Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • ST Jocks was carried from the pod, feeling the pull of gravity for the first time in months.

    STジョックスは数ヶ月ぶりに重力の引力を感じながらポッドから運ばれた。

  • Welcome toe watch Mojo.

    ようこそトーウォッチモジョ。

  • And today we'll be counting down our picks for the top 10.

    そして今日は、トップ10のピックをカウントダウンしていきます。

  • Craziest things you didn't know about living in space.

    宇宙に住んでいて知らなかったクレイジーなこと

  • So just a Ziff.

    ジフだけなんですね。

  • I started crying, my eyes full of tears, but you can see it just forms a ball on my I.

    私は目が涙でいっぱいになって泣き始めましたが、それがちょうど私のIの上にボールを形成しているのがわかります。

  • Sometimes I'll actually take my comb.

    実際に櫛を取ることもあります。

  • Help work it all the way to the ends.

    最後までそれを働かせるのを手伝ってください。

  • Everything floats.

    すべてが浮いている。

  • There is no up or down for this list will be going over some of the strange and lesser known fax about spending time in outer space.

    このリストには、宇宙空間での時間を過ごすことについての奇妙であまり知られていないファックスのいくつかを超えて行くことになるため、上下はありません。

  • If you think we were out of our minds toe, leave out some out of this world.

    外反母趾だったと思うなら、この世のものではないものは置いておいて。

  • Fax.

    ファックス

  • Please share them with us in the comments.

    コメントでシェアしてください。

  • Number 10 Cuisine.

    10位 料理

  • Most people have probably heard of Tang, but food eaten in space has come a long way since the early days.

    ほとんどの人が唐の名前を聞いたことがあると思いますが、宇宙で食べる食べ物は昔からあるのです。

  • In the early Apollo days, NASA's space food team developed improvements in freeze drying technology.

    アポロ初期のNASAの宇宙食チームは、凍結乾燥技術の改良を開発しました。

  • That same technology makes it possible for food to remain shelf stable at ambient temperatures for long periods of time, while significantly reducing the weight of the food.

    それと同じ技術により、食品の重量を大幅に軽減しながら、常温で長時間安定した棚の状態を保つことが可能になりました。

  • Food taken into space used to be packaged in tubes to prevent spillage and for ease of consumption.

    空間に取り込まれた食品は、こぼれ落ち防止や消費のしやすさを考慮してチューブに詰められていました。

  • But it's a lot more normal these days.

    でも、最近は普通になってきた。

  • Like most things, weight is a major consideration, since it's more expensive to transport the heavier IT ISS.

    大抵のものと同じように、重いIT ISSの方が輸送コストが高いので、重量は大きな考慮事項です。

  • But the most important calculation is what things way.

    しかし、最も重要な計算は、物事の方法が何であるかということです。

  • That's because it costs $10,000 for every pound blasted off to the astronauts.

    それは、宇宙飛行士に1ポンド吹っ飛ばすごとに1万ドルかかるからだ。

  • Nutritional value and the food shelf life are also important factors, as it needs to provide everything.

    すべてを提供する必要があるので、栄養価や食品の賞味期限も重要な要素です。

  • Astronauts need to stay healthy for a long as it can, Often packaged in lightweight, specially sealed containers, space food comes in plenty of variety these days, particularly on the international space station, with hundreds of different dishes to choose from.

    宇宙飛行士は、それができる限り長く健康を維持する必要があります、多くの場合、軽量で特別に密封された容器にパッケージ化された宇宙食は、特に国際宇宙ステーションでは、何百もの異なる料理の中から選択することができます。

  • Very good number nine body proportions change.

    非常に良い数字9体のプロポーションが変化します。

  • The human body isn't exactly made for being in space, so there are some side effects.

    人間の体は宇宙にいるために作られているわけではないので、多少の副作用はあります。

  • Is spending a lot of time up there to help with this.

    これを手伝うために多くの時間を費やしている。

  • Astronauts wear compression cuffs on their thighs to help keep the blood in their lower extremities.

    宇宙飛行士は太ももに着圧カフを装着して、下肢の血液を保つようにしています。

  • These effects can range from vision problems to muscle deterioration without gravity working on your body, your bones and muscles start to break down to.

    これらの影響は、視力の問題から筋肉の衰えまで、あなたの体に重力が働かずに、あなたの骨や筋肉が分解し始めます。

  • In fact, bone density drops by over 1% per month, But one of the most pronounced changes is the shape of the body itself.

