Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • Alright, It's time for in the Zone brought to you by AutoZone.

    さてさて、オートゾーンがお届けするイン・ザ・ゾーンの時間です。

  • Let's take a look.

    見てみましょう。

  • We've got to give the sun some love here because they've won six straight games after last night.

    昨夜に続いて6連勝したんだから、太陽に愛を与えないとね。

  • Phoenix is in fourth place in the Western Conference.

    フェニックスはウェスタン・カンファレンスで4位につけている。

  • Devin Booker was just named Western Conference Player of the Week.

    デヴィン・ブッカーがウエスタン・カンファレンス・プレイヤー・オブ・ザ・ウィークに選ばれました。

  • So, Matt, what's your biggest take away during this win streak?

    マット この連勝で得たものは?

  • This is the CP three effect.

    これがCPの3つの効果です。

  • I knew once they got their chemistry down, CP three was gonna be the best thing happened to Booker and Aiden.

    相性が良ければCP3はブッカーとエイデンにとって 最高の出来事になると思ってた

  • Um, CPI has a long list of making big, big, better.

    えーと、CPIは、大きく、大きく、良くするための長いリストを持っています。

  • Tyson Chandler, DeAndre, Jordan, Clint Capela Aid might be the most talented out off all four of those.

    タイソン チャンドラー、デアンドレ、ジョーダン、クリント Capela エイドは、それらのすべての 4 つのうち最も才能があるかもしれません。

  • So he's benefiting and then taking pressure off Devin Booker.

    だから彼は恩恵を受けているし、デビン・ブッカーからプレッシャーを奪っている。

  • Devin Booker is one of the best young scores in this game, so I think CP three is mindset.

    デビン・ブッカーはこの試合では若手の中でもトップクラスの得点力を持っているので、CPスリーはマインドセットだと思います。

  • And although he hasn't won a championship, he's a winner and he's an extension of Monty Williams on that court, and he has the Phoenix Suns playing great.

    そして優勝はしていませんが、彼は勝者であり、そのコートではモンティ・ウィリアムスの延長線上にいて、フェニックス・サンズに素晴らしいプレーをさせています。

  • They were my my team toe watch this season, and they haven't let me down at all.

    彼らは今シーズン、私のチームのトゥウォッチだったが、私を全く失望させていない。

  • We remember how good they were in the bubble last season, and that was no fluke, comparatively, to the heat.

    昨シーズンのバブルの頃の彼らがどれだけ良かったかを覚えていますが、それは暑さに比べれば決してたまたまではありませんでした。

  • You mentioned Monty Williams, but I think that CP three deserves a lot of credit here.

    モンティ・ウィリアムスのことを言っていましたが、ここではCP3が評価に値すると思います。

  • Remember what he went toe?

    彼がつま先に行ったことを覚えていますか?

  • Okay, see?

    いいかい?

  • And people thought, Hey, might not even go.

    みんなが思っていたのは、「おい、もしかしたら行かないかもしれない」ということだった。

  • He might kind of mail it in.

    郵送してくれるかもしれない

  • Nope, that didn't happen.

    いや、そんなことはなかった。

  • Then he goes to Phoenix.

    そしてフェニックスへ。

  • Gonna mail it?

    郵送するのか?

  • Nope, That didn't happen, either.

    いや、それも起きなかった。

  • Both of those teams got better.

    どちらのチームも良くなった。

  • CP three has established himself as a guy that when you need a problem solved, he could solve it.

    CP3は問題解決が必要な時には解決できる奴として確立してるからな

  • From a leadership standpoint, it's great to see, because this is one of more talented teams in the league that was sort of floundering, not really figuring out what they could do.

    リーダーシップの観点から見ても、これは素晴らしいことだ。 なぜなら、このチームはリーグの中でも特に才能のあるチームの一つだからだ。

  • Now they have.

    今、彼らは持っています。

  • It's really fun.

