Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • on.

    で。

  • Now you got your Amazon on the milkman's come back.

    これで牛乳屋さんのアマゾンが復活したな

  • None of your safe.

    安全なものはない

  • Welcome to watch Mojo.

    ようこそ、モジョを見るために。

  • And today we're counting down our picks for the top 10 times.

    そして今日はトップ10回分のピックをカウントダウンしています。

  • South Park fueled our nightmares for three.

    サウスパークは3年間悪夢を煽ってきた

  • For this list, we'll be looking at the scariest, most intense moments from Trey Parker and Matt Stones.

    このリストでは、トレイ・パーカーとマット・ストーンズの中から、最も怖く、最も激しい瞬間を見ていきます。

  • Animated sitcom.

    アニメのシットコム。

  • Which South Park moment gave you nightmares?

    サウスパークで悪夢を見たのは?

  • Let us know in the comments.

    コメントで教えてください。

  • Number 10 Chefs Girlfriend in this season three episode.

    第10位 このシーズン3話のシェフズ・ガールフレンド

  • The boys don't appreciate chefs.

    男子はシェフを評価していません。

  • New girlfriend Veronica.

    新恋人ベロニカ。

  • It's not just that she's keeping Chef from spending time with them.

    彼女がシェフと過ごす時間を奪っているだけではありません。

  • She's also changing him.

    彼女も彼を変えている。

  • She's stealing Chef from us.

    彼女は私たちからシェフを奪っている

  • He didn't even seem like Chef.

    シェフには見えなかった

  • She seemed like an empty shell of a man.

    彼女は男の抜け殻のように見えた。

  • Naturally, they suspect that she's a succubus preying on chef, which, despite the odds, is later confirmed to be true when she transforms in front of them.

    当然、彼らは彼女がシェフを捕食しているサキュバスではないかと疑っていますが、彼女が彼らの目の前で変身したときに、それが本当であることが後で確認されます。

  • Oh, and boys, just one more thing.

    あ、それともう一つだけ

  • I'm going to marry Chef tomorrow.

    明日、シェフと結婚することになりました。

  • There's not a goddamn thank you can Dio to call her true form.

    ディオが真の姿と呼ぶには感謝の言葉もない。

  • Grotesque is an understatement.

    グロテスクとは控えめに言って

  • Her eyes become red, her face becomes sunken and she sprouts a giant set of wings with a demonic voice to match.

    目は赤くなり、顔は沈み込み、それに合わせて悪魔のような声で巨大な翼を芽生えさせる。

  • Chef definitely dodged a bullet when the boys exposed this soul sucking beast.

    シェフは、この魂を吸う獣を暴露した時、弾丸を確実にかわしました。

  • We're sorry, Chef.

    シェフ、申し訳ありませんでした。

  • We had to do it.

    やらなければならなかった

  • No, I'm I'm glad you did.

    いや、そうしてくれて嬉しいよ。

  • Children number nine.

    子供は9番

  • How the NSA collects information.

    NSAが情報を収集する方法

  • Right this way.

    こっちだ

  • Bill, welcome to the NSA main office.

    ビル NSA本部へようこそ

  • Ah, yes.

    ああ、そうだな。

  • So this is where the government checks up on its citizens.

    ここは政府が国民をチェックしているところなんですね。

  • When Cartman sneaks his way into the NSA is a job applicant.

    カートマンがNSAに潜入した時は就職希望者です。

  • The chief reveals to him the horrifying truth of how they're able to keep tabs on everyone.

    部長が明かす、誰にでも張り付いていられる恐ろしい真実。

  • The NSA is kidnapped Santa and hooked him up to some sort of supercomputer attaching tubes throughout his body.

    NSAはサンタを誘拐して、彼の体中にチューブを取り付けたスーパーコンピュータのいくつかの種類に彼をフックアップしています。

  • This is how we know who's a threat and who's not.

    これで誰が脅威で誰が脅威でないかがわかる。

  • Although this method is cruel, it does make pragmatic senses.

    この方法は残酷ではあるが、実用的な感覚が得られる。

  • Santa is able to spy on people and has a lot of information on their behavior.

    サンタさんは人をスパイすることができるので、人の行動に関する情報をたくさん持っています。

  • But the ends most certainly do not justify the means.

    しかし、目的は手段を正当化するものではありません。

  • In this case, nobody cares that Santa Claus is hooked up to a big, horrible machine.

