Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • the European Union and the World Health Organization will spend €40 million just under $50 million over the next three years to ensure better access to covert 19 vaccines in poor countries in the region.

    欧州連合(EU)と世界保健機関(WHO)は、今後3年間で4000万ユーロ(約5000万円)を費やし、地域の貧困国での密かな19種のワクチンへのより良いアクセスを確保する予定です。

  • The W H O Regional director for Europe Huns Clogger, told a virtual news briefing on Thursday that Armenia, Azerbaijan, Belarus, Georgia, Moldova and Ukraine will benefit from the initiative, which focuses on readiness, information, campaigns, supplies and health worker training.

    ヨーロッパHuns CloggerのためのW H O地域ディレクターは、アルメニア、アゼルバイジャン、ベラルーシ、グルジア、モルドバ、ウクライナは、準備、情報、キャンペーン、物資、保健ワーカーの訓練に焦点を当てたイニシアチブから恩恵を受けることを木曜日に仮想ニュースのブリーフィングに語った。

  • At this point, the overwhelming majority off European countries remain vulnerable.

    この時点では、圧倒的多数のオフ欧州諸国が脆弱な状態が続いています。

  • Right now it's a thin line between the hope of a vaccine and a false sense of security.

    今はワクチンの希望と偽りの安心感の間にある細い線だ。

  • Based on information from 29 out off the 37 countries currently vaccinating in the European region today, 7.8 million people have completed their immunization Siri's that is equivalent toe on Lee, 1.5% off the population off those 29 countries.

    現在、欧州地域で接種している37カ国のうち29カ国の情報をもとに、現在、780万人の人が、Leeのつま先に相当するSiriの予防接種を完了しており、29カ国のうち1.5%の人が予防接種を受けています。

  • The two dose AstraZeneca covert 19 vaccine, developed with Oxford University, had been clouded by doubts after a small study showed it was less effective at preventing mild or moderate disease with the fast spreading South African variant of the virus.

    オックスフォード大学と共同で開発されたアストラゼネカ社の秘密の19号ワクチン2回投与は、小規模な研究では、軽度または中等度の病気を予防する効果が低いことが示された後、疑いの目が向けられていましたが、急速に広がっている南アフリカのウイルスのバリアントでは、このワクチンは効果的ではありませんでした。

  • Kruger said.

    クルーガーは言った。

  • While the variant waas off particular concern, it was not yet widespread in the region, but needs to be monitored carefully.

    この品種は特に懸念されていませんでしたが、この地域ではまだ普及していませんでしたが、注意深く監視する必要があります。

the European Union and the World Health Organization will spend €40 million just under $50 million over the next three years to ensure better access to covert 19 vaccines in poor countries in the region.

欧州連合(EU)と世界保健機関(WHO)は、今後3年間で4000万ユーロ(約5000万円)を費やし、地域の貧困国での密かな19種のワクチンへのより良いアクセスを確保する予定です。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 カ国 ワクチン 欧州 予防 接種 who

EUとWHOが協力して貧困国へのワクチン接種を目指す (EU, WHO team up to vaccinate poorer countries)

  • 2 0
    林宜悉 に公開 2021 年 02 月 11 日
動画の中の単語