Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • Now all this week, Clive Marie has been reporting from the Royal London Hospital, which has been inundated with covert patients.

    さて、今週はずっと、クライブ・マリーがロイヤル・ロンドン病院から報告していますが、これは秘密の患者が殺到しています。

  • In his final report, he looks at the cost of the pandemic on both patients and medics alike, with staff working under greater pressure than at any time in the history of the NHS.

    彼の最終報告書では、スタッフがNHSの歴史上、どの時期よりも大きなプレッシャーの中で働いており、同様に患者と医療従事者の両方にパンデミックのコストを見ています。

  • Just to warn you that Clive's Report, filmed with camera journalist David McElveen and producers Sampur Anti, is upsetting and does contain flashing images.

    カメラジャーナリストのデイヴィッド・マッケルヴィーンとプロデューサーのサンプール・アンチと一緒に撮影された『クライブのレポート』は動揺し、点滅する映像が含まれていることを警告しておきます。

  • Okay, hello, we must speaking to Samina.

    はい、こんにちは、私たちはサミーナに話をしなければなりません。

  • My name is Dr Healy Arena from the Royal London Hospital.

    ロイヤル・ロンドン病院の ヒーリー・アリーナ博士です

  • It's about your husband, Asif.

    旦那さんの事だよ アシフ

  • Consultant Mari Healy's words will sting.

    コンサルタントのマリ・ヒーリーの言葉が刺さる。

  • One of her co vid patients isn't doing well in intensive care.

    彼女の共同生活者の一人は 集中治療がうまくいっていません

  • He's quite sick.

    彼はかなり病んでいる。

  • He could die from this.

    これで死ぬかもしれない

  • By the way, I'm sorry to have to say that we've only been married for two years.

    ちなみに結婚して2年しか経っていません。

  • He's a light of your life.

    彼はあなたの人生の光です。

  • He is.

    彼はそうだ

  • He's never been away from me for even the day.

    彼は一日たりとも私から離れたことがない。

  • This is She Mima, who already knows loss in this pandemic on your wedding.

    これは、あなたの結婚式でこのパンデミックですでに損失を知っているShe Mimaです。

  • Her brother in law was buried last month, the victim of Cove in 19 this week, her father in law died from the virus.

    義理の弟は先月埋葬され、今週19日にはコーブの犠牲者となり、義理の父はウイルスで死亡した。

  • Yeah.

    そうだな

  • Now her husband's life hangs precarious.

    今や彼女の夫の人生は不安定なものになっている。

  • It is a feature of the second wave that whole families have been blighted.

    第二波の特徴として、家族全員が不自由になっていることが挙げられます。

  • We feel so empty, like for me not to have my husband by my side.

    夫がそばにいないと空虚な気分になります。

  • Life is too short.

    人生は短すぎる。

  • You want to spend it with your loved ones because I have to be strong for my mother.

    母のために強くならないといけないから、大切な人と一緒に過ごしたいのですね。

  • And I have to be strong for my sister in law.

    義理の妹のためにも強くならないといけないし。

  • You know, they kind of rely on me.

    頼りにされてるんだよ

  • If I break down, then e don't know what's gonna happen to the family.

    私が故障したら、家族がどうなるかわからない。

  • After Asif lies limp, one of close to 40 people across the UK now breathing with the aid of a machine due to covert 19.

    アシフが足を引きずった後、英国全土の40人近くの1人が今、秘密の19のためにマシンの助けを借りて呼吸しています。

  • That's more than 4000 families praying for the best, fearing the worst lives on hold.

    最悪の命が保留されていることを恐れて、4000世帯以上が祈りを捧げていることになります。

  • The NHS is a family, too, and it's mourned its own.

    NHSも家族だと嘆いています。

  • Yeah, more than 200 frontline staff have died in the pandemic and see you because they didn't want to get you tired, senior charge nurse Dom would at the Royal London feared he wouldn't make it after contracting the virus over Christmas.

