Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • A shot of liquid courage, a shared moment of bonding and escapism, even drugged up zombie

    液体の勇気のショット、絆と逃避の瞬間を共有し、酔っぱらったゾンビさえも

  • soldiers - violence and mind-altering substances have always gone hand in hand.

    兵士たち - 暴力と精神を変える物質は常に手を取り合ってきました。

  • The truth is, countless wars throughout history have been fought while soldiers were drunk

    真実は 歴史上数え切れないほどの戦争が 兵士が酔っている間に行われてきました

  • or high, and military conflict through the ages - including the modern day - have been

    また、現代を含めた時代を超えた軍事衝突は

  • shaped by the insane drugs soldiers are fed to win wars

    兵糧攻め

  • Drinking and drugging rituals have long been a part of the culture of warfare.

    飲酒や酔っぱらいの儀式は、昔から戦争の文化の一部であった。

  • Indulging in alcohol or drugs together can help soldiers bond before going into battle,

    一緒にお酒や麻薬に溺れることは、戦闘に入る前に兵士の絆を深めることができます。

  • provide a much-needed way to cope with the trauma of war, and even enhance combat performance.

    戦争のトラウマに対処し、戦闘能力を高めるために必要な方法を提供します。

  • Alcohol is the oldest, most tried-and-true drug of choice for warriors around the world,

    アルコールは、世界中の戦士が選ぶ最も古く、最も試行錯誤された薬物です。

  • and armies have issued alcohol rations to their troops throughout history.

    と軍隊は歴史の中で軍隊にアルコールの配給を出してきました。

  • The Russians favored vodka while the British preferred rum; Germans have turned to beer,

    ロシア人はウォッカを好んだが、イギリス人はラム酒を好んだ。

  • while ancient Romans and Greeks relied on wine for liquid courage.

    古代ローマ人やギリシャ人は、液体の勇気のためにワインに頼っていました。

  • But, armies from ancient times all the way up to today have often relied on even stronger

    しかし、古代から今日に至るまでの軍隊は、多くの場合、より強力な

  • drugs to win wars.

    戦争に勝つための麻薬

  • According to ancient legends, Nordic Berserkers, the legendary viking warriors who fought ferociously

    古代の伝説によると、凶暴に戦った伝説のバイキングの戦士、ノルディック・バーサーカーは

  • and without fear, were said to get their animalistic fighting powers from the animal skins that

    恐れずに、動物的な戦闘力を得るために、動物の皮から得たと言われています。

  • they wore in battle.

    戦場で着ていたものだ

  • Recently, though, modern researchers have come to believe that their ferocity came from

    しかし、最近では、現代の研究者たちは、彼らの獰猛さは

  • another source altogether - the black henbane plant.

    別のソースを完全に - 黒いヒヨドリの植物。

  • The plant's leaves could be dried and smoked or used to make wine or beer.

    植物の葉は乾燥させて燻製にしたり、ワインやビールの原料にしたりすることができます。

  • The plant was a powerful hallucinogen, causing users to see and perceive things that aren't

    植物は強力な幻覚剤であり、ユーザーが見ていないものを見たり知覚したりする原因となっていました。

  • there.

    そこに

  • Berserkers believed that they were calling upon their gods and harnessing the powers

    バーサーカーは自分たちが神々を呼び、力を利用していると信じていた。

  • of the spirit world to help them thrive on the battlefield, and it's likely that the

    霊界のものを使って戦場での繁栄を助けているのだろうし

  • trance-like state caused by ingesting the black henbane contributed to this feeling.

    この感覚には、黒ヘンバネを摂取したことによるトランス状態が寄与しています。

  • While herbal drugs may usually be associated with a calm, peaceful high, they have also

    漢方薬は通常、穏やかで平和的な高揚感と関連しているかもしれませんが、彼らはまた

  • been known to cause intense anxiety, paranoia and even panic.

    激しい不安、被害妄想、パニックを引き起こすことで知られています。

  • Given that these warriors were psyching themselves up for battle when they took the black henbane,

    この戦士たちが黒のヘンバネを奪った時に 戦場で精神的な準備をしていたことを考えると

  • it's highly likely that the effects were less mellow and more aggressive.

