Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • Ah, Disney World. It's considered the happiest  place on Earth for a reason, but that doesn't  

    ああ、ディズニーワールド。それには理由があって地球上で最も幸せな場所と考えられていますが、それには理由がありません。

  • mean things can't quickly go wrong on a vacationThere's a two-hour line for everything from It's a  

    バケーションではすぐに失敗することはありません 2時間の行列ができています

  • Small World to the restroom, your little brother  is terrified of the guy in the Mickey costume,  

    スモールワールドからトイレまで、ミッキーのコスプレをした男に弟が怯えている。

  • and they want HOW much for a hot dog? But those  minor annoyances of vacation aside, you can be  

    ホットドッグをいくらで食べたいのか?しかし、バカンスのこれらの小さな煩わしさはさておき、あなたは

  • sure that everything runs smoothly at this little  slice of heaven in Orlando, Florida. Right?

    フロリダのオーランドにある 小さな天国のような場所で 全てがスムーズに動くことを確認してくださいだろ?

  • Well, usually. But even at Disney's vacation  haven, things can go very wrong. And over their  

    普通はねしかし、ディズニーのバケーション・ヘイブンでさえ、物事は非常にうまくいかないことがあります。そして、彼らの

  • nearly fifty-year history, there have been some  truly shocking incidents at their rides, hotels,  

    約50年の歴史の中で、乗り物やホテルでは本当に衝撃的な事件が起きています。

  • water parks, and even on their transportationSome rare incidents are caused by negligence on  

    水上公園や交通機関でも まれに過失による事故もあります。

  • the part of maintenance or ride workers, but more  often these incidents are caused by guests going  

    しかし、これらの事件の多くは、メンテナンスや乗り物の労働者の一部であるが、これらの事件は、より多くの場合、これらのゲストが行くことによって引き起こされます。

  • rogue. And then there are the generic accidents  or health issues that no one could predict.

    ローグそして、誰も予測できなかった一般的な事故や健康問題が発生します。

  • These are some of the most messed-up things  that ever happened at Walt Disney World.

    これらは、ウォルト・ディズニー・ワールドで起こった最もめちゃくちゃな出来事のいくつかです。

  • Sometimes the chaos starts even before people  enter the park. Disney World is full of lakes,  

    人がパークに入る前からカオスが始まることもあります。ディズニーワールドには湖がたくさんあります。

  • and boating enthusiasts often like to rent small  boats to surf the waves. The only problem is,  

    とボート好きの人は、波乗りのために小舟をレンタルすることがよくあります。唯一の問題は

  • they're not the only ones using the  water. A couple from Celebration,  

    水を使っているのは彼らだけではありません。セレブレーションのカップル。

  • Florida was enjoying the water in 2010  when the husband darted in front of a  

    2010年にフロリダで水を楽しんでいた時に夫がダーツで

  • Disney ferryboat transporting guests to the  parks. Unsurprisingly, the ferryboat won,  

    パークにゲストを運ぶディズニーのフェリーボート。当然のことながら フェリーボートが勝ちました

  • and the wife was taken to the hospital  with fractured ribs and a collapsed lung.

    と妻は肋骨骨折と肺の虚脱で病院に運ばれた。

  • At least they were easy to rescueunlike the people in the next incident.

    少なくとも、次の事件の人たちとは違って、救助しやすかった。

  • The Disney Skyliner is one of the most unique ways  to travel to and from the Disney parks, shuttling  

    ディズニー・スカイライナーは、ディズニー・パークへの移動手段の中でも最もユニークな方法の一つで、シャトルバスでの移動が可能です。

  • people from some of the resort's outskirt hotels  to EPCOT and Hollywood Studios via cable car.  

    リゾートの外壁のホテルからケーブルカーでEPCOTやハリウッドスタジオに向かう人々。

  • People can enjoy stunning views of the park - at  least when it's working. It was only weeks after  

    人々は公園の素晴らしい景色を楽しむことができます - 少なくともそれが機能しているとき。それはわずか数週間後のことでした。

  • the Skyliner's opening in 2019 when one gondola  got stuck leaving a station, and a line of other  

    スカイライナーは2019年に開業しましたが、ゴンドラが駅から出られなくなり、他のゴンドラの列ができてしまいました。

  • cars got stuck behind it. The entire system got  shut down, with a backload of trapped and scared  

    車はその後ろで立ち往生したシステム全体が停止して、閉じ込められて怯えている後ろの車が

  • passengers having to be evacuated by the local  fire department. Not exactly a smooth opening.

