Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • This video is sponsered by war gaming and their game, World of Tanks

    このビデオは、戦争ゲームと彼らのゲーム、World of Tanksのスポンサーです。

  • The first 300 new users to use the code in the description will get three free days of premium time,

    説明文にあるコードを使用して先着300名の新規ユーザーには、プレミアムタイムの3日間を無料で提供します。

  • 500 gold and a free premium tank.

    500ゴールドと無料のプレミアムタンク

  • Ever since the invention of gunpowder in China during the 9th century,

    9世紀に中国で火薬が発明されて以来

  • Humanity has made significant advances at perfecting the technology behind guns.

    人類は銃の背後にある技術を完成させるために大きな進歩を遂げてきました。

  • But how large can a gun actually get?

    しかし、実際に銃はどのくらいの大きさになるのでしょうか?

  • And how far away can a gun actually shoot a projectile away at?

    そして、銃は実際にどのくらい離れた場所から発射できるのでしょうか?

  • The answer starts with some context and history.

    答えは、いくつかの文脈と歴史から始まります。

  • The Paris Gun was built by the Germans in 1918 and was by far the largest gun ever built up to that point.

    パリ銃は1918年にドイツ軍によって建造されたもので、それまでに建造された銃の中では圧倒的に最大のものであった。

  • It was used to shell Paris from a distance of 120 kilometers away,

    120キロ離れた場所からパリを砲撃するのに使われた。

  • Or about the same distance from one side of Denmark over to the other side.

    あるいはデンマークの片側から反対側まで同じくらいの距離。

  • It was transported along railroads and weighed 256 tons,

    鉄道に沿って輸送され、重さは256トンでした。

  • Which, you guessed it, is about the weight of 200 Toyota Corollas (the best unit of measurement)

    どっちだと思ったかというと、トヨタのカローラ200個分の重さ(最高の計測単位)が

  • It was 34 meters long and capable of firing a 106 kg shell to an altitude of 42.3 kilometers

    長さ34メートルで、106キロの砲弾を高度42.3キロまで発射することができました。

  • The first shell fired from this gun in 1918 was the very first man made object to enter into the stratosphere.

    1918年にこの銃から発射された最初の砲弾は、成層圏に突入した最初の人工物でした。

  • And it took 182 seconds for the shell to finally make impact 120 kilometers away

    砲弾が120キロ離れたところに衝突するまで182秒かかった

  • After leaving the gun's barrel

    銃身から離れた後

  • Fast forward to WW2 and the Germans were BACK AT IT AGAIN with an even more ridiculously sized gun

    第二次世界大戦に早送りして、ドイツ軍はさらに馬鹿げた大きさの銃を持って、またもやそれに戻ってきた。

  • This time called the SCHWERER GUSTAV

    今回はSCHWERER GUSTAVと呼ばれる

  • Which remains, to this day ,the largest gun ever built that actually fired a projectile

    それは今でも、実際に弾丸を発射した史上最大の銃であることに変わりはありません。

  • Just take a look at its size compared to the biggest tank ever built,

    今までに作られた最大のタンクと比較して、その大きさを見てみてください。

  • The Panzer VIII Mouse

    パンツァーVIIIのマウス

  • And like the Paris gun, it was transported by rail.

    パリの銃のように鉄道で運ばれていた

  • But unlike the Paris Gun, this monstrosity was over 5 times heavier at 1,350 tons

    しかし、パリガンと違って、この怪物は1350トンで5倍以上の重さがありました。

  • More than the weight of 1,000 Corollas.

    カローラ10000本分の重さよりも

  • The barrel alone was 32.5 meters long,

    砲身だけで32.

  • And it took 250 men to assemble the gun in 3 days.

    そして、この銃を組み立てるのに3日で250人もの人手が必要でした。

  • Once set up, the guns' caliber was 80 cm wide,

    設営してみると、銃の口径は80cm幅でした。

  • And could fire 1 shot every 30-45 minutes.

    そして30-45分ごとに1発撃つことができました。

  • These shells weighed an impressive 7 tons,

    これらの貝殻の重さは、7トンもありました。

  • Heavier than the German built Panzer one tank even was

    ドイツ製のパンツァー一号戦車よりも重かった。

  • Imagine a gun shooting a light tank a distance of 47 kilometers

    想像してみてください、銃は47キロの距離の軽戦車を撃つ。

  • and you'll begin to understand the power behind it

    そして、その背後にある力を理解し始めます。

  • But...it didn't last long.

    でも...長くは続かなかった。

  • The germans destroyed the gun themselves in 1945 to avoid it getting captured by the Red Army,

    ドイツ軍は1945年に赤軍に捕まるのを避けるために自分たちで銃を破壊しました。

  • and little advancements were made in super gun technology from there until 1961

    そこから1961年まで、スーパーガンの技術はほとんど進歩していませんでした。

  • In that year, the US and Canadian governments started a joint research mission called Project H.A.R.P,

    その年、アメリカとカナダ政府は、プロジェクトH.A.R.P.と呼ばれる共同研究ミッションを開始しました。

  • which stood for High Altitude Research Project.

