Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • There's a point at which you can't voluntarily hold your breath anymore.

    もう自発的に息を止められないポイントがあります。

  • Sometimes that's 30 seconds into a breath hold, sometimes a minute, sometimes multiple

    30秒で息を止めている時もあれば、1分で止めている時もありますし、複数で止めている時もあります。

  • minutes if the conditions are just right.

    条件が良ければ数分

  • Everyone's breakpoints are different, and individually, multiple factors influence our

    ブレイクポイントは人それぞれ異なり、個々には複数の要因が影響しています。

  • time on the stopwatch.

    ストップウォッチの時間

  • But how does your body know that you're at your breaking point?

    でも、自分が限界点に達したことを体はどうやって知っているのでしょうか?

  • When do you know you've reached your absolute limit you know, before death?

    自分の絶対的な限界に達したと分かるのはいつだ......死ぬ前かな?

  • As it turns out, it has to do with what's in our blood.

    結局のところ、それは私たちの血の中にあるものに関係しています。

  • In this video, we'll go over the physiology that monitors your blood chemistry and keeps

    このビデオでは、あなたの血液化学を監視し、維持する生理学について説明します。

  • you breathing right.

    呼吸は正しい

  • Quick disclaimer, I'm going to talk about intentional breath holding in this video,

    クイック免責事項、私はこのビデオで意図的な呼吸の保持について話をするつもりです。

  • not choking or airway obstruction which are emergencies.

    窒息や気道閉塞などの緊急事態ではありません。

  • Also, some young infants and toddlers experience involuntary breath holding spells, but this

    また、一部の幼児や乳幼児は、不随意の息止めの呪文を経験しますが、これは

  • video is for curiosity and education, not medical advice.

    ビデオは好奇心と教育のためのものであり、医学的なアドバイスではありません。

  • So please, please use common sense.

    なので、常識的にお願いします。

  • If you think something is wrong, get professional medical help.

    何かおかしいと思ったら、専門家の助けを借りましょう。

  • Okay, now we can get into the fun stuff.

    さて、次は楽しいことに入りましょう。

  • The whole point of breathing is so that our tissues can consume oxygen and glucose and

    呼吸の全体的なポイントは、私たちの組織が酸素とブドウ糖を消費できるようにすることです。

  • turn them into energy, leaving water and carbon dioxide as waste products.

    使ってエネルギーに変え、水と二酸化炭素を廃棄物として残します。

  • This process called cellular respiration is essential to anything that breathes oxygen.

    この細胞呼吸と呼ばれるプロセスは、酸素を呼吸するものには欠かせないものです。

  • And if our tissues don't get enough oxygen, or experience hypoxia, they can start to die

    そして、私たちの組織が十分な酸素を得られないか、または低酸素症を経験すれば、彼らは死に始めることができます。

  • off or see other problems.

    オフにしたり、他の問題を参照してください。

  • There are a bunch of reasons that a tissue might not get enough oxygenlike an iron

    組織が十分な酸素を得られない理由はたくさんあります。

  • deficiency might cause anemia, which means that less oxygen will be able to ride on each

    欠乏は貧血を引き起こす可能性があります、つまり、より少ない酸素がそれぞれの上に乗ることができるようになります。

  • red blood cell and oxygenate your tissues.

    赤血球とあなたの組織に酸素を供給します。

  • Hypoxia can also happen if there's not enough blood flow to a tissue, like when an artery

    動脈のような組織に十分な血流がない場合は、低酸素症も起こる可能性があります。

  • is too narrow and doesn't deliver as much blood to its target tissue.

    は狭すぎて、目標とする組織に多くの血液を届けることができません。

  • Then there's high altitude where oxygen isn't as easily available, but we'll come

    高地では酸素が簡単には手に入らないが、ここに来れば

  • back to that later.

    あとで話を戻します。

  • Now, in a breath holding situation, it's pretty easy to see why you'd become hypoxic.

    息を止めている状況では 低酸素状態になるのは簡単だ

  • You're not breathing so you're not taking in any of that sweet sweet oxygen.

    呼吸をしていないので、甘い甘い酸素を取り込めていません。

  • But we have to keep another gas in mind during breath holdingcarbon dioxide.

    しかし、息を止めている間にもう一つのガス、二酸化炭素を意識しなければなりません。

  • High CO2 levels in our blood, or hypercapnia, can cause symptoms like headaches and dizziness,

    私たちの血液中のCO2濃度が高いことや、過呼吸になると、頭痛やめまいなどの症状が出てきます。

  • but also more severe symptoms like paranoia, irregular heartbeats, and seizures.

    しかし、被害妄想、不規則な心拍、発作などのより重篤な症状もあります。

  • Hypercapnia can happen without breath holding too, like if you're in a submarine or just

    ハイパーカプニアは、あなたが潜水艦にいるかどうかのように、あまりにも、息を保持せずに起こることができます。

  • a stuffy room with the windows closed.

    窓を閉めたままの密室

  • Since neither hypoxia or hypercapnia are ideal, our bodies are constantly measuring and reacting

    低酸素やハイパーカプニアはどちらも理想的な状態ではないので、私たちの体は常に測定し、反応しています。

  • to oxygen and carbon dioxide in the blood.

    を血液中の酸素と二酸化炭素に変換します。

  • That's where the carotid bodies come in, receptors embedded in the carotid artery in

    頸動脈に埋め込まれた受容体の出番です。

  • your neck that are triggered by certain chemicals.