    この場合、サンタクロースが巨大で恐ろしい機械に引っ掛けられていることなど誰も気にしていません。

  • I know that the NSA is torturing Santa sweetie, but they're keeping us safe, E Like everybody else, many a child has dreamt of coming face to face with Kris Kringle after this episode, your left singing a very different tune.

    私はNSAがサンタを拷問していることを知っていますが、彼らは私たちの安全を維持しています、E 他のみんなのように、多くの子供たちは、このエピソードの後にクリス・キングルと顔を合わせて来ることを夢見ています、あなたの左は非常に異なる曲を歌っています。

  • Number eight Trapper Keeper absorbs Cartman as part of his school supplies for the new year, Cartman gets a state of the art trapper keeper that is not only stylish but can do all kinds of cool things.

    ナンバー8トラッパーキーパーは、新しい年のための彼の学用品の一部としてカートマンを吸収し、カートマンはスタイリッシュなだけでなく、すべてのクールなもののすべての種類を行うことができます芸術の状態のトラッパーキーパーを取得します。

  • I don't even know how you made in the fourth grade Out, Goalkeeper.

    どうやって4年生でアウトにしたんだよ、ゴールキーパー。

  • I need to drown out my annoying friend.

    迷惑な友人をかき消す必要がある。

  • Please initiate music country high volume.

    音楽の国の大音量を開始してください。

  • Unfortunately, the sophisticated technology proves too much for Cartman and eventually absorbs him going on a rampage to bring about a futuristic Apocalypse way.

    残念ながら、洗練された技術はカートマンのためにあまりにも多くを証明し、最終的には未来の黙示録的な方法をもたらすために大暴れして彼を吸収します。

  • Oh no!

    やばい!

  • It's heading for Cheyenne Mountain.

    シャイアンマウンテンに向かっています。

  • The part of the episode where Cartman turns into a Trapper Keeper hybrid is an excellent display of body horror.

    カートマンがトラッパーキーパーのハイブリッドに変身するエピソードの部分は、ボディホラーの見事な見せ場となっています。

  • He transforms into a complete monstrosity with the monotone robot voice and tentacles that grab everything in sight.

    モノトーンのロボットボイスと目の前のものを全て掴む触手で完全な怪物に変身する。

  • I said, get out of my way!

    どけと言ったんだ!

  • Number seven Scott Timmermans Parents Do you like it?

    ナンバーセブン スコット・ティマーマンズの両親 気に入っていますか?

  • Do you like it, Scott?

    気に入ったか スコット?

  • I call it Mr and Mrs Kinnaman Chili.

    私はキンナムチリ夫妻と呼んでいます。

  • Oh, my God!

    何てこった!

  • Oh, my God!

    何てこった!

  • You knew this scene would make the list like all great nightmare fuel moments, this moment came totally out of left field the first time the episode aired, we all knew Cartman was vindictive, but we didn't know the depths of his depravity until we saw him feed Scott 10 German, the remains of his parents in a bowl of chili.

    このシーンが悪夢の燃料の瞬間のようにリストに入ることはわかっていましたが、この瞬間は最初に放送された時には、全くの余所野から出てきました。

  • He then gleefully licks the boy's tears.

    そして、嬉しそうに少年の涙を舐める。

  • Let me taste your tears.

    君の涙を味わわせてくれ

  • Get your e.

    Eを手に入れろ

  • Think it might be best for us to never piss Cartman off again?

    もう二度とカートマンを怒らせない方がいいかも?

  • Good call.

    いいね

  • As if Cartman's twisted plan and his cold explanation weren't disturbing enough, he caps off the episode by imitating Porky Pig E.

    カートマンのねじれた計画と彼の冷たい説明は十分に不穏ではなかったかのように、彼はポーキーピッグEの真似をすることによってエピソードをオフにキャップします。

  • It's the cherry on top of a thoroughly stomach churning moment.

    徹底的にお腹を壊す瞬間の上にあるチェリーです。

  • Number six Man, bear pig.

    6番 男 熊豚

  • You see, there is something out there which threatens our very existence on may be the end to the human race as we know it.

    私たちの存在を脅かす何かがそこにある私たちが知っているように人類の終わりかもしれない。

  • I'm talking, of course, about man bear pig.

    もちろん人熊豚の話です。

  • When we first hear from Al Gore about a creature that's half man, half bear and half pig, the idea sounds pretty silly.

