Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • Hello.

    こんにちは。

  • This is actually with watch Mojo.

    これは実際にウォッチモジョと一緒です。

  • And today we're counting down our picks for the top 10 hero.

    そして今日は、トップ10のヒーローのためのピックをカウントダウンしています。

  • This is hero fights in anima.

    これはアニマでのヒーローファイト。

  • Yeah.

    そうだな

  • Hey, goodbye.

    さようなら

  • Gonna know.

    知ってるさ

  • Set up for this list will be looking at the battles in anime that occur between heroic characters as a result of factors such as mind control, conflict of interests, friendly spars as well as tournament matches.

    このリストの設定は、マインドコントロール、利害関係の対立、友好的なスパー、トーナメント戦などの要因によって、主人公同士の戦いがアニメの中で発生することを見ていきます。

  • Let us know which good guy brawl excited you the most in the comments below.

    私たちは下のコメントであなたが最も興奮したどの良い男の乱闘を知ってみましょう。

  • On as always, you can catch me on Twitter at Ash Jabo.

    いつものように、アッシュ・ジャボのツイッターで私をキャッチしてください。

  • So head over there.

    だからあそこに向かって

  • Give me a follow.

    フォローしてくれ

  • Let me know which animal list you want to see next.

    次はどの動物リストを見たいか教えてください。

  • Number 10 Natsu Drag Neil, This is gray Full buster Fairy tale.

    10位 ナツドラグニール こちらはグレー フルバスター童話

  • When it comes to rivalries, the relationship between Natsu and Gray is especially volatile nuts.

    ライバル関係といえば、ナツとグレイの関係は特にボリューミーなナツ。

  • Goody eager to fight one another at the slightest provocation.

    些細な挑発にもかかわらず 互いに戦いたがるグッディ。

  • These two even went as far as to fight for three days straight with little regard for their surroundings.

    この二人は周囲を気にせず三日連続で戦うところまで行ってしまった。

  • While they usually limit themselves to simple rough housing, things took a turn for the worst during the final arc.

    彼らは通常、単純なラフハウジングに自分自身を制限している間、物事は最終的なアークの間に最悪の事態のためにターンを取った。

  • After great discovers that Natsu is really the demon e n D on with Natsu obsessively driven to It's Yours.

    奈津が本当に悪魔のe n Dであることを偉大な発見した後、奈津は執拗にそれはあなたのものに駆動されています。

  • Aref's demise.

    アレフの終焉。

  • They abandoned all restraint and proceed to fight one another to the death.

    彼らはすべての自制心を放棄し、死ぬまでお互いに戦い続ける。

  • If it went for the intervention of ESA, things could have ended in tragedy for two of fairy tales.

    もしもESAの介入になってしまったら、おとぎ話の二人にとっては悲劇に終わっていたかもしれません。

  • Brightest stars.

    一番明るい星。

  • Yeah!

    イェーイ!

  • Number nine.

    9番だ

  • Edward Elrich versus Roy Mustang.

    エドワード・エルリッヒ対ロイ・マスタング

  • Full metal alchemist.

    フルメタルの錬金術師。

  • While not as popular as brotherhood, the original full metal alchemist anime features an amazing fight that it's reboot is sorely missing.

    ブラザーフッドほどの人気はないが、オリジナルのフルメタル錬金術師アニメでは、リブート版では惜しくも欠落している素晴らしい戦いが見られる。

  • A.

    A.

  • Yeah, While investigating a lead on Tim Marco on the philosopher Stone, Edward challenges Colonel Mustang toe a dual in this classic battle of young prodigy, this is experienced veteran Ed finds himself on the defensive after being overwhelmed by the power of Mustangs.

    うん、哲学者ストーンのティム・マルコのリードを調査している間、エドワードは若い神童のこの古典的な戦いでデュアルマスタング大佐に挑戦し、これは経験豊富なベテランのエドはマスタングの力に圧倒された後、守備に自分自身を見つけることができます。

  • Flame alchemy.

    炎の錬金術。

  • Their clash results in the destruction of an entire battlefield, with Ed even going as far as to pull out a giant cannon.

    彼らの衝突は、エドも巨大な大砲を引き出すために遠くまで行くと、戦場全体の破壊で、結果をもたらします。

  • Yeah, mhm.

    うん、hm。

  • There's by ending in a technical draw.

    技術的な引き分けで終わることである。

  • It was nevertheless satisfying to see these two alchemist legends.

