Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • the silencing of the age, this pesky letter, the H or British English, they say.

    時代の沈黙、この厄介な文字、Hやイギリス英語、彼らは言う。

  • Hate, which I like.

    好きなヘイト。

  • I like that th um sometimes in English, which is Don't say it and it's silent.

    英語ではDon't say it and it's silentのthumが時々出てくるのが好きです。

  • And that's really confusing because, for an example of horse, we say the age.

    そして、それは馬の例で言えば、年齢を言うので、本当に混乱します。

  • But some words like honest, huh?

    でも、正直者のような言葉もありますよね。

  • We don't say harnessed.

    ハーネスとは言わない

  • The H is silent.

    Hは黙っている。

  • So let's get into this.

    では、これに入りましょう。

  • Um, the reason why we say the ancient horses because horses from, uh, Germanic roots.

    古代の馬と言ったのは ゲルマン人のルーツを持つ馬だからです

  • Now the crazy thing about the English and why it's so difficult for everyone, including me, is that it's not from one single language.

    今、英語のおかしなところは、私を含めてみんながなぜこんなに難しいのかというと、一つの言語からではなく、一つの言語からだからです。

  • It's from dramatic old English north, uh, Latin, Portuguese, French, Italian, Greek way.

    それはドラマチックな古い英語の北、えーと、ラテン語、ポルトガル語、フランス語、イタリア語、ギリシャの方法から来ています。

  • Just take all the languages, mix them up and make you learn them.

    全ての言語を取り上げて混ぜ合わせて覚えさせればいいんだよ

  • Good luck.

    頑張れよ

  • But I'm here to help you with the silent H so h shall be silent in these others.

    しかし、私はあなたを助けるためにここにいるので、Hはこれらの他の人の中で沈黙しなければならないので、沈黙のHでなければならない。

  • Um, and and cool.

    えーと、そして、クールに。

  • Cool.

    かっこいい

  • Cool.

    かっこいい

  • I'm gonna teach you actually, how to say these words because some of them we change it to a K.

    この言葉の言い方を教えてやろういくつかの言葉は "K "に変えるからな

  • So this word, if you look at it, we think it's ANC, Sure, but it's actually anchor.

    この言葉を見ると ANCだと思っていたが 実際はアンカーだ

  • An anchor is usually found on the boat.

    アンカーは通常、船の上にあります。

  • And it's a thing that we put in the water to stop the boat from going.

    そして、船の進行を止めるために水の中に入れるものです。

  • So, um, we don't say and sure we say anchor.

    だから、えーと、私たちは「アンカー」とは言わないし、確かに「アンカー」と言います。

  • Now, if you look at the red letters here, this is how I would say the words and how I would write them if I could write English.

    さて、ここで赤文字を見てみると、英語が書けるようになったら、このように言葉を言って、どのように書くかということになります。

  • Let's start a petition that Ronnie Gree writes All of the English words give me money.

    ロニー・グリーが書いた「すべての英単語がお金をくれる」という嘆願書を始めよう。

  • Donations.

    寄付金だ

  • Um, this is a terrible word for most people.

    えーと、これはほとんどの人にはひどい言葉ですね。

  • Let me break it down for you are car protect Before you looked at this word and you go r e take I am an rtk.

    私はあなたのためにそれを分解してみましょうあなたがこの言葉を見て、あなたが行く前に車を保護しています私はrtkです。

  • Do you want me to build your house?

    家を建てようか?

  • But we say architect, the C h actually sounds like K same with anchor.

    建築家と言っても、C hはアンカーと同じKのように聞こえます。

  • Next one, we look at our chives, so chives delicious The spring onion.

    次は、我が家のニラを見てみますので、ニラが美味しい ネギです。

  • Um but we say are skydives.

    ええと、しかし、私たちはスカイダイビングであると言います。

  • So again, the c h, the h is silent and the C sounds like a k.

    だから、またしてもcのhは無音で、cはkのように聞こえます。

  • So archives next one.

    次はアーカイブスだ

  • I love this word.

    私はこの言葉が大好きです。

  • I remember being great eight and I said to my friend, What is chaos?

    グレートエイトの時のことを覚えていて、友達に「カオスってなんだよ」と言っていました。

  • Let's cause some chaos.

    混乱を起こしましょう

  • And then my friends like, what are you talking about chaos?

    友達はカオスの話をしているのか?

  • I'm like chaos, you know, Anarchy, chaos.

