Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • Yes, we welcome to watch Mojo, and today we're counting down our picks for the top 10 longest reign at the top of the Billboard Hot 100 way sounds in the music the moment you won't never let it go for this list.

    はい、私たちはモジョを見るために歓迎し、今日は私たちのピックをカウントダウンしているビルボードホット100方法のトップでトップ10の最長の君臨は、音楽の中であなたがそれをこのリストのために行かせることはありません瞬間を鳴らします。

  • We're looking at 10 songs and artists with the longest rains at number one in Hot 100 History for the purposes of this list will be including songs that reigned at number one for a considerable time.

    私たちは、このリストの目的のために、ホット100の歴史の中でナンバーワンに最長の雨が降った10の曲やアーティストを見ていると、かなりの時間のためにナンバーワンに君臨した曲が含まれています。

  • Ed.

    エド

  • Artists who have strung together multiple consecutive number one hits will be ranking our picks based on the number of weeks at the top, the legacy of the song and the records it broke along the way.

    複数の連続ナンバーワンヒットを記録したアーティストが、トップの週数、曲の遺産、そしてそれまでにブレイクしたレコードをもとにランキングをつけていきます。

  • Number 10 Macarena Bayside Boys remix Los Del Rio Macarena is Legacy might be limited toe weddings and other such events, but this song was actually a massive hit in the fall of 1996.

    10位 マカレナ ベイサイド・ボーイズ リミックス ロス・デル・リオ マカレナ・イズ・レガシーというと、トウ・ウェディングなどに限定されるかもしれませんが、実はこの曲は1996年の秋に大ヒットした曲です。

  • Macarena was already an established hit in various South American countries and North American cities with a significant Latino presence, including Miami and New York.

    マカレナは、マイアミやニューヨークをはじめとする南米の様々な国や北米のラティーノが多く存在する都市ですでにヒットを記録していた。

  • In 1995 the Bayside Boys remix the song with English lyrics, and the song shot off in North America Theory.

    1995年にベイサイド・ボーイズが英語の歌詞を付けてリミックスした曲で、北米セオリーで一発アウト。

  • Mix reached number one in August of 1996 and remained at the top for 14 weeks, making the Macarena remix one of the most successful songs in Hot 100 history.

    ミックスは1996年8月に1位を獲得し、14週にわたってトップを維持し、マカレナのリミックスはHot 100の歴史の中で最も成功した曲の一つとなった。

  • Number nine D.

    ナンバーナインD

  • Esposito.

    エスポジート

  • Luis Fonsi featuring Daddy Yankee Yeah, you knew this was coming.

    ルイス・フォンシ・フィーチャリング・ダディ・ヤンキー ああ、こうなることは分かっていたはずだ。

  • There was seemingly no stopping the freight train that was Esposito.

    エスポジートである貨物列車を止めることはできないようだった。

  • The song first made its appearance on the charts in February 2017, when it debuted at number 88 and it peaked at number 44 before Justin Bieber was brought on, thanks to BB's, the songs shot to number one, where it remained for 16 weeks.

    この曲は2017年2月にチャートに初登場し、88位でデビューし、ジャスティン・ビーバーが連れてこられる前に44位でピークを迎え、BBのおかげで曲は1位に撃たれ、16週に渡ってここに留まった。

  • This makes Esposito tied for the longest reign at number one in Hot 100 history.

    これにより、エスポジートはHot 100史上最長の1位を獲得したことになります。

  • It also spent a whopping 52 weeks atop the Latin Songs chart, and its music video became the most watched video on YouTube after reaching three billion views.

    また、ラテンソングのチャートではなんと52週もトップを記録し、そのミュージックビデオは30億回の再生回数を記録し、YouTubeで最も視聴されたビデオとなりました。

  • It has since your past seven billion.

    それはあなたの過去の70億以来です。

  • Is there no stopping this song?

    この曲を止めることはできないのでしょうか?

  • Number eight.

    8番だ

  • Candle in the Wind 1997.

    風の中のキャンドル 1997年

  • Something about the Way You Look Tonight.