    High Altitude Research Projectの略である。

  • Without getting into complicated details,

    ややこしい細かいことは抜きにして

  • the project basically tried to build a gun big enough and powerful enough to fire objects like satellites into space,

    このプロジェクトは、基本的には十分に大きく、衛星のようなオブジェクトを宇宙に発射するのに十分に強力な銃を構築しようとしました。

  • Without the need for expensive rockets.

    高価なロケットを必要とせずに

  • One such gun was built in Arizona that had a caliber width of 41 cm,

    そのような銃の一つが、アリゾナ州で作られた口径幅41cmの銃である。

  • and a barrel length of 41 meters,

    と砲身の長さ41メートル。

  • longer than the SH FAR ER GOOSTOV.

    SH FAR ER GOOSTOVより長い。

  • It fired a 180 kg projectile out of the barrel at a blistering speed of 2.1 km/s

    砲身から180kgの弾丸を2.1km/sのまばゆい速度で発射した。

  • Which briefly sent it into space and set an altitude record for guns at 180 km high

    簡潔に言えば、宇宙に送り込み、高さ180kmの銃の高度記録を打ち立てたことになる。

  • which is a world record that still stands today if you're looking for something to do ;)

    これは、何かを探しているのであれば、今でも通用する世界記録です。)

  • Since the escape velocity of earth is actually more like 11.2 km/s,

    地球の脱出速度は実際には11.2km/sの方が多いので。

  • H.A.R.P was nowhere near capable of firing a projectile that could stay in space,

    H.A.R.P.は、宇宙空間に留まることができる投射物を発射することができませんでした。

  • and it was canceled shortly after.

    と言われ、すぐに中止になってしまいました。

  • But the head of the project named Gerald Bull wouldn't give up so easily,

    しかし、ジェラルド・ブルというプロジェクトの責任者はそう簡単には諦めない。

  • so he met up with a guy a couple decades later who really liked the idea of big guns too named SADOM,

    数十年後、彼はサダムという男に会った。彼は大銃のアイデアが本当に好きで、サダムという名前の男にも会った。

  • and got to work on a new gun code-named "Project Babylon".

    そして、新しい銃のコードネーム「プロジェクト・バビロン」に取り掛かった。

  • A prototype gun called "Baby Babylon" was successfully built that had a caliber of 350 mm and a barrel length of 46 meters

    口径350mm、銃身長46mの「ベビーバビロン」と呼ばれる試作銃の製作に成功する。

  • It weighed 102 tons

    重さ102トン

  • and after being set up on a hillside, it was supposedly capable of achieving a firing range of 750 km, (wow!)

    丘の中腹に設置された後、750kmの射程距離を達成することができると言われていました。

  • Enough to fire something from San Francisco all the way to San Diego.

    サンフランシスコからサンディエゴまで何かを 発砲するには十分だ

  • The actual non-prototype model that was never built, however, would've been far larger.

    しかし、実際に作られなかった非試作機の方がはるかに大きかったでしょう。

  • Going by the slightly obvious name of "Big Babylon",

    ビッグバビロンという少しわかりやすい名前で行く。

  • It would've had a caliber size of an entire meter.

    メートル単位の口径があっただろう。

  • The barrel was going to be 156 meters long,

    樽の長さは156メートルになる予定だった。

  • nearly 5 times longer than the barrel of the SH FAR ER GOOSTOV,

    SH FAR ER GOOSTOVのバレルの5倍近い長さ。

  • suspended from cables on a steel framework,

    スチールフレームワークのケーブルから吊り下げられています。

  • it would've been over 100 meters high at the tip,

    先端で100メートルを超えていただろう。

  • and the complete mechanism would've weighed over 2100 tons.

    完全なメカニズムの重さは2100トンを超えていたはずです。

  • Since firing projectiles directly at targets would've been laughably inaccurate with this thing,

    ターゲットに直接弾を発射するのは 笑えるほど不正確だからな

  • it was going to be used instead like the H.A.R.P gun,

    H.A.R.P.ガンのように、代わりに使われる予定でした。

  • and fire projectiles into orbit.

    と軌道上に投射物を発射します。

  • These could've been satellites,

    これは人工衛星かもしれない

  • or, more sinister, guided weapons.

    あるいは、より不吉な誘導兵器。

  • Using onboard rocket boosters, these projectiles could position themselves over an enemy target or city,

    ロケットブースターを使用して、これらの投射物は、敵のターゲットや都市の上に自分自身を配置することができます。

  • and drop down using gravity to pull them down and gain kinetic energy while falling.

