Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • who really is the key player for this Nets team ready for this house this for Ah, hot take Stephen A.

    誰が本当にこのネッツチームのキープレーヤーであるか この家のために準備ができています この家のために ああ、ホットテイク スティーブンA.

  • The answer is DeAndre Jordan.

    答えはデアンドレ・ジョーダンです。

  • He is the key player on this Nets team as currently constructed.

    彼は現在構築されているこのネッツチームのキープレイヤーです。

  • DeAndre Jordan.

    デアンドレ・ジョーダン

  • That's right, I said it.

    そうだよね、私が言ったんだよね。

  • That's right.

    その通りです。

  • Not to mention Joe Harris, one of the best three point shooters in the game thistles.

    ジョー・ハリスは言うまでもなく、ゲームのアザミで最高の3ポイントシューターの1人です。

  • Why it's still British.

    なぜまだイギリスなのか。

  • K, D K D and Harden were balling without Kyrie.

    K、DのKとハーデンはカイリー抜きでボールを持っていた。

  • James Harden rolled out of bed looking like a hot mess showed up fat, and he and K d looked great together.

    ジェームズ-ハーデンは、ホットな混乱のように見てベッドから転がり出て脂肪を示し、彼とK dは一緒に偉大に見えました。

  • So everyone says, Oh, Kyrie, that's gonna be the issue.

    だからみんなが言うんだよ、ああ、カイリー、それが問題になるって。

  • But since Kyrie has come back, there is still one of the best offenses we've ever seen.

    しかし、カイリーが戻ってきてからは、今まで見てきた中で最高のオフェンスの一つになっている。

  • One of them And I expect by the end of this year, let me just be very clear.

    そのうちの一人 そして今年中には、はっきりさせておきたいと思っています。

  • I expect this team to be the number one greatest offense off all time.

    このチームが史上最高のオフになることを期待しています。

  • Three elite players who can get their shot at an elite level and hit it from all three levels from anywhere they're gonna be the end the end.

    エリートレベルでどこからでも打ててどこからでも打てる3人のエリートは終わりだな

  • Joe Harris.

    ジョー・ハリス

  • What they need is defense.

    彼らに必要なのは守備です。

  • They haven't been playing defense.

    彼らは守備をしていない

  • In fact, Steve Nash and DeAndre Jordan got into it.

    実際、スティーブ・ナッシュとデアンドレ・ジョーダンは、これにハマっていました。

  • Teammates got into it.

    チームメイトがハマってしまった。

  • DeAndre Jordan, for all his size and still his age athletic ability, has not been very good defensively, and they need him to be the anchor.

    デアンドレ ジョーダンは、すべての彼のサイズとまだ彼の年齢の運動能力のために、ディフェンスがあまりよくなかったし、彼らは彼がアンカーになる必要があります。

  • I kept saying, Stephen A.

    スティーブン・A・・・と言い続けていた。

  • Since the trade, Jarrett Allen's gone right.

    取引以来、ジャレット・アレンは右に出た。

  • They're gonna have to make a trade for a guy who could grab some defensive boards because even if you play some defense, they were pretty good sequence.

    ディフェンスボードを掴めるような奴をトレードしないといけないだろうな、多少のディフェンスをしてもかなり良いシークエンスだったからな。

  • If you don't get the rebound, who cares?

    リバウンドしなければ誰が気にする?

  • They got another chance to score, and the Nets really have a problem there.

    彼らはまた得点のチャンスを得ましたが、ネッツは本当にそこに問題があります。

  • When you're playing Jeff Green at the five, you have a really problem.

    5番でジェフ・グリーンをプレイしているときは、本当に問題があります。

  • They But DeAndre Jordan, what's he gonna do?

    でも、アンドレ・ジョーダンはどうするんだ?

  • Give you 12 15?

    12 15?

  • Okay, minutes or 20 minutes that aren't so great anymore.

    よし、数分か20分か......もうあまり良くないな。

  • In the modern MBA, he played really defense last night.

    現代のMBAでは、昨夜は本当にディフェンスをしていました。

  • Myles Turner didn't do anything and DeAndre Jordan actually also scored.

    マイルス・ターナーは何もしていないし、実際にデアンドレ・ジョーダンも得点している。

  • But the main thing was the defense of presence when he could be the eraser in the paint for any mistakes.

    しかし、ミスをしてもペイントの消しゴムになってくれれば存在感のある守備がメインだった。

  • When he has it together, Defensively is communicating with his teammates.

