Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • first I want to talk about something very important and that is that knife crime.

    最初に重要なことをお話したいと思います。ナイフ犯罪です。

  • Is it nightmare proportions?

    悪夢のプロポーションなのか?

  • And just a couple months ago, there was an article that was posted in the Telegraph that said this quote Sadiq Khan criticized for tackling of knife crime as 1/100 teenager killed during his time of mayor.

    ちょうど数ヶ月前に テレグラフに掲載された記事がありました この引用文によると サディック・カーンはナイフ犯罪に取り組むことを 批判されました 市長時代に殺された10代の1/100のナイフ犯罪として

  • 100 teenagers killed during the current mayor's time in office.

    現市長在任中に100代の若者100人が殺害された。

  • That is unacceptable.

    それは受け入れられません。

  • And the two London boroughs with the highest rate of gun and knife crime are souther.

    銃とナイフ犯罪の発生率が最も高いのは ロンドンの2つの地区で 南部です

  • Which were we?

    どっちだったかな?

  • We were on Sunday and Lambeth where I am right now.

    私たちは日曜日と今いるランベスにいました。

  • So this is something that's very important to the citizens of this borough, and I take this very seriously.

    だからこれは市民にとって非常に重要なことであり、私はこれを非常に真剣に受け止めています。

  • I did an entire one hour piece called Real Deal on my website, and I showed you all of the statistics, all of the headlines, and you can see it clearly every single year.

    私は自分のウェブサイトでリアルディールと呼ばれる1時間の作品を全部やったのですが、統計や見出しのすべてを見せて、毎年はっきりと見ることができるようにしました。

  • The current mayor has been in power.

    現職の市長が政権を握っています。

  • Knife crime has gone up and up and up and up, and he's doing nothing about it right here in Lambeth.

    ナイフ犯罪がどんどん増えているのに彼は何もしていないここランベスでは

  • It's actually been the scene of the most murders in London, 154 from the year 2000 and 2012.

    実は2000年から2012年にかけて、ロンドンで最も多くの殺人事件が発生し、154件の事件が発生しています。

  • It's shocking.

    衝撃的ですね。

  • We've got to do something about it right now.

    今すぐにでも何とかしないと。

  • And an article was written recently about this.

    そして、最近こんな記事が書かれていました。

  • And instead of the teenagers that have been killed in cons time, two of them were 14 years old and nine of them were 15 and 16 years old.

    そして、コンサ時代に殺されたティーンエイジャーの代わりに、14歳が2人、15歳と16歳が9人。

  • I have a 16 year old daughter, and it's just even hard to repeat those fax because it's just unacceptable.

    私には16歳の娘がいるのですが、それらのFAXを繰り返すのは、ただでさえ許せないので辛いです。

  • And I said this when I was a Tower Hamlets a few weeks ago.

    そして、数週間前のタワーハムレットの時にも言いました。

  • When I was speaking to the people there, I said, When teenagers or stabbing other teenagers, it's not their fault.

    そこにいる人たちと話していたときに、10代の若者が他の若者を刺したりしたとき、それは彼らのせいではない、と言ったんです。

  • It's our fault.

    私たちのせいです。

  • We've failed as parents.

    親として失敗しました。

  • We failed this politicians.

    この政治家に失敗した

  • We've failed as leaders.

    リーダーとして失敗した

  • We've got to find solutions to that.

    解決策を探さなければならない。

  • And the article went on to say quote.

    と、記事は引用しながら進んでいきました。

  • Khan said he would reduce crime Onley for London to whip witness an epidemic and gang violence, resulting in the senseless deaths of young people and a growth in the culture of criminality.

    カーンは、彼が犯罪を減らすだろうと言ったロンドンのための犯罪オンリーは、若者の無意味な死と犯罪の文化の成長の結果、流行とギャングの暴力を目撃する鞭を打つために。

  • Ah, politician Iain Duncan Smith said.

    ああ、政治家のイアン・ダンカン・スミスが言っていた。

  • Sadiq Khan is quote a man whose irrelevance is Onley, matched by his incompetence when called upon to make decisions and another politician said.

    サディーク・カーンは、その無関係性がオンリーである男を引用しており、意思決定を行うために呼び出されたときに彼の無能によってマッチし、別の政治家は言った。

  • Quote.

    引用します。

  • 100 teenagers have died since Sadiq Khan became mayor.

    サディク・カーンが市長になってから100人のティーンエイジャーが死んだ。

  • That's 100 mums who can no longer hugged their Children or see them grow up.

    それは、子どもを抱けなくなったり、子どもの成長を見ることができなくなった100人のママたちです。

  • And I think about my wife, Mariana, if she had to deal with our teenage daughter, uh, being murdered from knife crime, it's just something that's hard to think about.

    妻のマリアナのことを考えてみたんだがもし彼女が10代の娘をナイフ犯罪で殺されたとしたら

  • And the article finishes by saying Quote.

    そして、記事の最後は引用で締めくくられています。

  • This is a shocking trend.

    これは衝撃的な傾向です。

  • Knife crime rose by 38% and the year prior to lock down.

    刃物犯罪は38%増、ロックダウンの前の年も

  • Homicides are an 11 year high and Sadiq Khan's responses to defund the police by £110 million and to finish out the article says it is a terrible indictment of City Khan.

    殺人は11年の高さと1億1000万ポンドで警察を資金繰りに回すためにサディク・カーンの対応であり、記事の最後には、それがシティ・カーンのひどい不起訴であると言う。

  • London has deserve a safer, fair and more affordable city.

    ロンドンは、より安全で公正な、より手頃な価格の都市に値する。

  • If Sadiq Khan won't deliver it, then he should step aside for someone who can unquote on.

    サディーク・カーンがそれを提供しないのであれば、彼は誰かのために身を引くべきです。

  • I really appreciate the thoughts of that article and I think it really resonates, and again, I think we're we're done with the talking.

    その記事の思いは本当に心に響くし、改めて、話はもうおしまいだと思います。

  • The explanation.

    説明の内容です。

  • There's always a blame.

    非難は常にある。

  • The current mayor is always pointing the finger at someone else.

    今の市長はいつも誰かを指差している。

  • It's time to take responsibility and to take action, and I have really strong policies when it comes to tackle tackling the knife crime in this city, we need to get more police on the ground, period.

    責任を取って行動を起こす時が来ました、そして私は本当に強い政策を持っています、この街のナイフ犯罪に取り組むことになると、私たちは地面に多くの警察を取得する必要があります、定期的に。

  • We need to better train our police, but we also need to invest in our communities.

    警察の訓練も必要ですが、地域社会への投資も必要です。

  • And that's where ah lot of the problem happens because our teenagers don't have other things that they could do.

    10代の若者が他にできることがないのが問題なんです

  • We need to invest in these communities and community centers, and I've got a whole detailed plan for that on my Brian from Air Land Policy Page.

    私たちはこれらのコミュニティや公民館に投資する必要がありますが、そのための詳細な計画があります。

first I want to talk about something very important and that is that knife crime.

最初に重要なことをお話したいと思います。ナイフ犯罪です。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 犯罪 カーン ナイフ 記事 若者 市長

"I Take Knife Crime Very Serious" ?| ナイフ犯罪はなぜ悪夢のような大惨事になるのか - ブライアン・ローズ ("I Take Knife Crime Very Seriously," ? | Why Knife Crime Is At Nightmare Proportions - Brian Rose)

  • 0 0
    林宜悉 に公開 2021 年 02 月 06 日
動画の中の単語