Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • We all know that Wikipedia is the perfect place to go to kill an hour ... or 6.

    私たちは皆、ウィキペディアが1時間を殺すために行くのに最適な場所であることを知っている...または6。

  • On this comprehensive compendium of the internet's knowledge, one page can quickly lead to another,

    インターネットの知識を網羅したこの大要では、あるページがすぐに別のページにつながってしまうことがあります。

  • and another, and anotherand before you know it, you're so far down the rabbit hole

  • that you can't remember what brought you to Wikipedia in the first place!

    そもそも何がきっかけでウィキペディアに来たのか覚えていないのか!?

  • For all its interesting and entertaining information, there's also a dark side to this online

    面白くて面白い情報のために、このオンラインには暗黒面もあります。

  • encyclopedia, and the creepiest stories from Wikipedia will be sure to keep you up at night!

    百科事典、ウィキペディアの不気味な話で夜も眠れなくなること間違いなし!

  • #7 - List of Missing Aircraft We might prefer to imagine that instances

    #7 - 行方不明の航空機のリスト 我々は、インスタンスを想像することを好むかもしれません。

  • of disappearing aircraft are a relatively rare phenomenon, but a quick glance at this

    消えていく航空機の現象は比較的珍しい現象ですが、これをざっと見てみると

  • anxiety-inducing Wikipedia page is a chilling reminder that that might not be as true as

    不安を煽るウィキペディアのページは、そうではないかもしれないという寒気がします。

  • we would hope.

    期待しています

  • This grisly page attempts to list every commercial and military flight that's ever gone missing,

    この痛ましいページでは、これまでに行方不明になったすべての商業および軍事飛行をリストアップしようとしています。

  • going all the way back to the dawn of the age of flight in the 1850s.

    1850年代の飛行時代の黎明期にまで遡ります。

  • Although at first glance, this distressingly extensive list may appear to be complete,

    一見すると、この悲惨なほどに広範囲に及ぶリストは、完全なように見えるかもしれません。

  • the page's authors are careful to note that the list is far from comprehensive and happily

    このページの著者は、このリストが包括的なものではないことに注意しています。

  • invite contributors to add to the list.

    リストに追加するために貢献者を招待します。

  • That's less than reassuring, to say the least.

    控えめに言っても心強いとは言えないな

  • According to the International Civil Aviation Organization, an aircraft is considered missing

    国際民間航空機関によると、航空機は行方不明とされています。

  • when the official search has been called off and the majority of the plane's wreckage

    捜索中止になって残骸が出てきたら

  • has not been located.

    はありませんでした。

  • Since 1948, more than 100 aircraft have vanished without a trace, as per the Aviation Safety

    1948年以来、100機以上の航空機が跡形もなく消えている、と航空安全局は指摘しています。

  • Network.

    ネットワーク。

  • Among the many hundreds of tragic disappearances included in the Wikipedia page's list is

    ウィキペディアのページのリストに含まれる数百人の悲劇的な失踪者の中には

  • one of the earliest aviation disappearances, the 1879 disappearance of a Pathfinder hydrogen

    パスファインダー水素車失踪事件

  • balloon which tragically vanished without a trace over Lake Michigan, killing ballooning

    気球はミシガン湖の上空で跡形もなく消えてしまい、気球に乗っていた人を殺してしまいました。

  • pioneer John Wise and his passenger George Burr, whose body was pulled from the lake,

    開拓者ジョン・ワイズと同乗者のジョージ・バーの遺体が湖から引き上げられました。

  • though no sign of the downed balloon was ever found.

    落下した気球の痕跡は発見されませんでしたが

  • In May 1927, while attempting to win the Orteig Prize for the first nonstop trans-Atlantic

    1927年5月、初の大西洋横断無着陸飛行でオルテイグ賞を受賞しようとしていた時に

  • flight between Paris and New York, the Levasseur PL.8 piloted by Francois Coli and Chares Nungesser

    フランソワ・コリとシャレス・ヌンゲッサーが操縦したレヴァソールPL.8型機、パリ・ニューヨーク間のフライト

  • disappeared somewhere over the frigid expanse of the North Atlantic.