    乗客は地元の消防署に 避難させられましたスムーズな開店とは言えませんが

  • But what about the most famous way  of traveling around Disney World?

    しかし、ディズニーワールドの旅行で有名なのはどうでしょうか?

  • The Monorail has been shuttling people from the  central hotels to Magic Kingdom and EPCOT since  

    モノレールは、セントラルホテルからマジックキングダムとEPCOTへのシャトルバスを運行しています。

  • the resort's opening, but it's not without  its own troubled history. There are several  

    リゾートがオープンしたのはいいのですが、それだけではありません。いくつかの

  • incidents of train cars colliding, butfew incidents were more serious. In 1985,  

    列車同士の衝突事故はあったが、数件はもっと深刻だった。1985年には

  • one car burst into flames while leaving the  EPCOT station, and passengers were forced to  

    EPCOT駅を出ようとした際に1台の車両が炎上し、乗客は強制的に

  • kick out the side windows and climb onto the roofSeven passengers were taken to the hospital for  

    側面の窓を蹴り飛ばして屋根の上に乗り上げた。 7人の乗客が病院に運ばれました

  • smoke inhalation. The culprit? A flat tire that  received too much friction from the concrete.

    煙を吸い込んだ犯人は?コンクリートの摩擦を受けすぎたパンク。

  • But it was 2009 when the  Monorail had its darkest day.

    しかし、モノレールが暗黒時代を迎えたのは2009年のことでした。

  • The busy monorail lines rely on tracks switching  seamlessly to avoid collisions but on July 5th,  

    忙しいモノレールの線路は、衝突を避けるためにシームレスに切り替えるトラックに依存していますが、7月5日。

  • this failed to happen. As a result, Monorail  Pink slammed directly into Monorail Purple  

    これは失敗しましたその結果、モノレールピンクはモノレール紫に直接ぶつかりました

  • at the transportation hub, killing the pilot  of Monorail Purple instantly. After everyone  

    輸送ハブで、モノレールパープルのパイロットを即死させた。誰もが

  • was evacuated and the injured passengers were  treated, one of the biggest investigations in  

    が避難し、負傷した乗客の治療が行われたことは、日本でも最大級の調査となりました。

  • Disney history began. The National Transportation  Safety Board was brought in to find the culprit,  

    ディズニーの歴史が始まった。国家運輸安全委員会が犯人探しに持ち込まれました。

  • three monorail employees were suspended, and the  feds put the blame on the shop panel operator  

    停車中のモノレール社員3人の責任はショップパネルのオペレーターにあります。

  • for not properly aligning the switch  beam. The biggest lasting change?  

    スイッチビームの位置を間違えていたからだ一番大きな変化は?

  • Guests were no longer allowed to ride in the front  cab car when on the monorail to keep them safer.

    モノレールに乗っている時は、安全性を保つために前のタクシー車両に乗ることができなくなりましたが、今では、お客様の安全を守るために、前のタクシー車両に乗ることができます。

  • Disney World is a busy place and its  transportation system can be chaotic,  

    ディズニーワールドは交通機関が混雑していて混沌としていることがあります。

  • but at least its hotels are a place of  refuge where nothing goes wrong - right?

    しかし、少なくともそのホテルは、何も問題がない避難場所です。

  • Not exactly. While Disney's hotels are considered  among the best in the world, they can't prevent  

    そうではありません。ディズニーのホテルは世界でもトップクラスと言われていますが、それを防ぐことはできません。

  • everything. While the theme parks have some of the  best security anywhere, the hotels are slightly  

    のすべてを網羅しています。テーマパークはどこよりも警備が厳重ですが、ホテルは少し

  • easier to access - and that can mean trouble when  someone enters with bad intentions. In June 2000,  

    アクセスが容易になり、悪意を持って侵入された場合のトラブルを意味することがあります。2000年6月には

  • Disney had one of its scariest moments whenhostage situation broke out at the Boardwalk  

    ディズニーは、ボードウォークで人質の状況が発生したときにその恐ろしい瞬間の一つを持っていた

  • Inn. A child and a room service waiter were  taken hostage by the boy's disturbed father.  