    実際、骨密度は1ヶ月で1%以上低下しますが、最も顕著な変化の一つは体の形そのものです。

  • Without gravity pulling on it, the spine straightens out, adding toe astronauts heights.

    重力に引っ張られることなく、背骨がまっすぐになり、つま先の宇宙飛行士の高さが加わります。

  • Blood flow also tends to move upward as well, giving space travelers of puffy face ah, wider torso and giving the legs of shrunken appearance.

    血流はまた、膨らんだ顔のああ、広い胴体の宇宙旅行者を与え、縮小された外観の脚を与える、同様に上向きに移動する傾向があります。

  • This extreme makeover space edition is just temporary, however.

    しかし、この過激な変身空間版は一時的なものに過ぎません。

  • Number eight hygiene problems Staying clean is tough enough on Earth, but space adds plenty of its own problems.

    第8回 衛生問題 地球上で清潔に保つことは十分に困難ですが、宇宙には独自の問題がたくさんあります。

  • Naturally.

    当然のことながら。

  • Showers and baths air untenable In a zero G environment, we can't take a normal shower because the water doesn't know where, how to find the drain so we don't have a regular shower, so astronauts are forced to use sponges to wash themselves.

    シャワーやお風呂の空気が入らない ゼロGの環境では、水がどこにあるかわからないので普通のシャワーを浴びることができません 排水口の見つけ方がわからないので、宇宙飛行士はスポンジで体を洗うことを余儀なくされています。

  • Special soaps and shampoos that don't require rinsing are also used to cut down on water.

    すすぎが不要な特殊な石鹸やシャンプーも、水を減らすために使われています。

  • Faras soap is concerned.

    ファラスソープが気になります。

  • It comes up in pouches like this one.

    こんな感じでポーチに入って出てきます。

  • You need toe add water and then you get a nice, uh liquid soap pouch, which needs to last for about two weeks, and it's a no rains type of socket doesn't make a lot of foam, and it doesn't really need to be rinsed.

    あなたは水を追加する必要があり、その後、あなたは素敵な、ええと液体石鹸ポーチを取得し、約2週間持続する必要があり、それはソケットの雨が降らないタイプですが、多くの泡を作ることはありませんし、それは本当にすすぐ必要はありません。

  • Speaking of which, because surface tension keeps liquid close to the skin, they can make do with a small amount of water overall.

    そういえば、表面張力で液体を肌に密着させているので、全体的に少量の水分で済ませることができます。

  • Sometimes I'll actually take my comb, help work it all the way to the ends.

    たまには櫛を持って、最後の最後まで作業を手伝うこともあります。

  • They also have to be very careful when shaving or combing their hair, because loose hairs float freely and could be inhaled or get in people's eyes.

    また、髪の毛を剃ったり梳いたりする際には、抜けた毛が自由に浮いてしまい、吸い込まれたり、人の目に入ったりする可能性があるため、細心の注意が必要です。

  • Number seven.

    7番だ

  • Sleeping Difficulties You think getting a good night's sleep is tough?

    睡眠の難しさ あなたは良い夜の睡眠を得ることは困難であると思いますか?

  • Try doing it in outer space.

    宇宙空間でやってみてください。

  • Trying to sleep in space would probably be a nightmare for insomniacs.

    宇宙で寝ようとするのは、不眠症の人にとっては悪夢だろう。

  • It's so bad that they have to actually take bungee cords and strap them down to a wall to make them feel like they're laying on something, because otherwise, the constantly feel like they're falling.

    実際にバンジーコードを取って壁に縛り付けて、何かの上に寝そべっているような感じにしないと、常に落ちているような感じになってしまうので、とても悪いことです。

  • They could never get to sleep.

    彼らは眠ることができませんでした。

  • For starters, the international space station rotates around the Earth multiple times per day, leading to each day, being only around 90 minutes.

    まず、国際宇宙ステーションは1日に何度も地球の周りを回っていて、1日の時間は約90分です。

  • This could play havoc on sleeping schedules.

    これは睡眠時間を乱す可能性があります。

  • In addition, astronauts must be strapped in so they don't knock into anything while floating, plus the insides of the station are actually quite noisy, as all the machines produce sound, necessitating earplugs or sleeping pills to help put the astronauts out the pills they're taking our reportedly prescribed to treat insomnia and anxiety, or even brain disorders and muscle tension on the ground.

