Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • When my husband proposed to me, he got down on one  knee in Rittenhouse Square in Philadelphia on a  

    夫がプロポーズした時、フィラデルフィアのリトンスクエアで片膝をついたのは

  • beautiful September day. In today's video, we're  taking a scene from a movie Welcome to Marwen and  

    美しい9月の日。今日の動画では、映画「ウェルカム・トゥ・マルウェン」のワンシーンと

  • a marriage proposal is about to happen. We'll use  this scene to study English, specifically American  

    a marriage proposal is about going to happen.このシーンを使って 英語の勉強をします 具体的にはアメリカ人です

  • English pronunciation. We'll do an in-depth  analysis like this, which greatly improves  

    英語の発音。このように徹底した分析をすることで、大幅に改善されます。

  • your listening comprehension when it comes to  movies, TV, and English conversation. And the  

    映画やテレビ、英会話などのリスニング力を向上させます。また、その中でも

  • more you know about these pronunciation habits of  native speakers, the easier it will be for others  

    ネイティブスピーカーの発音の癖を知れば知るほど、他の人にも伝わりやすくなります。

  • to understand you speaking English. As always, if  you like this video or you learned something, new  

    あなたが英語を話していることを理解するために。いつものように、このビデオのように、またはあなたが何かを学んだ場合は、新しい

  • please give it a thumbs up and subscribe with  notifications, I'd love to see you back here.

    それに親指を立てて、通知を購読してください、私はここに戻ってあなたを見るのが大好きです。

  • The premise of the movie is Mark suffered  a violent crime. He was beat up very badly.  

    映画の前提は、マークが凶悪犯罪に遭ったこと。彼はひどくボコボコにされていました。

  • Then he built this world of dolls in his  backyard to help him cope. And in this world,  

    そして、彼は対処するために裏庭にこの世界の人形を作ったのです。そしてこの世界で

  • there's a doll of himself and a doll of a woman  named Nicole. Mark wants to propose to Nicole.  

    そこには自分の人形と ニコールという女性の人形がありますマークはニコールにプロポーズしたいと思っています

  • But first he has the doll version of himself do  it. So in this clip, he is showing some scenes of  

    しかし、まずは人形バージョンの自分にやらせてみます。このクリップでは、彼はいくつかのシーンを見せています。

  • that proposal to Nicole. Here's the clip.

    ニコールに提案したここにクリップがある

  • He built her a teahouse and then proposed  

    彼は彼女に茶屋を建ててプロポーズしたんだ

  • to her in it? Yes. That's right

    彼女に?(徳井)そうなんですそうですね。

  • Wow. That's exactly what Nicole said

    うわー。ニコルが言っていたことと全く同じです。

  • And then, he gave her a medal? Well, he couldn't find a ring

    それで彼女にメダルを渡したのか?指輪が見つからなかったんです

  • Remember there's a war on. Oh yeah, of course

    戦争中だということを忘れないでください。ああ、そうだな。

  • And he got down on one knee and everything

    そして、片膝をついたりして。

  • Did you notice that the T was dropped in the 

    でTが落とされていることにお気づきでしたか?

  • word exactly? Did you notice how the H was  dropped in the word 'her' in the phrase  

    という言葉を正確に言えばいいのでしょうか?彼女」という言葉の中に「h」が落とされていることに気がつきましたか?

  • 'gave her a medal'? Let's do an  in-depth analysis of the scene now.

    "メダルをあげた"?今からそのシーンを徹底的に分析してみましょう。

  • He built her a-- So she puts a pause here,  

    彼が彼女を... それで彼女はここで一時停止した

  • while she's considering what to say, and we have  one stressed word in this first thought group.  

    彼女が何を言おうか考えている間に、この最初の思考群の中にストレスを感じる言葉が一つあります。

  • He built her a-- and it's the peak of stress. The  word 'he' builds up to it. The words her and a,  

    彼は彼女を...それがストレスのピークです。彼はそれに向かって構築していくんだ彼女とAという単語は

  • fall away from it, and it's all very smooth. He built her a-- the true T here releases  

    落ちていくのですが、とてもスムーズです。彼は彼女を...真のTはここで解放する

  • right into the H. He built her a-- this is just  the schwa. He built her a-- he built her a--  

    彼は彼女を作った...これはシュワだ彼は彼女を...彼は彼女を...

