Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • NASA's Artemis program plans to return humans to the moon by 2024,

    NASAのアルテミス計画では、2024年までに人類を月に帰還させることを計画している。

  • 55 years after astronauts first set boots on lunar regolith.

    宇宙飛行士が最初に月面レゴリスにブーツをセットしてから55年。

  • In that time technology has come a long way,

    その間に技術は大きく進歩してきました。

  • so those bootsand the rest of the space suitare getting an overhaul.

    そのブーツと宇宙服の残りの部分は オーバーホールされています

  • This means the next generation of spacesuits that will protect astronauts

    これは、宇宙飛行士を守る次世代の宇宙服を意味します。

  • as they trod on our nearest celestial neighbor

    天空の隣人を踏んだように

  • will look very different from the iconic suits Neil and Buzz historically waddled around in.

    は、ニールやバズが歴史的にあちこちでゴロゴロしていた象徴的なスーツとは全く違った表情を見せてくれます。

  • Forgive the obvious statement but the moon is a very hostile environment,

    当たり前のことを言うのは許してほしいが、月は非常に敵対的な環境である。

  • and designing what is essentially a teeny tiny spacecraft for one person is incredibly challenging.

    と、一人の人間のために10代の小さな宇宙船を設計することは、信じられないほど挑戦的なことです。

  • he first space suits used for moonwalks had to keep astronauts alive, protect them from hazards like micrometeroids,

    最初の宇宙服は宇宙飛行士の命を守り、マイクロマイドのような危険から宇宙飛行士を守る必要がありました。

  • and withstand temperatures ranging from minus 150 to 120 degrees Celsius.

    とマイナス150度から120度までの温度に耐えることができます。

  • They also had to allow enough motion for astronauts to perform scientific experiments

    また、宇宙飛行士が科学実験を行うためには、十分な運動量を確保しなければなりませんでした。

  • and pick themselves up if they fell down.

    と言って、倒れても自分で拾い上げてくれます。

  • And as is always the case with space travel, weight is a factor. The lighter the better.

    宇宙旅行ではいつものように 重量が重要な要素だ軽ければ軽いほどいい

  • With all that in mind, it's pretty incredible that those early suits performed as well as they did.

    それを考えると、初期のスーツがこれだけの性能を発揮したのは、かなり信じられないことです。

  • But they weren't perfect.

    でも完璧ではなかった。

  • Some factors you just can't plan for, like lunar dust.

    月面の塵のように計画できない要因もある。

  • Before anyone set foot on the moon, nobody knew what to expect.

    誰もが月に足を踏み入れる前は、何を期待していいかわからなかった。

  • Neil Armstrong clung to the ladder at first for fear the surface might act like quicksand and suck him down,

    ニール・アームストロングは、最初ははしごにしがみついていましたが、表面が流砂のように作用して吸い込まれてしまうことを恐れていました。

  • which is a nightmare I won't be able to get out of my head for a while.

    しばらくは頭から離れない悪夢です。

  • No one was swallowed up but the moon's regolith posed an unforeseen problem.

    誰も飲み込まれなかったが、月のレゴリスは予期せぬ問題を引き起こした。

  • Because there's no atmosphere to weather it and grind it down,

    風化させてすり潰す雰囲気がないからな

  • the dust on the moon is jagged and sticks to everything

    月の砂はギザギザにくっついている

  • It got into seams and zippers and degraded the suits much faster than engineers anticipated.

    縫い目やジッパーに入り込み、技術者の予想をはるかに上回る速さでスーツを劣化させた。

  • It also didn't help that astronauts fell over.

    また、宇宙飛行士が倒れてしまったことも救いになりませんでした。

  • A lot.

    沢山だ

  • Because of weight restrictions the lower portion of the suit lacked bearing joints

    重量制限のため、スーツの下部にはベアリングジョイントがありませんでした。

  • and consequently were stiff.

    と、結果的に硬くなってしまいました。

  • Combine that with unfamiliarity with the moon's low gravity

    月の低重力に慣れていないことも相まって

  • and you get videos of some of the most intrepid souls who ever lived

    史上最も勇敢な生き方をした魂のビデオを手に入れることができます。

  • falling over like toddlers.

    幼児のように倒れる

  • Apollo taught NASA a lot of lessons.

    アポロはNASAにたくさんのことを教えてくれました。

  • The suits developed for shuttle missions that are still in use for spacewalks today,

    シャトルミッションのために開発されたスーツで、現在も宇宙遊泳に使用されています。

  • known as Extravehicular Mobility Units or EMUs,

    舟外移動装置またはEMUとして知られています。

  • have also provided a wealth of knowledge.

    も豊富な知識を提供してくれています。

  • So with Artemis on the horizon NASA has been putting what they've learned to use

    アルテミスの地平線上で NASAは学んだことを 活用しています

  • and in October of 2019 they unveiled their eXploration Extravehicular Mobility Unit,

    そして2019年10月、彼らはeXploration Extravehicular Mobility Unitを発表しました。

  • or xEMU for short.

    または略して xEMU。

  • The new suit's bubble helmet improves downward visibility.

    新スーツのバブルヘルメットは、下方向の視認性が向上します。

  • The xEMU also makes use of more bearing joints,

    また、xEMUは、より多くのベアリングジョイントを活用しています。

  • particularly for the lower body to allow astronauts to walk more naturally

    特に下半身のために、宇宙飛行士がより自然に歩けるようにするために

  • and stoop down to the moon's surface.