    今夜のあなたの顔に何かがある

  • Elton John, Candle in the Wind was originally released in 1973 in honor of Marilyn Monroe goodbye in his role may well growing Hall, Elton John and Bernie Taupin reworked the song and re released it 24 years later as a tribute to the late Princess Diana, who was famously killed in a car crash.

    エルトン-ジョンは、風の中のキャンドルは、もともと1973年にマリリン-モンローの名誉のためにリリースされた彼の役割に別れをよくホールを成長させるかもしれない、エルトン-ジョンとバーニーTaupinは、曲を作り直し、有名な自動車事故で死亡した故ダイアナ妃へのオマージュとして24年後にそれを再リリースしました。

  • It was released as a double a side along something about the Way You Look Tonight, and the double single was an instant success.

    Way You Look Tonightの何かに沿ってダブル・ア・サイドとしてリリースされ、ダブル・シングルは瞬く間に成功を収めた。

  • It became Elton John's ninth Number one and Top the Hot 100 for 14 weeks.

    エルトン・ジョンの9枚目の1位となり、14週連続でホット100のトップに躍り出た。

  • But it's stopping, you're.

    でも、止まってるよ、君は。

  • It was also the first single to ever be certified diamond in the US, meaning 10 million sales, and it is currently the second highest selling single of all time at 33 million copies.

    また、アメリカでは史上初のダイヤモンド認定を受けたシングル、つまり1000万枚の売り上げを意味し、現在では歴代2位の3300万枚の売り上げを記録している。

  • Number seven God's Plan.

    7番 神の計画

  • Nice for what and in my feelings Drake, though One dance topped the hot 100 for 10 nonconsecutive weeks in 2016, I need a one dance got at a scene.

    何のために、私の感情ドレイクのためのニースは、1つのダンスは2016年に10の非連続週のためのホット100をトップにしたが、私はシーンで得た1つのダンスを必要としています。

  • My Drakes year was undeniably 2018.

    私のドレイクスイヤーは紛れもなく2018年でした。

  • It was then that God's plan debuted at number one and remained at the top of the hot 100 for 11 weeks.

    その後、神企画が1位でデビューし、11週連続でホット100のトップをキープした。

  • Was Plan guys playing E hope that sometimes I won't pretty impressive until you take into account that Drake dethroned himself with Nice for what?

    仝それにしても、このようなことをしているとは......。

  • And then it just becomes mind boggling.

    そして、それはただ呆然とするだけです。

  • With nice for what debuted at number one, Drake became the first artist in history to have a Number one debut dethrone a previous number one debut.

    ナイス・フォー・ナンバーワンでデビューしたドレイクは、史上初のナンバーワンデビューを果たし、それまでのナンバーワンデビューを覆したアーティストとなった。

  • High school picture was even bad day.

    高校時代の写真は悪い日ですらあった。

  • You can't stress enough.

    ストレスが溜まっても仕方がない。

  • No lover in the past, kids Nice for what lasted four consecutive weeks at number one, giving Drake 15 consecutive weeks atop the hot 100.

    過去の恋人はいませんでしたが、4週連続で1位を獲得し、ドレイクに15週連続でホット100の頂点を与えたことで、キッズ・ニースが4週連続で1位を獲得しました。

  • Then, later that same year in my feelings would go on to top the billboard Hot 100 for 10 weeks.

    その後、私の気持ちの中でその年の後半には、10週間のビルボードホット100のトップに行くだろう。

  • Kiki, Love Me, Are you writing?

    キキ、ラブミー、書いてる?

  • So you never believe from beside Me?

    私の横からは信じないのか?

  • Number six.

    6番だ

  • I Will always love you, Whitney Houston.

    いつまでも愛してるよ ホイットニー・ヒューストン

  • It's not often that a voice like Whitney Houston's comes along, so it's nice that it got the sort of enduring recognition it deserves.

    ホイットニー・ヒューストンのような声は滅多にないので、それに値する永続的な評価を得られたのは嬉しいことです。

  • So goodbye Thats Song has always been considered Houston's masterpiece due to her incredible vocals, and it's also her most popular.

