Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • it's best versus best Best in the East, Best in the West Sixers Jazz.

    それは東のベスト対ベスト、西のベストシクサーズジャズのベストです。

  • Let's go by.

    通ってみよう

  • The numbers on the Sixers this season started with, well, indeed, playing a potential M V P level over 29 points and 10 rebounds per game while shooting 40% from 30 Players in NBA history have ever done that for an entire season.

    今シーズンのシクサーズの数字は、まあ、確かに、NBA史上30人の選手から40%のシュートを放ちながら、1試合あたり29点以上、10リバウンド以上の潜在的なM・V・Pレベルのプレーをしていたことは、シーズンを通して、これまでにもありました。

  • There's also a really good group around him when the Sixers started beat alongside Ben Simmons, Seth Curry, Tobias Harris and Danny Green.

    また、シクサーズがベン・シモンズ、セス・カレー、トビアス・ハリス、ダニー・グリーンと並んでプレーするようになったときには、彼の周りには本当に良いグループができていた。

  • They are 14 and two this season with any other starting line up there.

    彼らは今シーズン、他のスターティングラインがあっても14と2だ。

  • Just for seven in the 70 Sixers know how to close out games and clutch time this season, a k a.

    ちょうど70年のシクサーズの7のためにゲームやクラッチ時間を今シーズン、k aを閉じる方法を知っています。

  • The final five minutes to score within five points.

    残り5分で5点差に迫る。

  • Philly is outscoring opponents by 3.9 points per game.

    フィリーは1試合3.9点差で相手をアウトスコアしている。

  • Saves the best clutch time margin in the N B.

    N Bで最高のクラッチタイムマージンをセーブ。

  • A and that that's cute celebration, thereby for the Jazz, it begins with embracing the three.

    Aとそれはそれによってジャズのためのかわいいお祝い、それは3を抱きしめることから始まります。

  • Utah has made at least 10 threes and 33 straight games, going back to the bubble at the end of last season.

    ユタは昨季末のバブル期にさかのぼって、10本以上のスリーを決めて33試合連続となっている。

  • It's the longest streak in franchise history and, more importantly, the sixth longest, an N B A.

    これはフランチャイズ史上最長の連勝であり、さらに重要なことに、N B Aとしては6番目に長い連勝です。

  • History.

    歴史の話だ

  • Take that.

    受け取ってくれ

  • Utah's offense uses screens to its advantage.

    ユタのオフェンスはスクリーンを有利に使う。

  • The Jazz were averaging nearly 29 points per game off of screen assists, which is a screen that directly leads to a made field goal by the other team mate that is the best in the n B A.

    ジャズは、n B Aで最高の他のチームメイトによって作られたフィールドゴールに直接つながるスクリーン アシストのオフのゲームあたりのほぼ29点を平均していた。

  • They also let that category last year as well, led the league in it.

    彼らはまた、昨年もそのカテゴリを許可し、それでリーグをリードしました。

  • On the other end, the Jazz are grabbing an MBA best 37.8 defense of boards per game this season.

    一方のジャズは今季、1試合あたりのボードの防御率がMBAベストの37.8をつかんでいる。

  • You know who wrote Rudy?

    誰がルディを書いたか知っていますか?

  • Gobert leads the charge with nearly 10 defensive boards per game all by himself.

    ゴベールは、1ゲームあたり10枚近いディフェンスボードをすべて1人で持って電荷をリードしています。

  • Let's bring in our MBA analysts back once again.

    MBAのアナリストをもう一度連れてきましょう。

  • Shinin going.

    信者が行く。

  • Okay, so the best in the West Jazz versus the Sixers, the best in the East.

    西地区最高のジャズ対シクサーズ、東地区最高のシクサーズ。

  • You gotta pick one thing today Which match will be the most intriguing to, you know, watch tonight and why you know where I'm going.

    今日は一つ選んでくれ どの試合が一番興味をそそられるか... 今夜の試合を見てくれ... そして俺がどこに行くのか 知ってるだろ?

  • Battle of the Bigs, baby, you know, I'm going There is a big myself now drawing be the legit top candidate for M V.

    バトルオブザビッグズ、ベイビー、行くぞ!ビッグな自分が今描いているのは、M Vの正統派トップ候補です。

  • P versus two times Defensive Player of the year Rudy Gobert.

