Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • flights.

    フライト。

  • Yeah.

    そうだな

  • Oh, God.

    ああ、神様。

  • Give you chant told him Coffee.

    コーヒーを飲めと言ったんだ

  • Welcome to watch Mojo.

    ようこそ、モジョを見るために。

  • And today we're counting down our picks for every single time Stephen King predicted the future.

    そして今日は、スティーブン・キングが未来を予測するたびに、私たちは私たちのピックをカウントダウンしています。

  • Whoa!

    うわぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!

  • Hi, Georgie.

    やあ ジョージー

  • I read one of your local papers right now.

    今、あなたの地方紙を読んでいます。

  • Leaves this guy got He's just getting warmed up.

    此奴は暖まってきたところだ

  • God, I love you for this list.

    神よ、このリストのためにあなたを愛しています。

  • We're looking at all of the events and inventions that author Stephen King seems to have predicted with uncanny accuracy.

    作家スティーブン・キングが鬼気迫る正確さで予言したと思われる出来事や発明を全て見ています。

  • These occurrences might have come to pass in real life, but all the same, we are adding a spoiler alert.

    これらのハプニングは現実に起こっているかもしれませんが、すべて同じようにネタバレを追加しています。

  • What's your favorite Stephen King tale?

    あなたの好きなスティーブン・キングの物語は?

  • Let us know in the comments below number seven Toxic fandom.

    コメントでお知らせします。

  • Misery Kings 1987 Novel focused on a real problem for many creatives and celebrities.

    ミザリーキングス1987年の小説は、多くのクリエーターや著名人の現実問題に焦点を当てていた。

  • Toxic fandom.

    有毒なファンダム。

  • I love you, Paul.

    愛してるよ、ポール

  • Your mind, your creativity.

    あなたの心、あなたの創造性。

  • That's that's all I meant.

    それだけだよ。

  • While stocking isn't new, the effects of fans so obsessed that they become frighteningly possessive of a property or person is a particularly modern phenomenon often linked to the reach of social media.

    ストッキングは新しいものではありませんが、彼らは恐ろしいほどに所有物や人の所有になるファンの影響は、ソーシャルメディアのリーチにリンクされていることが多い特に現代的な現象です。

  • I feed you, I clean you, I dress you And what thanks do I get Oh, you bought the wrong paper Annie.

    食べさせて、掃除して、服を着せて、感謝の気持ちを伝えよう アニー、あなたは間違った紙を買ったわね。

  • I can't write on this paper, Annie.

    この紙には書けないよ、アニー。

  • Well, I'll get your stupid paper.

    じゃあ、お前のくだらない紙を持ってくるよ。

  • But you just better start showing me a little more appreciation around here.

    でも、もう少し感謝の気持ちを見せてくれよ

  • Mr Mann.

    マンさん

  • Annie Wilkes become so obsessed with the story of misery Chastain that she feels she's entitled to dictate the story itself.

    アニー・ウィルクスは、彼女は物語自体を口述する権利があると感じていることを不幸なチャステインの物語にとても夢中になる。

  • In real life, we've seen fans attack actors, writers and directors when their beloved stories don't go the way they want campaigning aggressively to get their way, hobbling innovation and careers in their wake.

    現実の生活の中で、ファンが俳優、作家、監督を攻撃するのを見てきましたが、彼らの最愛の物語が思うように行かないときは、彼らは彼らの方法を得るために積極的にキャンペーンを行い、彼らをきっかけに技術革新やキャリアを妨げる。

  • God, I love you!

    神様、愛しています!

  • Number six.

    6番だ

  • The rise of the machines trucks.

    マシントラックの台頭。

  • Honey, come on over here.

    ハニー、こっちに来て

  • Sugar buns, This machine Just call me an asshole.

    シュガーバンズ、この機械、ただのアホ呼ばわり。

  • Every year there seems to be a new gadget to make our lives easier.

    毎年、私たちの生活を楽にするための新しいガジェットがあるようです。

  • And every year we hear new lamentations about how much better and simpler life was without, um, Alexa.

    毎年新しい嘆きが聞こえてきます アレクサがいない方が どれだけマシでシンプルな人生だったかと

  • How tall is Mount Everest?

    エベレスト山の高さは?

  • Mount Everest type is 29 29 ft 8848 m Doesn't know so much.

    エベレスト型は29 29 29 ft 8848 m あまり知られていません。

  • It's so small, it updates using the cloud.