    北大西洋の凍てつくような広がりの上のどこかに消えてしまった。

  • No sign of the plane or the aviators was ever found.

    飛行機や飛行士の気配はありませんでした。

  • Perhaps the most famous aviation disappearance of all time was the devastating 1937 disappearance

    おそらく史上最も有名な航空失踪事件といえば、1937年の失踪事件ではないでしょうか。

  • of Amelia Erhardt's Lockheed Electra during Erhardt's attempted around-the-world flight,

    エルハルトが世界一周飛行を試みた時のアメリア・エルハルトのロッキード・エレクトラの写真。

  • which prompted the largest search in history at the time, though no trace of Erhardt, her

    当時の歴史上最大の捜索を促しましたが、エルハルトの痕跡はありませんでした。

  • navigator Frank Noonan, or her plane was ever found.

    航海士のフランク・ヌーナンか 飛行機が発見されたのか

  • And of course, there is the tragic and mysterious disappearance of Malaysian Airlines flight

    もちろん、マレーシア航空の悲劇的で謎の失踪事件もあります。

  • 370.

    370.

  • In 2014, the Boeing 777 disappeared somewhere over the Indian Ocean, far off of its planned

    2014年、ボーイング777型機はインド洋上のどこかで姿を消しました。

  • flight path, with 239 souls on board.

    239人の魂を乗せた飛行経路。

  • No trace of the plane has been found, despite a huge search effort, and it remains the largest

    膨大な捜索努力にもかかわらず、飛行機の痕跡は発見されていません。

  • commercial disappearance in history.

    歴史上の商業的消滅

  • Perhaps don't go down this particular rabbit before getting on a plane

    おそらく飛行機に乗る前に、この特定のウサギを降りるな...

  • But if you think you're safer on a boat, well our next entry might change your mind

    ボートの方が安全だと思うなら次のエントリーで考えを変えるかもしれない

  • about that too

    それも

  • #6 - Titanic Passenger List The tragic fate of the ship Titanic is a well-known

    #第6位 「タイタニックの乗客リスト タイタニック号の悲劇的な運命はよく知られています。

  • tale - the luxury ocean liner was supposed to be unsinkable, but that claim was proven

    物語 - 豪華客船は不沈船とされていたが、それが証明された

  • wrong when she struck an iceberg and sank on her maiden voyage in 1914.

    1914年の処女航海で氷山に衝突して沈没した時に間違っていました。

  • Thanks in large part to a shortage of lifeboats, 1,503 of the 2,208 people on board the Titanic

    救命艇が不足していたこともあり、タイタニック号に乗っていた2,208人のうち1,503人が死亡しました。

  • died in the frigid waters of the North Atlantic.

    北大西洋の冷たい水の中で死んだ。

  • The numbers are staggering, but a quick look at the Wikipedia page that lists each of the

    驚異的な数字ですが、ウィキペディアのページをざっと見てみると、それぞれの

  • passengers by name really brings the horror to life.

    名前で呼ばれる乗客は、本当にホラーを生き生きとさせてくれます。

  • The Titanic's passengers were divided into 3 distinct classes.

    タイタニック号の乗客は3つのクラスに分かれていました。

  • First Class passengers were predominantly from the wealthy upper class, and included

    ファーストクラスの乗客は、主に富裕層の上流階級の人々で、以下のような人々が含まれていました。

  • prominent businessmen like Macy's department store owner Isidor Straus, wealthy industrialists

    メイシーのデパートのオーナー、イシドール・ストラウスのような著名な実業家、大金持ちの実業家

  • like real estate billionaire J.J.