    So goodbye Thats Songは、その信じられないほどの歌唱力から常にヒューストンの代表曲とされており、彼女の中でも最も人気のある曲でもあります。

  • The song debuted at number 40 but reached number one on Lee two weeks later.

    この曲は40位でデビューしたが、2週間後のリーで1位になった。

  • It then remained at the top of the charts for 14 weeks, which set the record for the longest running number, one single in hot 100 history.

    その後も14週にわたってチャートのトップに立ち続け、ホット100史上最長となる1枚のシングルのロングランナンバーを記録した。

  • Up to that point, while Houston has since been dethroned, her song and memory have lived on and we will always love her.

    それまでは、ヒューストンはその後脱落したものの、彼女の歌と記憶は生き続けており、私たちはいつまでも彼女を愛しています。

  • Number 51 Sweet Day, Mariah Carey and Boyz Two Men, both Mariah Carey and Boyz Two men dominated the nineties.

    51番 スウィート・デイ、マライア・キャリーとボーイズ・ツー・メン、ともに90年代を席巻した。

  • So why not collaborate and get double the dominance?

    だからコラボして2倍の優位性を手に入れればいいんじゃないの?

  • That's what they did with one sweet day.

    それが、ある甘い日のことだったのです。

  • It was an instant and insanely massive success, debuting at number one and remaining at the top of the chart for 16 consecutive weeks, a record that stood for over 20 years before D.

    1位でデビューし、16週連続でチャートのトップに立ち続け、Dよりも20年以上も前に立っていた記録を更新するなど、瞬く間に大ヒットを記録しました。

  • Esposito tied it in 2017.

    エスポジートは2017年に同点。

  • It was also Mariah Carey's 10th number one single.

    マライア・キャリーの10枚目のシングルでもありました。

  • But if you think she peaked in the nineties, think again.

    しかし、もし彼女が90年代をピークにしていると思うなら、もう一度考えてみてください。

  • Almost 10 years after the release of One Sweet Day, Kerry released, We Belong Together, her comeback single that spent 14 nonconsecutive weeks at number one.

    One Sweet Day』のリリースから約10年後、ケリーはカムバック・シングル『We Belong Together』をリリースし、14週連続で1位を獲得しました。

  • I didn't mean it when I said I did no e number number four.

    Eナンバー4をやっていないと言ったのは本心ではありません。

  • I wanna Hold your hand, She loves you and can't buy me Love the Beatles.

    I wanna Hold your hand, She loves you and can't buy me Love the Beatles.

  • Yeah, suffice it to say that the Beatles were pretty popular.

    ビートルズはかなり人気があったと言っていいだろう

  • Let me a little I Wanna Hold Your Hand was a massive and unexpected success, spending seven weeks atop the Billboard chart before being declared the number one song of 1964.

    Let me a little I Wanna Hold Your Handは、1964年のナンバーワンになる前にビルボードチャートで7週間もトップに立っていたという、予想外の大成功を収めました。

  • They then knock themselves off with She Loves You, the first time in act had dethroned itself since Elvis did it nearly 10 years earlier.

    彼らはその後、エルヴィスが10年近く前にそれをやって以来、アクトでは初の脱退していたShe Loves Youで自分自身をノックオフします。

  • Free life.

    自由な生活。

  • They replaced themselves yet again with Can't Buy Me Love, Making the Beatles, the Onley artists in history to have three consecutive self replacing number one singles.

    彼らは「Can't Buy Me Love」、「Making Beatles」で再び自分たちを入れ替え、史上3作連続でナンバーワン・シングルを獲得したオンリーのアーティストとなった。

  • The three songs spent a combined 14 weeks atop the Billboard chart, a feat that was unheard of in 1964.

    3曲を合わせて14週間、ビルボードチャートのトップに立ったのは、1964年には前代未聞の快挙だった。

  • Number three.

    3番です。

  • Old Town Road and Old Town Road Remix.

    オールド・タウン・ロードとオールド・タウン・ロード・リミックス

  • Little Nas X.