    P対2回のディフェンシブ・プレイヤー・オブ・ザ・イヤーのルディ・ゴベール。

  • I love this one because drawing beat is having a career year.

    ドローイングビートがキャリアイヤーを迎えているので、私はこれが大好きです。

  • If you look at his numbers across the board, every part of his game has improved and solidified, reading the defense and double teams, knocking down threes and scoring off of the bounce.

    ボード全体で彼の数字を見てみると、彼のゲームのすべての部分が改善され、固まっている、ディフェンスとダブルチームを読んで、スリーをノックダウンし、バウンドから得点しています。

  • Meanwhile, Rudy Gobert anchors a very formidable Jazz defense, a defense that has found ways to stop star players on their new seven game win streak.

    一方、ルディ・ゴベールは非常に手ごわいジャズのディフェンスのアンカーを務めており、新しい7ゲームの連勝でスター選手を止める方法を見つけたディフェンスです。

  • Number two in defensive rating.

    防御率2位。

  • So this game, the matchup will come down to the paint.

    だからこの試合はペイントで勝負することになる。

  • You know your girl loves that is a big herself.

    あなたはあなたの女の子がそれを愛していることを知っている大きな自分自身です。

  • Absolutely yes.

    絶対にそうだ

  • And Embiid coming off of those two straight 35 point performances.

    エンビードは2回連続で35点のパフォーマンスをしている。

  • But they both were in losses at Portland in Phoenix.

    しかし、どちらもフェニックスのポートランドでの敗戦でした。

  • We shall see Do not go anywhere.

    どこにも行くなよ

  • Matt wants pieces today.

    マットは今日、ピースが欲しいと言っています。

  • Yeah, I have to ask you about this.

    ああ、これは聞いておかないといけないな。

  • We'll get back to today in a minute cause we're gonna talk about K D.

    今日はK.D.の話をするからすぐに戻るよ

  • Who's gonna miss at least two more games for the Brooklyn Nets.

    ブルックリン・ネッツのために少なくともあと2試合は欠場するだろう。

  • What?

    何だと?

  • They left hamstring strain.

    ハムストリングの歪みを残していた。

  • The team announced that yesterday.

    昨日、球団が発表した。

  • Brooklyn called the strain mild but said in a statement that Durant will be out today against Sacramento Tuesday against Phoenix while he receives treatment.

    ブルックリンは、ひずみは軽度と呼ばれるが、彼は治療を受ける間、デュラントはフェニックスに対してサクラメント火曜日に対して今日出てくると声明で述べた。

  • Durant played in his first game a week in a week on Sunday, so the Nets have had the jug.

    デュラントは日曜日に1週間ぶりの試合に出場したため、ネッツはジャグを持っていた。

  • A lot of early season changes.

    シーズン序盤の変化が多い

  • James Harden, trade.

    ジェームズ・ハーデン、トレード。

  • You've got Kobe Protocol.

    神戸議定書があるじゃないか

  • Overall, they have had 17 different starting lineup for the season, tied for the most of any team in the league.

    全体的に、彼らはシーズンのために17種類の異なるスターティングラインナップを持っていた、リーグのどのチームの中で最も多くの同点。

  • The Wizards, who have dealt with considerable Kobe issues, have also used 17 different starting lineup this season and Kyrie talking about James Harden, now moving over two point guard.

    かなりのコービー問題に対処してきたウィザーズも今季は17種類のスターティングラインナップを使い分けており、今季は2ポイントガードを移籍したジェームズ・ハーデンについて語るカイリー。

  • I feel like he's just been doing a great job of just managing the point guard role.

    彼はポイントガードの役割を管理するだけの素晴らしい仕事をしているような気がします。

  • You know, we established that maybe four days to go.

    あと4日くらいで決まると思っていたんだが

  • Now.

    今だ

  • I just looked at him.

    私はただ彼を見ていました。

  • I said, You're the point guard and I'm gonna play shooting guard And that was a simple is that he's been taking control of the responsibilities and doing an incredible job.

    私が言ったのは、あなたがポイントガードで、私がシューティングガードをすると言ったのですが、それは単純なことで、彼が責任のコントロールをして、信じられないような仕事をしているということです。

  • Just makes my job easy to just go out and play, play free and just make place.

    ただ外に出て遊んだり、自由に遊んだり、場所を作ったりするだけで仕事が楽になります。

  • So it's a luxury.

