Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

  • Hello and welcome back to the Skills 360 podcast.

    こんにちは、Skills360ポッドキャストへようこそ。

  • I'm your host, Tim Simmons, and today I want to finish off our look at

    私はあなたのホスト、ティム・シモンズです。今日は 、ビジネス英語の基本的なスキルのトップ10

  • the top 10 essential business English skills.

    について見ていきたいと思います 。

  • In our last lesson, I focused on small talk and English conversation skills such as expressing

    前回のレッスンでは、 意見を述べたり、質問したり、アイデアを拒否したり、行動を起こしたりする

  • opinions, asking questions, rejecting ideas, and getting action.

    など、スモールトークと英会話のスキルに焦点を当てました 。

  • Of course, “conversationis what comes to mind when someone talks about language skills.

    もちろん、「会話」は誰かが言語スキルについて話すときに頭に浮かぶものです。

  • But a lot of our English communication is not conversation, per se.

    しかし、私たちの英語コミュニケーションの多くは、それ自体が会話ではありません。

  • Your skill set has to include a lot more than expressing opinions, agreeing, disagreeing,

    あなたのスキルセットには、意見を表明したり、賛成したり、反対し たり、小さな話をしたり

  • and making small talk.

    する以上のことが含まれている必要があります

  • Imagine for a second that you're delivering a presentation in English or conducting a

    。 英語でプレゼンテーションを行っている、または トレーニングセッションを

  • training session.

    行っていると想像してみてください 。

  • What kind of skills do you need in those situations?

    そのような状況では、どのようなスキルが必要ですか?

  • Well, one thing you need to master is talking about how something happens or how something

    さて、あなたが習得する必要がある一つのことは、何かがどのように起こるか、または何かがどのよう に行われる かについて話すこと

  • is done.

    です。

  • By that I mean describing a process or giving instructions.

    つまり、プロセスを説明したり、指示を与えたりすることを意味します。

  • The key skill here is what we call sequencing, or putting your ideas in a logical order and

    ここでの重要なスキルは、シーケンスと呼ばれるもの、つまりアイデアを論理的な順序に並べて

  • making that order clear to your audience.

    、その順序を視聴者に明確にすることです。

  • To do this, you might use simple words likefirst,” “second,” “third,” “next,”

    これを行うには、「最初」、「2番目」、「3番目」、「次へ」 、「最後 に」 などの

  • andfinally.”

    簡単な単語を使用できます 。

  • But you might also use expressions likeat this point,” “meanwhile,” andsubsequently.”

    ただし、「この時点で」、「その間」、「その後」などの表現を使用することもできます。

  • Using this kind of language helps you organize your ideas, and you'll be less likely to

    この種の言語を使用すると、アイデアを整理するのに役立ち 、聴衆 を

  • lose your audience.

    失う 可能性が低くなり ます。

  • Connecting words aren't limited to processes and instructions.

    言葉をつなぐことは、プロセスや指示に限定されません。

  • Adept English speakers will use all sorts of words to connect their ideas and structure

    熟練した英語を話す人は、あらゆる種類の単語を使用して、アイデアを結び付け 、適切な議論

  • a good argument.

    を構築 します。

  • Think about proposing an idea to your boss.

    上司にアイデアを提案することを考えてください。

  • Will you rattle on and hope he picks up the thread of what you're trying to say?

    あなたはガタガタと音を立てて、彼があなたが言おうとしていることの糸を拾うことを望みますか?

  • Or will you present a cohesive and persuasive argument using expressions likebecause

    それとも 、「この ため 」、「したがって」、「それでも」、「さらに」などの

  • of this,” “therefore,” “nevertheless,” andfurthermore?”

    表現を使用して、まとまりのある説得力のある議論を提示し ますか? 今、私はあなたが単に 知的

  • Now I am not suggesting that you pepper your speech with these kinds of words just to sound

    に聞こえるためにこれらの種類の言葉であなたのスピーチをこすることを提案していません

  • intelligent.

  • There's a time and place for these formal expressions.

    これらの正式な表現には時間と場所があります。

  • But the importance of organizing your ideas holds true in any situation.

    しかし、アイデアを整理することの重要性は、どのような状況でも当てはまります。

  • And in more casual circumstances, you can simply rely more on simpler words likeand,”

    そして、よりカジュアルな状況では 、「and」、「but」、「so」などの

  • but,” andso.”

    より単純な単語に頼ることができます 。

  • Besides presentations or training, another important situation with a special skill set

    プレゼンテーションやトレーニングに加えて、特別なスキルセットを持つ別の重要な状況は、

  • is bargaining, or negotiating in English.

    交渉、または英語での交渉です。

  • And I'm not just talking about high-level talks on corporate partnerships or negotiating

    そして、私は企業パートナーシップに関するハイレベルな話し合いや 主要な

  • a major business deal.

    商取引の交渉について話しているだけではありません 。

  • Any situation that involves give and take, cooperation, or compromise involves a kind

    ギブアンドテイク、協力、または妥協を伴う状況には、一種

  • of bargaining.

    の交渉が含まれます。

  • Maybe you and a colleague are trying to design a website together.