    イン。子供とルームサービスのウェイターが、少年の乱れた父親に人質に取られた。

  • He demanded to speak to his estranged wife, and  Disney quickly evacuated the hotel and called  

    疎遠になっていた妻との会話を要求し、ディズニーはすぐにホテルを避難させ、電話で

  • in hostage negotiators to talk the gun-toting  man down. Bismarck Rodriguez kept the hostages  

    銃を持った男を説得するために 人質交渉人を雇いましたビスマルク・ロドリゲスは人質を

  • well into the night, but the incident ended  without bloodshed when he surrendered to police.

    しかし、事件は警察に自首した時には流血することなく終わりました。

  • It wasn't the only time people at  Disney feared gun-toting maniacs.

    ディズニーの人々が銃を持った狂人を恐れていたのは、それだけではなかった。

  • It was May 2018 at the Contemporary  Resort, Disney's futuristic centerpiece,  

    2018年5月、ディズニーの近未来的な目玉であるコンテンポラリーリゾートでの出来事でした。

  • when a man caused a panic. Smelling of alcoholhe went around the resort telling everyone that an  

    ある男がパニックを起こした時酒の匂いがしてリゾート内を回り

  • active shooter was loose at the hotel. People went  into a panic, and the hotel was put into lockdown  

    狙撃手がホテルに逃亡していました人々はパニックになり ホテルは閉鎖されました

  • as the police searched for the culprit. They  couldn't find any shooter, and they eventually  

    警察は犯人を探していましたが犯人を見つけることはできませんでしたが、最終的には

  • tracked the man who started the rumors to the  bushes outside where he was hiding and watching.  

    噂の発端となった男を追跡して、彼が隠れて見ていた外の茂みにたどり着いた。

  • It was all a lie. Why did he cause a panicTo get traffic for his YouTube channel.

    全部嘘だった。なぜ彼はパニックを起こしたのか? 彼のYouTubeチャンネルのトラフィックを得るため

  • All hotels have dangers, and Disney hotels are  no different. The hotels have had their share  

    すべてのホテルには危険がありますが、ディズニーホテルも同様です。ホテルにはシェアがあります

  • of drownings at the pool and deaths  in the rooms. But one lurking danger  

    プールでの溺死と部屋での死がありますしかし、一つの危険が潜んでいます

  • is nature itself. Disney World might bevacation haven - but it's still in Florida.

    は自然そのものです。ディズニーワールドはバケーション天国かもしれませんが、フロリダにはまだあります。

  • Disney's Fort Wilderness Resort is billed aslittle taste of nature in the middle of a theme  

    ディズニーのフォート・ウィルダネス・リゾートは、テーマの途中で自然を少しだけ味わうことができるとされています。

  • park, but one family from New York experienced  that the wrong way in 1980. An eleven-year-old  

    公園ですが 1980年にニューヨークから来たある家族が その間違った方法を経験しました11歳の

  • boy was having a relaxing day at the now-defunct  River Country water park. Soon after swimming,  

    少年は今はなくなったリバーカントリーのウォーターパークでのんびりとした一日を過ごしていました。泳いですぐに

  • he became very ill and died. The culprit? A rare  brain infection called Naegleriasis caused by a  

    彼は重症化して死んでしまいました。犯人は?珍しい脳の感染症だ

  • single-celled organism. Disney might work to keep  its water clean, but they can only do so much.

    単細胞生物ディズニーは水をきれいに保つために 努力するかもしれませんが 彼らにできることは限られています

  • The next water predator they couldn't  keep people safe from was much bigger.

    彼らが人々の安全を守ることができなかった次の水の捕食者は、はるかに大きくなっていた。

  • It was a picturesque night in July 2016  at the Grand Floridian Resort, bordering  

    2016年7月、グランド・フロリディアン・リゾートの境目にある、絵に描いたような夜でした。

  • the Seven Seas lagoon. A two-year-old boy from  Nebraska was playing by the water when suddenly,  

    セブンシーズ・ラグーンネブラスカ州の2歳の男の子が 突然水辺で遊んでいた時です

  • an alligator lunged out of the waterQuickly, the boy was grabbed by the  

    ワニが水の中から飛び出してきました。 すぐに、少年はワニにつかまりました。

  • large reptile and dragged below the waterSearch-and-rescue experts were quickly assembled,  

    大きな爬虫類が水の中に引きずり込まれてしまいました。 捜索救助の専門家がすぐに集まりました

  • and it wasn't until the next afternoon that the  boy's body was found. The family sued Disney,  

    少年の遺体が発見されたのは 次の日の午後でした家族はディズニーを訴えました

  • but Disney argued that they couldn't be held  responsible for the presence of alligators.  