    まろやかさを抑えて攻撃的な効果があった可能性が高いです。

  • They probably felt agitated and ready to fight, and felt dissociated from reality, making

    おそらく、彼らは煽られて戦う準備ができていると感じ、現実から解離していると感じていたのでしょう。

  • it easier for them to fight like wild animals and kill with abandon.

    その方が野生動物のような戦い方をしても、放ったらかしで殺しても楽なんです。

  • Viking Berserkers weren't the only ancient fighters to tap into the power of natural

    バイキングのバーサーカーは、自然の力を利用した唯一の古代の戦闘機ではありませんでした。

  • herbs.

    ハーブ。

  • Eurasian warriors, especially Siberian tribes like the Chukchi and Koryaks, used psilocybin

    ユーラシアの戦士、特にチュクチやコリャクのようなシベリアの部族は、psilocybinを使用していました。

  • - more commonly known as magic mushrooms - to allow them to fight fearlessly and give them

    - 魔法のキノコとして知られているが、これは、彼らが精悍に戦うことを可能にし、それらを与えるためのものである。

  • an edge in battle - and they even went so far as to drink the urine of warriors who

    己の力ではなく、自分の力ではなく、自分の力ではなく、自分の力ではなく、自分の力ではなく、自分の力ではなく、自分の力ではなく

  • had previously ingested the mushrooms to take advantage of the residual psychoactive effects.

    は、残留する精神活性効果を利用するために、以前にキノコを摂取したことがありました。

  • Use of magic mushrooms and other natural psychoactive herbs continued into the 19th and 20th centuries.

    魔法のキノコやその他の天然の精神作用のあるハーブの使用は、19世紀から20世紀にかけても続きました。

  • In 1879, when the British tried to subdue the Zulu tribe of Africa, they faced an enemy

    1879年、イギリスがアフリカのズールー族を征服しようとしたとき、彼らは敵に直面しました。

  • that seemed immune to fear even in the face of Britain's far more advanced weapons.

    英国のはるかに高度な兵器に直面しても、恐怖を感じないように見えた。

  • Though the Zulu carried only spears and shields, they seemed unnervingly unafraid of the British's

    ズールー族は槍と盾しか持っていませんでしたが、イギリスの攻撃を恐れていないように見えました。

  • rifles and bullets.

    ライフルと弾丸

  • They likely had a little medicinal help in this department.

    彼らはおそらくこの部門で少し薬の助けを借りていたのだろう。

  • The Zulu warriors had a multitude of mind-altering substances at their disposal, from medicated

    ズールー族の戦士たちは、心を変える物質を多数持っていました。

  • beer to dagga, a South African variety of cannabis, to a powerful painkiller made from

    ビールからダッガ、南アフリカの大麻から作られた強力な鎮痛剤まで

  • the bushman poison bulb plant which also had hallucinogenic properties.

    幻覚作用のあるブッシュマンの毒球根植物。

  • Thanks to the psychoactive properties of these drugs, the Zulu warriors would have felt disconnected

    これらの薬の精神作用のおかげで ズールー族の戦士たちは 孤独を感じていたでしょう

  • from the reality of battle, allowing them to fight ferociously and without fear.

    戦闘の現実から、彼らは恐れずに猛烈に戦うことができます。

  • Though the Zulus would unfortunately go on to lose the war, they did impress the British

    ズール人は残念ながら戦争に負けてしまいましたが、彼らはイギリス人を感動させました。

  • with their willingness to face death without fear thanks to the help of pharmacology.

    薬理学の助けを借りて、恐れずに死と向き合おうとする彼らの意志をもって。

  • As the nature of warfare changed and weapons and technology advanced, so too did the drugs

    戦争の性質が変わり、武器や技術が進歩するにつれ、麻薬も進歩しました。

  • that were used to fuel soldiers and win wars.

    兵士の燃料や戦争に勝つために使われていたものです。

  • World War 1 saw the first documented and widespread use of cocaine in battle.

    第一次世界大戦では、コカインの使用が初めて記録され、戦場で広く使用されました。

  • Both the British and the Germans issued cocaine rations to their air force's fighter pilots

    イギリスとドイツの両方の空軍の戦闘機パイロットにコカインの配給を発行しました。

  • to give them a boost before they engaged in incredibly dangerous dog fights.