    また、宇宙飛行士は、浮遊中に何かにぶつからないようにストラップをかけなければならず、さらに、すべての機械が音を出しているので、ステーションの内部は、実際には非常に騒がしいです。

  • Users of these hypnotic drugs have experienced amnesia and anxiety, even behaviors like sleep driving.

    これらの催眠薬の使用者は、睡眠運転のような行動までも健忘症や不安を経験しています。

  • Although there are some benefits, such as a reduction in snoring, the journey toe unconsciousness is an uphill one for many number six space adaptation syndrome.

    いびきが減るなどのメリットはありますが、つま先の無意識への旅は、多くのナンバー6宇宙適応症候群にとって上り坂です。

  • Motion sickness is what happens when your brain can't reconcile the fact that we're immobile yet in motion on Earth, everything floats.

    乗り物酔いは、あなたの脳が、私たちが地球上で動いていても動かないという事実を理解できないときに起こるもので、すべてが浮いているのです。

  • There is no up or down, and for 70% of first time spacefarers, the initial couple of days in orbit means they will feel ill similarly or rather, opposing Lee astronauts.

    軌道上での最初の数日は、初めての宇宙飛行士の70%が、同じように、というか、リー宇宙飛行士に対抗するように体調を崩すことを意味している。

  • Brains have a difficult time adjusting to a lack of gravity and the strange sense of motion while in space.

    脳は宇宙空間にいる間、重力の欠如と奇妙な運動感覚に適応するのに苦労しています。

  • And we think that that motion sickness occurs because of a difference between what our eyes air seeing and what our inner ear or vestibular system is sensing.

    そして、乗り物酔いは、目で見ているものと内耳や前庭系が感じているものが違うために起こると考えています。

  • And that disconnect tells the brain that something weird is going on and gives you that sense of nausea or motion sickness.

    そして、その切断は、何か奇妙なことが起こっていることを脳に伝え、吐き気や乗り物酔いのような感覚を与えます。

  • Space adaptation syndrome occurs usually upon reaching space, with over half of space travelers experiencing illness, vomiting and other discomfort as a result of the sudden change.

    宇宙適応症候群は、通常、宇宙空間に到達した際に発生し、宇宙旅行者の半数以上が、急変により病気や嘔吐などの不快感を経験しています。

  • Even the specialized training astronauts undergo to withstand nausea isn't enough to eliminate it completely.

    吐き気に耐えるための専門的な訓練を受けた宇宙飛行士でも、それを完全になくすには十分ではありません。

  • We're getting queasy, just thinking about it.

    考えただけで気分が悪くなってきました。

  • So, yes, astronauts do occasionally get sick and space.

    そうですね、宇宙飛行士は時々病気になったり、宇宙に行ったりします。

  • But we have special, uh, barf bags to deal with it.

    でも、それを処理するための特別な、あー、嘔吐袋があります。

  • Number five clothing.

    5番の服。

  • The most famous pieces of clothing astronauts.

    宇宙飛行士が着ていた服の中で最も有名なもの。

  • Where are the spacesuits used for moving around in the vacuum and getting the entire suit on requires a bit of help.

    真空中を移動するために使用される宇宙服はどこにあり、スーツ全体を取得するには、少しの助けが必要です。

  • There's many layers of this.

    いろんな層がいるんですね。

  • It makes a little difficult to get in these air incredibly cumbersome and difficult to put on, but offer protection from the conditions of space.

    それは、これらの空気の中に入ることは信じられないほど面倒で、着るのは難しいですが、宇宙の条件からの保護を提供しています。

  • Then there are the flight and entry suits don by astronauts as they ascend or descend in a shuttle or reentry pod while aboard the spacecraft.

    また、宇宙飛行士が搭乗している間にシャトルや再突入ポッドで上昇・降下するフライトスーツやエントリースーツもあります。

  • However, most astronauts, where pretty typical clothing and so it's very rare that you either get really cold or really, really hot, and so so it's a pretty much a shirt sleeve environment as we refer to it on Earth.

    しかし、ほとんどの宇宙飛行士は、どこでかなり典型的な服を着用しているので、それはあなたがどちらかが本当に寒いか、本当に、本当に暑いを取得することは非常にまれですので、我々は地球上でそれを参照してくださいので、それはかなり多くのシャツの袖の環境です。

  • The main difference, though, is that they can't launder clothes due to the aforementioned water considerations and what it is very scarce in space.