    アナーキー、カオスみたいなもんだよ。

  • And they're like you mean chaos.

    そして、彼らはあなたがカオスを意味しているようなものです。

  • Oh, well, why did they spell it with a C H?

    そういえば、なんでCのHで綴ってたんだろう?

  • And I said she s and they're like, No, it's chaos.

    私は彼女がいると言ったら 彼らはカオスだと言いました

  • So it's K OSCE like Australia or Austria.

    オーストラリアやオーストリアのようにK OSCEなんですね。

  • Hello.

    こんにちは。

  • Hello there.

    こんにちは。

  • So we say chaos next one, you probably say character, right?

    次はカオスって言うから、たぶんキャラでいいんじゃね?

  • You dio I know you dio I've heard you.

    You dio......私はあなたを知っています........私はあなたを聞いたことがあります。

  • You say character.

    性格って言うんですね。

  • Hey, you have a good character, Ronnie, but it's actually character.

    おい、ロニー、お前の性格はいいが、実は性格なんだよ。

  • So again we're taking the c h.

    またしても、私たちはc hを取っています。

  • We're completely taking out the H sound and we're making it like a K The sea might begin to make sense for you and chemical We don't say chemical.

    完全にHの音を抜いてKのような音にしているんだ 海は君とケミカルに意味を与え始めるかもしれない ケミカルとは言わない

  • We take out the h sound.

    H音を取り出します。

  • D h is silent.

    D hは沈黙している。

  • Kim are cool.

    キムはかっこいい。

  • Can me chow?

    チャップしてもいいですか?

  • No, I don't even worry about the English.

    いや、英語も気にしない。

  • Just repeat after me.

    私の後に繰り返して

  • Chemical course.

    ケミカルコースです。

  • Yeah.

    そうだな

  • So chorus changes to chorus chorus is ah group of people to sing together or your favorite part of every song out there.

    だからコーラスに変更するコーラスは、一緒に歌うために人々のああグループやそこにすべての曲のあなたの好きな部分です。

  • Wait till it gets to the course.

    コースに出るまで待ってください。

  • You're doing karaoke.

    カラオケやってんだろ

  • You have no idea what they're singing.

    彼らが何を歌っているのかわからない。

  • A, of course, comes damn you can sing that song Really well, courses the rephrase in the song that everybody knows Oh, we just had architect Now we're getting even longer But our texture, texture, architectures So we've got the ch again and we've added texture architectures Good.

    A, course, comes damn you can sing that song Really well, courses the rephrase in the song that everybody knows Oh, we just had architect Now we're getting even longer But our texture, texture, architectures So we've got the ch again and we've added textu

  • Wow, this is getting easier, isn't it?

    うわー、楽になってきたなー。

  • C h again changes to a k.

    C h は再び k に変化します。

  • We say we don't say tries mus Merry Christmas, everyone.

    私たちは、私たちが言うのではなく、私たちが言うことを言います。

  • We say Christmas.

    私たちはクリスマスと言っています。

  • Okay, so in English sometimes we have a ch the case.

    英語では時々 ch the caseがあるの

  • The H is completely silent and we pronounce it like a k Are you ready to get just a little bit crazier?

    Hは完全に沈黙しているので、kのように発音します。

  • This word echo we say echo again.

    この言葉のエコー......私たちはもう一度エコーと言います。

  • The ch becomes a k Let's get to where we actually just don't even say the h and pretend it doesn't exist because this is how Homa phones come into play.

    chはkになる 実際にはhを言わずに存在しないふりをしよう これがホマ電話の出番だからな

  • So if we look at this word the hour, we want to say how, er but we actually have power belonging to us.

    この「時間」という言葉を見ると、どのように、えー、と言いたいところですが、実際には私たちには力があるのです。

  • So this is a homophone.

    これは同音異義語なんですね。

  • Our our what?

    私たちの何を?

  • Our is it Is it my our hours ghost.

    俺たちの時間は幽霊だ

  • We just like the host.

    私たちはホストが好きなだけです。

  • I remember a child as a child said Mom, There's ago, Host.

    私は子供のように子供がママと言ったのを覚えています、そこには前に、ホストがあります。

  • I said you don't believe in the hosts.

    ホストを信じていないと言ったでしょう?

  • How is there a ghost?

    どうやって幽霊が出てくるの?

  • Oh, it's a ghost, not a good host.

    あ、幽霊だからホストには向いてないな。

  • And I always spell it G O S c.