    それにもかかわらず、この二つの錬金術師伝説を見ることができたのは、納得のいくものでした。

  • Duke it out.

    決着をつけよう

  • Number eight.

    8番だ

  • Yukimura.

    ユキムラ。

  • This is Masamune, Senkaku Bezerra, Samurai kings.

    こちらは政宗、尖閣ベゼラ、サムライキングス。

  • In an era where war between enemy clans is commonplace, it's only natural for rivalries to be born.

    敵対する一族間の戦争が当たり前の時代には、ライバル関係が生まれるのは当然のこと。

  • Such is the case between these two samurai kings while looking to attack the leader of the Ucg clan.

    そのような場合は、Ucg一族のリーダーを攻撃するために探している間、これらの2つの武士の王の間のケースです。

  • Both Yukimura and Masamune meet for the first time.

    幸村も政宗も初対面。

  • With neither warrior refusing to back down from their targets.

    どちらの戦士も目標から引き下がることを拒否していない

  • They are left with no other option but to fight.

    彼らには戦う以外の選択肢が残されていません。

  • What follows are a Siris of intense battles that defy historical accuracy.

    続くのは、歴史の正確性を無視した激戦のシリス。

  • As enjoyable as it is watching them put aside their differences to battle enemies such as Oda Nobunaga, there is nothing quite like watching a fight between the spear user on the one eyed dragon.

    織田信長をはじめとする敵との戦いは、その違いを脇に置いて見ているだけでも楽しいのですが、槍使いの片眼竜との戦いは、見ていて楽しいものがあります。

  • Yeah, Okay, Number seven Kenshin Humira visits Hajime Saito.

    うん、わかった、七番の謙信フミラが斎藤一を訪ねてきた。

  • Ronnie Kenshin.

    ロニー剣心

  • No matter how fast someone might try to run the past, always find a way of catching up to them.

    どんなに速く過去を走ろうとする人がいても、必ず追いつく方法を見つけます。

  • After being tracked down by Hajime Saito, a former Shinsengumi captain Kenshin is forced into crossing swords with his hated rival.

    斎藤一に追われた元新選組隊長の剣心は、憎きライバルとの対決を余儀なくされる。

  • Yeah, while the battle is only meant to test, Kenshin has many quickly loses sight of his mission after he causes tension to revert back into the legendary assassin known as Potosi the Man Slayer.

    ええ、戦いはテストするためだけに意図されていますが、剣心は多くの人がすぐに彼の使命を見失っている彼は緊張を引き起こす後、ポトシ・ザ・マン・スレイヤーとして知られている伝説の暗殺者に戻すことができます。

  • That extra layer of darkness really adds depth to what would just be another ronin showdown.

    闇の層が増えたことで、ただの浪人対決に深みが出てきました。

  • Knowing giving tensions noble hearts is still capable of being corrupted.

    緊張の高貴な心を与えることを知っていることは、まだ堕落させることが可能です。

  • Number six.

    6番だ

  • You know this is really black clover.

    これは本当にブラッククローバーなんだよな

  • As the Clover Kingdom's Royal Knights selection exam reaches its conclusion, it all comes down to one final battle between two young prodigies, the Golden Dawn's rising star.

    クローバー王国のロイヤルナイツ選抜試験も終盤に差し掛かり、ゴールデン・ドーンの新星である二人の若き神童の最後の戦いが幕を開ける。

  • This is the young captain of the awkward dear.

    気まずい親愛なる若き隊長です。

  • It may not be a battle to the death, but nevertheless, it's an unforgettable experience that delivers some of the best animation the Siri's has to offer.

    それは死を賭けた戦いではないかもしれませんが、それにもかかわらず、Siriが提供する最高のアニメーションのいくつかを提供する忘れられない経験です。

  • This battle is also memorable for featuring the debut of You Knows Spirit.

    このバトルは、ユー・ナウズ・スピリットのデビュー作としても記憶に残るものとなっています。

  • Dive Spell, once again putting him a step ahead of Astor, said it.

    ダイブスペルは、再びアスターの一歩先を行くようにして、そう言った。

  • Spirit Kotite.

    スピリットコティート。

  • The whole thing is a work of art in every sense of the word making.

    全体があらゆる意味での芸術作品に仕上がっています。

  • The whole are truly worthwhile.

    全体が本当に価値のあるものです。

  • You go home kidding.