    しかし、大きな違いは、前述の水への配慮と、それが空間的に非常に乏しいものであることから、洗濯ができないということです。

  • We also recycle our water, and we only use it to drink or to wash.

    また、水もリサイクルしており、飲むか洗うかのどちらかにしか使わないようにしています。

  • Still, with less physical exertion.

    それでも、肉体的な労苦が少なくて済む。

  • They don't sweat as much, which means they can wear clothes for longer without changing and when they do get too dirty.

    汗をあまりかかないので、着替えをせずに長く着ることができ、汚れてしまった時にも安心です。

  • Clothes are generally disposed of with other garbage number four toilets.

    衣類は他のゴミ4番のトイレと一緒に処分するのが一般的です。

  • So everything in space seems more difficult than it is on Earth.

    だから、宇宙のすべてのものは、地球上よりも難しいと思われます。

  • I bet the bathrooms no different.

    風呂場も変わらないんだろうな

  • It's no different.

    違和感はありません。

  • Curious minds.

    好奇心旺盛。

  • Young and old have often wondered.

    若い人も年配の人も、よく疑問に思ったものです。

  • How do you go to the bathroom in space?

    宇宙でどうやってトイレに行くの?

  • It's actually one of the questions astronauts get the most, probably because, like the famed book says, everybody poops.

    宇宙飛行士が最もよく質問を受ける質問の一つで、有名な本にも書いてあるように、誰でもウンチをするからでしょう。

  • Most of the toilets in space function using differential air pressure to dispose of waste.

    宇宙空間のトイレのほとんどは、差圧を利用してゴミを処理する機能を持っています。

  • But you see, it's pretty small, so you have to have pretty good aim.

    でも見ての通り、かなり小さいので、かなり狙いを定めないといけません。

  • Can you be ready?

    準備はできていますか?

  • Thio.

    チオ

  • Make sure things get let go the right direction.

    物事を正しい方向に進めるようにしましょう。

  • Liquids are sucked into a tube and eventually jettisoned into space.

    液体はチューブに吸い込まれ、やがて宇宙に飛び出していく。

  • Solids, meanwhile, are retained on board until return to Earth.

    一方、固体は地球に戻るまで船内に保持されます。

  • You take this red tab, you pull it off the rim on.

    この赤いタブを取って 縁から引き剥がすんだ

  • Depends on how full the container is.

    コンテナの満杯具合によります。

  • This one's about halfway through.

    これは半分くらいだな

  • We do have a a stick.

    杖を持っています。

  • Then you push it down in there with all its other friends.

    そして、他の仲間と一緒にそれをそこに押し込む。

  • Sending poop hurtling through space at high speeds is apparently frowned upon.

    ウンコを高速で宇宙に送り込むことは、明らかに嫌われている。

  • We certainly wouldn't want that to be our first contact with an alien world.

    私たちは確かに、異星人の世界との最初の接触になることを望んでいません。

  • Number three.

    3番です。

  • The Dangers of Flatulence No, we're not kidding.

    鼓腸の危険性 いいえ、私たちは冗談ではありません。

  • Farting can actually be hazardous in space.

    おならは宇宙空間では実は危険なことがあります。

  • Farts may smell, but they quickly dissipate in the atmosphere.

    オナラは臭くても、すぐに大気中に放散してしまいます。

  • Not so in confined spaces like space stations, shuttles or long car rides.

    宇宙ステーションやシャトル、長時間の車の乗り物のような限られた空間ではそうではありません。

  • Well, we are in kind of a closed environment, but fortunately we have good filters that take care of things like that.

    私たちは閉鎖的な環境にいますが、幸いにも良いフィルターがありますので、そのようなことにも気を配っています。

  • In space.

    宇宙空間で。

  • Farts linger because there's nowhere for them to go.

    屁が長引くのは、行き場がないからだ。

  • And while the odor might be bad, what's worse is the gas is there, made off.

    そして、臭いは悪いかもしれないが、悪いのはガスがあることだ、作られている。

  • Farts are flammable, and when their gas lingers in the air, the slightest spark could create an explosive situation.

    オナラは可燃性があり、そのガスが空気中に滞留すると、わずかな火花が爆発的な状況を引き起こす可能性があります。

  • Silent but deadly.

    無口だが致命的。

  • Indeed.

    確かに

  • Thankfully, with a controlled diet, astronauts can reduce the amount of certain gasses they produce.