    彼らは信じられないほど危険な犬の戦いに従事する前に、それらを後押しするために。

  • World War 1 fighter pilots were tasked with a nearly impossible mission - they had to

    第一次世界大戦の戦闘機パイロットは、ほぼ不可能に近いミッションを課せられました。

  • engage other aircraft in close combat in mid-air.

    他の航空機と空中で接近戦を行う。

  • They needed to dodge enemy planes while simultaneously trying to get the enemy in their crosshairs

    彼らは敵機をかわしながら、同時に敵を十字架に入れようとする必要がありました。

  • so their gunner could take them out, all while making sure not to crash their planes.

    砲手が彼らを倒すために飛行機を墜落させないようにしながら

  • It was a chaotic and terrifying environment, and cocaine helped the pilots keep their energy

    それは混沌とした恐ろしい環境であり、コカインはパイロットのエネルギーを維持するのに役立ちました。

  • up and helped them to focus on the job at hand without getting carried away by the very

    に夢中になることなく、目の前の仕事に集中することができるようになりました。

  • real fear that death could come at any moment.

    いつ死が訪れるかわからないという本当の恐怖。

  • The Canadian infantrymen who also relied on cocaine called itForced March”, since

    コカインにも頼っていたカナダの歩兵たちは、それを「強制行進」と呼んでいました。

  • that was exactly what it was used for.

    それはまさにそのために使われていたのです。

  • Infantry troops that needed to be mobilized and moved long distances during the war often

    戦時中に動員が必要な歩兵部隊が長距離を移動することが多かった。

  • had to do so on their own two feet, enduring grueling marches through desolate, war-torn

    兵隊は自分の足で、荒涼とした戦国時代の過酷な行軍に耐えなければなりませんでした。

  • landscapes, knowing all the while that the enemy could be anywhere, waiting to attack.

    風景を見ながら、敵がどこにでもいることを知りながら、攻撃を待っていました。

  • These marches could last for hours or even days, and once again, cocaine was their secret

    この行進は何時間も何日も続くこともありました。またしてもコカインが彼らの秘密でした。

  • to success.

    を成功させるために。

  • The Forced March pills, which were a combination of cocaine and caffeine, gave soldiers the

    コカインとカフェインを配合した強制行進薬は、兵士たちに

  • energy and endurance to withstand hours of marching through difficult terrain to get

    困難な地形を何時間もかけて行進しても、それに耐えられるだけのエネルギーと耐久力を持っています。

  • where they were needed, and also helped to blunt their fear that the enemy could be waiting

    また、敵が待ち構えているという恐怖心を和らげるのにも役立ちました。

  • for them around the next corner.

    次の角を曲がったところで

  • The most famous stories of soldiers on drugs may have come from World War 2, which is fitting

    薬物に手を出した兵士の最も有名な話は、第二次世界大戦から来ているのかもしれません。

  • considering that the entire 6 year conflict was largely fueled by speed, a favorite of

    6年間の争いがスピードに煽られていたことを考えると

  • frontline soldiers on both sides.

    両側の前線の兵士

  • The Nazis' drug of choice, called Pervitin, was an early version of crystal meth, and

    ナチスが選んだ麻薬「パービチン」はクリスタルメスの初期版であり

  • the German company Temmler-Werke supplied the German military with 29 million of these

    ドイツの会社Temmler-Werkeは、ドイツ軍に2900万個のこれらを供給しました。

  • so-calledattack pills”.

    いわゆる「攻撃薬」。

  • Not to be outdone by their enemies, the Allies followed suit and issued millions of Benzedrine

    敵に負けずに、連合国はそれに倣って何百万ものベンゼドリンを発行した。

  • tablets to their soldiers.

    兵士にタブレットを渡しています。

  • The British are estimated to have consumed around 72 million tablets, while the Pentagon's

    イギリスは約7200万錠を消費したと推定されているが、ペンタゴンの

  • official estimate is that U.S. soldiers consumed between 250 and 500 million pills during the

    公式の推定では、米軍兵士が2億5千万から5億錠を消費したとされています。

  • war.

    戦争

  • Bennies”, as they were known, were even included in emergency kits for American bomber

    "ベニーは、アメリカの爆撃機の緊急キットにまで含まれていました。

  • crews.

