Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • Now we welcome in our senior MBA insider, Adrian Ward Danowski, and, well, there's so many questions.

    さて、シニアMBAインサイダーのエイドリアン・ウォード・ダノウスキーをお迎えして、質問がたくさんあります。

  • But I want to know how the Nets are handling this situation with Kyrie and, of course, how it all came together with the Harden trade this week.

    しかし、ネッツがカイリーをどう扱っているのかはもちろん、今週のハーデンのトレードでどのようにまとまったのかを知りたい。

  • Maria Kyrie Irving, I was told, was eager to play, uh, tomorrow night debut, potentially with James Harden and, of course, Kevin Durant.

    マリア・カイリー・アービングは 明日の夜のデビュー戦を熱望していると聞いています ジェームス・ハーデンや ケビン・デュラントと 一緒にプレーする可能性もあります

  • But ultimately it was decided.

    しかし、最終的には決まった。

  • Listen, because he's been away, hasn't played a practice since January 5th.

    聞いてくれ、彼は1月5日から練習に参加していない。

  • Uh, that just putting him back on the court in a game situation might not be the wisest thing to do.

    ゲームの状況で彼をコートに戻すのは 賢明な行動とは言えないかもしれませんね

  • He'll have an opportunity, Uh, Thio, rejoin the team, potentially practice on Sunday and then play Monday against Milwaukee.

    ティオがチームに復帰して 日曜に練習して 月曜のミルウォーキー戦に出場する可能性がある

  • And he comes back to a very different reality with these Nets, Uh, than than prior to his extended absence that James Harden deal had been discussed between Houston and Brooklyn.

    そして、彼はこれらのネッツと非常に異なる現実に戻ってくる、ええと、彼の長期不在の前よりも、ジェームズ・ハーデンの取引は、ヒューストンとブルックリンの間で議論されていた。

  • Really?

    そうなんですか?

  • For a couple months, on and off.

    数ヶ月間、オンとオフで

  • It did heat up this past week, while Kyrie Irving was away and and, you know, for Brooklyn, listen, it is insurance for Kevin Durant's future with the Nets and having James Harden on board.

    それは、カイリー・アービングがいない間に、先週ヒートアップしました、そして、あなたが知っている、ブルックリンのために、聞いて、それはケビン・デュラントの将来のための保険であり、ネッツとジェームズ・ハーデンをボード上に持っていることです。

  • Uh, they don't wanna lose K D in free agency, and it comes up quickly.

    フリーエージェンシーでK Dを失いたくないと思っているし、すぐに出てくる。

  • He could be a free agent.

    彼はフリーエージェントになるかもしれない

  • All three of these players could by the end of next season.

    この3人の選手は来季終了までには、すべての可能性があります。

  • But remember this, too.

    でも、これも覚えておいてください。

  • The Nets plan was always to use the assets they had built up to go get a third star player, James Harden, happened to become available if a player, hypothetically like Bradley Beal, was available and he hasn't been, you know, that would have been a target for the Nets and any number of other you know, big market teams in the league.

    ネッツの計画は常に、彼らが築き上げた資産を使って、第三のスター選手であるジェームズ・ハーデンを手に入れに行くことでした。もし、ブラッドリー・ビールのような選手が利用可能になったと仮定して、彼が利用可能になった場合、彼は利用できませんでした。

  • But right now, you know, Kyrie Irving returns to a three man starry cast here.

    しかし今、カイリー・アービングはここで3人のスターキャストに戻ってきます。

  • Unlike we've really seen here in the modern era of the league in terms of trying to figure out how are they all going to fit together?

    リーグの現代で本当に見てきたのとは違って、どうやって全員が一緒になるのかを考えようとしているという点では、ここで見てきたのとは違っています。

  • How is this gonna work?

    どうやったらうまくいくんだろう?

  • Yeah, well, we're gonna find that all out on Monday.

    月曜には分かるだろう

  • Stick around.

    ここにいてくれ

  • Don't go anywhere.

    どこにも行かないで

  • Plenty more with Adrian Jordanovski.

    エイドリアン・ヨルダノフスキと一緒に

  • Let's get into what this Big three is going to look like on the court.

    このビッグスリーがコート上でどのような姿を見せるのか見てみましょう。

  • We know so much about offense, but they say defense wins championships and every single MBA champion since 2003, the Spurs.

    私たちはオフェンスのことをよく知っていますが、彼らはディフェンスが優勝し、2003年以来、すべてのMBAチャンピオン、スパーズが優勝すると言います。

  • They ranked in the top 11 in defense of a defense of efficiency.

    効率の良いディフェンスで上位11位にランクインしています。

  • It's hard to see this group doing that.

    このグループがそんなことをしているとは思えない。

  • The Nets currently ranked 13th, and that was before acquiring James Harden and sending out their best rim protector and Jared Allen.

