Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • Oh, Ambassador, I don't really read biographies and autobiographies because I have this kind of slightly pompous view, which is that it's a kind of inefficient way of collecting facts.

    大使、私は伝記や自伝はあまり読まないのですが、事実を収集するのに効率が悪いという、ちょっと傲慢な考えを持っています。

  • Eso reading your book was kind of unusual for me.

    エソさんの本を読むのは、私にとってはちょっと珍しいことでした。

  • And, uh, what made me think This'll peculiar thing Now, which is, on the one hand, I like defer to you enormously.

    そして、私が考えたのは、これは奇妙なことだと思いました。それは、一方では、私はあなたのことを非常に尊敬しています。

  • And I kind of wish I read this book when I was 20.

    20歳の時に読んでみたかったな

  • I might have made something of myself.

    自分で何かを作ったのかもしれない。

  • You know, you're completely inspirational figure.

    完全に感化された姿だな

  • So I'm kind of down here looking up at you.

    だから私はここであなたを見上げています。

  • On the other hand, I know so much more about you than you know about me.

    一方で、私はあなたが私のことを知っているよりも、あなたのことをたくさん知っています。

  • So I've got the upper hand as we're already Because the book is full of this stuff.

    ということで、すでに私が優位に立っています。 なぜなら、この本にはこのようなことが書かれているからです。

  • Why did you want to write it?

    なぜ書こうと思ったのですか?

  • And why did you choose to write it in such a kind of open way?

    そして、なぜそのようなオープンな書き方を選んだのでしょうか?

  • I mean, you know, not just this, but there's a whole section, the book about how challenging you found relationships before you melt with our good friend CASS Sunstein.

    私が意味するのは、あなたが知っているだけではなく、これだけではなく、全体のセクションがありますが、あなたが私たちの良い友人CASSサンスタインと溶ける前に、関係を見つけたどのように挑戦についての本です。

  • Good or as a friend.

    良しとするか、友人として。

  • So why did you decide to share all that stuff?

    なぜそんなものを共有しようと思ったの?

  • If, um, it's the right question.

    それが正しい質問であれば

  • I mean, I don't know that this book would, uh, look this way or have taken this form.

    つまり、この本は、あー、こんな風に見えたり、こんな形になったのかな?

  • Um, if, for example, Secretary Clinton had been elected president.

    例えばクリントン長官が大統領になっていたら

  • You know, I wrote this book in the shadow of current events.

    この本は時事ネタの影で書いたんですが

  • Shall we say generously?

    気前よく言いましょうか?

  • And I think that we're at a moment where we're not listening to one another.

    そして、お互いの話を聞いていない段階になっているのではないでしょうか。

  • All that well, um, where we have our each of us, including me.

    私を含めて、私たちのそれぞれがいるところで、そのすべてがよく、ええと。

  • We have our fixed positions.

    私たちには、私たちの定位置があります。

  • Um, I believed and now very much believed that had I written something that was sort of explaining why I think my worldview is preferable toe, you know, shunning diversity and shunning allies and shunning values and shunning human rights.

    私は信じていましたが、今ではとても信じています。私の世界観が多様性を無視し、同盟国を無視し、価値観を無視し、人権を無視しているのが好ましいと思う理由を説明するようなことを書いていました。

  • Um, you know, I would have been writing that for people who agree with me already.

    えーっと、もう賛同してくれる人のために書いていたはずなんですけどね。

  • And maybe that's in the end.

    そして、それが最終的には、たぶん

  • Who will read this book?

    この本は誰が読むのか?

  • A swell, but t tell just a good story.

    うねり、しかし、tはちょうど良い話をしています。

  • I'm originally Irish, and there were two sort of dimensions of being Irish that we're at war in me.

    私は元々アイルランド人で、私の中で戦争をしているという、アイルランド人であることの二種類の次元がありました。

  • Um, as I was writing, one was like, You can't get a word in edgewise at the dinner table.

    えーと、書いているうちに、1つは、夕食の席では一言も口にできない、というようなものでした。

  • If you can't tell a good story and you lose the attention of even your parents if you trail off or if you don't get your punch line.

    下手な話をしても、話が脱線したり、パンチラインが出なかったりすると、親ですら注目を浴びることができなくなります。

  • Just so.

    そうなんだ

  • And and so that was sort of the inner from Ireland originally.

    元々はアイルランドからの内地のようなものだったんですね。

  • And, you know, I felt compelled to try to tell a story that zoomed and that people would wanna be along for the ride on.

    ズームを使った話をしたいと思っていたし、人々が一緒に乗りたいと思ってくれるような話をしたいと思っていました。

  • But there's also a saying that, you know, Irish people have trouble using the first person, even in therapy on Duh.

    でも、アイルランド人は一人称を使うのが苦手だとも言われています。セラピーでもそうです。

  • And I definitely found the I initially just extremely presumptuous to write a memoir.

    そして、私は間違いなく、私は最初に回顧録を書くために非常に僭越なだけであることを発見しました。

  • Uh, you know, especially one that went back to my double in childhood that went back to being a war correspondent.

    えーと、特に子供の頃のダブルスに戻って戦争特派員になっていたのを思い出して

  • It was one thing initially when I began working on it, I thought, I'll write in the first person because that's I'll tell a better story.

    それは、私がそれに取り組み始めたとき、最初は、私は一人称で書こうと思ったことがありました。

  • That way I'll overcome that barrier.