  • think of that as one word. Try to  make it that smooth. He built her a--

    一言で考えてみてください。そのようにスムーズにしてみてください。彼は彼女を...

  • He built her a--  

    彼は彼女を...

  • tea house?

    喫茶店?

  • Tea house? Tea house? The intonation goes upthat's a little bit questioning, clarifying,  

    ティーハウス?ティーハウス?イントネーションが上がる、それはちょっとした疑問、明確化だ。

  • she's not sure ,is it a tea house? Tea houseTea house? We have another true T here,  

    分からないって お茶屋さんなのかな?ティーハウス? ティーハウス?ここにも真のTがいます

  • because it starts a stressed syllable.

    強調された音節から始まるからです。

  • Tea house?

    ティーハウス?

  • Tea house. It's a compound word, and with  compound words like eyeball, basketball,  

    ティーハウス。目玉、バスケなどの複合語で

  • stress is on the first word of the compound  word. Tea house? Tea house? So this is house,  

    ストレスは複合語の最初の単語にあります。ティーハウス?ティーハウス?これが家なんですね。

  • house, unstressed. That's different than househouse, how it would sound stressed. Tea house,  

    house, unstressed.house, house, houseとは違いますね、どうやってストレスを感じさせないか。お茶の家。

  • house, tea house. Although he or she makes the  intonation go up, so it's tea house? Tea house?

    house, tea house.本人はイントネーションを上げているとはいえ、それが茶屋?tea house?

  • Tea house? Tea house? Tea house  and then proposed to her in it?

    ティーハウス?お茶の家?お茶の家でプロポーズしたのか?

  • And then propose to her in it? And  then propose to her in it? So posed,  

    彼女にプロポーズするのか?その中で彼女にプロポーズするのか?そうだな

  • is the most stressed syllable here. And rather  than drawing it like this with an up down shape,  

    がここで最も強調された音節です。そして このようにアップダウンの形で描くのではなく

  • I'm gonna draw it going up, because her sentence  goes up. Proposed to her in it? And it's  

    彼女の文章が上に行くので、上に行くように描く。その中で彼女にプロポーズ?そして、それは

  • just all going up. So when we're in a part ofphrase where the intonation is going up, this is a  

    上がっていくだけです。なので、イントネーションが上がっているフレーズの部分では、これは

  • yes/no question, and those usually go up in pitchwhen we have a stress syllable like that, rather  

    イエスノーの質問、そしてそれらは通常、音程が高くなります、私たちがそのようなストレス音節を持っているとき、むしろ

  • than being up down, he built, it tends to scoop  up. Propo, po, and then propose to her in it?

    彼は構築した、それが掬い上げる傾向があります。プロポ、ポ、そして彼女にプロポーズ?

  • And then proposed to her in it?  

    その中でプロポーズしたのか?

  • And then, pronounced: and then, and then, and  then, and then, and then, low in pitch, very flat,  

  • they're unstressed words. The D is dropped. And  then, and then, and then. This is a simplified  

    強調されていない言葉ですDを落としていきます。それから、それから、それから、それから、とこれは簡略化された

  • voiced TH because it starts an unstressed  syllable. So you don't need to bring your tongue  

    強調されていない音節から始まるので、声付きのTHになります。ですから、舌を持ってくる必要はありません。

  • tip through. Then, then, and then, and thenand then, and then. The tongue moves forward,  

    チップスルー。それから、それから、それから、それから、から、から、から、から、から、から、から、から、から、から、から、から、から、から、から、から、から、から。舌が前に進む。

  • touches the backs of the teeth, and then pulls  back. And then, and then, and then, and then.  

    歯の裏側を触って、引っ込めます。そして、また、また、また、また、また、また、また、また、また、また、また、また、また、また、また。

  • And then

    その上で

  • proposed to her in it?

    彼女にプロポーズしたのか?

  • Pro-- the first syllable of this stressed word is  unstressed, so it's going to feel more like these  

    プロ...このストレスのかかった単語の最初の音節はストレスを受けていないので、これらのような感じになりそうです。

  • words: and then pro, and then pro, and then pro--

    言葉:そしてプロ、そしてプロ、そしてプロ...

  • And then pro

    そして、プロ

  • And then proposed to her in it?

    その中でプロポーズしたのか?

  • And then propose--  

    そして提案する...