    私はいつもG O S cと綴っています。

  • But apparently that's wrong.

    しかし、どうやらそれは間違っているようです。

  • I'm gonna put the invisible age the questions when we can't say that.

    それが言えない時点で見えない時代の疑問をぶつけてやるよ。

  • What are we doing?

    私たちは何をしているの?

  • When When take out the age to say the W When, Where Where?

    いつ、いつ、どこで、どこで、と言うために年齢を取り出します。

  • Homophone for the verb to do with clothes.

    服を着るという動詞の同音異義語。

  • Um, are you a witch?

    えーと、あなたは魔女ですか?

  • Like for real?

    マジで?

  • We don't say which homophone, which and which.

    どっちがどっちでどっちが同音かは言わない。

  • While what?

    何を?

  • It's so hard for you to make this long, aspirated sound while I like this.

    これが好きなのに、この長さの吸引力のある音を出すのは大変ですね。

  • Why?

    なぜ?

  • Sometimes maybe you get a text message and there's just a big why And like, Why did somebody just put a why Oh, guess what?

    時々、メールが来て、そこには大きな理由があるかもしれません。そして、なぜ、誰かが理由を入れたのでしょうか?

  • Because that's pronunciation of this word.

    それがこの言葉の発音だから。

  • The H is silent.

    Hは黙っている。

  • W sign it.

    Wサインして

  • And we just say that last letter.

    そして、その最後の手紙を言うだけです。

  • Why?

    なぜ?

  • So why don't we write it with a Y easier?

    じゃあ、簡単にYで書けばいいんじゃないの?

  • This is fun.

    これは楽しいですね。

  • Ah, honest.

    ああ、正直なところ。

  • Oh, on ist we don't say Ho, ho, ho, neediest.

    Oh, on ist, we don't say Ho, ho, ho, ho, it, neediest.

  • I'm the horniest person here, but we say honest.

    ここでは一番ホラーなんですが、正直に言います。

  • So this one's always crazy to air you look at this and go Here are, uh I'm the hare are to the throne, but it's actually aired.

    これを見て「うさぎは王座についた」と思ったけど、実際に放送されたんだ。

  • And you think, How did that even cross someone's mind to make it sound like air?

    どうやって誰かの頭の中で空気のように聞こえるようにしたんだろう?

  • But it doesn't matter because it's a homophone and it's probably from French.

    でも、同音異義語だし、たぶんフランス語から来たものだからどうでもいい。

  • Thanks French.

    ありがとうフレンチ。

  • If you've noticed French speakers, they have the trouble with th they don't say it.

    フランス語を話す人は、言わないと困ることがあります。

  • There's like, No, we're never going to say the h Okay, our rules are easier.

    ルールは簡単なんだよ

  • Just don't say it to be great.

    ただ、偉そうに言わないでください。

  • But English goes.

    しかし、英語は行きます。

  • You know what?

    あのね、何を知ってるの?

  • We're going to say it in some words, but not in other words.

    言葉では言いますが、それ以外の言葉では言いません。

  • And in other words, we're gonna change it to a que ha.

    つまり、クエハに変えようということです。

  • Good luck.

    頑張れよ

  • English letters brings us to grammar.

    英字は私たちを文法に連れてきてくれます。

  • Have you ever studied the terrible articles?

    酷い記事を勉強したことはありますか?

  • Articles are Ah in.

    記事はAh inです。

  • And the I have done lessons on them.

    そして、私はそれらのレッスンを行ってきました。

  • Check them out.

    チェックしてみてください。

  • Articles, Ronnie.

    記事、ロニー。

  • Okay, this will maybe make sense to you now.

    さて、これは多分、今あなたに意味があるでしょう。

  • So why do we have to say on our when Clearly, this isn't a vowel?

    では、なぜ私たちは、明らかに、これは母音ではないときに私たちの上に言う必要がありますか?

  • It's an H.

    Hです。

  • But because the h is silent, it makes a vowel sound.

    しかし、hが無音なので、母音が出てしまいます。

  • So we have to be careful an hour and how our, um an honest woman.

    だから1時間は気をつけないといけないし、正直な女性の場合は

  • So again, we're not saying the H, so because it makes a vowel sound.

    だからまたしても、Hを言っているわけではなくて、母音が出るからです。

  • We have to put the article and and on on er it is an honor for me to be here today.

    今日ここに来れたことを光栄に思います。

  • Check out this spelling.

    このスペルをチェックしてみてください。

  • I'm Canadian, so I like to put extra letters and extra vowels to make it easier.