    不動産億万長者のJ.J.のように

  • Astor and his 18 year old pregnant wife, and even British aristocracy, like the Countess

    アスターと18歳の妊娠中の妻、さらには伯爵夫人のような英国貴族までもが

  • of Rothes.

    ロートスの。

  • Second Class passengers were mostly middle class professionals and tourists, while the

    セカンドクラスの乗客はほとんどが中流階級の専門職や観光客で、一方で

  • Third Class passengers were mainly poor immigrants moving to the U.S. or Canada in search of

    サードクラスの乗客は主に貧しい移民で、アメリカやカナダに移住してきた人たちでした。

  • a better life.

    より良い生活を

  • The Wikipedia page includes the names of every single passenger who travelled on the Titanic,

    ウィキペディアのページには、タイタニック号に乗った乗客全員の名前が掲載されています。

  • as well as some startling photos and the unbelievable stories of some of the survivors, like the

    また、驚くような写真や信じられないような話をしている生存者もいます。

  • 2 boys who had been kidnapped by their father and taken across the ocean under assumed names.

    父親に誘拐され、偽名で海を渡った2人の少年。

  • They survived, but their father did not, and they were dubbedThe Titanic Orphans”.

    彼らは生き残ったが、父親は生き残れず、「タイタニック孤児」と呼ばれるようになった。

  • There's the story of the Laroche family, the only black family on board, who were moving

    船内で唯一の黒人家族であるラロッシュ一家の話があります。

  • from France back to their homeland of Haiti, where father Joseph's uncle was president,

    フランスからジョセフの叔父が大統領を務めていたハイチに戻ってきました。

  • hoping to escape rampant racial discrimination in Europe.

    ヨーロッパの横行する人種差別から逃れることを望んでいる。

  • There's also the account of Millvina Dean, who was just 2 months old at the time of the

    当時生後2ヶ月だったミルヴィナ・ディーンのアカウントもあります。

  • sinking, and when she died in 2009, she was the last living survivor of the Titanic disaster.

    沈没し、2009年に亡くなった時には、タイタニック号の最後の生き残りとなりました。

  • If you're looking for more creepy death-realted entries, you really can't beat our number

    もしあなたがもっと不気味なデスレアルを探しているなら、私たちのナンバーに勝るものはありません。

  • 5 creepiest wikipedia story….

    キモい5つのwikipediaネタ....

  • #5 - Last Meals In many countries around the world, it's

    #第5位 「最後の食事 世界の多くの国では

  • customary to give condemned prisoners their choice of a final meal before their execution.

    死刑囚の最後の食事は、死刑執行の前に選択するのが通例です。

  • This fascinating yet gruesome Wikipedia page compiles the very last meal eaten by some

    この魅力的で陰惨なウィキペディアのページは、いくつかの人が最後に食べた食事をまとめたものです。

  • of the most infamous death row inmates from around the world before they were executed

    世界で最も悪名高い死刑囚のうち、死刑が執行される前のもの

  • for their horrendous crimes.

    恐ろしい犯罪のために

  • John Wayne Gacy, Chicago's “Killer Clown”, ordered a dozen deep-fried shrimp, a pound

    ジョン・ウェイン・ゲイシー シカゴの "キラー・ピエロ "が注文したのは エビの唐揚げ1ダース、1パウンド。

  • of strawberries, a diet Coke and bucket of Kentucky Fried Chicken - which was extra creepy,

    のイチゴ、ダイエット コーラ、ケンタッキー フライド チキンのバケツ - これは余分な不気味だった。

  • considering that he worked at a KFC during his brutal murder spree.

    残忍な殺人事件の時にKFCで働いていたことを考えると

  • Danny Rolling, the Gainesville Ripper who murdered 5 students in Florida, feasted on

    フロリダで5人の学生を殺害した ゲインズビル・リッパーの ダニー・ローリングは

  • lobster tail, butterfly shrimp, baked potatoes and strawberry cheesecake before he was put

    オマール海老の尻尾、蝶の海老、ベイクドポテト、イチゴのチーズケーキは、彼が入れられる前に

  • to death for his heinous crimes.

