Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

審査済み この字幕は審査済みです
  • One of the biggest obstacles you may face when trying to meet new friends, or new people in general, is the awkward silence.

    新しい友人や知り合いに会う時のこの上なく大きな障壁の 1 つ、たいていそれは、気まずい沈黙です。

  • Encountering this situation is so uncomfortable that it can even force you to avoid meeting new people in the first place.

    そんな状況に出くわすと居心地が悪いし、そのせいで、そもそも知らない人達に会わないようにしてしまうことも。

  • Luckily there is a way to get around it.

    ありがたいことに、それを回避する方法があるんです。

  • Today we will discuss how filtering, threading and the pratfall effect can influence your conversations and transform you into talkable and likeable person, so be sure to watch the video to the very end.

    今日お話しするのは、フィルタリング効果、スレッディング効果、プラットフォール効果が、いかに会話に影響を及ぼし、皆さんを話し上手で、好感の持てる人物にすることができるかということについて。なので、必ず最後までご覧くださいね。

  • Without further ado lets get started.

    では、前置きはこれくらいにして、始めましょう!

  • First I need you to understand why awkward moments happen?

    まずは、皆さんに理解してもらう必要があること。それは、どうして気まずい瞬間が発生するのか?

  • When you feel like you've run out of things to say with strangers, you actually haven't.

    初対面の人に対して話すことがもうないなと感じる時、実はそうでもないものなのです。

  • You've simply run out of things that have passed your internal filter ofthings good enough to say to a stranger”.

    それは単に、心の中のフィルターを通した話題がなくなっているだけ。「初対面の人に言っても大丈夫な話題」というフィルターのね。

  • This is a common behavior, the habit of filteringholding back from saying something until you'vecheckedwith yourself to make sure that what you're about to say is cool, impressive, smart, and interesting.

    これはよくあることで、フィルタリングという行為は、自分の中である確認をするまでは発言を控えるんです。話そうとしていることが格好いいかとか、すごいかとか、切れが良いかとか、面白いかとか。

  • And this habit can really hinder your ability to develop your communication skills.

    そして、この行為がまさにコミュニケーションスキルの上達の邪魔となりうるのです。

  • So how do we fix it?

    では、どうやってそれを直すか?

  • Fixing it is pretty darn simple it just requires deliberate practice to remove the filter.

    それは、いたってシンプル。意識してそのフィルターを取り除く訓練をするのみ。

  • This is the reflex that allows you to say whatever goes on in your mind.

    頭をよぎったことは反射的に何でも言えるようにするんです。

  • So no more filtering, no checking with yourselfwould I sound cool if I say this?”

    これでもうフィルタリングもしないし、「これを言ったらカッコよく聞こえるかな?」なんてセルフチェックすることもありません。

  • None of that!

    もう、どれもやらない!

  • Start to practice this 'no filtering approach' with people you kinda know and are not total strangers at first.

    この「フィルタリングをしないアプローチ」の練習を始めてください。相手は、なんとなく知っている人だったり、完全に初対面じゃない人です。

  • It's fun to realize that you're allowed to say whatever is on your mind, and that is totally okay.

    思ったことを何でも話せる、それでまったく構わないのだと気づくのは楽しいものです。

  • As long as you don't say anything extremely inappropriate that could land you in jail, you'll be just fine!

    犯罪になってしまうような、極端に不適切なことを言わない限り、まったく問題ないですよ。

  • People don't care too much about howawesomewhat you're saying is, because they're too focused on their own filters and thoughts.

    人って、誰かの話がどれだけ「素晴らしい」かなんて、そんなに気にしてないものです。なぜなら、みんな自分の物差しや考えに目が行っているから。

  • The second very powerful technique I want to talk about is Threading.

    皆さんにお話ししたい 2 つ目の強力なテクニックは、スレッディングです。

  • Threading is essentially branching off the conversation in different directions.

    スレッディングは、基本的に、会話の内容を様々な方向に枝分かれさせていくということ。

  • For example if you get a response like "I went to London last year to intern for 6 months".

    例えば、「僕は去年、インターンをしに 6 か月間ロンドンに行ってたんだ」みたいなことを言われたとします。

  • You could ask if they liked London, which company they went to, what is their field of work,

    そうしたら、その人に「ロンドンは良かったか」とか、「どの会社に行ったのか」、「何系の仕事なのか」など聞けばよいのです。

  • or you could shift the focus of the conversation, you could respond with "Really? I went to London last year too" or "I like to visit London one day, I love traveling!".

    または、会話の方に重点を置いて、「本当?僕も去年ロンドンに行ったんだ」とか「僕もいつかロンドンに行きたいんだ。旅行好きでさ!」などと言うこともできます。

  • You could continue the conversation in multiple ways using the threads that are provided.

    話のつながりから、どんなふうにでも会話を続けていくことができるんです。

  • For example, continue talking about London, talk about the company or field of work, or maybe talk about your own internship experiencesyou could literally talk for hours starting from that simple response.