    小さくて、クラウドを使って更新します。

  • That's also how it gets its answers.

    そうやって答えを導き出すこともできる。

  • Just read that off the box time.

    箱タイムから読んだだけで

  • Do we own things or do things own us in King's short story trucks.

    キングの短編集トラックの中で、私たちは物を所有しているのか、物は私たちを所有しているのか。

  • This is taken to literal extremes.

    これは文字通りの極端なことです。

  • Ah, mysterious event gives machines a kind of vicious sentience.

    ああ、不思議な出来事が機械にある種の悪質な感覚を与える。

  • With this newfound self agency, the gas guzzlers set about putting people in their place.

    この新発見の自己責任で、ガスガブラーは人々を彼らの場所に置くことに着手しました。

  • Humans are forced to keep the engines running with their every move, watched carefully by the trucks.

    人間は、トラックに注意深く見守られながら、一挙手一投足でエンジンをかけ続けることを余儀なくされる。

  • Uncomfortable number of everyday appliances keep an eye on us today, though.

    不快な数の家電製品は、今日も目を離せません。

  • Luckily, we are still in control, right?

    幸いなことに、私たちはまだコントロールされていますよね?

  • So what could devices monitor?

    では、デバイスは何を監視できるのでしょうか?

  • Well, pretty much everything.

    まあ、大体のことはね。

  • How often your family eats dinner together, how much power you use, even keeping an eye on your Children.

    家族が一緒に夕食を食べることが多いのか、どのくらいの力を使っているのか、子どもから目を離さないようにしているのか、などなど。

  • Number five Pandemic and Social Upheaval Sleeping Beauty's in 2020 Covad, 19, turned all of our lives upside down.

    第5位 パンデミックと社会的大変動 眠れる森の美女の2020年のコバード19歳は、私たちの人生のすべてをひっくり返した。

  • Now we have something that indeed turned out to be my worst nightmare.

    今、私たちは実際に私の最悪の悪夢になったものを持っています。

  • In 2017, King co authored a novel with his son Owen, called Sleeping Beauty's, in which a mysterious sickness spreads across the world.

    2017年、キングは息子のオーウェンと共同執筆した小説『スリーピング・ビューティーズ』で、謎の病が世界に広がる。

  • Oh God, oh God, no, no.

    やばい、やばい、やばい、やばい。

  • It causes women to fall asleep inside cocoons and went awakened.

    それは女性が繭の中で眠ってしまい、目を覚ましに行ってしまいます。

  • They fly into a rage while in the cocoons they find themselves in a parallel dimension with the chance to rebuild a new, better society.

    彼らは繭の中で、彼らは新しい、より良い社会を再構築するためのチャンスと平行次元で自分自身を見つける間、彼らは怒りに飛ぶ。

  • Obviously This is not a symptom of covert 19, but the books themes do strike other chords with 2020.

    明らかにこれは秘密の19の症状ではありませんが、本のテーマは、2020年と他の和音を打つのです。

  • When frustrations with systemic inequalities led to widespread protests and calls for large scale reforms, The death of George Floyd sparked outrage and condemnation across the U.

    制度的な不平等への不満が広範な抗議と大規模な改革のための呼び出しにつながったとき、ジョージ・フロイドの死は、全米の怒りと非難に火をつけました。

  • S.

    S.

  • And in many other countries, protesters say they've had enough of decades of racism and repression and brutality by those who are supposed to protect and serve number four clown sightings it.

    他の多くの国では、抗議者は、人種差別や抑圧、残虐行為の数十年に十分に耐えてきたと言っています彼らはそれを保護し、ナンバー4のピエロの目撃情報を提供することになっています

  • Whoa, Hi, Georgie.

    やあ ジョージー

  • What a nice doing it.

    それをやっていて気持ちがいい。

  • Back back when we thought that 2016 was gonna be the weirdest year for a while.

    2016年はしばらく変な年になりそうだと思っていた頃に戻ると

  • The whole clown show that closed out the decade was kicked off with clowns.

    10年を締めくくったピエロショーはピエロで一蹴された。

  • The first sighting was later discovered to be a stunt to promote a horror film, but it grew into an international phenomenon.

    最初の目撃情報は、後にホラー映画の宣伝のためのスタントであることが判明したが、国際的な現象に発展した。

  • Clowns were spotted lurking in wooded and secluded areas and eventually, more public spaces like schools, According to deputies.