  • The S, the letter S here is a Z sound in  this word, proposed. Proposed to her in it?

    ここのSという文字は、この単語の中のZの音、proposedです。その中で彼女にプロポーズ?

  • Proposed to her in it?

    彼女にプロポーズしたのか?

  • So let's talk about our sequence of sounds hereWe have Z in proposed. The ED ending is just a D  

    では、ここで音の並びについて話しましょう proposedにZが入っていますEDのエンディングはD

  • sound, so it's not two sounds here, it's justsingle D sound: proposed to-- and then we have a  

    これは2つの音ではなく、1つのDの音です。

  • true T in the word 'to'. When we have a D between  two consonants, it's not uncommon to drop it,  

    に」の真のT2つの子音の間にdがあるときは、それを落とすことも珍しくありません。

  • or a T sound, so these ending, ED endings, can  be dropped if the sound before is a consonant and  

    またはT音なので、これらの語尾であるED語尾は、前の音が子音であれば落とせますし

  • the sound after is a consonant. So that might  be confusing, you might be like, well, how do  

    の後の音は子音です紛らわしいかもしれません。

  • I know it's past tense? And we know that because  of the context. So we don't actually hear the ED  

    過去形なのは知ってる文脈があるから分かるんだだから実際にはEDを聞いていない

  • ending. We don't actually hear the D sound. But we  know it's past tense because they're talking about  

    エンディングです。実際にはDの音は聞こえないがでも、過去形であることは分かっています。

  • something that happened. He's showing her pictures  telling her a story. But if you've ever wondered  

    何かが起こったんだ彼は彼女に物語を語る写真を見せていますしかし、もしあなたが今までに疑問に思ったことがあるなら

  • what happens with ED endings sometimesThat's what happens. When it's a T or  

    EDのエンディングは たまにどうなるの? そんなことが起こるんですそれがTだったり

  • a D sound, and it comes between two other  consonants, it's pretty common to drop it.

    D音、そしてそれは他の2つの子音の間に来る、それはそれをドロップすることはかなり一般的です。

  • Propose to---

    提案する

  • So we go right from the Z sound into the true T.  

    Zの音から真のTの音へ。

  • This is a schwa. It's not to, it's: to  to to. Proposed to, proposed to, proposed  

    これはシュワです。toではなくて:to to to toです。提案された to, 提案された to, 提案された

  • to. Z to T with no D. Proposed to her in it.

    にZからTにDなしでプロポーズ。

  • Proposed to her in it.

    その中で彼女にプロポーズ。

  • To her in it. To her in  

    その中の彼女に彼女に

  • it. She does a little tiny bit of a break  here. To her in it. In it. In it. In it.

    それを見て彼女はここでちょっとした休憩をします。その中の彼女にその中でその中でその中で

  • Again, pitch is on its way up  and we have a stop T here. In it.  

    またしてもピッチが上がってきて、ここでストップT。その中に

  • In it. In it. Link these words togetherit shouldn't feel like two separate words.  

    その中でその中にこれらの単語をリンクさせて、それは2つの別々の単語のように感じるべきではありません。

  • The N, you can feel like begins the next  word. Nit nit nit, in it. In it. In it.

    Nは、あなたが次の単語を始めるように感じることができます。ニット・ニット・ニット・ニット・イン・イットその中にその中に

  • In it. In it. In it.

    その中でその中でその中で

  • In it.

    その中に

  • Yes.

    そうですね。

  • Yes. Yes. Up down shape, statementanswering the question. Yes.

    はい、はい。アップダウンの形、文、質問に答える。そうですね。

  • Yes.

    そうですね。

  • That's right.

    その通りです。

  • Then a little two word thought group. That's  right. That's right. Stress on right. It does  

    それから、ちょっとした二語思考の会。そうですね。それは正しい。右にストレスをかける。それは

  • end with a stop T. That's right. That's  right. What happens to the word that's?  

    ストップTで終わる、その通り。その通りです。that'sという単語はどうなるのでしょうか?

  • That's, that's, that, do you hear it?

    それは、それは、それは、それは、あなたはそれを聞いていますか?

  • That's right.

    その通りです。

  • No, not really. That's, it's, what's, let's,  these can all be reduced to just TS. That's right.

    いや、そうでもない。それは、それは、それは、何が、ましょうか、これらはすべてTSだけに還元することができます。その通りです。

  • That's right.