    と重力を利用して落下させ、落下しながら運動エネルギーを得る。

  • It's unclear if this truly would've been possible for Iraq to accomplish,

    これが本当にイラクが成し遂げられたかどうかは不明です。

  • and...we'll never know since Gerald Bull was mysteriously assassinated in 1990,

    そして... 1990年にジェラルド・ブルが謎に包まれて暗殺されて以来、私たちは知ることができません。

  • outside of his apartment by unknown agents.

    アパートの外で見知らぬ捜査官に

  • "Big Babylon" is not, however, the largest gun ever conceived to be possible.

    "ビッグバビロン "は、しかし、これまでに考えられた最大の銃ではありません。

  • That honor probably has to go to the "quicklaunch gun",

    その栄誉は "クイックランチャー・ガン "の方が上だろう。

  • which pushes the limits on how large guns can possibly get.

    銃の大型化に限界がある

  • While not yet built, the barrel was built to be 1.1 km (chuckle of disbelief) long,

    未完成ながら、バレルは長さ1.1キロ(不信の笑み)になるように作られていました。

  • much longer than the tallest building in the world is tall.

    世界で一番高いビルが高いよりもはるかに長い

  • It would be mostly submerged in the ocean and used Hydrogen instead of gunpowder as its firing source.

    ほとんどが海に沈んでいて、火薬の代わりに水素を発射源として使っていたのだろう。

  • The claim is that it would be capable of firing a projectile at 6 km/s out of the barrel,

    砲身から6km/sで発射できると主張している。

  • and then onboard rocket boosters on that projectile would speed it up to 7.8 km/s,

    そして、その投射物に搭載されたロケットブースターは、それを7.8km/sにまでスピードアップします。

  • which could get supplies on the projectile into orbit.

    軌道上で物資を得ることができます。

  • While not designed for military applications,

    軍事用には設計されていませんが

  • Quicklaunch is probably about the biggest gun that humanity could conceivably build right now.

    クイックランチャーは、おそらく人類が今すぐにでも製造できる最大の銃だと思います。

  • If you're looking to operate a vehicle like the Panzer I though,

    しかし、パンツァーⅠのような車両を運用したいのであれば

  • which was lighter than the projectile fired from the SH FAR ER GOOSTOV,

    それはSH FAR ER GOOSTOVから発射された弾丸よりも軽いものでした。

  • the you should play World of Tanks next.

    次はワールド・オブ・タンクスをプレイしてみてはいかがでしょうか。

  • World of Tanks is a free to play online action game

    World of Tanksは、無料でプレイできるオンラインアクションゲームです。

  • that throws players into breathtaking tank battles across epic battlefields.

    壮大な戦場を越えた息を呑むような戦車戦にプレイヤーを投入する。

  • Set in the same timeframe as the SH FAR ER GOOSTOV,

    SH FAR ER GOOSTOVと同じ時間枠で設定。

  • World of Tanks boasts an impressive roster of over 450 authentic historical tanks for you to play with.

    World of Tanksでは、450台以上の本格的な歴史的戦車が登場します。

  • Over 150 million people worldwide are already playing including myself. (cool bro, what tank you got?)

    私を含めて世界中で1億5千万人以上がすでにプレイしています。(カッコいいな、どんな戦車を持っているんだ?)

  • But viewers of this video can get an exclusive advantage starting out by clicking the link in the description of this video.

    しかし、このビデオの視聴者は、このビデオの説明にあるリンクをクリックすることによって、排他的な利点を始めることができます。

  • The first 300 new users to click on this link and use the code WWIITANKS

    このリンクをクリックしてコードWWIITANKSを使用する最初の300人の新規ユーザー

  • will receive 3 days of premium time, 500 gold, and a free premium tank

    は、3日間のプレミアムタイム、500ゴールド、無料のプレミアムタンクを受け取ることができます。

  • It's compleltely free, fun, and a great way to support this channel.

    それは完全に無料で、楽しく、このチャンネルをサポートするための素晴らしい方法です。

  • So thanks again to World of Tanks for sponsoring this video.

    だから、このビデオをスポンサーしてくれたWorld of Tanksに改めて感謝します。

  • Go give them a shot, and don't forget to subscribe to my channel for more videos just like this in the future (DO IT!!!!)

    彼らにショットを与えに行くと、将来的にはちょうどこのようなより多くのビデオのために私のチャンネルを購読することを忘れないでください(DO IT!!!!)。

This video is sponsered by war gaming and their game, World of Tanks

このビデオは、戦争ゲームと彼らのゲーム、World of Tanksのスポンサーです。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 発射 km 戦車 キロ メートル トン

最大の銃は何だ? (What’s the Biggest Gun We Could Possibly Build?)

  • 1 0
    林宜悉 に公開 2021 年 02 月 08 日
動画の中の単語