    リトルナスX。

  • When it comes to fusion genres, country rap probably isn't the first name to come to mind is a particularly popular one.

    それがフュージョンジャンルになると、カントリーラップはおそらく最初に思い浮かぶ名前は特に人気のあるものではありません。

  • Neither is Billy Ray Cyrus.

    ビリー・レイ・サイラスでもない

  • If we're talking country superstars after the two thousands, I got the horses in the black or stock is attached.

    カントリースーパースターの20000以降の話なら、ブラックかストックが付いている馬をゲットしました。

  • That is Maddie Black Got the Bushes Black My and yet American rapper Lil Nas X wasn't Onley ableto effortlessly put the two together in the late 2010.

    それはMaddie Black Got the Bushes Black Myであり、まだアメリカのラッパーLil Nas Xは、2010年後半に2つを一緒に入れてOnley ableto effortlesslyではなかった。

  • He was also able to make history with them.

    彼は彼らと一緒に歴史を作ることもできた。

  • When two versions of Old Town Road topped the Billboard hot 100 for 19 weeks, no less.

    オールド・タウン・ロードの2つのバージョンがビルボード・ホット100のトップを19週にわたって飾ったとき、それ以下のことはありませんでした。

  • My Life is a smooth cowboy hat from Gucci rank around my booty.

    私の人生は、私のブーティの周りにグッチのランクの滑らかなカウボーイハットです。

  • And this, despite the fact that Billboard had previously removed the original version from the Hot Country songs chart.

    そしてこれは、ビルボードが以前にホットカントリーの曲のチャートからオリジナルバージョンを削除したという事実にもかかわらず。

  • Following viral success on Tick Tock, the Hannah Montana actor and country singer showed his support by contributing to the 2019 remix Hat Down Cross Town, Living like a rock star.

    Tick Tock』でのバイラルな成功を受けて、俳優でカントリーシンガーのハンナ・モンタナは、2019年のリミックス『Hat Down Cross Town』、『Living like a rock star』に貢献することで支持を示した。

  • Spend a lot of money on my brand new guitar, and the rest, as they say, is history.

    新品のギターに大金をかけて、あとは言われてみれば歴史だ。

  • I'm gonna take my horse, Thio, I'm gonna right Number two, I'll make Love to You and on bended knee Boyz Two Men Remember what we said about Boyz Two men dominating the nineties?

  • Yeah, we weren't kidding.

    ああ、冗談じゃないよ

  • They're single.

    彼らは独身です。

  • End of the road peaked for 13 consecutive weeks in the fall of 1992.

    1992年秋に13週連続でピークを迎えた終焉。

  • I'll make Love to You, then reached number one in 1994 and remained at the top for 14 weeks, tying the record that Whitney Houston has set two years earlier.

    私はその後、1994年に1位になり、ホイットニー・ヒューストンが2年前に設定した記録を更新し、14週間トップのままだった。

  • They then replace themselves at number one with on bended knee the first time that an artist has done so since the Beatles accomplished the feat 30 years earlier.

    彼らはその後、アーティストがビートルズが30年前に偉業を達成して以来、そうしてきたことを初めて曲げた膝の上でナンバーワンで自分自身を置き換えます。

  • The two songs spent a combined 20 weeks at number one For four straight months.

    2曲合わせて20週で1位を4ヶ月連続で獲得しました。

  • It was nothing but Boyz two men.

    Boyzの二人以外には何もありませんでした。

  • Wait, Dave.

    待って、デイブ

  • Before we unveil our topic, here are a few honorable mentions.

    トピックをお披露目する前に、いくつかの佳作をご紹介します。

  • See you again with Khalifa featuring Charlie Booth Day without you, my friend.

    またハリファと一緒に チャーリー・ブースの日に会いましょう。

  • Hot in here and Dilemma, Nelly E o All right.

    ホット・イン・ココとディレンマ、ネリー・E・O・オー・オー・オー・オー・オー・オー・オー・オー・オー・オー・オー・オー・オー・オー

  • Thank you.

    ありがとうございます。

  • Theo Boy is mine.

    テオボーイは私のものです。

  • Brandy and Monica.