    ピエロは木立や人里離れた場所に潜んでいて、最終的には、学校のようなより多くの公共スペースで発見された、代議員によると。

  • There have been several reports of suspicious characters dressed like clowns, white face paint and all flashing green lasers and enticing kids with large amounts of money.

    ピエロのような格好をした不審なキャラクター、白いフェイスペイント、すべて緑色のレーザーを点滅させ、大金を持った子供たちを誘惑しているという報告が数件あります。

  • Frighteningly, one boy reported a pair of clowns attempting to lure him away.

    恐ろしいことに、ある少年はピエロのペアが彼を誘い出そうとしたと報告しています。

  • Fortunately, he did not go with.

    幸いなことに、彼は一緒に行くことはありませんでした。

  • Um And no clowns have been held responsible for eating any Children.

    うーん、そして、ピエロは責任を持って開催されていない 任意の子供を食べるために。

  • At least not to the best of our knowledge.

    少なくとも我々の知識の範囲内では。

  • See you with your dreams.

    夢を持って会いましょう。

  • Come back any time.

    いつでも戻ってきてください。

  • Bring your friends Number three, Reality TV.

    友達を連れてきて 3番 リアリティTV

  • The Running Man.

    ランニングマン

  • You believe this shit?

    信じてるのか?

  • 24 hours a day, Seven days a week When Stephen King first published The Running Man under the pseudonym Richard Bachman in 1982 the modern concept of reality TV was still years off.

    1日24時間、週7日 スティーブン・キングが最初に1982年にリチャード・バックマンというペンネームでランニングマンを出版したとき、リアリティTVの現代的な概念はまだ何年も離れていました。

  • Set in a dystopian future The book is about a game show in which contestants are hunted down and killed if caught.

    ディストピアの未来に設定 本は、出場者が追いつめられ、捕まった場合は殺されるゲームショーについてです。

  • Let's get out of here.

    ここから出よう

  • Come on, wise.

    さあ、賢者さん。

  • Come on, G O Theo idea of following riel individuals over multiple episodes as they overcome challenges Would Onley come to fruition?

    さあ、G Oテオのアイデアは、彼らが課題を克服しながら、複数のエピソードにわたってリエルの個人をフォローするために、オンリーが実現するだろうか?

  • A decade after King published his novel.

    キングが小説を発表してから10年。

  • So Kevin started way talking about weight.

    ケビンは体重の話をし始めた

  • I like all you all so far.

    今までの皆さんが好きです。

  • Yeah, not gonna really sucked or something.

    ああ、本当の意味でのクソか何かではないだろうな。

  • Okay.

    いいわよ

  • Although he wasn't the first one who predicted it, the idea that screens would fill public spaces and that our appliances would be voice activated was pretty spot on to flights.

    彼はそれを予測した最初の人ではありませんでしたが、スクリーンが公共のスペースを埋め尽くし、家電製品が音声で起動するという考えは、フライトにはかなり的を射ていました。

  • Yeah.

    そうだな

  • Oh, God.

    ああ、神様。

  • give you chant, Tell some coffee Number two.

    2番のコーヒーを教えてあげよう

  • Ah, populist demagogue becomes president The Dead Zone.

    ああ、ポピュリストのデマゴーグが大統領になる The Dead Zone.

  • I have had a vision that I am going to be president of the United States someday, and I have accepted that responsibility.

    私は、いつかアメリカの大統領になるというビジョンを持っていて、その責任を受け入れてきました。

  • And nobody, I mean, nobody going to stop.

    そして、誰も、つまり、誰も止めようとしない。

  • May In this 1979 novel, Greg Stillson is an egomaniacal businessman who runs a real estate company entering politics.

    5月 この1979年の小説では、グレッグ・スティルソンは、政治に参入する不動産会社を経営するエゴマニアックなビジネスマンです。

  • He is viewed as a joke until he rises to the highest office by holding rallies where he makes bombastic speeches filled with anti establishment rhetoric and dubious claims.

    反エスタブリッシュメントのレトリックと怪しげな主張で埋め尽くされた爆弾発言をする集会を開催して、最高位の役職に就くまではジョークと見られている。

  • I read in one of your local papers right now.

    今、どこかの地方紙で読んだんだけど

  • Leave this guy he's got He's just getting warmed up.

    彼は温まっているだけだ

  • Sound familiar?

    聞き覚えがある?