    ネッツは現在13位で、それはジェームズ・ハーデンを獲得し、最高のリムプロテクターとジャレッド・アレンを送り出す前のことだった。

  • But how does this offense work?

    しかし、このオフェンスはどうやって動くのでしょうか?

  • Let's not James Harden.

    ジェームズ・ハーデンはやめよう

  • I can't predict how it's gonna go.

    どうなるか予想がつかない。

  • Um, Carrie might score, you know, 10 possessions in a row.

    キャリーは10回連続で得点するかもしれませんね

  • You know, Katie might score 10 possessions in a row like they're more than capable of that.

    ケイティはそれ以上の能力を持ってるみたいに10連発で得点するかもしれんぞ

  • And I'm fine with that, you know, because we're gonna be winning, and it's gonna be good.

    俺はそれでいいんだよ、勝てばいいんだから。

  • So tomorrow we'll see.

    ということで、明日見てみましょう。

  • And it's gonna be fun, and I'm excited about it.

    楽しそうだし、ワクワクしてきたよ。

  • How would you describe your conditioning level now, at this point in the season, great conditioning Doesn't matter.

    今の自分のコンディショニングレベルをどう表現しますか?今シーズンのこの時点では、素晴らしいコンディショニングは重要ではありません。

  • If you could score on the court, Jalen and Jay will are here with us now.

    コート上で得点を取ることができれば、ジャレンとジェイは今ここにいます。

  • Jalen, I want to start with you, Katie Kyrie and James Harden.

    ジャレン ケイティ・カイリーとジェームズ・ハーデンから始めよう

  • How does this work on a court?

    コートではどうやって使うの?

  • This is about to be a New era version of what we saw when LeBron James joined Dwyane Wade and Chris Bosh in Miami I'm not saying they're gonna win the championship this season because that Big Three didn't win it in its first season as well.

    これは、レブロン・ジェームズがマイアミでドウィアン・ウェイドとクリス・ボッシュと合流したときに見たものの新時代バージョンになろうとしている。

  • But I'm interested to see if they're gonna be able to win a couple.

    でも、2人が2勝するかどうかは気になるところですね。

  • And it's exactly what the East Coast needed.

    そしてそれはまさに東海岸が必要としていたものです。

  • Ah, villain, You got K D.

    ああ、悪役さん、K・Dを捕まえましたね。

  • Who left the Splash Brothers.

    スプラッシュブラザーズを退団した人

  • After winning back to back final's MVPs and hurting his Achilles Kyrie, Irvin left the opportunity to play with LeBron James and the Boston Celtics.

    決勝のMVPをバック・トゥ・バックで獲得し、アキレス・カイリーを痛めたアーヴィンは、レブロン・ジェイムスとボストン・セルティックスでプレーする機会を残した。

  • James Harden basically told the Rockets, Trade me or else.

    ジェームズ・ハーデンは基本的にロケッツに「トレードしてくれないと」と言っている。

  • And so these three guys on the same team at the same time.

    この3人が同時に同じチームにいて

  • Elite Playmakers.

    エリートプレイメーカー。

  • Terrific in isolation.

    隔離されているのが凄い。

  • Awesome score.

    素晴らしいスコア。

  • James Harden will be the guy to make the sacrifice because he's a terrific playmaker and Jay will.

    ジェームス・ハーデンはプレイメイカーとして凄まじい存在だから、ジェイが犠牲になるだろう。

  • He's the one that hasn't won a ring just yet.

    まだリングを獲得していないのは彼の方だ。

  • Well, you mentioned it.

    そういえば、言ってましたね。

  • Those Air three of the top five players to go ahead.

    トップ5のうちエア3人が先に行ってしまう。

  • Dave doesn't say exactly.

    デイブは正確には言ってない

  • J.

    J.

  • Rose after being down 3 to 1 to the Golden State Warriors.

    ゴールデンステイト・ウォリアーズに3対1で敗れた後のローズ。

  • He had it in his clinches, and I'll say this.

    彼はクリンチで持っていたし、これだけは言っておこう。

  • There's an element of them that remind me a little bit of your squad.

    あなたの部隊を思い出す要素があるのよ

  • J.

    J.

  • Rose back in the day.

    昔のローズ。

  • Not from a physicality perspective, but there's a little bit of that Detroit Piston swagger, right?

    フィジカル的には違うけど、デトロイト・ピストンの気取った感じはあるよね?

  • Like we are the new bad boys of the 21st century, and we're gonna do it our way, whether you like it are not.

    俺たちは21世紀の新しい悪党だし、俺たちのやり方でやるつもりだ、お前らが好きかどうかは別として。

  • And here's how they actually do it on the court.

    そして、実際に法廷でやっている様子をご紹介します。

  • Maria, you move Kyrie, Irving off the ball.

    マリア カイリーとアービングを ボールから離してくれ

  • You give the ball to James Harden, you play fast.

    ジェームス・ハーデンにボールを渡して 素早いプレーをしろ

  • Look if Katie get to rebound.