    しかし、ディズニーはワニがいたからといって責任を問われるわけにはいかないと主張しました。

  • Disney eventually settled out of court, and  put up rope barriers around open water to  

    ディズニーは最終的に法廷で和解し、オープンウォーターの周りにロープの障壁を設置して

  • protect people in the future. They even removed  alligator figures from some of their rides.

    将来の人々を守るために一部の乗り物からワニのフィギュアを撤去したこともあるそうです。

  • Phew. Things are more dangerous than expected  at Disney resorts. Time to head to the parks,  

    ふぅ。ディズニーリゾートでは予想以上に危険なことが起きています。パークに向かう時間です。

  • where everything is secure and safe - right?

    何もかもが安全で安心できる場所ですよね?

  • While Disney parks are among the  most secure places in the country,  

    ディズニーパークは国内で最も治安の良い場所の一つですが

  • things can still go wrong. Many of Disney's rides  are rough and fast, and people are warned not to  

    物事はまだうまくいかないことがあります。ディズニーの乗り物の多くは荒っぽくて速いので、人々は以下のように警告されています。

  • ride if they have certain pre-existing health  conditions because an otherwise healthy person  

    乗っている人は、健康な人でなければ乗れないので、特定の既往症がある場合には乗っています。

  • could die suddenly. There's only one problemnot everyone knows. Some health conditions hide  

    突然死する可能性があります一つだけ問題があります - 誰もが知っているわけではありません健康状態によっては

  • completely undetected - a tiny heart malformation  that could trigger a massive heart attack.

    完全に検出されない - 大規模な心臓発作を引き起こす可能性のある小さな心臓の奇形。

  • There have been multiple times  when a ride comes to a stop,  

    乗り物が止まったことが何度もありました。

  • and one of the happy riders simply doesn't get  off. They died mid-ride from the wild motion.  

    と幸せそうなライダーの一人が単純に降りない。彼らは野性的な動きで ライドの途中で死亡しました

  • It's happened at all four Disney parkson rides including Star Tours, Dinosaur,  

    スターツアーズやダイナソーなどの乗り物では、4つのディズニーパークすべてで起きています。

  • Expedition Everest, Rock 'n' Roller CoasterBig Thunder Mountain Railroad, and even the  

    エベレスト探検隊、ロックンローラーコースター、ビッグサンダーマウンテン鉄道、さらには

  • relatively gentle Toy Story Mania. In all these  cases, the investigation showed that the death  

    比較的穏やかなトイ・ストーリー・マニアこれらすべてのケースで、調査の結果、死亡したのは

  • was related to a pre-existing health condition  and the ride was able to continue operating.

    は持病の健康状態に関連していたため、運行を継続することができました。

  • But one ride at EPCOT developed  a reputation for danger.

    しかし、EPCOTのある乗り物は危険だという評判を広めました。

  • It was 2003 when Mission Space promised  to blast visitors into the future.  

    ミッション・スペースが未来への訪問者を爆発させることを約束したのは2003年のことだった。

  • This high-tech space-themed pavilion promisedthrill ride that would give people the closest  

    ハイテクな宇宙をテーマにしたこのパビリオンは、スリル満点の乗り物に乗って、人々に最も近い感覚を与えることを約束しました。

  • thing they've felt to the sensation of blasting  off into space. Combining a motion simulator  

    宇宙に飛び出した時の感覚に 感じたものですモーションシミュレーターを組み合わせて

  • with a centrifuge, it was an interactive  thrill ride that simulated a trip to Mars.  

    遠心分離機を使って、それは火星への旅行をシミュレートしたインタラクティブなスリルに乗っていました。

  • Everyone who rode it said it was the most  intense thrill ride Disney had ever debuted.  

    それに乗った誰もが、それはディズニーがこれまでにデビューした中で最も激しいスリルの乗り物だったと言っています。

  • Too intense for a four-year-old boy from  Pennsylvania, who died suddenly on the ride  

    激しすぎるペンシルバニアの4歳男児、乗車中に急死

  • in 2005. His parents sued, but the cause of death  was proven to be an undiagnosed heart condition  

    2005年のことです。両親が訴えましたが、死因は未診断の心臓病であることが証明されました。

  • and the lawsuit was thrown out. It  seemed to be clear for blast-off.