    彼の凶悪な犯罪のために死刑にする。

  • Oddly, serial killer Ted Bundy declined a special last meal, and he refused to eat the

    奇妙なことに、シリアルキラーのテッド・バンディは、特別な最後の食事を拒否して

  • prison's traditional last meal of steak, eggs, hash browns, toast, coffee and juice.

    刑務所の伝統的な最後の食事はステーキ、卵、ハッシュブラウン、トースト、コーヒー、ジュース。

  • Bundy went to the electric chair on an empty stomach.

    バンディは空腹のまま電気椅子に向かった。

  • This fascinating page lists the final meal of hundreds of evil murderers, but it's

    この魅力的なページには、何百人もの邪悪な殺人者の最後の食事が掲載されていますが、それは

  • probably best not to visit this one before eating

    食べる前にここには行かない方がいいかもしれない

  • And if you've got a weak stomach, then definitely skip out on our next creepy wikipedia story...

    そして、胃腸が弱い人は、絶対に次のキモいwikipediaの記事を読み飛ばしてください...。

  • #4 - Robert J. White Robert J. White was one of America's foremost

    #第4位 - ロバート・J・ホワイト ロバート・J・ホワイトは、アメリカで最も優れた人物の一人でした。

  • neurosurgeons.

    脳神経外科医

  • He graduated from Harvard Medical school and went on to have an illustrious career, earning

    ハーバード大学医学部を卒業した彼は、その後も輝かしい経歴を持ち、その間には

  • honorary doctorates from a number of prestigious schools and getting invited to speak all over

    名門校の名誉博士号を取得し、各地で講演に招かれている

  • the world.

    世界のことだ

  • He was also a devout Catholic with 10 children, and was even an advisor in medical ethics

    また、10人の子供を持つ敬虔なカトリック教徒であり、医療倫理の顧問まで務めた。

  • to the Pope.

    ローマ法王に

  • But Dr. White also had a dark side.

    しかし、ホワイト先生にも暗黒面がありました。

  • In 1970, he performed a controversial head transplant surgery on a pair of monkeys.

    1970年、彼は一対のサルの頭部移植手術を行い、物議を醸した。

  • Because the surgery involved severing the spinal cord, the monkeys were paralyzed from

    手術で脊髄を切断したため、サルは以下のように麻痺しました。

  • the neck down, but after the operation they were able to hear, see, smell, eat and taste,

    首を下にしていましたが、手術後は、聞く・見る・嗅ぐ・食べる・味わうことができるようになりました。

  • and follow movement with their eyes.

    と目で動きを追う。

  • Sadly, immune rejection ultimately led to the death of both monkeys 9 days after the

    悲しいことに、免疫拒絶反応は最終的に両サルの死亡につながった。

  • operation.

    操作を行います。

  • Amazingly, Dr. White appeared to be undeterred by the death of his subjects - or by the backlash

    驚くべきことに、ホワイト博士は臣下の死にも、あるいは反発にも平然としていた。

  • he received from the outraged medical community and horrified public.

    彼は激怒した医療界と恐怖に包まれた一般の人々から受け取った。

  • He made plans to repeat this outlandish experiment on human subjects in the 1990s, but, thankfully,

    彼は1990年代に、この奇想天外な人体実験を繰り返す計画を立てたが、ありがたいことに

  • it seems he never went through with it.

    彼はスルーしていたようです。

  • Inhumane medical experiments are terrifying, but our next entry has haunted the residents

    非人道的な医療実験は恐ろしいですが、次のエントリでは、住民を悩ませています。

  • of a small English village for over sixty years!

    イギリスの小さな村の60年以上!

  • #3 - Bella in the Wych Elm In 1944, ominous graffiti began appearing

    #第3位 - ベラ・イン・ザ・ウィッチ・エルム 1944年、不吉な落書きが始まった。

  • around the English village of Hagley.

