Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • I'd like to talk about the audience listening memory curve.

    オーディエンスリスニングの記憶曲線についてお話したいと思います。

  • Typically, when you listen to any type of lecturer talk, you'll remember probably only about 20% the 1st 10% and the 2nd 10% to help your audience better.

    一般的に、あなたが講師の話の任意のタイプを聞くとき、あなたはおそらくあなたの聴衆をよりよく助けるために、第1の10%と第2の10%約20%を覚えているでしょう。

  • Remember what you talk about.

    自分が話したことを覚えておいてください。

  • You can take advantage of this off this audience memory curve and put it to your advantage by when you speak, creating categories for your listener.

    あなたはこの聴衆の記憶のカーブをオフにして、あなたが話すときに、あなたのリスナーのためのカテゴリを作成して、あなたの利点にそれを置くことができます。

  • So when you do have a topic that you're talking about, tell your listeners how many things you're gonna talk about.

    なので、話題になったときには、リスナーにどれだけのことを話すのかを伝えましょう。

  • Like for example, today I'll tell you about two things.

    例えば、今日は2つのことをお話します。

  • And then when you say 1st and 2nd, it helps your audience to remember better what you're gonna say, and you can use any category you can use numbers.

    そして、あなたが1stと2ndを言うとき、それはあなたの聴衆があなたが何を言おうとしているのかをよりよく覚えているのに役立ちますし、あなたは数字を使用することができますどのようなカテゴリを使用することができます。

  • You can use categories of geography or direction or categories of best and worst.

    地理や方向性のカテゴリや、ベストとワーストのカテゴリを使うことができます。

  • All of those will help your listeners toe listen better toe what you're saying and to remember more effectively what they've heard you say.

    それらのすべては、あなたのリスナーがあなたの言っていることをよりよくつま先に耳を傾け、彼らはあなたが言っているのを聞いたことをより効果的に覚えているのに役立ちます。

I'd like to talk about the audience listening memory curve.

オーディエンスリスニングの記憶曲線についてお話したいと思います。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 リスナー 聴衆 覚え 役立ち 記憶 話し

講演会場での効果的なリスニング (Effective Listening in a Lecture Hall)

  • 3 0
    林宜悉 に公開 2021 年 01 月 30 日
動画の中の単語