    彼がそれを持っているとき、ディフェンスはチームメイトとコミュニケーションを取っています。

  • The Nets actually have the answer they're looking for.

    ネトサポは実際に自分たちが求めている答えを持っています。

  • We know what we're going to get from K D and James Harden and on the court, even Kyrie Irving.

    K Dやジェームズ・ハーデン、そしてコート上ではカイリー・アービングまでもが何を得ようとしているかわかっている。

  • For all the off the court stuff, Kyra is impossible when he's on the court.

    コートの外ではどうでもいいけど、コートにいるときのカイラはありえない。

  • Look at him last night.

    昨夜の彼を見て

  • You can't stop him.

    彼を止めることはできない

  • Joe Harris, one of the best shooters in the league, period.

    ジョー・ハリス リーグ最高のシューターの一人だ

  • Those four guys.

    あの4人。

  • Ridiculous.

    ばかげている。

  • Jeff Green can't play the five and you're not and have defense.

    ジェフ・グリーンは5人でプレーできないし、ディフェンスもできない。

  • You're not gonna have a defensive unit.

    守備隊は無理だろ。

  • If DeAndre Jordan can play like that on this roster, that's actually the key because Stephen A.

    デアンドレ ジョーダンは、このロスターでそのようなプレイができる場合は、実際にはスティーブン A.のための鍵です。

  • Right now since the Harden trade, they're the worst defensive unit team off all time.

    ハーデンのトレード以来、今のところ、彼らは史上最悪のディフェンスユニットチームだ。

  • Lowest defensive efficiency per 100 possessions off all time.

    常時オフ100所持あたりの防御効率が最低。

  • And no team in the last 20 years has won the finals being below 11th, let alone the last of all time.

    そして、過去20年のどのチームも11位以下で決勝を勝ち抜いたことはおろか、史上最下位になったこともありません。

  • DeAndre Jordan on this roster is the key.

    このロスターのデアンドレ・ジョーダンが鍵だ

  • Yeah, look, I'm not trying to disrespect DeAndre Jordan, because, first of all, he had 12 points, 13 rebounds last night.

    デアンドレ・ジョーダンを見下してるわけじゃないまず第一に昨夜彼は12得点13リバウンドだった

  • That's that's that's good.

    それはそれでいいんです。

  • He should do something close to that every single night.

    彼は毎晩それに近いことをしなければならない。

  • And obviously, with Jared Allen being gone, there's an elevated level of responsibility that he has toe.

    ジャレッド・アレンがいなくなったことで彼の責任は大きくなった

  • Have I get that.

    私はそれを得ることができました。

  • But this team is going where the hell Kevin Durant takes them.

    しかし、このチームはケビン・デュラントが連れて行くところに行く。

  • It's Kevin Durant.

    ケビン・デュラントだ

  • He's the key because you're not just talking about his 29 half 290.29 a half points a game.

    彼が鍵を握っているのは、彼の29点のハーフ290.29点のゲームの話だけではないからだ。

  • His near 53% shooting from the field is near 45% shooting from three point range.

    フィールドからの53%に近い彼のシュートは、3ポイントレンジからの45%に近い。

  • You're not even talking about that.

    そんなこと言ってる場合じゃないだろ

  • We know he's unstoppable.

    彼は止められないのは分かってる

  • We know Kyrie Irving is just a show stopper and box office, and James Harden can play that point guard spot and he can deliver.

    カイリー・アービングはただのショーストッパーであり、興信所であることを知っているし、ジェームズ・ハーデンはそのポイントガードのポジションを演じることができるし、彼はそれを実現することができる。

  • And he's showing a level of selflessness that we are not giving James Harden enough credit for.

    彼は無私の精神を示していますジェイムス・ハーデンに十分な評価を与えていません。

  • He's going there.

    彼はそこに向かっている。

  • He's fitting in.

    馴染んできた

  • He's feeding the ball of Kyrie, letting Kyrie shoot twice as many times, then him.

    彼はカイリーのボールに餌を与えて、カイリーに2倍のシュートを打たせている。

  • Half the nights they play etcetera, etcetera, is no problem whatsoever.

  • Let's give James Harden credit on that level because there's a guy that average 30 over the last three seasons, at least 28 over the last five.

    過去3シーズンで平均30、少なくとも過去5シーズンで28を記録した男がいるので、そのレベルでジェームズ・ハーデンを称賛しよう。

  • But here's why Kevin Durant is the key.