    例えば、ロンドンについての話を続ける、会社や仕事の分野について話す、もしくは自分がインターンをした時の話をしても良いでしょう。そんなシンプルな返事から、まさに何時間だって話すことができるんです。

  • Just be creative and remember the first technique to remove your filter when talking with them.

    平凡にならないように。1 つ目のテクニック、話す時フィルターを外すことを忘れずに。

  • If you want you can stop the video here, because those 2 techniques alone will make a drastic change in your conversations,

    もしここでこの動画を止めたいなら、それでもかまいません。なぜなら、ここまでの 2 つのテクニックだけでも会話を劇的に変えることができるからです。

  • but I will give you a third psychological tip that you can use to literally make yourself more likeable and easy to talk to.

    でも、3 つ目の心理テクニックをお教えしましょう。瞬く間により好感が持てて、話しやすい人物になれますよ。

  • It's called the Pratfall Effect.

    それは、プラットフォール効果と呼ばれるものです。

  • And it states that your likeability increases if you aren't perfect.

    そして(その理論では)、好感度は、完璧な人じゃない場合に上昇するとされています。

  • When people see that you are not perfect and you make a mistake you appear more human, more like others and so more likeable.

    人は、相手が完璧ではない、ミスをするんだと知ると、その相手がより人間的に見え、他のみんなと同じなんだと感じるもの。好感度が上がるのです。

  • People who are perfect can seem threatening, but people who are imperfect are safe and hence easier to truly like.

    完璧な人は脅威に感じるものですが、 完璧すぎない人なら安心できるし、心から気に入るということも起こりやすいんです。

  • If you want to be liked and easy to talk to, make mistakes sometimes (or just admit to error), but do it in context where it's safe, don't do it in front of your boss thinking he will like you more.

    好かれたい、話しやすいと思われたいなら、時々ミスしてみましょう ( または、失敗を認めましょう ) 。ただし、無難な範囲にしておきましょう。気に入られようと、上司の前ではやらないこと。

  • You'll just get yourself fired.

    クビになるだけですよ。

  • The beauty in these tips is that they work together perfectly.

    これまででお教えしたテクニックの良いところは、お互いが完璧に作用し合う所です。

  • When you remove your filter, you will say things that come on top of your head, and you will make mistakes and blunders.

    フィルターを外せば、頭に浮かんだことを話すので、間違えたり、うっかりすることもあるでしょう。

  • By doing so, the Pratfall Effect will start to do its magic.

    そうすることで、プラットフォール効果の魔法が始まります。

  • People will like you more and they will open up easier because you seem more human, they will talk more giving you more threads and branches that you can lead the conversation into.

    相手に気に入ってもらえれば、オープンに話してもらいやすくなります。なぜなら、より人間的に見えるから。そして、もっと話をしてくれるようになり、さらに話題が生まれ、会話が広がっていくのです。

  • More branches lead to deeper conversations and increased likeability.

    会話が広がれば、さらに話も深まり、好感度も増します。

  • It's a cycle where it only gets easier and easier.

    どんどん話しやすくなる、正のサイクルです。

  • The main thing I want you to get out of this video, is that you shouldn't get stuck inside your head thinking that the world will end if you say something silly, it won't.

    この動画から一番学んでほしいことは、頭の中の考えにとらわれるべきではないということ。何かバカなことを言ったら世界が終わるみたいな考え。そんなことにはならないですから。

  • It will barely get noticed because people have trouble with their own confidence, filters and thoughts.

    みんな、そんなことにほぼ気が回らないんです。なぜなら、自分の思い込みや、フィルター、考えでてこずっているから。

  • Just talk about what you want to talk about, crack a joke if you feel like it, don't try to appear perfect, because no one is and I assume being one would be lonely and no fun at all.

    話したいと思うことをとにかく話してください。冗談を入れたければそうしてください。完璧にしようなんて思わなくていいんです。そんな人はいないのですから。1人でいるのは寂しいし、全然楽しくありません。

  • I hope the video helped you in any way, if it did you can always click the like button.

    どんな形であれ、この動画がお役に立ててたらと思います。もしそうなら、いつでもいいね!をクリックしてくださいね。

  • Anyway thanks for watching and I'll see you next time.

    とにもかくにも、ご覧くださりありがとうございました。また次回お会いしましょう!

One of the biggest obstacles you may face when trying to meet new friends, or new people in general, is the awkward silence.

新しい友人や知り合いに会う時のこの上なく大きな障壁の 1 つ、たいていそれは、気まずい沈黙です。

字幕と単語
審査済み この字幕は審査済みです

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 フィルター テクニック フィルタリング 会話 完璧 話し

気まずい沈黙を破ろう!会話をスムーズに続ける 3 つのコツ

  • 981 57
    Minnie に公開 2021 年 03 月 06 日
動画の中の単語