    イギリスのハグレー村周辺。

  • Scrawled across stone walls and on local monuments were the menacing words: “Who put Bella

    石垣や地元のモニュメントには 威嚇的な言葉が書かれていました"誰がベラを

  • in the wych elm?”.

    "ウィックエルムの中で?

  • The message was particularly sinister in light of the fact that, just a year before it first

    このメッセージは特に不吉なものでした。

  • appeared, the body of an unknown woman had been found inside the trunk of an elm tree

    楡の木の幹の中から見知らぬ女性の遺体が発見された。

  • in the nearby woods by a group of young local boys.

    地元の若い男の子たちが近くの森の中で

  • The body appeared to have been dead for at least a year, and as time went on with no

    遺体は少なくとも1年は死んでいたように見えて、時間が経つにつれて

  • breaks in the case, many bizarre theories about who the woman was and exactly how she

    事件の発端となった女性が誰であったか、そして彼女がどのようにして正確に

  • died circulated through the town.

    亡くなったことが町中に広まった。

  • Some believed that the body belonged to a Birmingham sex worker named Bella who had

    死体は バーミンガムのセックスワーカーのものとの説もあるが

  • been known to work on Hagley road and who had disappeared 3 years before the body was

    死体が発見される3年前に失踪していました

  • found, but in the days before modern DNA technology, police were unable to prove this theory.

    が発見されましたが、現代のDNA技術以前の時代には、警察はこの説を証明することができませんでした。

  • Others, like Margaret Murray, an anthropologist and archaeologist from the University College

    他の人は、ユニバーシティ・カレッジの人類学者であり考古学者でもあるマーガレット・マレーのように

  • London, claimed that the fact that one of the victim's hands was severed was proof

    ロンドンでは 被害者の手が切断されていたことが 証拠だと主張していました

  • that the murder was the result of a gypsy witchcraft ritual called The Hand of Glory.

    殺人はジプシーの魔術の結果だったと 栄光の手と呼ばれる儀式で

  • The most intriguing theory came to light in 1953, when a woman named Una Mossop told police

    最も興味をそそられる説は1953年に明らかになりました ウナ・モソップという女性が警察に話したのです

  • that her ex-husband Jack had confessed to family members that he and a friend had put

    元夫のジャックが家族に告白していたことが発覚しました

  • the women in the tree.

    木の中の女性たち。

  • He claimed that she was alive when they placed her inside the trunk, that she was simply

    トランクの中に入れられた時 彼女は生きていたと主張していた 彼女は単に

  • so drunk that she had passed out, and Jack claimed that he had been hoping that she waking

    ジャックは、彼女が気絶するほど酔っ払っていたので、彼女が目を覚ますことを期待していたと主張していた。

  • up in the tree would prompt her to see the error of her ways.

    木に登れば、彼女は自分の道の誤りを知ることになる。

  • Years before his ex-wife's went public with her tale, Jack had been committed to a mental

    元妻の話を公にする数年前、ジャックは精神病院に収容されていた。

  • institution after being plagued by recurring dreams of a woman staring out at him from

    から彼を見つめる女性の繰り返しの夢に悩まされた後、施設では

  • inside of a tree, and he died there years before the body was found.

    死体が見つかる何年も前に 木の中で死んだんだ

  • Despite this apparent confession, the murder was never solved, and to this day, graffiti

    この明らかな自白にもかかわらず、殺人事件は解決されず、今日に至るまで落書きが

  • continues to appear near where they body was discovered, always asking, “Who put Bella

    死体が発見された場所の近くに現れ続け、いつも「誰がベラを置いたのか?

  • in the wych elm?”

    "ウィックエルムで?"

  • It's unlikely we will ever know

    知ることはできないだろうが...