    しかし、ケビン・デュラントが鍵を握る理由はここにある。

  • Everyone's here because of him, period.

    みんな彼のせいでここにいるんだよ

  • Kyrie Irving is in Brooklyn because of him.

    カイリー・アービングがブルックリンにいるのは彼のせいだ。

  • James Harden's in Brooklyn because of him, Steve Nash, who has never coached on any level a day in his life, is the head coach of a championship contender it with his first job in the coaching ranks.

    ジェームズ ・ ハーデンのブルックリンで彼のために、スティーブ ・ ナッシュは、決して彼の人生の中で任意のレベルの日にコーチをしている、チャンピオンシップ コンテンダーのヘッドコーチは、コーチングのランクで彼の最初の仕事です。

  • Okay, because of Kevin Durant and, oh, by the way, bless you.

    ケビン・デュラントのおかげで...それと...

  • And by the way, not only is he that guy, but let's take into this.

    ところで、あの人だけじゃなくて、これも取り入れてみましょう。

  • Let's take this into account as well.

    これも考慮に入れてみましょう。

  • He's that guy.

    彼がその人です。

  • You know, that he didn't have any kind of defensive background when he was a player.

    選手時代に守備の素養がなかったってことは

  • His lead assistant is Mike D'Antoni, who we give all the credit in the world to for his offensive brilliance.

    彼の主なアシスタントはマイク・ダントニで、彼の攻撃的な才能には世界中から称賛の声があがっています。

  • But don't get me started with Jamie Foxx imitations about how you got to take the detail out of the get Take the D out of D Antoni at some point.

    しかし、ジェイミー・フォックスの物真似で、どこかのタイミングでTake the D out of the D Antoniの詳細を取り出すようになったとかいう話はやめてくれ。

  • Tom, he's got to figure out that you have to play defense in some town.

    トムは、どこかの町でディフェンスをしなければならないことを理解しているはずだ。

  • Okay, that z Jamie Foxx?

    ジェイミー・フォックス?

  • Is Cleveland a Smith?

    クリーブランドはスミス?

  • Okay, that's what he said about Mike D'Antoni.

    マイク・ダントニのことを言ってたわ

  • We all know this.

    誰もが知っていることです。

  • All of them are there because of Kevin Durant.

    すべてはケビン・デュラントのおかげだ

  • You were in Golden State winning championships when you lost.

    負けた時はゴールデンステートで優勝してたよね。

  • It was because you tore your Achilles.

    アキレス腱を断裂したからだ。

  • Otherwise, you're probably the swept Toronto.

    そうでなければ、おそらくトロントの掃き溜めでしょう。

  • As far as I'm concerned or at the worst, took him out in five games.

    私が見ている限り、あるいは最悪の場合、5試合で彼を連れ出しました。

  • You depart from there.

    そこから出発します。

  • You don't go back to Oklahoma City.

    オクラホマシティには戻らないで。

  • You don't go to your hometown and the nation's capital and play with Bradley billing somebody you goto, you don't go to Madison Square Garden, you go to Brooklyn and everything that is there is because of Kevin Durant.

    故郷であり全米の首都に行ってブラッドリーが誰かに請求してプレイするわけでもなく、マディソン・スクエア・ガーデンに行ってプレイするわけでもなく、ブルックリンに行ってプレイするわけでもなく、そこにあるすべてのものはケビン・デュラントのおかげだ。

  • So the onus is on him.

    だから責任は彼にある

  • Toe.

    つま先

  • Bring all of the pieces together.

    すべてのピースをまとめて

  • Thanks for watching ESPN on YouTube for live streaming sports and premium content.

    スポーツとプレミアムコンテンツのライブストリーミングをYouTubeでESPNをご覧いただきありがとうございます。

  • Subscribe to ESPN plus.

    ESPN plusに登録する。

who really is the key player for this Nets team ready for this house this for Ah, hot take Stephen A.

誰が本当にこのネッツチームのキープレーヤーであるか この家のために準備ができています この家のために ああ、ホットテイク スティーブンA.

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 カイリー ハーデン ジョーダン ディフェンス デュラント ケビン

スティーブン・Aはマックスのデアンドレ・ジョーダンのホット・テイクに準備ができていなかった|ファースト・テイク (Stephen A. wasn't ready for Max's DeAndre Jordan hot take | First Take)

  • 0 0
    林宜悉 に公開 2021 年 02 月 11 日
動画の中の単語