    ふざけて帰れ

  • Number five mellitus faces burn the seven deadly sins.

    五番の顔は七つの大罪を燃やす

  • They may be from two different worlds, but that doesn't stop these sins from punching each other senseless in the friendliest way.

    彼らは2つの異なる世界から来ているかもしれませんが、それはこれらの罪が最も友好的な方法で無意味な殴り合いを停止することはありません。

  • Of course, with Mel Yoda's being a member of the demon race and burn being an immortal, they possess power that far surpasses human limits.

    もちろん、メル・ヨーダが魔族の一員であること、バーンが不死身であることを考えると、彼らは人間の限界をはるかに超えた力を持っている。

  • Their final fight during the Fighting Festival proves the perfect opportunity to showcase their strength on while bands ability to drain his foe stamina allowed him to hold his ground.

    ファイティングフェスティバル中の彼らの最後の戦いは、彼の敵のスタミナを排出するバンドの能力は、彼が彼の地面を保持することができましたが、上の彼らの強さを披露するための完璧な機会を証明しています。

  • The fox ultimately fell short when Mel your A.

    狐は最終的にはメル・ユア・Aに落ちた。

  • Sent him hurtling into a mountain.

    彼を山に送り込んだ

  • Yeah, number four.

    ええ、4番ですね。

  • Shin Ra.

    シン・ラー。

  • This is Arthur Fire Force.

    こちらはアーサーファイヤーフォース。

  • Since their academy days, Shin Ra and Arthur have always fought to determine whether heroes or nights are superior, though this particular tussle had a lot more on the line than their fantasies.

    彼らのアカデミー時代から、シン・ラーとアーサーは常にヒーローやナイトが優れているかどうかを判断するために戦ってきたが、この特定の争いは、彼らの空想よりもライン上で多くのことをしていた。

  • After Shin Ra is possessed by the first pillow, Arthur steps in to knock him back to his senses.

    シン・ラーが最初の枕に憑依された後、アーサーは彼の感覚に戻って彼をノックするために介入する。

  • By beating the crap out of him, Arthur is able to reach out to Shira and remind him who he is Scott Thing, thus allowing the devil to reject the pillar and regain control.

    彼のうちのがらくたを打つことによって、アーサーは、このように柱を拒否し、制御を取り戻すために悪魔を可能にするために、シイラに手を差し伸べると、彼はスコットシングである彼を思い出させることができます。

  • Although Arthur may not be the brightest person in the room, there's no better rival toe fight alongside with than the self proclaimed Night King.

    アーサーは部屋の中で最も明るい人ではないかもしれませんが、自称夜の王よりもライバルのつま先の戦いを一緒にすることはありません。

  • If you can get past his delusions, that is night.

    彼の妄想を乗り越えることができれば、それは夜です。

  • Go kick fuck Number three generous visits Item are one punch man pupils facing their masters, a dime a dozen in anime.

    蹴りまくりナンバー3の寛大な訪問アイテムは、アニメではダイムダースのマスターに直面しているワンパンチマンの弟子です。

  • But rarely are they this explosive.

    しかし、ここまで爆発的に爆発することはめったにありません。

  • Yes, eager to test the limits of cinema's power.

    そう、映画の力の限界を試したいと思っている。

  • Gino's challenges him to a battle along with his combat skills.

    ジーノは彼の戦闘能力に沿って戦いに挑む。

  • Gino's has a whole arsenal of cybernetic weapons, including supersonic jets on high tech incinerator cannons.

    ジーノは超音速ジェット機をはじめとしたハイテク焼却炉キャノンなどのサイバネティック武器の武器庫を持っています。

  • So okay, although the battle is one of the longest insight on his career, he barely breaks a sweat as Jenna's fails to land a single blow, concluding with him getting just a peek at the one punch man's true strength.

    そうか、この戦いは彼のキャリアの中で最も長い洞察力の一つであるが、ジェナの一撃を着陸させることに失敗したので、彼はかろうじて汗をかき、彼はワンパンチマンの真の強さを覗き見ることで締めくくられています。

  • There is some chasms you just can't cross.

    越えられない壁があるのよ

  • Number two Monkey D Luffy.

    2番モンキーDルフィ

  • This is Yusop one piece.

    こちらはユソップワンピース。

  • The straw hat's duel against the long nosed teller of Tales is one of one piece is most emotionally draining scenes to date.