    乗組員のことだ

  • Both the German attack pills and the Allies' bennies provided their users with a boost

    ドイツの攻撃薬と連合国のベンニィの両方がユーザーを後押しした。

  • of energy to help them cope with drawn-out battles and long distance marches.

    長引く戦いや長距離の行軍に対処するためのエネルギーを提供します。

  • It increased alertness and combated fatigue, which was helpful for keeping vigilant during

    警戒心を高め、疲労感を和らげてくれます。

  • long periods of watch duty, and bolstered already exhausted soldiers who were about

    長時間の見張りの任務に従事し、すでに疲弊した兵士たちを補強していた。

  • to go into battle.

    戦場に出るために

  • It also created a strong sense of confidence and bravado in the soldiers, allowing them

    それはまた、兵士たちに強い自信と勇敢さを生み出し、兵士たちに

  • to rush into enemy fire with little regard for their own life or safety.

    自分の命や安全を顧みずに敵に突進すること。

  • The role that speed played in World War 2 cannot be overstated - experts now say that

    第二次世界大戦でスピードが果たした役割は過大評価されるべきものではありません。

  • many of Germany's early and decisive victories in the war were thanks in large part to the

    ドイツの戦争での初期の決定的な勝利の多くは、大部分が

  • rampant use of Pervitin.

    ペルビチンの乱用。

  • The drug helped German soldiers march for hours past their breaking point, allowing

    この薬はドイツ兵の行進を助け、ドイツ兵の限界点を超えた数時間の行進を可能にしました。

  • them to capture huge amounts of territory relatively quickly.

    膨大な量の領土を比較的迅速に獲得することができます。

  • Historical accounts from early battles in Belgium described crazed German soldiers fearlessly

    ベルギーでの初期の戦いからの歴史的な記録では、気が狂ったドイツ兵が大胆不敵にも描写されています。

  • charging directly towards machine gun nests, seemingly unaware of the hail of automatic

    砲巣に直撃

  • gun fire raining down on them.

    銃声が降り注ぐ

  • This behavior understandably frightened the Belgian defenders, and it may have led to

    この行動がベルギーの守備陣を恐怖に陥れたのは当然のことであり、それが原因となって

  • the widespread rumor that Germany had created unbeatable super-soldiers.

    ドイツが無敵のスーパーソルジャーを生み出したという噂が広まった。

  • Even as these harder drugs entered the fray, they didn't fully replace the more natural

    これらの硬い薬が乱闘に入ったとしても、より自然な薬に完全に取って代わるものではありませんでした。

  • substances of past centuries.

    過去数世紀の物質。

  • The Soviets were rumored to have been on magic mushrooms during the battle of Székesfehérvár

    ソビエトは魔法のキノコを使っていたと 噂されています Székesfehérvárの戦いで

  • in 1945, where they performed fearlessly and succeeded in capturing the city from the well-entrenched

    1945年には、彼らは、その地で精悍なパフォーマンスを披露し、強固に張り巡らされていた

  • and much better equipped Nazis.

    そして、はるかに優れた装備のナチス。

  • Authorized drug use by American soldiers continued into the Korean War from 1950 to 1953 and

    1950年から1953年までの朝鮮戦争では、米兵による薬物使用が認められていました。

  • the Vietnam War from 1955 to 1973, though it was now combined with rampant non-sanctioned

    1955年から1973年までのベトナム戦争は、現在では無認可の戦争が横行しています。

  • drug use.

    薬物使用。

  • Speed continued to be the approved drug of choice, but now soldiers gained access to

    スピードは承認された薬であり続けていましたが、今では兵士たちが

  • illicit drugs like heroin.

    ヘロインのような違法薬物

  • Desperate soldiers would combine these two powerful drugs to create their own homemade

    絶望的な兵士たちは、この2つの強力な薬を組み合わせて 自家製の薬を作ります。

  • injectable speed balls.

    スピードボールを注入します。

  • This potent combination creates a push-pull effect, both boosting energy and helping them

    この強力な組み合わせは、プッシュプル効果を生み出し、エネルギーを高め、それらをサポートします。

  • relax.