    ありがたいことに、制御された食事で、宇宙飛行士は、彼らが生成する特定のガスの量を減らすことができます。

  • That's one of the few spells you could smell strongly, but it's not exactly a spring garden number two Few deaths in space at 11:40 a.m. This morning space program experience a national tragedy with the explosion of the space shuttle Challenger approximately a minute and a half after launch from here at the Kennedy Space Center.

    それはあなたが強く匂うことができる数少ない呪文の一つですが、それは正確には春の庭ではありません 2つ目の宇宙での死 11:40 a.m. 今朝の宇宙計画は国家的な悲劇を経験しています スペースシャトルチャレンジャーの爆発で 打ち上げの約1分半後にここからケネディ宇宙センターで

  • For a Muchas, the idea of dying in space has ingrained itself in pop culture.

    ミュシャのために、宇宙で死ぬことのアイデアは、ポップカルチャーの中で自分自身を地雷化しています。

  • There have been relatively few deaths while in outer space.

    宇宙空間にいる間の死亡者は比較的少ない。

  • As of 2020 there have been 19 deaths related to space flight, 15 of them astronauts and for cosmonauts.

    2020年現在、宇宙飛行に関連した死亡者は19人で、そのうち15人が宇宙飛行士と宇宙飛行士のために死亡しています。

  • So how is that possible?

    では、どうやってそんなことが可能なのか?

  • Well, with really good technology and understanding of space hazards, the basic necessities food, water and air are either replenished by resupply missions or recycled by the international space stations on board facilities.

    まあ、本当に優れた技術と宇宙の危険性を理解していれば、基本的な必需品である食料、水、空気は、再供給ミッションで補給されるか、国際宇宙ステーションの船内施設で再利用されています。

  • Furthermore, most of these deaths have been either during takeoff or reentry that leaves Onley three deaths toe happen while in space itself or above 330,000 ft, which occurred on the Soyuz 11 mission in 1971.

    さらに、これらの死亡のほとんどは、離陸中または再突入中のいずれかであり、オンリーの3つの死亡は、宇宙自体または1971年にソユーズ11ミッションで発生した330,000フィート以上の間に発生しています。

  • The three cosmonauts were killed after a vent valve defect caused them to asphyxiate in the cabin.

    3人の宇宙飛行士が死亡したのは、ベントバルブの欠陥で機内で窒息死した後でした。

  • The cause of the cosmonaut's death is a mystery in the intervening moments between signing off on the radio on the recovering team's arrival, something is killed three people.

    宇宙飛行士の死因は謎に包まれているが、回復チームの到着時に無線でサインオフする間に何かが3人も殺されてしまう。

  • While fringe theories abound about undocumented space travelers, these three are the only people confirmed to have died in space.

    フリンジ説が飛び交う中、この3人が宇宙での死亡が確認されている唯一の人物です。

  • As of this writing, before we get to our topic, here are a few honorable mentions getting used to gravity again.

    この記事を書いている時点で、私たちは私たちのトピックに到達する前に、ここでは、再び重力に慣れてきたいくつかの敬意を表しています。

  • People who have spent long durations in space often drop things.

    宇宙空間で長い時間を過ごした人は、よく物を落とします。

  • ST.

    ST.

  • Jocks was carried from the pod, feeling the pull of gravity for the first time in months.

    ジョックスはポッドから運ばれ、数ヶ月ぶりに重力の引力を感じた。

  • Thence collect everything.

    それゆえに、すべてを収集します。

  • Whatever isn't strapped down gets sucked into them.

    縛り付けられていないものは何でも吸い込まれてしまう。

  • No alcohol, not letting people get intoxicated around expensive equipment is a smart move.

    お酒を飲まない、高価な機材に囲まれて酔わせないというのは、スマートな動きです。

  • NASA has a pretty strict alcohol policy on the S and on the shuttle missions.

    NASAはSとシャトルミッションではかなり厳しいアルコールポリシーを持っています。

  • Space is dangerous, so being less than sober could cause injury or death.

    空間は危険なので、地味になると怪我や死に至る可能性があります。

  • You can't burp because gravity doesn't keep gas is close to their mouths.

    重力でガスが口に近づけないので、げっぷができない。

  • Astronauts can't belch.

    宇宙飛行士は腹を鳴らすことができません。

  • Basically, the gas on the liquid don't separate in the stomach in the same way they do on Earth due to the much lower gravity.

    基本的に液体の上のガスは、はるかに低い重力のため、地球上と同じように胃の中で分離することはありません。

  • So it's much harder to come up with a full burb.