    最初にアル・ゴアから人間と熊と豚のハーフの生き物の話を聞いた時、その考えはかなり馬鹿げているように聞こえました。

  • Not to mention a mathematical impossibility.

    数学的に不可能であることは言うまでもありません。

  • However, upon seeing man bear pig in later episodes, we felt very differently.

    しかし、後のエピソードで人熊豚を見たときには、かなり違った感じがしました。

  • It is downright terrifying.

    それはまさに恐ろしいことです。

  • Man.

    男だ

  • Bear pig is brutal and unstoppable, and if you should be unlucky enough to get too close.

    クマ豚は残忍で止められないし、不運にも近づきすぎた方がいいと思う。

  • It'll rip you in half with ease.

    簡単に真っ二つに裂けます。

  • What is it?

    それは何ですか?

  • It's like a half man, half bear and half pig.

    半人半熊半豚みたいなもんだな。

  • While it doubles as a metaphor for climate change, this demonic and bloodthirsty monster is also just nightmare fuel in its own right.

    それは気候変動のメタファーとして倍増しているが、この悪魔的で血に飢えたモンスターは、それ自体が悪夢の燃料でもある。

  • You wanna believe it's really you go right on ahead.

    本当に信じたいなら先に行ってくれ

  • Susan Number five red shirt makes a run for it after a mishap leaves the school bus suspended over a cliff.

    スーザン番号5赤いシャツは、スクールバスが崖の上に中断されたまま不幸な事故が発生した後、それのために実行することができます。

  • The bus driver, Mrs Crabtree, tells the Children to stay put while she goes off to look for help.

    バスの運転手であるミセス・クラブツリーは、助けを求めて出かける間、子供たちにじっとしているように言います。

  • To keep the kids on the bus, she warns them that a monster is lurking outside.

    子供たちをバスに乗せないように、彼女は外に怪物が潜んでいることを警告しています。

  • Remember, don't get off this bus or a big scary monster.

    覚えておいて、このバスから降りるなとか、大きな怖い化け物が出てくるな。

  • Well, eight hours later, one of the kids decides to leave the bus, but we know from the color of the kid's shirt, it doesn't look good for him.

    8時間後に子供の一人がバスを降りることにしたがシャツの色からわかるのは彼には似合わないということだ

  • Sure enough, the monster is actually really which red shirt kid finds out much too late.

    案の定、怪物は実際にはどの赤いシャツの子供が発見するのが遅すぎた。

  • Holy crap.

    何てこった

  • The monster is minimalistic and design, but with its classic horror movie playbook, it still manages to inspire a healthy dose of terror.

    このモンスターはミニマルでデザイン性に優れていますが、古典的なホラー映画のプレイブックでは、まだ恐怖の健康的な線量を鼓舞するために管理しています。

  • E oh, my God, he's killing Kenny, you bastard!

    うわああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

  • Number four.

    4番だ

  • Cartman's sinister plan.

    カートマンの不吉な計画

  • Hoping to teach Cartman about tolerance, Stan and Kyle trick Cartman into thinking he's become a ginger.

    カートマンに寛容さを教えようと、スタンとカイルはカートマンを騙して自分がジンジャーになったと思い込ませる。

  • This is, of course, the term Cartman uses disparagingly towards people with red hair and a fair complexion.

    これはもちろん、カートマンが赤毛で顔色の悪い人に向かって蔑称で使っている言葉です。

  • In conclusion, I will leave you with this.

    結論から言うと、これで失礼します。

  • If you think that the ginger problem is not a serious one, think again.

    生姜の問題は深刻ではないと思っている人は、もう一度考えてみてください。

  • This backfires, however, as Carbon instead becomes leader of the gingers and plans to round up the non ginger kids.

    カーボンは代わりにジンジャーのリーダーになり、非ジンジャーの子供を切り上げるために計画しているように、しかし、これは裏目に出ます。

  • Now, I am not gonna live my life as a goddamn minority.

    俺はマイノリティとして生きていくつもりはない

  • Are you with What does Cartman intend to do with them?

    カートマンは彼らをどうするつもりですか?

  • Let's just say his plan involves cages and lava.

    彼の計画には 檻と溶岩が含まれていると言っておこう

  • As disturbing as Cartman's machinations are, the rounding up part is equally as creepy.

    Cartmanの策略もそうですが、切り上げの部分も同様に不気味です。

  • When the non ginger kids were taken out of their homes in the night, it's truly the stuff of nightmares.