    たぶんあなたと同僚は一緒にウェブサイトをデザインしようとしています。

  • Or you and your boss are trying to figure out a work schedule.

    または、あなたとあなたの上司は仕事のスケジュールを把握しようとしています。

  • Or you are trying to get two of your employees to agree on a project budget.

    または、2人の従業員にプロジェクトの予算について合意させようとしています。

  • These are all situations that demand bargaining skills.

    これらはすべて交渉スキルを必要とする状況です。

  • You need to acknowledge both sides and propose trade-offs.

    双方を認め、トレードオフを提案する必要があります。

  • Often this requires you to make conditional sentences, using words likeif,” “unless,”

    多くの場合、これには、「if」、「unless」、「aslong」 などの

  • andas long as.”

    単語を使用して条件文を作成する必要があります

  • And if those statements are hypothetical, you'll have to make sure you get a handle

    。 また、これらのステートメントが架空のものである場合は、

  • on important helping verbs likewouldandcould.”

    「would」や「could」などの重要な助動詞

  • Okay, I've talked a lot today about organizing your ideas, and about situations that require

    を確実に処理する必要があります 。 さて、今日はあなたのアイデアを整理すること、そして 情報の明確さ

  • clarity of information.

    を必要とする状況についてたくさん話しました 。

  • This brings me to another essential skill: summarizing.

    これは私にもう一つの本質的なスキルをもたらします:要約すること。

  • What happens after you've presented a clear and logical argument, or you've negotiated

    明確で論理的な議論を提示した後、または 会議で妥協案を 交渉

  • a compromise in a meeting?

    した後はどうなりますか?

  • Well, you need to ensure everyone can latch on to the main ideas.

    さて、あなたは誰もが主要なアイデアにとらわれることができることを確実にする必要があります。

  • That's when you summarize.

    それはあなたが要約するときです。

  • You might hear a summary introduced with expressions liketo sum up,” orlet's recap

    「まとめる」や「 簡単に まとめましょう」などの表現で紹介された要約を聞くかもしれません

  • briefly.”

  • But the real skill is figuring out what those main ideas or points are and then stating

    しかし、本当のスキルは、それらの主要なアイデアやポイントが何であるかを理解し、 それらを簡潔に

  • them concisely.

    述べる ことです。

  • You can't repeat everything that was said verbatim.

    逐語的に言われたことすべてを繰り返すことはできません。

  • You need to distill only what is essential and paraphrase ideas appropriately.

    必要なものだけを抽出し、アイデアを適切に言い換える必要があります。

  • Now before I do exactly that with my own ideas for this lesson, I've got one more essential

    このレッスンの自分の考えでそれを正確に行う前に、もう1つ重要です

  • but challenging skill for you: speaking clearly.

    が、やりがいのあるスキルがあります。それは、はっきりと話すことです。

  • You probably know some people who seem to just have a knack for clear speech.

    はっきりとしたスピーチのコツを持っているように見える人もいるでしょう。

  • But it's not just innate talent.

    しかし、それは生まれつきの才能だけではありません。

  • You can learn to sound clear too, if you put in the time and effort.

    時間と労力をかけると、クリアに聞こえることも学ぶことができます。

  • So practice correct pronunciation.

    だから正しい発音を練習してください。

  • Try to enunciate clearly, even when it doesn't feel natural for your mouth to make certain

    口が特定の 形や音 を出すのが自然に感じられない場合でも、はっきりと発音してください

  • shapes or sounds.

  • It gets easier with practice.

    練習すれば簡単になります。

  • But if you mumble, or don't make the effort to try to produce the right sounds and intonation,

    しかし、つぶやいたり、適切な音やイントネーションを生成しようと努力しなかったりし

  • then it doesn't matter what you say, because people won't be able to understand you.

    た場合、人々はあなたを理解できないため、何を言ってもかまいません。

  • Now how about that summary?

    では、その要約はどうですか?

  • I've covered five essential skills for every ace English speaker.

    私はすべてのエース英語話者のための5つの基本的なスキルをカバーしました。

  • First, there's the ability to present a sequence or step-by-step instructions.

    まず、シーケンスまたはステップバイステップの指示を提示する機能があります。

  • Next is the skill of connecting your ideas logically.

    次は、アイデアを論理的に結び付けるスキルです。

  • Then there's bargaining and summarizing.

    次に、交渉と要約があります。

  • And finally, you need to work on your pronunciation and intonation.

    そして最後に、発音とイントネーションに取り組む必要があります。

  • That's all for today.

    それが今日のすべてです。

  • So long.

    さよなら。

  • And happy learning!

    そして幸せな学習!

Hello and welcome back to the Skills 360 podcast.

こんにちは、Skills360ポッドキャストへようこそ。

字幕と単語

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 スキル アイデア 交渉 英語 表現 論理

ビジネス英語-ビジネス英語コミュニケーション-トップ10のスキル(2) (Business English – Business English Communication - Top 10 Skills (2))

  • 1 0
    林宜悉 に公開 2021 年 02 月 08 日
動画の中の単語