    その通りです。

  • Now, I feel like I do hear a little sound  before. It's sort of like a super unclear TH  

    さて、前に少し音が聞こえたような気がします。なんだか超不明瞭なTH

  • schwa. That's, that's, that's, that's. But  

    シュワ。それは、それは、それは、それは、それは、それは。と言っても

  • it's very subtle and it would be common to  even just drop that and just say: T's right.  

    は非常に微妙ですし、それを落として言うだけでも普通でしょう。Tの言う通りです

  • T's right. But I'm hearing something like: it's  right, just a little vocalization before the TS.  

    Tが正しい。しかし、私は何かを聞いています:それは正しい、TSの前に少し発声しただけです。

  • That's right. That's right. That's right.

    (山里)そうですね (YOU)そうですね(美咲)そうだよね (理子)そうだよねそうだよ

  • That's right.

    その通りです。

  • Wow. Wow. Wow. Up down shape. Wow. Lips around  

    うわー ワオうわーアップダウンシェイプワオ唇の周りに

  • for the W constant at the beginning, and for  the second half of the OW diphthong. Wow. Wow.

    冒頭のW定数とOWジフォンの後半のために。うわーうわー。

  • Wow.

    うわー

  • That's exactly what Nicole said.  

    それはまさにニコルが言っていたことです。

  • Now he's kind of whispering. He's  excited. That's exactly what Nicole said.

    今はささやき声のようになっています。彼は興奮している。それはまさにニコルが言ったことです。

  • That's exactly what Nicole said.

    それはまさにニコルが言っていたことです。

  • Let's make this a little bit more clear.

    もう少しはっきりさせておきましょう。

  • Exact-- the stress is here on the second  syllable. That's exactly, that's exactly,  

    その通り...ストレスはここの2音節目にある。その通り、その通り。

  • the TS cluster linking right into the vowelThat's exactly. The letter X here, this has two  

    TSクラスターは母音にリンクしています その通りですここの文字Xは、これは2つの

  • pronunciations. This one is the GZ, it can either  be GZ or KX. And here, it's-- sorry, GZ or KS.  

    を発音します。これはGZですGZでもKXでもどちらでも構いませんこれは...すみません、GZかKSです。

  • Here, it is GZ. Eg eg eg-- exactly. Now do you  notice, I'm dropping the T? That's really common  

    ここでは、それはGZです。エグエグエグ...その通り今、気付いたか?Tを落としたのか?それは本当に一般的です

  • when the T comes between two other consonantsSo if I was just saying the word without the LY  

    Tが他の2つの子音の間に来ると だからもし私がLYを使わずに単語を言っていたら

  • ending, I would say you need to be exact. Exact. I  would say the T if that was the end of my thought.  

    結末を正確に言う必要があると思います。正確にねそれが私の考えの結末ならば、私はTと言うだろう。

  • You need to be exact. But because it's got an  LY ending, exactly, we now drop that, so it  

    正確さが必要だでも、正確にはLYエンディングになっているので、それを削除します。

  • just goes right from the K sound to the L sound.  I only know one person who pronounces that T.  

    Kの音からLの音になるだけです。 そのTの音を発音する人を一人だけ知っています。

  • I have one friend who's very particular, and  she says: exactly, she is the only person I  

    私にはこだわりのある友人が一人いて、彼女はこう言っています:まさに、彼女は私の唯一の人です。

  • know who does that. So she's dropping it  here, I'm sorry, he is dropping it here,  

    誰がそれをするか知っています。だから彼女はここで落としているんです、ごめんなさい、彼はここで落としているんです。

  • please also drop that T, it's going to be  more natural. That's exactly. That's exactly.

    ≪(渡真利)そのTも落としてください もっと自然になりますよその通りです。その通りです。

  • That's exactly

    それこそ

  • what Nicole said

    ニコルが言ったこと

  • That's exactly what Nicole said. That's exactly what Nicole said.

    それはまさにニコールが言ったことです。それはまさにニコールが言ったことです。

  • What Ni-- what Ni-- these are both going up  towards that peak of stress. We have a stop T,  

    何ニ...何ニ...何ニ...これらは両方ともストレスのピークに向かって上昇しています。ストップTがある

  • what Nicole said. And then said is coming  off of that peak of stress. What Nicole said.  

