなく、そして

  • is not responsible. The results, riots, deaths and injuries lie at the door of the white

    は責任を負いません。結果、暴動、死傷者が白の扉に横たわる

  • man and his prejudices

    男と偏見

  • The Professional World noted that: “A real fight was advertised and a real

    プロの世界はこう記している。"本物の戦いが宣伝され、本物の

  • fight was had. What more or less could have been expected?”

    戦いがあった"それ以上でもそれ以下でもないだろう"

  • Police were instructed to break up screening events.

    警察は上映会イベントの解散を指示されていました。

  • White authorities were worried about the symbolic implications of the Jack Johnson victory being

    白人当局は、ジャック・ジョンソンの勝利の象徴的な意味合いを心配していました。

  • replayed.

    リプレイされています。

  • They worried that any demonstration of Black victory and any demonstration of white weakness

    黒人の勝利と白人の弱さのデモを心配していました

  • or defeat, would undercut the narratives of white supremacy.

    や敗北があれば、白人至上主義の物語を根底から覆すことになる。

  • Not just in the United States, but in colonies like South Africa, also India, the Philippines.

    アメリカだけでなく、南アフリカのような植民地や、インド、フィリピンなどでも。

  • But the hype that surrounded the fight meant there was no way to completely suppress it.

    しかし、戦いを取り巻く誇大広告は、それを完全に抑制する方法がないことを意味していました。

  • So it became this kind of Pandora's box and they tried to shut it.

    それでパンドラの箱のようなものになり、それを閉じようとした。

  • But any time you make something illegal, you just push it underground.

    でも違法なものはいつでも地下に押し込めばいいんだよ

  • So they criminalized it, but. They couldn't ultimately get rid of it.

    それで彼らはそれを犯罪化したが最終的には排除できなかった

  • Congress banned the distribution of all prizefight films of prize fights in 1912,

    議会は、1912年に懸賞戦のすべての懸賞戦映画の配給を禁止した。

  • citing therace feeling stirred up by the exhibition of the Jeffries-Johnson moving

    ジェフリーズ・ジョンソンの感動の展示にかき立てられた人種感情」を引用して

  • pictures.”

    ピクチャーズ

  • But by that point, the film was notorious worldwide.

    しかし、その時点でこの映画は世界的に悪名高いものとなった。

  • It was the most talked-about motion picture of its time,

    当時最も話題になった映画でした。

  • and screenings drew crowds for years following the event.

    と上映会では、イベント後の数年間、多くの観客を集めました。

  • Jack Johnson lost the heavyweight title in 1915, after successfully defending it 8 times.

    ジャック・ジョンソンは8回の防衛に成功した後、1915年にヘビー級王座を失った。

  • His legacy of crossing the color line and becoming the first Black heavyweight champion

    カラーラインを越え、初代黒人ヘビー級王者になった彼の遺産

  • inspired generations after him.

    彼の後の世代に影響を与えた

  • This is a picture of one his greatest fans in 1968,

    これは1968年の彼の最も偉大なファンの一人の写真です。

  • outside of a theater producing a play calledThe Great White Hope,” which was loosely

    "大いなる白の希望 "という劇を制作している劇場の外で

  • based on Johnson's life.

    ジョンソンの人生を元にした

  • A legendary heavyweight champion who named Johnson as a major inspiration:

    ジョンソンを大きなインスピレーションの源とした伝説のヘビー級王者。

  • Muhammad Ali.

    モハメド・アリ

This is the last surviving film frame of a famous boxing match in 1908.

1908年に行われた有名なボクシングの試合の現存する最後のフィルムフレームです。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B2 中上級 日本語 Vox ジョンソン 白人 黒人 人種 ジャック

世界で禁止されたボクシング映画 (The boxing film that was banned around the world)

  • 0 0
    林宜悉 に公開 2021 年 02 月 24 日
動画の中の単語