    ジンジャーじゃない子たちが夜中に家から連れ出された時は、本当に悪夢のような光景です。

  • What What is it?

    何なの?

  • It's a little ginger girl.

    ちょっとした生姜の女の子です。

  • Shut the door!

    ドアを閉めろ!

  • Oh, number three!

    あ、3番だ!

  • Kenny's deaths in early seasons.

    シーズン序盤のケニーの死。

  • Kenny met his maker in almost every episode.

    ケニーはほぼ全てのエピソードで作り手に会っています。

  • Oh my God!

    何てこった!

  • They killed Kenny!

    彼らはケニーを殺した!

  • You bastards!

    この野郎!

  • This tragedy usually came as a result of a freak accident such as an object falling on him or a wild animal attack.

    この悲劇は通常、彼の上に物体が落ちてきたり、野生動物の攻撃のような異常な事故の結果として来ました。

  • The ways that Kenny met his end were diverse and incredibly graphic, especially since this was happening to a child.

    ケニーが最期を迎えた方法は多様で、信じられないほど生々しく、特にこれが子供に起こっていたので。

  • It's later revealed that Kenny is able to come back to life repeatedly because his parents were once involved with a Catholic cult.

    ケニーが何度も生き返ることができるのは、両親がかつてカトリックのカルト教団に関わっていたからだということが後に明らかになる。

  • Oh, that thing.

    ああ、あれか。

  • No, we weren't in that stupid group.

    いや、俺たちはそんなバカなグループには入っていなかった。

  • They just used to offer free beer at their meetings so we would go.

    彼らは会議でビールを無料で提供していたので、私たちは行っていました。

  • So Kenny's predicament, while worthy of a place on our list even when taking at face value, is actually a nightmare of love, crafty and proportions.

    だからケニーの苦境は、私たちのリストの場所の価値があるが、実際には愛、狡猾なとプロポーションの悪夢です。

  • All right, dude, let's just say you're not crazy and it's true.

    わかったよ、お前は頭がおかしくないのは事実だと言っておこう。

  • What's the big deal?

    何が問題なんだ?

  • I mean, I think it's pretty cool not to be able to die pretty cool.

    カッコよく死ねないのはカッコいいと思うけどな

  • Number two Cartman closes his eyes.

    二番のカートマンが目を閉じる。

  • Struggling to come up with ideas for his Helen Keller musical, Cartman is instructed to close his eyes so we can get inside the head of the famous figure.

    ミュージカル「ヘレン・ケラー」のアイデアを思いつくのに苦労していたカートマンは、有名な人物の頭の中に入るために目を閉じるように指示されます。

  • Yeah, that's not a bad idea.

    うん、それはそれで悪くない。

  • Just relax.

    リラックスして

  • Just try to let your mind wander and let the juices flow.

    心の中を彷徨い、汁が流れるようにしてみてください。

  • From there, we get a window into Cartman's mind, and it's even more disturbing than expected.

    そこからカートマンの心の中を覗くことになり、予想以上に不穏な空気が漂ってきます。

  • A montage of images follows from bombs being dropped and the Hindenburg crashing to various other examples of misery, cruelty and disaster, all shown with eerie music in the background.

    爆弾が落とされ、ヒンデンブルク号が墜落してから、悲惨さ、残酷さ、災害の他の様々な例に至るまでの映像のモンタージュが、不気味な音楽をバックに映し出されています。

  • None of it phases Cartman, however, as it's all just a day in the mind of this twisted young man.

    しかし、このひねくれた若者の心の中では、すべてが一日の出来事だったため、Cartmanの心を揺さぶることはありませんでした。

  • Oh, man.

    凄いな。

  • Well, did you see anything?

    何か見たか?

  • No, just the same old crap I always see when I close my eyes for the rest of us.

    いや、いつも目を閉じて見ているのは、他の人のために目を閉じて見ているだけの古いガラクタだ。

  • These images air some of the last things we want to think about before drifting off to sleep Before we unveil our topic.

    これらの画像は、私たちのトピックを公開する前に、私たちが眠りに落ちる前に考えたい最後のことのいくつかを空気にしています。

  • Here's a fume or honorable mentions that air.

    ここで噴煙とか誉められているのは、その空気。

  • Definitely nightmare inducing Cartman's Ritalin hallucinations, these Christina Aguilera monsters still haunt us.