    首が特定の化学物質によって 引き起こされます

  • Since they measure our blood's chemistry, we call them chemoreceptors

    血液の化学反応を測定するので、化学受容体と呼ばれています。

  • Their positioning in the neck lets them sample arterial blood before it gets into the brain,

    首の位置によって、脳に入る前に動脈血を採取することができます。

  • which consumes a bunch of oxygen.

    酸素の束を消費する

  • These bodies take information about CO2, pH, temperature and oxygen to give your body an

    これらの体は、CO2、pH、温度、酸素の情報を摂取して、あなたの体に

  • idea of what's happening in your blood.

    血液の中で何が起こっているのかという考え

  • And their structure at the tissue level supports that.

    組織レベルでの構造がそれを支えている。

  • The carotid body itself is made of glial cells to give it some shape, which are hooked up

    頸動脈の体自体は、それにある程度の形を与えるためにグリア細胞でできていて、それが引っ掛かっています。

  • to neurons that communicate information about the blood to the brain.

    血液の情報を脳に伝える神経細胞に

  • When they detect hypoxia or hypercapnia, they'll kick off some kind of response in the cardiorespiratory system.

    低酸素やハイパーカプニアを検知すると、心肺系に何らかの反応が出るようになります。

  • And they work fast.

    そして、彼らの仕事は早い。

  • They can detect hypoxia in just a few seconds

    数秒で低酸素を検知してくれます。

  • When the carotid bodies detect hypoxia, they communicate with parts of your body that slow

    頸動脈体が低酸素を検知すると、体の一部と通信して減速させる

  • down heart rate.

    心拍数を下げて

  • The blood vessels of the skin, muscles, and most organs constrict in order to conserve

    皮膚、筋肉、ほとんどの臓器の血管は、保存するために収縮します。

  • oxygen rich blood for the brain.

    脳のために酸素を豊富に含んだ血液

  • A few studies have looked into how competitive breath holders delay their breakpoint, the

    いくつかの研究では、競争力のあるブレスホルダーがどのようにブレイクポイントを遅らせるかを調べています。

  • time at which someone takes a breath after trying to hold it as long as they can.

    堪忍袋の緒が切れた頃

  • Their carotid bodies still work just fine.

    彼らの頸動脈はまだ正常に機能している。

  • Their bodies still know they're hypoxic, but they're able to brute force their way

    彼らの体はまだ低酸素であることを知っていますが、彼らの方法をブルートフォースで行うことができます。

  • to a longer hold

    を長く保持することができます。

  • Sometimes the studies will look at how to delay breakpoint with some kind of distraction

    何らかの気晴らしでブレイクポイントを遅らせる方法を検討することもあります。

  • like squeezing a rubber ball.

    ゴムボールをしぼるように

  • But if these pro-breath holders are able suppress every last urge to breathe, they ultimately

    しかし、息を吸いたいという最後の衝動を抑えることができれば、最終的には

  • pass out and reflexive breathing takes over again

    気絶して反射的に呼吸が再開する。

  • In fact, loss of consciousness is fairly common among competitive breath-holding athletes

    実際、意識の喪失は、競争力のある息継ぎの選手の間でかなり一般的です。

  • which, ehh, “athleteis used loosely.

    というか、「アスリート」という言葉はゆるく使われています。

  • As interesting as voluntary breath holding is, other low-oxygen situations work differently.

    任意の呼吸の保持と同様に興味深いのは、他の低酸素の状況が異なるように動作します。

  • High altitude creates hypoxia because less oxygen is available for our bodies to grab onto.

    高高度では、私たちの体がつかむことができる酸素が少なくなるため、低酸素状態になります。

  • Our bodies react by breathing more and more, but after a while of living in high altitude,

    私たちの体はどんどん呼吸をすることで反応していきますが、高地での生活をしばらく続けていると

  • our bodies acclimatize by making more red blood cells.

    私たちの体は赤血球を多く作ることで順応しています。

  • That's a different situation entirely from being hypoxic because you're underwater.

    水中にいるから低酸素状態になるのとは全く別の状況です。

  • Breath-holding underwater causes something called the mammalian dive reflexour heart

    水中で息を止めていると、哺乳類の潜水反射と呼ばれる何かが起こります。

  • rate slows down even more in an effort to conserve oxygen.

    酸素を節約しようとすると、さらに速度が遅くなります。

  • That's what I find so fascinating about this phenomenon.

    それがこの現象の魅力です。

  • Hypoxia from diving is different from visiting Denver.

    ダイビングによる低酸素症は、デンバーを訪れるのとは違います。

  • So while I'm definitely not telling you to hold your breath until you lose consciousness,

    だから意識を失うまで息を止めろとは言わないが

  • I'm confident knowing that our bodies can use our blood chemistry to keep us in check.

    私たちの体は血液化学を利用して、私たちの体の状態を把握しているので、自信があります。

  • Here's a pro tip: Instead of holding your breath until the next episode of Human, just

    ここではプロのヒントです:代わりに、人間の次のエピソードまであなたの息を保持するのではなく、ちょうど

  • subscribe and hit the notification bell so you never miss an upload from us.

    購読して、私たちからのアップロードを見逃すことがないように通知ベルを打つ。

  • Thanks for watching Seeker, I'll see you next week.

    シーカーを見てくれてありがとう、また来週。

There's a point at which you can't voluntarily hold your breath anymore.

もう自発的に息を止められないポイントがあります。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B2 中上級 日本語 酸素 血液 呼吸 動脈 止め 組織

ここでは、あなたの呼吸を保持することは、あなたの体に何をするかです。 (Here’s What Holding Your Breath Does To Your Body)

  • 9 0
    林宜悉 に公開 2021 年 02 月 18 日
動画の中の単語