Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • the Iraqi city of Fallujah was one of the first to rise up against US troops when they occupied it in 2003.

    イラクのファルージャの都市は、2003年に米軍が占領したときに、最初に立ち上がった都市の一つです。

  • But today some perceptions are changing about who occupies Fallujah.

    しかし、今日ではファルージャを占領しているのは誰かという認識が変わりつつあります。

  • Most Iraqis opposed foreign influence.

    ほとんどのイラク人は外国の影響力に反対していた。

  • Some welcomed the US withdrawal, but many, especially in Sunni regions, say they would choose a small American military presence over increased power from pro Iran militias.

    米国の撤退を歓迎する者もいるが、特にスンニ派地域の多くは、イランの民兵による権力の増大よりも、米軍の小規模な存在を選ぶだろうと言う。

  • Jabbar Abu Wissam is a local.

    ジャバー・アブ・ウィッサムは地元の人。

  • Over the past 17 years, he's watched his city fall to the United States, Al Qaeda, Islamic state and, most recently, Iraqi forces fighting alongside Iran backed paramilitaries.

    過去17年間、彼は自分の街がアメリカ、アルカイダ、イスラム国、そして最近ではイラク軍がイランを支持する準軍事組織と一緒に戦っているのを見てきました。

  • Now there are concerns a US troop drawdown is creating a security vacuum, making Fallujah more dangerous.

    今、米軍の削減が安全性の空白を作りファルージャをより危険にしていると懸念されています。

  • If the Americans leave, Islamic State will be back.

    アメリカが出ていけば、イスラム国が戻ってくる。

  • The Al Qaeda network, other terrorist organizations, we, the people will be under the hammer.

    アルカイダのネットワーク、他のテロ組織、私たち、国民はハンマーの下に置かれるでしょう。

  • His view is shared by many in former insurgent strongholds once loyal to Sunni dictator Saddam Hussein.

    彼の見解は、かつてスンニ派の独裁者サダム・フセインに忠誠を誓った反乱軍の拠点の多くに共有されている。

  • Some critics say Islamic state and the Iran backed paramilitaries stand to gain most from Washington's troop reduction.

    一部の評論家は、イスラム国とイランに支持された準軍事組織が、ワシントンの兵力削減から最も利益を得る立場にあると述べている。

  • They point to an increase in attacks by Islamic state and fear the Iran backed militias will use this violence to justify entrenching themselves Last month, Islamic state staged its biggest attack in years with a suicide bombing in Baghdad that killed more than 30.

    彼らはイスラム国による攻撃の増加を指摘し、イランが支援する民兵が自分たちの定着を正当化するためにこの暴力を使うことを恐れている。先月、イスラム国はバグダッドで30人以上を殺害した自爆テロで数年で最大の攻撃を行った。

  • Sabah Abdul Gafoor sees the American presence as a double edged sword and nothing will come in the We like the American presence when they are an instrument to provide us with protection.

    サバ・アブドゥル・ガフォーは、アメリカのプレゼンスを両刃の剣と見ており、何も来ないだろう。 アメリカのプレゼンスが、私たちを保護するための道具であるとき、私たちはアメリカのプレゼンスが好きだ。

  • And we hate the presence of the Americans and of others when their objective is to sabotage our country to destroy our civil society.

    そして、アメリカ人や他の人たちの存在を憎むのは、彼らの目的が自国の市民社会を破壊するための妨害工作である場合です。

  • Washington's contingent is the largest coalition force, which includes 900 troops from other countries.

    ワシントンの部隊は最大の連合軍であり、他国からの900人の部隊も含まれている。

  • Security analysts estimate there are thousands of Islamic state fighters in Iraq.

    安全保障アナリストは、イラクにはイスラム国の戦闘員が何千人もいると推定しています。

  • The Biden administration has given no indication it intends to significantly reversed the drawdown started under former President Donald Trump.

    バイデン政権は、ドナルド・トランプ前大統領の下で始まった引き下げを大幅に覆す意向を示していない。

  • The Pentagon said a review is underway of numbers and the position of troops in Iraq.

    国防総省によると、イラクでの兵力の数と位置の見直しが進んでいるという。

the Iraqi city of Fallujah was one of the first to rise up against US troops when they occupied it in 2003.

イラクのファルージャの都市は、2003年に米軍が占領したときに、最初に立ち上がった都市の一つです。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 イスラム イラク イラン 米軍 アメリカ アルカイダ

米国と戦ったサダムの本拠地では、イラク人は米国の離脱を恐れている。 (In Saddam strongholds that fought U.S., Iraqis fear a U.S. departure)

  • 0 0
    林宜悉 に公開 2021 年 02 月 08 日
動画の中の単語