    ニコールが言ったことそして、言ったことは、ストレスのそのピークから来ています。ニコールが言ったこと

  • That's exactly what Nicole said.

    それはまさにニコルが言っていたことです。

  • That's exactly what Nicole said

    それはまさにニコルが言っていたことです。

  • When you're imitating the audio here, try to match  his vocal quality, his whisper quality as well.  

    ここで音声を真似るときは、彼の声質、ウィスパーの質にも合わせてみてください。

  • Not just the pitch and the rhythm, but  try to match everything about the voice.  

    音程やリズムだけではなく、声のすべてを合わせるようにしましょう。

  • Pretend that you're him when  you're working with this audio.

    このオーディオで作業しているときは、あなたが彼のふりをしてください。

  • That's exactly what Nicole said.

    それはまさにニコルが言っていたことです。

  • And then he gave her a medal?

    そして、彼女にメダルを渡したのか?

  • And then, and then, and then, a little break  here, breaking it up into two thought groups.  

    そして、そして、そして、そして、そして、ここで少し休憩して、二つの思考グループに分けて。

  • And then, then, is definitely the stressed word,  

    そして、その後は、間違いなくストレスを感じる言葉です。

  • the word 'and' just comes on the way upand it's reduced, it's not and, what is it?

    と」が途中で出てくるだけで、減る、減らない、と、なんだ?

  • And then---

    そして...

  • And then, and then, i would just write  that schwa N. And then, and then.

    それから、それから、それから、私はただ、そのシュワNを書くだろう。

  • And then---

    そして...

  • And then, and then, and then. For this  TH, you don't need to make too much of it,  

    とか、そのあとも、そのあとも、そのあとも、そのあとも。このTHにしては、あまり作り込まなくてもいいですよ。

  • she's not saying and thenand then, and then. She's  

    彼女は言っていません、その時も言っていません、その時も言っていません、その時も言っています。彼女は

  • sort of leaving it out, not really, I  mean her tongue tip is probably coming out  

    舌先が出てきているんじゃないかな?

  • for the N. You can make the N with your tongue  tip actually out of your mouth. Nnn-- nnn--  

    の場合は実際に舌先を口から出してNを作ることができます。ンンン...ンンンン...

  • And so that's probably what's happening, we  do these shortcuts without thinking of them.

    だから、こういうショートカットを何も考えずにやってしまうというのは、おそらくそういうことなのでしょう。

  • And then---

    そして...

  • And then, and then. And so then it's  just right there to immediately pull back  

    そして、その時、その時、その時。そうすると、すぐに引き下がるように、ちょうどそこにあります。

  • for the EH vowel in then. So listen again, she's  not saying and then, and then, and then, tthhh--  

    EH母音をthenの中に入れています。もう一度聞いてください 彼女は言っていません and then, and then, and then, and then, tthhh--

  • it's more subtle, more quiet than that,

    それよりも微妙に静かなんだよな

  • And then---

    そして...

  • gave her a medal?

    彼女に勲章を?

  • He gave her a medal? He gave her-- up down  shape of stress there. A medal? And then here,  

    彼は彼女に勲章を?彼は彼女に...ストレスを与えたんだメダル?そしてここに

  • it's going up because it's a yes/no questionHe gave her, he gave her, linking together  

    イエスかノーかの質問だから 上がってるんだよ 彼は彼女を与えた、彼は彼女を与えた、リンクして

  • really smoothly. EE vowel right into G. V  sound right into schwa R. She drops the H here,  

    とってもスムーズにEE母音は右からGへ V音は右からシュワRへ ここでHを落としている

  • that's a common reduction. He gave her a--  er and a-- unstressed, flatter in pitch.  

    それは一般的な縮小です彼は彼女に...えーと...えーと...ストレスをかけずに、ピッチを平らにしてあげました。

  • He gave her a medal. And then we have the scoop up  for this stressed syllable. He gave her a medal?

    彼は彼女にメダルを与えたそして、この強調された音節をスクープしました彼は彼女にメダルを与えた?

  • He gave her a medal?

    彼は彼女にメダルを?

  • The L in medal is a dark L, it comes at  the end of that word. You don't need to  

    メダルのLは暗黒のLで、その言葉の最後に来ます。あなたがする必要はありません。

  • lift your tongue tip, it's at  the end of the thought group.  