    だから贅沢なんだよ。

  • Just want to continue it all right today.

    ただ、今日はしっかりと続けたいと思います。

  • I mean, you could argue Kyrie better suited for the to either here nor there, but now it's gonna be the point for the Nets.

    つまり、あなたはカイリーの方がここにもそこにも適していると主張することができますが、今はそれがネッツのためのポイントになりそうです。

  • He's handed over those point guard duties.

    彼はポイントガードの仕事を引き継いだ。

  • Thio Harden.

    ティオ・ハーデン

  • So what's your take on if that's the best formula for this roster going forward?

    それで、それがこのロスターのための最良の式であるかどうかについて、あなたは何を取るのですか?

  • You know, Matt, I like this.

    マット、私はこれが好きなんだ

  • I like this a lot from Kyrie and the Brooklyn Nets because, given Kevin Durant situation where he hasn't been as available based on covert protocols and now the hamstring.

    私はカイリーとブルックリン・ネッツからこれを多くの好きな理由は、彼が秘密のプロトコルに基づいて、今ハムストリングに基づいて利用可能なようにされていないケビン・デュラントの状況を考えると。

  • These two guys need this type of clarity, while James Harden leads the N B A and assists and is being no.

    ジェームズ ・ ハーデンは、N B A とアシストをリードし、されていないされている間、これらの 2 人は、このタイプの明快さを必要とします。

  • Now, Maura's a playmaker.

    今やマウラは遊び人だ。

  • They need Mawr now, which means handing him the Rock is a point guard, just like he dominated the league in Houston.

    彼らは今、モーアが必要だ、つまり彼にロックを渡すことは、彼がヒューストンでリーグを支配したように、ポイントガードであることを意味している。

  • You see, James, he could get back to his bag, especially with Haydee out.

    ジェームス、彼はバッグに戻ることができた。特にヘイディがいなくなったから。

  • They need that boost in scoring, and I like this move by Kyrie more so because, whether he acknowledges it or not, he has found tremendous success in off ball scenarios.

    彼らはスコアリングのブーストを必要とし、私はこのカイリーの動きが好きなので、彼はそれを認めるかどうかにかかわらず、彼はオフボールのシナリオで途方もない成功を発見しています。

  • Case in point, his time in tenure in Cleveland, playing alongside LeBron James, where he differed pretty effectively.

    例としては、クリーブランドでの在職中の彼の時間は、彼はかなり効果的に異なっていたレブロンジェームズと一緒にプレーしています。

  • Plus, we all know the dynamics can change when it comes down to the fourth quarter.

    それに、第4四半期になればダイナミクスが変わることも知っています。

  • Naturally, with Kyrie, if he's on a roll, he will find the ball.

    当然、カイリーの場合は、彼が調子に乗っていればボールを見つける。

  • So when I heard that Kyrie had this conversation with James Harden, I saw this as a great thing.

    だから、カイリーがジェームズ・ハーデンとこの会話をしたと聞いたとき、これはすごいことだと思った。

  • Let's get Steve National Bank credit to that guy knows a thing or two about playing point guard.

    スティーブ国立銀行の信用を得よう あの人はポイントガードのプレーについての知識を持っている

  • Don't think for a second he didn't see how this might be defeated.

    彼はこれがどうやって負けるかもしれないと一瞬も考えなかったと思うなよ

  • Ross.

    ロスだ

  • That's it.

    それだけだ

  • And he's getting the job done under difficult circumstances.

    そして、困難な状況下で仕事をこなしている。

  • Thanks for watching ESPN on YouTube for live streaming sports and premium content.

    スポーツとプレミアムコンテンツのライブストリーミングをYouTubeでESPNをご覧いただきありがとうございます。

  • Subscribe to ESPN plus.

    ESPN plusに登録する。

it's best versus best Best in the East, Best in the West Sixers Jazz.

それは東のベスト対ベスト、西のベストシクサーズジャズのベストです。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 シクサーズ ジャズ ガード カイリー 試合 ハーデン

ケビン・デュラント、ハムストリングの負傷で少なくとも2試合を欠場|スポーツセンター (Kevin Durant will miss at least two games due to a hamstring injury | SportsCenter)

  • 0 0
    林宜悉 に公開 2021 年 02 月 17 日
動画の中の単語