    カートマンのリタリンの幻覚を誘発する悪夢は間違いなく、このクリスティーナ・アギレラのモンスターたちは今でも私たちを悩ませています。

  • You guys see that?

    お前ら見たか?

  • See what?

    何を?

  • Randy?

    ランディ?

  • Deep sixes, Winnie the Pooh.

    ディープシックス、くまのプーさん。

  • This would make any kid cry stunt gone wrong.

    これではどんな子供でも泣いてしまう。

  • Who would watch this?

    誰が見るの?

  • Oh, my God.

    何てこった。

  • They killed Kenny.

    彼らはケニーを殺した

  • Sort of.

    ある意味ではね

  • Yeah, they kind of killed Kenny's look alike.

    ケニーの容姿を殺したんだよ

  • You bastards!

    この野郎!

  • Tom and Mary, they were left toe literally rot in jail.

    トムとメアリーは 刑務所で腐ったままだった

  • Didn't we ever released?

    発売してなかったっけ?

  • Um, I forgot all about him.

    彼のことはすっかり忘れていました

  • Me too.

    私もです。

  • Oh, my God.

    何てこった。

  • Officer Bar Brady.

    バー・ブレディ巡査

  • You never had Tom and Mary in the cell.

    トムとメアリーを独房に入れたことはないだろう

  • I didn't know.

    知らなかった

  • No.

    駄目だ

  • In fact, they never came to South Park.

    実際、サウスパークには来なかった。

  • We've never heard of them.

    聞いたことがありません。

  • Oh, sure, I feel a lot better than before.

    ああ、確かに、前よりはだいぶ良くなった気がする。

  • We continue.

    続けます。

  • Be sure to subscribe to our channel and ring the bell to get notified about our latest videos.

    私たちのチャンネルを購読して、私たちの最新のビデオについて通知を受けるためにベルを鳴らすことを確認してください。

  • You have the option to be notified for occasional videos or all of them.

    たまにある動画の通知を受けるか、全ての動画の通知を受けるかを選択できます。

  • If you're on your phone, make sure you go into your settings and switch on notifications.

    スマホの場合は、設定に入って通知をオンにすることを確認してください。

  • Number one.

    1番です。

  • Woodland Critters.

    ウッドランドクリッターズ

  • It's almost time when the time is here.

    そろそろ時間になってきました。

  • The time.

    時間です。

  • That's only once a year.

    それは年に一度だけです。

  • We can hardly wait because it's so near a woodland creator Chris.

    森のクリエータークリスの近くにあるので、ほとんど待つことができません。

  • In this Christmas special, the woodland critters look wholesome and cute.

    今回のクリスマス特集では、森の生き物たちがほっこりと可愛く見えます。

  • But because this is South Park, there's obviously got to be a catch.

    でもこれはサウスパークだから、明らかにキャッチがあるはず。

  • Well, it turns out that they're all a bunch of devil worshippers who want to usher in a new dark age by summoning the anti Christ with the anti Christ.

    まあ、反キリストで反キリストを召喚して新たな暗黒時代を迎えようとしてる悪魔崇拝者の集まりだということはわかった。

  • You said she was giving birth to your savior.

    救世主を産んでいると言っていましたね。

  • Yes, to the son of our Lord Satan, Prince of Darkness.

    そうだ、我々の主サタンの息子、闇の王子に。

  • This reveal comes completely out of nowhere, leaving the viewer stunned.

    この暴露はどこからともなく起こり、見る者を唖然とさせます。

  • All of a sudden, the woodland critters don't look so cute anymore.

    突然、森の生き物が可愛くなくなってきました。

  • This episode turns up the intensity when the critters engage in ritualistic sacrifice and use their demonic powers.

    このエピソードは、生き物が儀式的な生け贄に従事し、その悪魔のような力を使用するときに強度をオンにします。

  • A.

    A.

  • Do you agree with our picks?

    私たちのピックに同意しますか?

  • Check out this other recent clip from Watch Mojo and be sure to subscribe and ring the bell to be notified about our latest videos.

    Watch Mojoからこの他の最近のクリップをチェックして、私たちの最新のビデオについて通知されるように購読し、ベルを鳴らすことを確認してください。

on.

で。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 WatchMojo ケニー シェフ 悪夢 ジンジャー エピソード

サウスパークのトップ10ナイトメア燃料モーメント (Top 10 Nightmare Fuel Moments on South Park)

  • 1 0
    林宜悉 に公開 2021 年 02 月 22 日
動画の中の単語