    そうすれば、私はその壁を乗り越えることができます。

  • But I'll only do so in a way.

    でも、ある意味ではそうするだけです。

  • That's kind of as it relates to Barack Obama, because because Barack Obama's who people's interest, who people are mainly interested in.

    それはバラク・オバマに関係しているようなものです。なぜならば、バラク・オバマは人々の関心事であり、人々が主に関心を持っている人だからです。

  • But then I realized you don't actually care about the character of Samantha.

    でも実際にはサマンサの性格を気にしてないんだな

  • If you don't know why she believes what she believes, or what drew her to this person, this historic figure in the first place.

    なぜ彼女が何を信じているのか、何が彼女をこの人物に引き寄せたのか、そもそもこの歴史的人物を知らないのであれば。

  • And so the upshot was, in the end, I felt I needed to go more personal to make the character that happens to be me more relatable and particularly, um, you know, you mentioned Yes, I talk about my failed romantic, uh, journey.

    その結果、最終的には、私というキャラクターをより親しみやすいものにするためには、もっと個人的なことをする必要があると感じました。

  • Uh, you know, prior to meeting cast, I talk about IVF and fertility.

    キャストに会う前に、体外受精や不妊の話をします。

  • I've given you one of the most graphic scenes of the book here, but beyond that, I talk about my doubts along the way and that, as I began to write, came to feel like one of the most important dimensions because what's happened is, since I had the privilege of representing the United States on the world stage and representing again a figure like Barack Obama, I have found myself become less relatable toe to young people like, in other words, they might say, Here's an idea for you know how how one might go about progressing in the next phase on LGBT rights.

    ここでは本の中で最も生々しいシーンの一つをお見せしましたが、その先には、途中で疑問に思ったことや、書き始めたときに、最も重要な次元の一つのように感じるようになったことについて話しています。

  • And I see my students looking me thinking, Yeah, well, that's easy for you to say.

    生徒たちが私を見ているのを見ていると、ああ、そうか、お前が言うのは簡単だな、と思った。

  • You're the former U.

    元U.

  • N.

    N.

  • Ambassador.

    大使

  • You know you can get a New York Times op ed published like, What Do I?

    ニューヨーク・タイムズの記事を 読んだことがあるだろ?

  • What's my role in all of this?

    私の役割は何なんだ?

  • And so by going back to the beginning and by being very open about me asking myself those questions pretty much at every stage, I mean, even Barack Obama is asking himself, has asked himself those questions of what can one person do?

    ですから、最初に戻って、すべての段階で自分自身にこのような質問をすることを非常にオープンにすることで、バラク・オバマでさえも自問自答していますが、一人の人間に何ができるのか?

  • Um, I think that's where people are right now and so meeting people where they are in a place where they are activated a bit horrified.

    うーん、今はそこに人がいると思うので、人が活性化している場所での出会いはちょっとゾッとしますね。

  • Um, not sure whether anything that either an individual or their set of friends can do can make a dent in what ails us.

    個人やその友人たちができることは何でも私たちを苦しめることに歯止めをかけることができるかどうかはわかりません。

  • That's been the story through human history, but most government memoirs don't open up the inside.

    それは人類の歴史を通しての話だが、ほとんどの政府の回顧録は内部をオープンにしていない。

  • I was saying that actually comes from a Alcoholics Anonymous, which is never compare your insides to someone else's outsides.

    私が言っていたのは、実際にはアルコール依存症のアノニマスから来ている、それは決して他の誰かの外側とあなたの内側を比較することはありません。

  • And so what I try to do in the book is put the insides out there so that people who are asking themselves every day am I going to activate, or am I going to change the channel and watch something other than Brexit?

    そこで私がこの本で試みたのは、毎日自分自身に問いかけている人たちが、チャンネルを変えてBrexit以外のものを見ようか、それとも活性化しようか、と考えているように、その内面をそこに置いていることです。

  • Just watch sport or you know, Just listen to my music.

    スポーツを見たり、私の音楽を聴いたり。

  • I want them to know that you're not alone and that we have.

    あなたは一人ではないと知って欲しいし、私たちがいると知って欲しい。

  • We do have a collective action problem.

    集団行動の問題を抱えています。

  • Everybody gets paralyzed by their smallness will be where we are and worse with time.

    誰もが自分の小ささに麻痺してしまうのですが、時間が経てば経つほど悪化していきます。

  • And so that that was the the Enterprise.

    そして、それがエンタープライズだったのです。

  • And so far, at least, as it relates Thio, the young people who I've engaged on the book, I think it has achieved that purpose of rendering the larger story of how to make how to make an effort to try to make a difference relatable, you know, and and something that people feel that they too, can do that.

    そして、少なくともティオや本に関わった若者たちとの関係では、違いを生み出すための努力をどうやってするかという大きなストーリーを描くという目的は達成されていると思います。

  • You don't have to be U N ambassador to do your thing.

    UN大使じゃなくても、自分のことは自分でやればいいんだよ。

Oh, Ambassador, I don't really read biographies and autobiographies because I have this kind of slightly pompous view, which is that it's a kind of inefficient way of collecting facts.

大使、私は伝記や自伝はあまり読まないのですが、事実を収集するのに効率が悪いという、ちょっと傲慢な考えを持っています。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 アイルランド バラク 大使 無視 オバマ 人称

サマンサパワーで一人でできること (What One Person Can Do with Samantha Power)

  • 5 1
    林宜悉 に公開 2021 年 01 月 23 日
動画の中の単語