  • The similarities between the fictional character and the 45th president of the United States have been recognized by many, including the author himself.

    架空の人物と第45代アメリカ大統領との類似性は、作者自身を含めて多くの人に認められている。

  • King has said that at the time of writing, he had real concerns that someone like Stillson would come to power given the right conditions.

    キングは当時、スティルソンのような人物が、条件が整えば権力を握れるのではないかと懸念していたと述べている。

  • I can't be sorry because it was a character that I wrote.

    自分で書いたキャラだから反省できない。

  • It was a boogeyman of mine, and I never wanted to see him actually on the American political scene.

    私の中ではブギーマンだったので、実際にアメリカの政治シーンに出てくるのを見たいとは思いませんでした。

  • But we do seem tohave a Greg Stillson, this president of the United States.

    だが グレッグ・スティルソンという大統領がいるようだ

  • A writer's job is to observe people and the world, and in this case, he was right on the money.

    作家の仕事は人や世の中を観察することであり、今回の場合は正解だった。

  • Before we continue, be sure to subscribe to our channel and ring the bell to get notified about our latest videos.

    続ける前に、私たちのチャンネルを購読して、私たちの最新のビデオの通知を受けるためにベルを鳴らしてください。

  • You have the option to be notified for occasional videos or all of them.

    たまにある動画の通知を受けるか、全ての動画の通知を受けるかを選択できます。

  • If you're on your phone, make sure you go into your settings and switch on notifications.

    スマホの場合は、設定に入って通知をオンにすることを確認してください。

  • Number one.

    1番です。

  • Global Pandemic The Stand Things were weird.

    世界的なパンデミック スタンドのことは奇妙だった。

  • People are really scared about this Captain trips thing.

    みんなこのキャプテン・トリップのことを本当に怖がっています。

  • Radio here says.

    無線が言ってる

  • It's just bull radio here says the hospitals are filling up with sick people.

    ここのラジオでは病院が病人で一杯だと言っています。

  • Some of them are dying well.

    中には元気に死んでいる人もいます。

  • People are dying of the flu in the stand.

    スタンドでインフルエンザにかかって死んでいく人たちがいます。

  • A deadly influenza sweeps the globe and decimates global populations.

    致死的なインフルエンザが世界を席巻し、世界の人口を減少させる。

  • While Cove in 19 is not man made nor as harrowingly catastrophic as Project Blue, aka Captain trips, it is still a deadly virus that has divided people sharply along lines of belief.

    19年のコーブは人為的に作られたものではなく、プロジェクト・ブルー、別名キャプテン・トリップのように悲惨な大惨事でもありませんが、それはまだ致命的なウイルスであり、信仰の線に沿って人々を鋭く分断しています。

  • I think what the virus has done has been to pull the veil back from over some real problems in this country.

    ウィルスがしたことは、この国の現実的な問題からベールを脱ぐことだと思います。

  • Some real divisions, class divisions, cultural divisions, racial divisions, religious divisions, you name it.

    いくつかの現実の部門、階級の部門、文化的な部門、人種的な部門、宗教的な部門、あなたはそれに名前を付けます。

  • In King's 1978 novel and the miniseries adaptations, this divide is taken to extremes, with the few survivors banding together in dual locations to prepare for the final battle between good and evil.

    キングの1978年の小説とミニシリーズでは、善と悪の最後の戦いに備えて、少数の生存者が二重の場所で団結することで、この分裂は極端なものとなっている。

  • Do you know how totally damn crazy that sounds?

    それがどれだけ狂ってるか分かるか?

  • Fortunately, the real world has not come to that, but it has felt very apocalyptic at times, giving us all new perspectives on our lives and the world around us.

    幸いなことに、現実の世界はそこまで来ていませんが、時として非常に終末的な感じがして、私たちの生活や周りの世界に新たな視点を与えてくれています。

  • Do you agree with our picks?

    私たちのピックに同意しますか?

  • Check out this other recent clip from Watch Mojo and be sure to subscribe and ring the bell to be notified about our latest videos.

    Watch Mojoからこの他の最近のクリップをチェックして、私たちの最新のビデオについて通知されるように購読し、ベルを鳴らすことを確認してください。

flights.

フライト。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 WatchMojo ピエロ キング 小説 部門 現実

スティーブン・キングが未来を予測するたびに (Every Single Time Stephen King Predicted the Future)

  • 2 0
    林宜悉 に公開 2021 年 01 月 15 日
動画の中の単語