    麦わら帽子のテイルズの長鼻のテラーとの決闘は、ワンピースの中でも最も感情的に疲れるシーンの一つです。

  • After learning that their ship, the going merry, has reached her limit, Livy decides to get a new ship, which infuriates us up to the point where he leaves the crew and challenges.

    彼らの船、行くメリーは、彼女の限界に達していることを学んだ後、リビーは、彼が乗組員と挑戦を残した点まで私たちを怒らせる新しい船を取得することにしました。

  • Is captain my toast?

    キャプテンは私のトーストですか?

  • Amerigo, despite knowing he can't win who's up, refuses to back down and manages to not only hold his own against loopy but also injure him money that try Cayenne push it.

    アメリゴは、彼は誰がアップしている勝つことができないことを知っているにもかかわらず、バックダウンすることを拒否し、ルーピーに対して彼自身を保持するだけでなく、カイエンはそれをプッシュしようとする彼のお金を傷つけるだけでなく、管理しています。

  • In the end, his efforts proved futile.

    結局、彼の努力は無駄だった。

  • Watching this surrogate family tear itself apart is quite a sight to behold and even though LIFFE one, it's clear that this battle has no victors.

    このサロゲート家族を見ていると、自分自身を引き裂くことは非常に見るべき光景であり、LIFFE 1にもかかわらず、この戦いには勝者がいないことは明らかである。

  • Set up people.

    人を設定します。

  • We continue.

    続けます。

  • Be sure to subscribe to our channel and ring the bell to get notified about our latest videos.

    私たちのチャンネルを購読して、私たちの最新のビデオについて通知を受けるためにベルを鳴らすことを確認してください。

  • You have the option to be notified for occasional videos or all of them.

    たまにある動画の通知を受けるか、全ての動画の通知を受けるかを選択できます。

  • If you're on your phone, make sure to go into your settings and switch on notifications.

    スマホの場合は、設定に入って通知をオンにするようにしましょう。

  • Number one.

    1番です。

  • Deck you.

    デッキして

  • This is back ago, my hero Academia Sunday, but notice the money one eyes off, following on from their initial about during their early days at you, a high fans were left eagerly awaiting the fated rematch between these two.

    これは前に戻って、私のヒーローアカデミア日曜日ですが、お金 1 つの目をオフに気づく、彼らの初期の日の間に約あなたで彼らの最初から続いて、高いファンは熱心にこれらの 2 つの間の運命の再戦を待って残されていた。

  • Frustrated by deck use growth, Aunt Close connection to his idol All mights back ago challenges him once again.

    デッキ使用の成長にイライラして、彼のアイドルとのクローズ接続おばさんは、前に戻ってオールマイトは再び彼に挑戦します。

  • Although initially reluctant, the successor for one for all except after back ago reveals the guilt he feels for causing all mights retirements by letting himself get captured by the league of villains.

    最初は消極的ではあるが、バック前の後を除いてすべてのための1つのための後継者は、彼が彼自身が悪役のリーグによって捕獲されるようにさせることによって、すべてのマイツの引退を引き起こしたために感じている罪悪感を明らかにします。

  • Yeah, in an amazing and visceral display of no holds barred combat, Deco and back ago convey their true feelings through their fists on demonstrate just how far they've grown.

    そう、驚くほどの内臓を使った、禁断の戦闘のディスプレイで、デコと前に彼らの本当の気持ちを伝える彼らの拳を通して、彼らがどれだけ成長してきたかを示しています。

  • Not just a zeros, but it's true.

    ただのゼロではなく、本当のことを言っています。

  • Rivals making it.

    ライバルが作っている

  • One of the shown ends.

    示された端の一つ。

  • Most pivotal moments get again.

    最も重要な瞬間が再び訪れる。

  • Yeah.

    そうだな

  • Do you agree with our pigs?

    俺たちの豚に賛同するのか?

  • Check out this other recent clip from Watch Mojo and be sure to subscribe and ring the bell to be notified about our latest videos.

    Watch Mojoからこの他の最近のクリップをチェックして、私たちの最新のビデオについて通知されるように購読し、ベルを鳴らすことを確認してください。

  • Yeah.

    そうだな

Hello.

こんにちは。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B2 中上級 日本語 WatchMojo 戦い アーサー ライバル 通知 シン

ヒーロー対ヒーローアニメの戦いトップ10 (Top 10 Hero vs Hero Anime Fights)

  • 4 0
    林宜悉 に公開 2021 年 01 月 07 日
動画の中の単語