    と月面に身をかがめる。

  • It sounds like a minor thing but can you imagine studying to become a geologist,

    些細なことのようですが、地質学者になるために勉強している姿が想像できるでしょうか。

  • going through astronaut training, flying hundreds of thousands of kilometers to the moon

    宇宙飛行士訓練月面飛行

  • and not be able to make it that last meter to examine the surface?

    と表面を調べるためにその最後のメートルを作ることができないのですか?

  • Infuriating.

    イライラさせる。

  • In fact the ability for astronauts to get on their knees more easily

    実際、宇宙飛行士が膝をつきやすくなったのは

  • was a suggestion Armstrong had when he reported back to Earth.

    は、アームストロングが地球に報告した時の 提案でした。

  • I guess that's why they called him Kneel.

    だからニーエルって呼ばれてたんだろうな。

  • The bearing joints up top have also been tweaked by canting the shoulder bearings forward.

    トップのベアリングジョイントも、ショルダーベアリングを前方にカントすることで調整されています。

  • Current EMUs have them straight out which has resulted in long term shoulder injuries.

    現在のEMUは彼らを真っ直ぐにしていて、それが長期的な肩の怪我につながっています。

  • They're in that position because of the way astronauts have to wriggle into the two-piece suits,

    宇宙飛行士がツーピーススーツに 忍び込まなければならないから その位置にいるんだよ

  • but the xEMU is a single piece that astronauts can enter through a hatch on the back,

    しかし、xEMUは宇宙飛行士が背中のハッチから入ることができる一枚です。

  • similar to the design of Russia's Orlan space suits.

    ロシアのオーラン宇宙服のデザインに似ている。

  • That hatch also houses the Portable Life Support System,

    そのハッチにはポータブルライフサポートシステムも収納されています。

  • which thanks to shrinking electronics and plumbing

    縮小した電子機器と配管のおかげで

  • can now have some redundant systems to safeguard against failure.

    は、障害に備えていくつかの冗長システムを持つことができるようになりました。

  • The CO2 scrubbers are also doubled up, with one capturing exhaled carbon dioxde

    また、CO2スクラバーも倍増しており、1台は呼気中の二酸化炭素を捕捉します。

  • and the other releasing the stored CO2 into space.

    と、蓄積されたCO2を宇宙空間に放出しています。

  • Higher pressure oxygen tanks store more air,

    より高い圧力の酸素タンクは、より多くの空気を貯蔵します。

  • which means that really the biggest factor limiting how long an astronaut can explore

    つまり、宇宙飛行士がどれくらいの期間探査できるかを制限する最大の要因があるということです。

  • is the suit's battery life.

    はスーツのバッテリー寿命です。

  • Well, that and how long the astronaut can comfortably stay inside the suit,

    宇宙飛行士が快適にスーツの中にいられる時間は?

  • which NASA is also maximising by making 3D scans of each suit wearer and tailoring it specifically to them.

    NASA はまた、各スーツの着用者の 3D スキャンを作成し、彼らに合わせてカスタマイズすることによって最大限に活用しています。

  • Despite the impressive work so far, the suits still have a lot of development ahead of them.

    これまでの印象的な作品とは裏腹に、スーツはまだまだ発展途上にある。

  • NASA plans to start testing their first iterations at the ISS by 2023.

    NASAは2023年までに国際宇宙ステーションで最初のイテレーションのテストを開始する予定です。

  • If all goes well, the xEMU could be the next iconic space suit in the images

    すべてがうまくいけば、xEMUは画像の中で次の象徴的な宇宙服になるかもしれません。

  • that come back from our triumphant return to the moon or even our very first trip to Mars.

    月への凱旋から戻ってくるものや、火星への最初の旅から戻ってくるものもあります。

  • In case your Greek Mythology is a little rusty,

    あなたのギリシャ神話が少し錆びついている場合に備えて。

  • Artemis is the twin sister of Apollo. A fitting name for a mission that will send the first women to the moon.

    アルテミスはアポロの双子の姉妹です。最初の女性を月に送るミッションにふさわしい名前です。

  • If you want to know more about the stars, check out our latest series called Constellations.

    星についてもっと知りたい方は、最新のシリーズ「星座」をチェックしてみてください。

  • You'll join astrophysicist Sarafina Nance in exploring everything about space

    宇宙物理学者のサラフィナ・ナンスと一緒に、宇宙に関するあらゆることを探求します。

  • and our place in it.

    そして、その中での私たちの場所。

  • Don't forget to subscribe for all your space news and I'll see you next time on Seeker.

    次回はシーカーでお会いしましょう。

  • Thanks for watching!

    ご覧いただきありがとうございます!

NASA's Artemis program plans to return humans to the moon by 2024,

NASAのアルテミス計画では、2024年までに人類を月に帰還させることを計画している。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B2 中上級 日本語 宇宙 飛行 スーツ 月面 nasa co2

NASAは新しい宇宙服を取得しています。 (NASA Is Getting New Spacesuits, Here’s What Makes Them So Special)

  • 1 0
    林宜悉 に公開 2021 年 02 月 12 日
動画の中の単語