    リラックスして

  • The high from these speed balls was stronger and more long-lasting than the high they could

    これらのスピードボールからの高さは、彼らができる高さよりも強く、より長く持続しました。

  • get from using either drug on its own, and it helped the soldiers to deal with the brutal

    兵士たちが残忍な

  • conditions of war, as well as cope with the horrible atrocities that they witnessed - and

    戦時中の状況や、彼らが目の当たりにした残虐行為に対処するだけでなく

  • even committed - during these wars.

    これらの戦争の間に犯したことさえも。

  • Drug use during the Vietnam war reached epidemic levels - according to the Pentagon, by the

    ベトナム戦争中の薬物使用は、国防総省によれば、流行レベルに達していた。

  • time the U.S. withdrew from the war in 1973, some 70 percent of all American soldiers in

    1973年の撤退時には、全米兵の約7割が撤退していました。

  • Vietnam had taken drugs.

    ベトナムは麻薬を飲んでいた。

  • Shockingly, the authorized use of drugs by soldiers in combat continues around the world

    衝撃的なことに、戦闘中の兵士による薬物の使用が世界中で認められている。

  • to this day.

    今日に至るまで

  • Modern-day terrorists have no qualms about using drugs to motivate their fighters and

    現代のテロリストは、戦闘員のモチベーションを高めるために薬物を使用することに何の抵抗感もありません。

  • achieve their heinous missions.

    凶悪な任務を遂行する。

  • The terrorist group ISIS promotes the use of hashish and opioid painkillers within their

    テロリスト集団ISISは、彼らの中でハシッシュとオピオイド鎮痛剤の使用を推進しています。

  • ranks, and they are also well known for the pervasive use of the drug Captagon, a powerful

    また、強力な薬物であるキャプタゴンの使用が広まっていることでも知られています。

  • stimulant that metabolizes in the body to form amphetamine.

    体内で代謝してアンフェタミンを形成する覚せい剤

  • This drug increases alertness, numbs fear, and induces a sense of courage and bravado,

    この薬は、警戒心を高め、恐怖心を麻痺させ、勇気と勇気の感覚を誘発します。

  • and so it is incredibly popular with Jihadists undertaking suicide missions.

    そのため、特攻作戦を行うジハード主義者の間では信じられないほど人気があります。

  • The drug is also reported to increase strength, and there have been reports of fighters taking

    この薬は強度を高めることも報告されており、ファイターが服用したという報告もあります。

  • so much of the drug that, even after being shot multiple times, they refuse to drop and

    何発も撃たれてもドロップを拒み

  • continue to fight through their injuries.

    怪我をしながらも戦い続けます。

  • Even smaller terrorist organizations have capitalized on the power of drugs to create

    小規模なテロ組織でさえ、麻薬の力を利用して

  • seemingly invincible soldiers.

    一見無敵に見える兵士たち。

  • In his book A Long Way Gone: Memoirs of a Boy Soldier, Ishmael Beah describes his horrendous

    イシュマエル・ベアは、著書『A Long Way Gone: Memoirs of Boy Soldier』の中で、自分の恐るべき姿を描いています。

  • experience as a child soldier in Sierra Leone and the rampant use of drugs to control and

    シエラレオネでの児童兵としての経験と、麻薬の横行をコントロールして

  • manipulate child soldiers in these loosely organized armies.

    これらのゆるやかに組織された軍隊の中で、子供の兵士を操る。

  • According to Beah, commanders would strategically keep their child soldiers high on what they

    ベアによると、司令官は戦略的に子供たちの兵士たちを

  • calledbrown-browns” - a potent and highly addictive combination of cocaine and gunpowder.

    ブラウンブラウン」と呼ばれる、コカインと火薬の強力で中毒性の高い組み合わせ。

  • Gunpowder contains nitroglycerin, which helps the cocaine to spread more quickly through

    火薬にはニトログリセリンが含まれており、コカインをより早く拡散させるのに役立ちます。

  • the bloodstream and delivers a faster, more intense high.

    血流を促進し、より速く、より強烈な高さを提供します。

  • Once these child soldiers were high on brown-browns, they would essentially be immune to fear and

    このような子供兵士たちがブラウンブラウンでハイになってしまえば、基本的には恐怖心や

  • would have little to no conscience.