    私はカナダ人なので、余計な文字や母音を入れて楽にするのが好きです。

  • Now, to make it more difficult for you.

    今、あなたにとってより困難になるように。

  • We say honor now, American English, They're gonna put easier Americans.

    私たちは今、名誉を言う、アメリカ英語、彼らは簡単にアメリカ人を置くつもりだ。

  • English is better.

    英語の方がいいです。

  • Honor.

    名誉のために

  • So British English and Canadian English.

    だからイギリス英語とカナダ英語。

  • We like to add the extra.

    おまけをつけるのが好きです。

  • You, uh, and American English they take out to use.

    あなたは、えーと、アメリカ英語を使うために持ち出されます。

  • Thank you.

    ありがとうございます。

  • Thank you.

    ありがとうございます。

  • I like this better.

    私はこちらの方が好きです。

  • And we have this word again and air and still I'm still not comfortable with this.

    そして、またこの言葉が出てきて、空気が......と、いまだに違和感があります。

  • How is this even like the thing that we breathe in air and what isn't air anyways?

    空気を吸っているようなもので、とにかく空気ではないものは何なのでしょうか?

  • How what?

    どうやって?

  • What?

    何だと?

  • Ronnie?

    ロニー?

  • So an air is basically Let me explain this.

    ということで、空気は基本的には「空気」ということになります。

  • We have a king or a queen.

    王様か女王様がいる

  • Yeah, they die by their air would be their son.

    ああ、空気で死ぬのは息子だな

  • Usually, daughters don't usually get the kingdom ship.

    普通、艦娘は王国船には乗らない。

  • Um, so the air would be someone who receives money or property from a dead person.

    えーと、空気は死んだ人から金品や財産を受け取る人ということになりますね。

  • Yeah, that's kind of creepy.

    気味が悪いな

  • Now, maybe it's creepy, and it's his air and That's the purpose of it.

    今はキモいかもしれないし、それが彼の空気であり、それが目的なのかもしれない。

  • But you can have an heir to the throne and heir to the kingdom.

    しかし、あなたには王位継承者と王国の継承者がいてもおかしくありません。

  • Um, if somebody's parents die, you know, not somebody's parents.

    えーと、誰かの親が死んだら、誰かの親じゃなくて、誰かの親が死ぬんだよね。

  • Oh, my God.

    何てこった。

  • If your parents die, I don't want them to die.

    親が死んだら死んでほしくない。

  • But when they do, they will.

    しかし、その時には、彼らはそうするだろう。

  • Um You would be an heir to their property if they have it, and you should give it to me.

    彼らが財産を持っているなら、あなたは相続人になるでしょうし、それを私に渡してください。

  • So here's a new deal.

    ここに新しい取引があります。

  • If your parents have many properties and you're just like, Oh, I don't know what to do with all these properties, please donate them to Ronnie invited.

    ご両親がたくさんの物件を持っていて、「あー、こんな物件どうしたらいいんだろう」と思っている方は、ぜひロニーに招待された方に寄付してみてください。

  • Okay, you can hit me up on my website.

    私のサイトで紹介してくれない?

  • English is Ronnie dot com.

    英語はロニードットコム。

  • I accept all donations of anything property, cars, money, artwork Doesn't matter.

    財産、車、お金、美術品、何でもいいです。

  • Send it to me.

    私に送ってください。

  • I will be your air.

    私はあなたの空気になります。

  • Oh, I'm so nice.

    ああ、私はとてもいい人だわ。

  • I know.

    知っています。

  • Okay, Cool.

    分かったわ

  • So never mind the h.

    だからHのことは気にしないで

  • Just take it out completely.

    完全に取り出せばいいんだよ。

  • Change it to a K, but use it in some words.

    Kに変えても、何かの言葉で使いましょう。

  • Yeah.

    そうだな

  • I hope that confused you more.

    混乱させてしまったかな

  • And I'm going to study a dictionary.

    そして、辞書の勉強をしようと思っています。

  • Goodbye.

    さようなら

the silencing of the age, this pesky letter, the H or British English, they say.

時代の沈黙、この厄介な文字、Hやイギリス英語、彼らは言う。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 英語 言葉 カオス ロニー アンカー 空気

英語のスペルと発音。サイレントな'H' (English Spelling & Pronunciation: The Silent ‘H’)

  • 4 0
    林宜悉 に公開 2021 年 02 月 17 日
動画の中の単語