  • Speaking of the supernatural, our next entry goes from possible with ritual and ghostly

    超常現象といえば、次のエントリでは、儀式と幽霊の可能性から

  • graffiti straight to the world of the walking dead….

    ウォーキングデッドの世界へのグラフィティ....

  • #2 - Mercy Brown Vampire Incident In Rhode Island in 1892, tragedy struck the

    #2 - マーシー・ブラウン・ヴァンパイア事件 1892年、ロードアイランドで悲劇が起こった。

  • Brown family.

    ブラウン家。

  • Multiple members of the family contracted tuberculosis, a much dreaded and feared disease

    家族の複数のメンバーが結核に感染した。

  • at the time, and as one after the other succumbed to the dreadful illness, friends and neighbours

    その時に、次々と恐ろしい病に倒れていき、友人や近所の人たちの間では

  • began to whisper.

    と囁き始めました。

  • Popular folklore at the time held that multiple deaths in one family were linked to the sinister

    当時の一般的な民間伝承では、1つの家族の複数の死は、不吉な

  • activity of the undead, and the locals were convinced that the Brown family was plagued

    地元の人たちはブラウン家が

  • by a vampire.

    吸血鬼によって

  • Matriarch Mary was the first to die, followed by her eldest daughter Mary Olive.

    家長のメアリーが最初に亡くなり、長女のメアリー・オリーブがそれに続いた。

  • Daughter Mercy succumbed in 1891 at the age of 19, and soon after, her younger brother

    娘のマーシーは1891年に19歳で亡くなりました。

  • Edwin fell ill.

    エドウィンは病気になった。

  • Desperate to stop the disease from destroying what was left of his family, George Brown

    彼の家族に残されたものを破壊する病気を止めようと必死になっていたジョージ・ブラウン。

  • ordered the exhumation of the bodies of his wife and daughters.

    彼の妻と娘たちの遺体の発掘を命じた。

  • Both Mary and Mary Olive's bodies showed an expected level of decomposition, but when

    メアリーとメアリー・オリーブの遺体は予想されたレベルの腐敗を示していたが

  • the body of young Mercy was removed from her grave, her corpse showed almost no signs of

    若いマーシーの遺体が墓から取り出された時、彼女の遺体にはほとんど何の痕跡もなかった。

  • decomposition and her heart was still filled with blood.

    腐敗し、彼女の心臓はまだ血で満たされていた。

  • To the locals, this was a clear sign that Mercy was the undead cause of her family's

    地元の人々にとっては、これはマーシーが彼女の一族のアンデッドの原因であることを明確に示していた。

  • tragedy (ignoring the fact that she had been stored in freezer-like conditions in an above-ground

    惨劇

  • crypt for 2 months after her death, which likely slowed decomposition and preserved

    墓所の腐敗を遅らせて保存していたようです。

  • her corpse).

    彼女の死体)。)

  • In keeping with local superstitions, Mercy's heart and liver were removed from her dead

    地元の迷信に従って、マーシーの心臓と肝臓は死んだ彼女から取り除かれた。

  • body and burned, and the ashes were mixed into a tonic for Edwin to drink in an attempt

    灰はエドウィンが飲むための強壮剤に混ぜられた。

  • to halt the influence of the undead on the poor Brown family.

    貧しいブラウン一家への アンデッドの影響を止めるために

  • Unfortunately, Edwin died 2 months later, and poor Mercy's body - what was left of

    残念なことに、エドウィンは2ヶ月後に亡くなり、可哀想なマーシーの遺体は......

  • it, anyways - was reburied in the local graveyard.

    とにかく地元の墓地に埋葬されていた。

  • Finally, our number one spot- and proof that nothing is more terrifying than normal, everyday

    最後に、私たちのナンバーワンスポット、そして何もないことを証明するために、通常の日常よりも恐ろしいものはありません。

  • humans

    人間は...