    舌先を持ち上げる、それは思考群の末端にある。

  • And so we would just say: medal uhl uhl with  that dark sound, and then we would be done.  

    メダル・ウール・ウール・ウールと言って、暗い音を鳴らして終わりです。

  • We don't lift the tongue tip. We make the  dark sound with the back of the tongue,  

    舌先を持ち上げたりはしません。舌の裏で暗い音を出します。

  • while the tip is down. The back of the tongue  presses down and back. Uhl uhl. Medal? Medal?

    先端を下にした状態で舌の裏が押し下げられて戻ってきます。ウールウールウール。メダルですか?メダル?

  • This is a little bit tricky because we have  a flap, flap your tongue here for the D,  

    これはちょっと厄介だな、ここで舌をバタバタさせてDのために。

  • it's not medal, dull, it's not  a full D. Medal? Medal? Medal?

    メダルでもないし、ダルいし、フルDでもないし、メダル?メダル?メダル?

  • But you flap your tongue against the  roof of the mouth, then let it down,  

    しかし、口の屋根に舌をバタバタさせてから下ろす。

  • make the dark sound with the back of your  tongue, and you're done. Medal? Medal?

    舌の裏で暗い音を出して終了メダル?メダル?

  • Medal?

    メダル?

  • Well, he couldn't find a ring.

    指輪が見つからなかったんだ

  • Well, well, going up, wellwhen he makes the pitch go up,  

    まあ、まあ、上がっていく、まあ、彼がピッチを上げていくと。

  • that shows that he's going to continue  talking. Well, he couldn't find a ring.

    それは彼が話を続けることを示しています。彼は指輪を見つけられなかった

  • Well, he couldn't find a ring.

    指輪が見つからなかったんだ

  • He couldn't, he couldn't  find a ring. Do you feel that  

    指輪が見つからなかったんですあなたはそれを感じますか?

  • up down shape of stress on those wordsHe find a-- both flatter in pitch.

    その言葉のストレスの形を 上から下へと変えているのか? 彼は...両方とも音程が平坦なのを見つけた。

  • He couldn't find a ring.

    指輪が見つからなかった

  • He couldn't find a ring. He couldn't findcouldn't. In this N apostrophe T contraction,  

    指輪が見つからなかった彼は見つけることができなかった、できなかった。このNのアポストロフィTの縮約で

  • i don't really hear the T. I don't hearstop, so I'm going to write that as dropped.  

    iは本当にTが聞こえない、ストップが聞こえないので、ドロップと書いておきます。

  • He couldn't. Couldn't find. So the L in this  word is always silent. Couldn't find. Right  

    彼はできなかった見つけることができなかった。この単語のLは常に無音なんですね。Couldn't find.そうだな

  • from N into F. Couldn't find. He couldn't findhe couldn't, find he couldn't find a ring. Very  

    NからFへ 見つからなかった見つけることができませんでした 指輪を見つけることができませんでしたとても

  • light D. Couldn't find a ring. Linking into the  schwa, couldn't find a ring, couldn't find a ring.

    ライトD リングを見つけることができませんでした。シュワにリンクして、リングを見つけることができなかった、リングを見つけることができなかった。

  • Couldn't find a ring.

    指輪が見つからない

  • Remember, there's a war on.

    戦争があることを忘れるな

  • Remember, okay little pause, except  bring it into its own thought group.  

    覚えておいて、それを独自の思考グループに持ち込むことを除いて、大丈夫、少しポーズ。

  • Three syllable word, listen to itTell me which syllable is stressed.

    三音節の言葉、聞いてみてください。 どの音節が強調されているか教えてください。

  • Remember---

    覚えておいて

  • Remember, it's the middle syllable. So it's  not remember, it's ruh ruh, make that a schwa,  

    覚えておけ、それは中間音節だ。だから覚えていない、それはruh ruhです、それをschwaにしてください。

  • make it fast. Ruh ruh ruh ruh remember. Remember.

    それを高速化します。Ruh ruh ruh ruh remember.思い出せ

  • Remember,

    覚えておいてください。

  • there's a war on.

    戦争が起きている

  • There's a war on. There's-- so she's sort  of saying the word oh, while he's talking.  

    戦争中なんだ。彼が話している間、彼女は「ああ」と言っている。

  • There's, there's, there's. This word, I  would say reduced, I'm not hearing there's.  