    と訴訟は突き放されました。ブラストオフのためにクリアになったようです。

  • That is, until it happened again.

    それがまた起こるまではね

  • Less than a year later, a German woman became  sick after riding and was taken to the hospital  

    それから1年も経たないうちに、ドイツ人女性が乗馬後に体調を崩し、病院に運ばれたのは

  • where she died of a brain hemorrhage. Although  doctors found she had severe high blood pressure  

    脳内出血で死亡しました。医師は重度の高血圧と診断しましたが

  • that led to her death, people were getting  more worried about Disney's newest thrill ride.  

    彼女の死をきっかけに、人々はディズニーの最新のスリルある乗り物に不安を募らせていました。

  • This wasn't unfounded, as in  the ride's first few years,  

    これは、乗り始めの数年のように、根拠がないわけではありませんでした。

  • paramedics had to be called to treat  almost two hundred riders of Mission Space!  

    救急隊員がミッション・スペースの約200人のライダーの治療に呼ばれました。

  • People were passing out, having difficulty  breathing, or reporting symptoms of a heart  

    人々は気を失ったり、呼吸困難になったり、心臓の症状を報告したりしていました。

  • attack. Most were okay soon after, but it  was clear this virtual mission to space  

    攻撃を受けました。ほとんどの人はすぐに大丈夫でしたが、このバーチャルな宇宙へのミッションは明らかでした。

  • was pushing many people to their limit. Disney  soon introduced a milder version of the ride  

    は多くの人を限界まで追い込んでいました。ディズニーはすぐにライドのマイルドなバージョンを導入しました。

  • without the centrifuge as an option, and the ride  continues to thrill daring riders to this day.

    オプションとして遠心分離機なしで、乗り物は今日まで大胆なライダーをスリルに満ちたものにし続けています。

  • Not all incidents happen on intense ridesas people on a relaxing cruise found out.

    ゆったりとしたクルーズに乗っていた人たちが知ったように、すべての事件が激しい乗り物で起こるわけではありません。

  • The Jungle Cruise is one of Disney's oldest ridesknown for a slow ride through a river full of  

    ジャングルクルーズは、ディズニーの中でも最も歴史のある乗り物の一つで、たくさんの川をゆっくりと駆け抜けることで知られています。

  • animals captained by jokey tour guides. But the  river cruise got a little wet for some riders  

    動物たちと一緒に、ジョークの効いたツアーガイドが案内してくれました。しかし、川のクルーズは、一部のライダーのために少し濡れてしまいました。

  • in February 2020. Suddenly, with a boat full of  passengers, one of the ships started to sink!  

    2020年2月に突然、乗客を乗せた船が1隻沈み始めた!?

  • This was the age of social media, and soon  pictures were flooding the internet of people  

    これはソーシャルメディアの時代であり、すぐにインターネット上に人々の写真が氾濫するようになりました。

  • climbing on the boat railings to try to stay out  of the water. The local fire department showed up,  

    ボートの手すりに登って水から離れようとしていました。地元の消防署が現れました

  • the people were evacuated, and the ride  opened shortly after - with everyone thankful  

    人々は避難し、乗り物はまもなくオープンしました - 誰もが感謝しながら

  • the jungle creatures surrounding  them were just audio-animatronics.

    ジャングルの生き物はただのオーディオ・アニマトロニクスだった。

  • It's not just the rides that can  cause danger at Disney World either.

    ディズニーワールドでも危険を招くのは乗り物だけではありません。

  • There's no better way to end a day at Disney World  than with a spectacular fireworks show, and most  

    ディズニーワールドでの一日の締めくくりには、壮観な花火ショーほど良い方法はありません。

  • nights it goes off without a hitch. But one night  in 2014, those watching the Wishes fireworks show  

    何事もなく終わる夜が多いのですがしかし、2014年のある夜、ウィッシュの花火大会を見ていた人たちは

  • got a major scare. Falling embers from the show  traveled into Fantasyland, where they landed on  

    大きな恐怖を得ましたショーから落ちてくる炎が ファンタジーランドに運ばれてきました。

  • the artificial grass surrounding the Seven  Dwarfs Mine Train. This created a blaze that  

    七人の小人たちの鉱山列車を取り囲む人工芝の上でこれが炎を作りました

  • caused the ride and everything around it to be  evacuated. While there were only minor damage and  

    が発生し、乗り物とその周辺のすべてが避難することになりました。軽度の被害しかなかったものの

  • no injuries, seeing a blaze in the middle of the  happiest place on Earth scared a lot of people.

