Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • Charles Schulz always said he drew the comic strip for adults.

    チャールズ・シュルツはいつも大人のための漫画を描いたと言っていました。

  • And where adults could look at Woodstock and at one level with the sarcasm or apparent sarcasm, kids could look at him at another level because he's just funny to watch and flit around and crash into things.

    そして、大人がウッドストックを見て、あるレベルでは皮肉や見かけ上の皮肉で見ていたのに対し、子供は別のレベルで彼を見ることができたのは、彼が見ているだけで面白くて、飛び回って物にぶつかってしまうからです。

  • Charles Schulz was very eclectic in his reading, his appreciation of music.

    チャールズ・シュルツは、彼の読書、音楽の彼の評価で非常に折衷的だった。

  • I was very aware of everything that was going on in the country in the world, and I think the Woodstock festival struck a chord for him not to make a pun.

    世界の田舎で起きていることはすべて意識していたし、ダジャレを作らないためにも、ウッドストックのフェスは彼の心に響いたのだと思います。

  • Hey would never mention in the comic strip that a festival was going on, because that's reality and his comic strip is abstract.

    ヘイは漫画の中で祭りが行われていることには絶対に触れないだろう、それは現実であり、彼の漫画は抽象的なものだからだ。

  • But to pull out something that was very current and everyone was talking about and pull it into the comic strip would be amusing to him.

    でも、超時流でみんなが話題にしていたものを引っ張り出してきて、それを漫画に引っ張ってくるというのは、彼にとっては面白いことなんでしょうね。

  • And somehow can you imagine the bird having any other name?

    そして、どういうわけか、鳥に他の名前があることを想像できますか?

  • I mean, it's just so funny because Woodstock is perfect.

    ウッドストックが完璧だから笑えるわ

Charles Schulz always said he drew the comic strip for adults.

チャールズ・シュルツはいつも大人のための漫画を描いたと言っていました。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 Snoopy ウッドストック 漫画 シュルツ チャールズ 大人

ウッドストックスヌーピーの相棒を作る(PEANUTS公式ビデオ (Woodstock: Creating Snoopy's Sidekick (Official PEANUTS Video))

  • 3 0
    林宜悉 に公開 2021 年 01 月 26 日
動画の中の単語