    だからフルバウンドを思いつくのはもっと難しい。

  • There is no crying in baseball space.

    野球空間で泣くことはありません。

  • Tears form, but they will not fall.

    涙は出るが、落ちない。

  • So just a Ziff.

    ジフだけなんですね。

  • I started crying, my eyes full of tears, but you can see it just forms a ball on my eye Before we continue.

    私は涙でいっぱいの私の目が、泣き始めたが、あなたはそれがちょうど私の目の上にボールを形成して見ることができます 私たちは続ける前に。

  • Be sure to subscribe to our channel and ring the bell to get notified about our latest videos, you have the option to be notified for occasional videos or all of them.

    私たちのチャンネルを購読し、私たちの最新のビデオについて通知を受けるためにベルを鳴らすことを確認してください、あなたは時折ビデオまたはそれらのすべてのために通知されるようにオプションを持っています。

  • If you're on your phone, make sure you go into your settings and switch on notifications.

    スマホの場合は、設定に入って通知をオンにすることを確認してください。

  • Number one space affects the brain.

    ナンバーワンスペースは脳に影響を与える

  • Cosmic radiation is some hair stuff, folks.

    宇宙線は髪の毛の毛のようなものですよ、皆さん

  • Although Earth's magnetic field protects us and those insufficiently close orbit, astronauts are still affected.

    地球の磁場が私たちを守ってくれているとはいえ、軌道に十分に近づけない宇宙飛行士も影響を受けています。

  • More than most, being weightless challenges our internal navigation system.

    何よりも無重力であることが、私たちの内部のナビゲーションシステムに挑戦しています。

  • This can be a problem, for example, if we have to find the nearest escape hatch in an emergency.

    これは、例えば緊急時に最寄りの脱出ハッチを探さなければならない場合などに問題になることがあります。

  • The radiation can affect cognitive functions in the brain over prolonged periods and can accelerate the onset of diseases like Alzheimer's that could have serious effects on your brain cells in your hippocampus in your prefrontal cortex.

    放射線は、長期にわたって脳の認知機能に影響を与え、前頭前野の海馬の脳細胞に深刻な影響を与える可能性があるアルツハイマー病のような病気の発症を加速させることができます。

  • These are all areas associated with memory, with decision making and literally.

    これらは、意思決定と文字通り記憶に関連するすべての領域です。

  • The particles appear to sort of break off pieces of the synapses, and it has the consequences on behavior.

    粒子はシナプスの断片を切り離しているように見えて、それが行動に影響を与えています。

  • While most astronauts tours aren't long enough for it to be too extreme, planned missions to Mars and other solar bodies like asteroids could prove difficult unless space agencies discover a way to better shield astronauts.

    ほとんどの宇宙飛行士のツアーは極端すぎるほど長くはありませんが、火星や小惑星などの太陽系天体への計画されたミッションは、宇宙機関が宇宙飛行士をよりよく遮蔽する方法を発見しない限り、困難なものになる可能性があります。

  • Also, after long missions, scans showed an upward shift of the brain tissue against the top of the skull, as well as a narrowing in the space for the spinal fluid.

    また、ロングミッション後のスキャンでは、頭蓋骨の上部に対する脳組織の上方への移動と、髄液のための空間の狭窄が確認された。

  • After all, we wouldn't want to send them all the way there if their brains aren't up for the tasks they have to perform when they get there.

    結局のところ、彼らの脳がそこに到着したときに実行しなければならないタスクに対応していなければ、我々は彼らをわざわざそこに送りたくはないだろう。

  • Do you agree with our picks?

    私たちのピックに同意しますか?

  • Check out this other recent clip from Watch Mojo and be sure to subscribe and ring the bell to be notified about our latest videos.

    Watch Mojoからこの他の最近のクリップをチェックして、私たちの最新のビデオについて通知されるように購読し、ベルを鳴らすことを確認してください。

ST Jocks was carried from the pod, feeling the pull of gravity for the first time in months.

STジョックスは数ヶ月ぶりに重力の引力を感じながらポッドから運ばれた。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B2 中上級 日本語 WatchMojo 宇宙 飛行 空間 重力 地球

宇宙での生活についての最もクレイジーな事実トップ10 (Top 10 Craziest Facts About Living in Space)

  • 2 0
    林宜悉 に公開 2021 年 02 月 16 日
動画の中の単語