    怪我もなく、地球上で一番幸せな場所の真ん中で炎を見て、多くの人を怖がらせました。

  • Fireworks can be dangerous, but what  could be dangerous about lunch at a cafe?

    花火も危険ですが、カフェでのランチは何が危険なのでしょうか?

  • A family visiting Cosmic Ray's Starlight Cafe in  Tomorrowland found that out the hard way when they  

    トゥモローランドにあるコズミック・レイのスターライト・カフェを訪れた家族が、そのことを知った。

  • sat down to lunch in 2010. Their four-year-old  son sat down and nearly fell over in his chair,  

    2010年にランチに座った時のことです。4歳の息子が座っていて 椅子の上で倒れそうになりました

  • so he grabbed a tray of food to stabilize himselfThat caused a plate of hot nacho cheese to fall on  

    彼は自分を安定させるために 食べ物のトレイを掴みました それが原因で 熱々のナチョ・チーズの皿が 落ちてきて

  • him, burning him. The family sued Disneyclaiming that the cheese was served at an  

    彼を燃やして家族はディズニーを訴え、チーズが

  • unsafe temperature. Disney settled out of courtan expensive ending to a traumatic cheese crash.

    安全でない温度ディズニーが法廷で和解、トラウマのチーズクラッシュに高額な結末

  • But it's not just the rides, fireworks, and food  that can be a hazard. Sometimes it's the guests.

    しかし、危険なのは乗り物、花火、食べ物だけではありません。時には、それはゲストであることもあります。

  • A Florida woman was waiting in line for the  Mad Tea Party when she was suddenly attacked by  

    フロリダの女性がマッドティーパーティーの列に並んで待っていた時、彼女は突然襲われました。

  • another guest from Alabama, in one of the nastiest  fights ever in a Disney theme park. The attacker  

    アラバマ州の別のゲストが ディズニーのテーマパークで 史上最悪の戦いをしました攻撃者は

  • was arrested and sentenced to ninety days in  jail, but that wasn't the end of the story.  

    は逮捕されて90日の実刑判決を受けましたが、それで終わりではありませんでした。

  • Disney was sued not just by the victim, but by  her husband! He claimed that his wife's injuries  

    ディズニーが訴えられたのは被害者だけではなく、夫も!?旦那は妻のケガが原因だと主張

  • caused him to lose her support and companionship  and that Disney was responsible for not having  

    彼が彼女の支持と交友関係を失った原因であり、ディズニーは、彼女が

  • enough security to protect her. Disney did NOT  settle this lawsuit and quickly won in court.

    彼女を守るのに十分な警備ディズニーはこの訴訟に決着をつけず、すぐに法廷で勝利しました。

  • It's not just the guests that can cause troublethough. Sometimes the cast members can go rogue.

    トラブルを起こすのはゲストだけではありません。キャストが悪党になることもあります。

  • The Haunted Mansion is one of  Disney's most popular attractions,  

    お化け屋敷はディズニーの中でも人気のアトラクションです。

  • filled with thousands of special effects  and props. But in 2018, there were a few  

    数千の特撮や小道具で埋め尽くされたしかし、2018年には、いくつかの

  • less of them. A disgruntled former Disney employee  snuck into the haunted ride and stole about seven  

    少なくなった。不満を抱えた元ディズニー従業員が お化けの乗り物に忍び込み 約7つのものを盗んだ

  • thousand dollars worth of costumes and propsBut you should always assume that while you're  

    衣装や小道具の千ドルの価値があります しかし、常に想定しておくべきなのは、あなたがしている間

  • in a haunted mansion, you're being watched. He  was caught in the act and the authorities were  

    お化け屋敷では監視されていて行為に巻き込まれ、当局は

  • informed of the stolen items. Police eventually  tracked him down and found the stolen items,  

    盗品のことは知らされていませんでした。警察は最終的に彼の居場所を突き止め、盗まれた物を発見した。

  • which have since been returned to their  proper home with the 999 grim grinning ghosts.

    それ以来、999ニヤニヤする幽霊と彼らの適切な家に戻されています。

  • At least those costumed characters  are always friendly, right?