    本当に楽しいです。

  • Squad to watch.

    見張り班。

  • It's funny.

    面白いですよね。

  • I was watching DeAndre in the postgame yesterday, and he was asked by Dwayne Rankin, who covers the Phoenix Suns for the Arizona Republic.

    昨日のポストゲームでデアンドレを見ていたら、アリゾナ・リパブリックでフェニックス・サンズをカバーしているドウェイン・ランキンに質問されました。

  • He was asked, Basically like, Hey, what's the big difference here?

    彼は基本的に聞かれたんだけど、ここでの大きな違いは何か?

  • And he pointed out the kind of accountability that they're dealing with and how in practice they will talk things through and they'll go at each other a little bit, you know, in in a productive way, right and be constructive.

    そして彼は、彼らが対処している説明責任のようなものを指摘し、実際にはどのように物事を話し合って、お互いに少しずつぶつかっていくのか、生産的な方法で、建設的なものになるのかを指摘しました。

  • And Matt, you said it.

    マット、あなたが言ったのよ

  • The CP three effect.

    CPの3つの効果。

  • You know that Chris Paul wants things done a certain way because he knows what it takes to win at a high level, albeit having not won a championship.

    クリス・ポールがある方法で物事を成し遂げたいと思っているのは、チャンピオンになっていないにもかかわらず、高いレベルで勝つために必要なことを知っているからだと知っています。

  • He's been as close as you can get to get into the finals and and certainly has been a fantastic player, one of the best point guards in the history of the sport.

    彼は決勝まであと一歩のところまで来ていて、確かに素晴らしい選手で、スポーツ史上最高のポイントガードの一人です。

  • So, like that those conversations in practice with him, you've been a part of that.

    だから、彼との練習での会話のように、あなたはその一部になっていたんですね。

  • What are those, like, just competitive, You know, I think in the past people have complained about his delivery.

    それらは何ですか、のような、ちょうど競争、あなたが知っている、私は過去に人々が彼の配信について文句を言っていると思います。

  • I think he's worked on his delivery, but everything he's saying is always right.

    彼は配信に力を入れていると思いますが、彼の言っていることはいつも正しいです。

  • And another thing we haven't mentioned is their defense efficiency that they want to say their number six in the league at the defense of rating and that's very important out there.

    そして、我々が言及していないもう一つのことは、彼らは彼らの防御効率です 彼らは彼らの評価の防衛でリーグで6位と言いたいと思います それはそこに非常に重要です。

  • So the CP three effect is in full effect on both sides.

    ということで、CP3つの効果が左右にフルに効いています。

  • But like I said, he's a great communicator and listens to everyone and talks to everyone, and I think that's all that's going on is these guys were all in sync all on the same page, and we're really getting to see how good Aidan and Booker are now that there's someone that facilitate to both of them and kind of mentor and guide both of them as well.

    でも、さっきも言ったように、彼はコミュニケーション能力に優れていて、みんなの話を聞いて、みんなに話しかけてくれるんです。

  • Yeah, no doubt, man, he has been fantastic for sure.

    ああ、間違いないよ、彼は確かに素晴らしいよ。

  • Thanks for watching ESPN on YouTube for live streaming sports and premium content subscribed to ESPN plus.

    ESPNプラスに加入しているライブストリーミングスポーツとプレミアムコンテンツのためにYouTubeでESPNを見てくれてありがとう。

Alright, It's time for in the Zone brought to you by AutoZone.

さてさて、オートゾーンがお届けするイン・ザ・ゾーンの時間です。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 NBA cp ブッカー フェニックス 郵送 効果

CP3はサンズのデビン・ブッカー&ディアンドレ・エイトンにとって最高のものだった|ザ・ジャンプ (CP3 was the best thing for Devin Booker & Deandre Ayton on the Suns | The Jump)

  • 1 0
    林宜悉 に公開 2021 年 02 月 16 日
動画の中の単語