  • #1 The From Hell Letter On October 16, 1888, George Lusk received

    #1 地獄からの手紙 1888年10月16日、ジョージ・ラスクは以下のような手紙を受け取った。

  • a most gruesome delivery in his daily mail - a bloodstained letter, containing half of

    彼の毎日の郵便物の中には、血まみれの手紙が入っていました。

  • a preserved human kidney.

    保存された人間の腎臓。

  • Mr. Lusk was, at the time, the head of the Whitechapel Vigilance Committee, a group of

    ラスク氏は当時 ホワイトチャペル自警団の団長だった

  • local volunteers who patrolled the streets of London's Whitechapel district by night

    ホワイトチャペルの夜警

  • during the reign of terror of the notorious serial killer known only as Jack the Ripper.

    切り裂きジャックとして知られる 悪名高き連続殺人鬼の 恐怖の治世の間に

  • The letter, which was postmarked October 15, 1888, read: “From Hell.

    1888年10月15日の消印の手紙にはこう書かれていた。"地獄から。

  • Mr. Lusk, Sir.

    ラスクさん

  • I send you half the kidney I took from one woman.

    一人の女性から取った腎臓の半分を送る。

  • Preserved it for you.

    あなたのために保存しました。

  • The other piece I fried and ate, it was very nice.

    揚げて食べたもう一枚は、とても美味しかったです。

  • I may send you the bloody knife that took it out if you only wait a while longer.

    血まみれのナイフを送るかもしれないもう少し待ってくれればね

  • Signed, Catch me when you can Mr. Lusk.”

    "ラスクさんができる時に 捕まえてください"

  • This was just one of a number of horrible, taunting letters believed to have been sent

    これは、送られたと考えられている 恐ろしい手紙の一つに過ぎません。

  • by the killer.

    殺人者によって。

  • He was also purported to have sent theDear BossandSaucy Jackyletters to local

    "親愛なるボス "と "ソーシー・ジャッキー "の手紙を 地元に送ったとも言われています

  • newspapers, and was believed to be behind the Openshaw letter sent to another investigator.

    新聞社の記者であり、別の捜査官に送られたオープンショーの手紙の背後にいると考えられていました。

  • Despite these careless attempts to engage with investigators, Jack the Ripper was never

    このような不注意な捜査の試みにもかかわらず、切り裂きジャックは決して

  • caught, and his identity remains a mystery to this day.

    逮捕され、彼の正体は今日まで謎に包まれています。

  • This is one Wikipedia rabbit hole with a wealth of gruesome information to explore!

    ここは、陰惨な情報が豊富なウィキペディアのウサギの巣穴の一つです

  • This sampler of just a few of the creepiest stories from Wikipedia is a great reminder

    ウィキペディアに掲載されている最も不気味な話のほんの一部を集めたこのサンプラーは、大きな反省材料になります。

  • that you never know what creepy tales of horror await at the bottom of the rabbit hole.

    ウサギの穴の底には、どんな不気味な恐怖の物語が待っているのか、あなたは決して知りません。

  • If you thought this video was fascinatingly creepy, be sure and check out our other videos,

    あなたはこのビデオが魅力的に不気味だと思った場合は、必ず確認して、私たちの他のビデオをチェックアウトしてください。

  • like this one calledMalaysian Air Mystery - What We Now Know About Missing Flight MH370”,

    マレーシア航空の謎-行方不明のMH370便について今私たちが知っていること」というようなものです。

  • or perhaps you'll like this other video.

    あるいは、この他の動画が好きなのかもしれません。

We all know that Wikipedia is the perfect place to go to kill an hour ... or 6.

私たちは皆、ウィキペディアが1時間を殺すために行くのに最適な場所であることを知っている...または6。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B2 中上級 日本語 タイタニック 遺体 航空 マーシー ページ 乗客

ウィキペディアで見つけた不気味な話 (Creepiest Stories Found on Wikipedia)

  • 7 1
    林宜悉 に公開 2021 年 02 月 18 日
動画の中の単語