    There's, there's, there's。この言葉、減ると言いたいところですが、 there'sを聞いていません。

  • There's. There's. There's. There's. And  even though this would normally be a Z,  

    そこにある。そこにある。そこにある。あるわこれは、普通はZだけど

  • I hear it as a very weak S.  There's. There's. There's. There's.

    非常に弱いSのように聞こえますが、あります。そこにある。There's.There's.

  • There's---

    そこは...

  • a war on.

    戦争になる

  • There's, There's

    There's, There's, There's

  • A war on. A war on. A war on. Linking togethervery smoothly. The letter A is a schwa, a war  

    戦争中だ戦争中。A war on.リンクして、とてもスムーズに。Aという文字は、シュワ、ワー

  • on. And then the R links right into  the vowel. This can be either AW or  

    オンにしましたそしてRは母音にリンクしますこれはAWか

  • AH as in father. War on. A war on.

    父のようにAH。ウォー・オン。ウォー・オン。

  • A war on.

    戦争になる。

  • The word war, a little tricky it's W consonantthen it's got the AW as in law vowel, followed  

    戦争という言葉は少し厄介ですが、Wの子音で、それにAWがついています。

  • by R. This combination changes this vowel. So  this vowel is LA AH, but it's not wa wa war war.  

    by R この組み合わせでこの母音が変わりますなのでこの母音はLA AHですが WA WA WARではありません。

  • It's woh oh ohr. A different vowel sound, so  what happens is the R makes the AW a little more  

    woh oh ohrです。母音が違うので、RはAWをもう少し

  • closed. Woh oh oh. Your lips are more round, your  mouth isn't as open, and the tongue pulls back a  

    閉じた。うぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ唇は丸くなっています 口はそれほど開いていません 舌は後ろに引っ込んでいます

  • little bit. Woh woh war. This is the same sound  in core. Or quarter. Oh oh oh war war. A war on.

    少しだけWoh woh warです。これはコアでも同じ音です。またはクォーター。オォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォウォー・オン。

  • A war on.

    戦争になる。

  • A little note about linking. So we have a word in  American Englis, moron. You would call someone a  

    リンクについて少しメモ。アメリカ英語でmoronという言葉があるんですね。誰かを

  • moron who you think is dumb, makes bad decisionsHe's a complete moron. Moron. So this has the  

    頭が悪いと思っているバカが悪い判断をする。 彼は完全にバカですおバカさんだから、これには

  • same sounds. It's AW as in law, R, and then the  same ending. So the M is different than the W.  

    同じ音です。法律でいうところのAW、R、そして同じ語尾になります。つまりMはWとは違うんですね。

  • But moron sounds just like war on but withdifferent beginning sound. So that just is a  

    しかし、moronはwar onと同じように聞こえますが、始まりの音が違います。だから、それはちょうど

  • way to illustrate how important linking isLinking makes two words sound just like one.  

    リンクの重要性を説明する方法です。 リンキングは2つの言葉を1つの言葉と同じように聞こえるようにします。

  • The only difference between war on and moron  is the beginning consonant. There's no break or  

    war onとmoronの違いは冒頭の子音だけ。ブレイクや

  • anything like that to show that one of them is two  words. Moron. War on. We just love to link words  

    そのうちの1つが2つの言葉であることを示すために、そのような何かを。おバカさん戦争だ私たちは言葉をつなぐのが大好きなの

  • together in a thought group in American EnglishIt starts to feel like one long word. A war on.

    アメリカ英語の思考グループで 一緒に考えてみましょう 一つの長い言葉のように感じ始めます戦争をしている。

  • A war on.

    戦争になる。

  • Oh yeah, of course.

    そうですね、もちろんです。

  • Oh yeah, of course. Oh yeah, of courseShe really whispers it very quiet.  

    ああ、そうだよね、もちろんああ、そうだよね、もちろん。 彼女は本当にとても静かに囁く。

  • Oh yeah, of course. Oh yeah, of course.

    ああ、そうだよね、もちろんああ、そうだよね、もちろん。

  • Oh yeah, of course.

    そうですね、もちろんです。

  • And he got down on one knee and everything.

    そして、片膝をついたりして。

  • And he got down. Phrasal verb. Both are stressedGot down on one knee and everything. Everything.

    そして、彼は伏せた。句動詞。両方ともストレスを感じている。 片膝をついて、すべてのことをした。すべてのことを。