    少なくともあのコスプレキャラ達はいつも仲良くしてくれるよね?

  • Well, if you don't count Tigger. He was  always a little too energetic. In 2007,  

    ティガーを除いてはね彼はいつも元気すぎた2007年に

  • a teenage boy from New Hampshire was takingpicture with a cast member dressed as Tigger when  

    ニューハンプシャー州の10代の少年がティガーの格好をしたキャストと写真を撮っていた時に

  • the big orange cat hauled off and punched himThe cast member first claimed it was an accident,  

    オレンジ色の大きな猫に抱っこされて殴られた!? キャストは最初に事故だと主張していました。

  • then said he was acting in self-defense and that  the boy was pulling on the back of his costume  

    衣装の背中を引っ張っていたと言った

  • and making it hard for him to breathe. The case  was referred to the local authorities, and they  

    と息苦しくなっていました。この事件は自治体に照会され、自治体は

  • decided not to press charges. Sometimes what  happens in Disney World, stays in Disney World.

    告訴しないことにしましたディズニー・ワールドで起きたことは ディズニー・ワールドに留まることもあります

  • One of the craziest incidents in Disney history,  

    ディズニー史上最もクレイジーな事件の一つ。

  • though, didn't happen in the parkIt happened in the parking lot.

    公園ではなくて 駐車場で起きたんだ

  • It was 1984, shortly after EPCOT openedand a small plane came into view. But it  

    1984年、エプコットがオープンして間もなく、小さな飛行機が視界に入ってきました。しかし、それは

  • was flying a little low, and suddenly  it crashed into the EPCOT parking lot,  

    は少し低空飛行していたのですが、突然EPCOTの駐車場に墜落してしまいました。

  • shattering the calm of a vacation dayThe husband and wife piloting the plane,  

    休みの日の静けさを打ち砕く 飛行機を操縦する夫と妻。

  • along with their one-year-old daughter, were  killed instantly, but two other children in  

    一歳の娘と一緒に即死しましたが、他にも二人の子供がいました。

  • the plane survived their injuries. The plane was  on course for Disney from Greer, South Carolina  

    飛行機は彼らの負傷を生き延びた飛行機はグリア、サウスカロライナからディズニーのためにコース上にあった

  • as the family decided to fly their small plane  directly there instead of dealing with the  

    を扱うのではなく、直接そこに彼らの小さな飛行機を飛ばすことを決めたように、家族は

  • airports. Something went wrong in the air and they  made an emergency landing, only to clip a pole in  

    空港で空中で何かがうまくいかず 不時着してしまいました ポールをクリップするだけで

  • the parking lot and lose a wing. Instead of making  a smooth landing, they crashed directly into  

    駐車場に停車して翼を失った。スムーズに着陸する代わりに、彼らは直接

  • several cars in the parking lot. And suddenlyeveryone in Disney was watching the skies.

    駐車場に数台すると突然、ディズニーのみんなが空を見ていました。

  • For all these crazy incidents, people still flock  to Disney in the millions every year, completely  

    これらの狂ったような事件のために、人々はまだ毎年数百万人でディズニーに群がる、完全に

  • unafraid. That's because the notoriously cautious  Disney company learns from every crisis and  

    恐れを知らないそれは、悪名高いディズニー社があらゆる危機から学び

  • takes new safety measures. Anything can happen at  Disney World - but it probably won't happen twice.

    新しい安全対策を講じます。ディズニーワールドでは何でも起こりうることですが、おそらく二度は起こらないでしょう。

  • For more on chaos at amusement parks,  

    遊園地のカオスについてはこちらをご覧ください。

  • check outThe Worst Amusement Park Ride  Disasters”, or check out this video instead.

    最悪の遊園地ライド災害」をチェックするか、代わりにこの動画をチェックしてみてください。

Ah, Disney World. It's considered the happiest  place on Earth for a reason, but that doesn't  

ああ、ディズニーワールド。それには理由があって地球上で最も幸せな場所と考えられていますが、それには理由がありません。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 ディズニー 乗り物 ワールド ホテル パーク リゾート

ウォルト・ディズニー・ワールドで起こったことを完全に台無しにしたもの (Totally Messed Up Things That Have Happened at Walt Disney World)

  • 4 0
    Summer に公開 2021 年 01 月 11 日
動画の中の単語