    ケイティがリバウンドしたら見て

  • If Perry gets rebounder James, you push it up, you play really fast.

    ペリーがリバウンダーのジェームズを得たら、それを押し上げて、本当に速いプレーをする。

  • But if you do get into a half court scenario, I like the ball on James Hardest hands.

    でも、ハーフコートのシナリオに入ったら、ジェームズ・ハードハンドのボールがいいですね。

  • Considering the average 10 assists, especially this year with the Houston Rockets.

    平均10アシストを考えると、特に今年はヒューストン・ロケッツとの対戦が多い。

  • And think about this from a coaching perspective, you put a blend.

    そして、コーチングの観点から考えてみてください、ブレンドを入れるんですね。

  • Steve Nash did some work with the Golden State Warriors.

    スティーブ・ナッシュはゴールデンステイト・ウォリアーズと一緒に仕事をした。

  • He understands that continuity system in which they had with Steve Kerr.

    彼は スティーブ・カーと一緒にいた連続性のあるシステムを理解しています

  • Now you also have Mike D'Antoni on the same bench that understands James Harden and also understands floors facing all these guys are multidimensional threats.

    今、あなたはまた、ジェームズ・ハーデンを理解し、また、これらのすべての人が多次元の脅威である直面している床を理解している同じベンチにマイク・ダントニを持っています。

  • It's going to work offensively, and if nothing else, they're gonna win games.

    オフェンス的にはうまくいくだろうし、何もなければ試合には勝てるだろう。

  • What, like 1 30 toe, 1 40 or something?

    つま先30本1本40本とか?

  • like that.

    みたいな感じで。

  • We know they're gonna be able to score the ball.

    彼らがボールを得点できるようになるのは分かっています。

  • But the real question is, too.

    しかし、本当の疑問もある。

  • It's not only on the court is how these guys function off the court.

    コートの上だけではなく、コートの外でも彼らがどう機能するかだ。

  • Jalen, if you had to suggest to the leader of this Big Three would be, who would you go with?

    ジャレン ビッグ3のリーダーに提案するとしたら 誰と一緒に行く?

  • OK, d the leader, no doubt about it.

    よし、リーダーは間違いない。

  • When he went to Golden State, he didn't want to embrace those responsibilities.

    ゴールデンステイトに行った時、彼はその責任を負いたくなかった。

  • He's the leader because you know what, Maria?

    彼がリーダーだと言うのは、あなたが知っているからよ、マリア?

  • The last couple of weeks with Sean Marks, Steve Nash Mike D'Antoni was trying to call Kyrie, and he was sitting in the voicemail he was answering when he talked to Katie.

    ショーン・マークス、スティーブ・ナッシュ、マイク・ダントニがカイリーに電話をかけようとしていたが、ケイティと話している時に出た留守電に居座っていたという。

  • They was like, Where's your man?

    男はどこだ?

  • And when it was time to bring in James Harden, they was like Katie would do you think because he's a guy along with the others that has a chance to leave after this season or so?

    そして、それがジェームズ・ハーデンを連れてくる時間だったとき、彼らはケイティのようにあなたが思うだろう、彼は他の人と一緒に彼は今シーズンかそこらの後に去るチャンスを持っている男だからですか?

  • So k D.

    So k D.

  • Now I think it's gonna be comfortable being there.

    今はそこにいることが快適になりそうです。

  • He's gonna be comfortable being the leader now on the East Coast man, anchoring what we've seen on the West with LeBron being the king and we know about Hawaiian PG.

    彼は今、東海岸の男のリーダーであることが快適になるだろう、我々は西で見てきたものをアンカー レブロンは王であり、我々はハワイのPGについて知っている。

  • But How about the Splash Brothers with Clay Thompson comes back.

    しかし、クレイ・トンプソンのいるスプラッシュブラザーズが復活するのはどうでしょうか。

  • This is gonna be great theater for the next couple of seasons.

    これからの数シーズン、素晴らしい劇場になりそうだ。

  • Thanks for watching ESPN on YouTube for live streaming sports and premium content.

    スポーツとプレミアムコンテンツのライブストリーミングをYouTubeでESPNをご覧いただきありがとうございます。

  • Subscribe to ESPN plus.

    ESPN plusに登録する。

Now we welcome in our senior MBA insider, Adrian Ward Danowski, and, well, there's so many questions.

さて、シニアMBAインサイダーのエイドリアン・ウォード・ダノウスキーをお迎えして、質問がたくさんあります。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 ハーデン ジェームズ カイリー コート ネッツ ケイティ

Woj.ネッツはケビン・デュラントのフリーエージェンシーの保険としてジェームズ・ハーデンを獲得した - Woj|NBA Countdown (Woj: The Nets got James Harden as insurance for Kevin Durant's free agency - Woj | NBA Countdown)

  • 1 0
    林宜悉 に公開 2021 年 01 月 16 日
動画の中の単語