    良心の呵責を感じることはほとんどないでしょう。

  • Their commanders would take advantage of this altered state and force the children to commit

    指揮官はこの変化した状態を利用して、子供たちに犯させるのです。

  • terrible atrocities while they were high.

    彼らがハイになっている間に、恐ろしい残虐行為をした。

  • The knowledge and shame that they had done such horrible things while high, combined

    ハイになっている間に恐ろしいことをしてしまったという知識と恥ずかしさが相まって

  • with a heavy dependence on the addictive drugs, kept the child soldiers loyal, obedient, and

    中毒性薬物への依存度が高く、忠実で従順な子供兵士を維持していました。

  • easy to control.

    制御しやすい。

  • And it's not just the so-calledBad Guysstill feeding drugs to their soldiers in the

    いわゆる "悪党 "だけではありません。

  • present day.

    現在。

  • As long as all procedures are followed to a T, the U.S. military still issues amphetamines

    すべての手順がきちんと守られている限り、米軍はまだアンフェタミンを発行しています。

  • to pilots assigned to 8-plus hour long flight missions.

    8時間以上の長時間飛行任務に就いているパイロットを対象としています。

  • These Dexedrine pills, known asGo Pills”, promote wakefulness and keep pilots alert

    これらのデキセドリンの丸薬は、「丸薬を行く」として知られている、覚醒を促進し、パイロットを警戒してください。

  • on long endurance missions.

    長時間の耐久ミッションで

  • To help soldiers calm down after battle - and to combat the energy boosting effects of the

    戦いの後に兵士が落ち着くのを助けるために-そして、エネルギーを高める効果に対抗するために

  • Dexedrine pills - the U.S. military also issues what they callNo-Go Pills” - or sleeping

    デキセドリンの丸薬 - 米軍はまた、彼らが「ノーゴーピルズ」と呼ぶものを発行します - または睡眠。

  • pills - to help soldiers recover and be ready for their next mission.

    丸薬 - 兵士が回復し、次の任務に備えられるようにするためのものです。

  • Other countries are following suit - in the UK, France and India, the drug Modafinil has

    他の国はスーツに続いている - 英国、フランス、インドでは、薬物モダフィニルを持っています。

  • recently replaced amphetamines for use in endurance missions and to combat sleep deprivation

    最近ではアンフェタミンに代わって、耐久任務や睡眠不足との戦いに使用されています。

  • among pilots and other members of the military.

    パイロットや他の軍人の間で

  • The history of warfare and the history of drug use are inextricably linked, and with

    戦争の歴史と薬物使用の歴史は表裏一体であり、それと

  • modern militaries continuing to use substances to alter their soldiers and enhance their

    現代の軍隊では、兵士を改造して強化するために物質を使用し続けています。

  • performance, this is a trend that shows no signs of slowing down.

    パフォーマンスは、減速する気配がない傾向にあります。

  • It will certainly be fascinating to see what kind of insane drugs soldiers are fed to win

    それは確かにどのような非常識な薬の兵士が勝つために供給されるかを見ることは魅力的であろう

  • wars in the years to come.

    この先の戦争のために

  • If you thought this video was fascinating, be sure and check out our other videos, like

    このビデオが魅力的だと思った場合は、他のビデオをチェックしてください。

  • this one calledWhat Does Heroin Do To Your Body?”, or perhaps you'll like this

    "What Does Heroin Do To Your Body? "と 呼ばれるこれか、またはこれが好きなのかな?

  • other video instead.

    代わりに他のビデオ。

  • As always, thanks for watching, and don't forget to like, share and subscribe!

    いつものように、見てくださってありがとうございます。

  • See you next time!

    また次回お会いしましょう!

A shot of liquid courage, a shared moment of bonding and escapism, even drugged up zombie

液体の勇気のショット、絆と逃避の瞬間を共有し、酔っぱらったゾンビさえも

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B2 中上級 日本語 兵士 薬物 戦争 コカイン 戦闘 ドイツ

戦争に勝つために兵士に与えられる非常識な薬 (Insane Drugs Given to Soldiers to Win Wars)

  • 9 4
    林宜悉 に公開 2021 年 02 月 17 日
動画の中の単語