    ええ、200人以上の最前線のスタッフがパンデミックで死亡し、彼らはあなたが疲れを取得したくなかったので、あなたを参照してください、シニア担当看護師ドムは、ロイヤルロンドンで彼はクリスマスにウイルスに感染した後、それを作ることはないだろうと恐れていました。

  • E was doing everything I could to try and deep breathe and everything that I tell everyone to dio.

    Eは深呼吸をしてみたり、みんなにダイオウに言っていることを全部やっていました。

  • And that was quite a scary moment because yeah, you see, until they were the first wave, I'm just like wave.

    それがかなり怖かったんだよね、彼らが最初の波になるまではね、僕は波のようなものだよ。

  • I've seen what can happen is scary.

    起こりうることは怖いものですね。

  • Yeah, We're all scared that the grave diggers will keep working due to Covic.

    ああ、コヴィッチのせいで墓穴掘りが続くのではないかと皆で怯えています。

  • This cemetery in north east London has had to expand because of the pandemic dead today across the UK more than 94,000.

    ロンドン北東部のこの墓地は、9万4千人以上の英国全土で今日のパンデミックの死者のために拡大しなければならなかった。

  • That's over 20,000 more than the number of civilians who died in our country in World War Two.

    第二次世界大戦で我が国で死んだ民間人の数より2万人以上多いんだぞ

  • We're all scared that things will get worse before they get better.

    良くなる前に事態が悪化するのが怖いんだよ

  • We're all scared of the cruel ripples of the pandemic lockdowns, mental health problems, economic shock.

    パンデミック・ロックダウンの残酷な波紋、精神衛生上の問題、経済的ショックに怯えています。

  • So where's the light?

    それで光はどこにあるの?

  • Martin Griffiths is a consultant trauma surgeon at the Royal London More used to dealing with gunshot wounds and stabbings.

    マーティン・グリフィスはロイヤル・ロンドンのコンサルタント外傷外科医で、銃創や刺傷の治療に使用されています。

  • Now he's helping out, giving people vaccine jabs.

    今では人々にワクチンを与えて助けている

  • What do you think of anti of access?

    アクセスアップのアンチはどう思う?

  • They have my thoughts and prayers.

    彼らは私の思いと祈りを持っています。

  • They're wrong.

    彼らは間違っている

  • They're so wrong.

    彼らはとても間違っています。

  • And either by a lack of knowledge, lack of understanding or unwillingness to accept the reality of what we're what we're seeing there actively contributing to the detriment of our society.

    そして、どちらかの知識の欠如、理解の欠如または我々は積極的に私たちの社会の不利益に貢献してそこに見ているものの現実を受け入れるために不本意なことによって。

  • Next, please salvation, then for the end of a needle and maybe soon will be able to smile.

    次は、針の終わりのために、その後、救いをしてください、多分すぐに笑顔になることができるようになります。

  • It's true.

    本当だよ。

  • The NHS is here for us, from cradle to grave, part of the origin myth of Postwar modern Britain.

    NHSは私たちのためにここにある、ゆりかごから墓場まで、戦後の現代イギリスの起源神話の一部です。

  • But coronavirus has given us a glimpse into a dark future a time when the men and women of the service can't help everyone is they would like.

    しかし、コロナウイルスは私たちに暗い未来を垣間見せてくれました......サービスの男性と女性がみんなを助けることができないとき、彼らは望んでいます。

  • Is that the true lesson of this pandemic that to see the NHS crumble means losing a part of who we are?

    このパンデミックの真の教訓は、NHSの崩壊を見ることは、私たちが誰であるかの一部を失うことを意味するということでしょうか?

  • Clive My Reid, BBC News.

    クライヴ・マイ・リード BBCニュース

Now all this week, Clive Marie has been reporting from the Royal London Hospital, which has been inundated with covert patients.

さて、今週はずっと、クライブ・マリーがロイヤル・ロンドン病院から報告していますが、これは秘密の患者が殺到しています。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 ロイヤル パンデミック ロンドン 義理 アンチ 怯え

Covid最前線:ロンドンの病院で命を守るために戦う悲惨な仕事 - BBCニュース (Covid frontline: the harrowing work of fighting for lives at a London hospital - BBC News)

  • 3 1
    林宜悉 に公開 2021 年 01 月 22 日
動画の中の単語