    ブランディとモニカ

  • I'll be missing you and Mo money mo problems Puff Daddy Seems like yesterday Way show e likes to track you locked flow e know you see me die seeing it fly Uptown Funk Mark Ronson featuring Bruno Mars Don't believe me Just watch Want more mojo Sound Mojo brings you music from new and emerging artists in all genres from across the globe from interviews, toe live shows and deep dives into music culture Sound Mojo has you covered Be sure to check out sound mojo to find your new favorite artists.

    ウェイ・ショーは昨日のようにあなたを追跡したいと思っています ロックされた流れを知っているあなたは私が死ぬのを見てそれが飛ぶアップタウン・ファンク マーク・ロンソン フィーチャリング ブルーノ・マーズ Don't believe me Just watch もっとモジョが欲しい Sound Mojoはあなたにインタビューから世界中のすべてのジャンルの新進気鋭のアーティストからの音楽をもたらします トー・ライブ・ショーと音楽文化への深いダイブ Sound Mojoはあなたをカバーしています あなたの新しいお

  • Brave you.

    勇敢なあなた。

  • Yeah.

    そうだな

  • So no Number one boom, boom Pau and I gotta feeling the Black eyed Peas.

    ナンバーワンのブームが来ないから、ポーと私はブラック・アイド・ピーズを感じないといけない。

  • Remember in 2009, when the Black Eyed Peas were everywhere?

    2009年、ブラックアイドピーがどこにでもあったのを覚えていますか?

  • Good times I got that boom, boom, boom, boom, boom, boom.

    いい時代だ................................................................

  • Let me get a boom boom.

    ブームブーンブーンさせてください。

  • Powell was the band's first number one single in the US, and it held the peak position for 12 consecutive weeks.

    パウエルはバンド初の全米1位シングルで、12週連続でピークの座をキープした。

  • Not bad for your first number one, but they were just getting started.

    最初のナンバーワンにしては悪くないが、彼らはまだ始まったばかりだった。

  • I got a feeling debuted at number to securing the band, the top two positions on the chart that tonight's gonna be a good night.

    バンドを確保するためにナンバーでデビューした予感がしたんだが、チャートのトップ2位を確保して、今夜はいい夜になりそうだ。

  • It then dethroned boom, boom Pau and held the top for a further 14 weeks.

    その後、ブーム、ブーム、ポーを脱却させ、さらに14週間トップをキープしました。

  • Together, the two songs spent a combined 26 consecutive weeks atop the hot 100.

    2曲合わせて26週連続でホット100の頂点に立った。

  • This means that the Black Eyed Peas held the number one spot for basically half of 2000 and nine.

    つまり、ブラック・アイド・ピーズは基本的に2000年と9年の半分の間、1位をキープしていたことになります。

  • I like that boom boom powered them chickens jacking my style.

    私はそのブームブームのパワーを与えられたそれらの鶏が私のスタイルをジャックするのが好きです。

  • They try to cover my swagger.

    彼らは、私の気取った態度を隠そうとしています。

  • Do you agree with our picks?

    私たちのピックに同意しますか?

  • Check out this other recent clip from Watch Mojo and be sure to subscribe and ring the bell to be notified about our latest videos.

    Watch Mojoからこの他の最近のクリップをチェックして、私たちの最新のビデオについて通知されるように購読し、ベルを鳴らすことを確認してください。

Yes, we welcome to watch Mojo, and today we're counting down our picks for the top 10 longest reign at the top of the Billboard Hot 100 way sounds in the music the moment you won't never let it go for this list.

はい、私たちはモジョを見るために歓迎し、今日は私たちのピックをカウントダウンしているビルボードホット100方法のトップでトップ10の最長の君臨は、音楽の中であなたがそれをこのリストのために行かせることはありません瞬間を鳴らします。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 WatchMojo 連続 ホット トップ チャート ナンバー

ビルボード・トップ10最長のトップ100リインズ (Top 10 Longest Billboard Top 100 Reigns)

  • 2 0
    林宜悉 に公開 2021 年 01 月 21 日
動画の中の単語