Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

審査済み この字幕は審査済みです
  • If you tried to pay for something with a piece of paper, you might run into some trouble.

    紙切れで何かにお金を払おうとしたら、何かトラブルに巻き込まれるかもしれません。

  • Unless, of course, the piece of paper was a hundred dollar bill.

    もちろん紙切れが100ドル札だった場合は別ですが。

  • But what is it that makes that bill so much more interesting and valuable than other pieces of paper?

    しかし、そのお札が他の紙切れよりも面白くて価値のあるものにしているのは何なのでしょうか?

  • After all, there's not much you can do with it.

    結局のところ、できることはあまりありません。

  • You can't eat it.

    食べることはできません。

  • You can't build things with it and burning it is actually illegal.

    それを使って物を作ることはできないし、燃やすことは実は違法なんです。

  • So what's the big deal?

    それの何が問題なんだ?

  • Of course, you probably know the answer.

    もちろん、その答えは知っているでしょう。

  • A hundred dollar bill is printed by the government and designated as official currency, while other pieces of paper are not.

    百ドル札は政府が印刷したもので、公用通貨に指定されていますが、他の紙切れは指定されていません。

  • But that's just what makes them legal.

    でも、それだけで合法になるんですよね。

  • What makes a hundred dollar bill valuable, on the other hand, is how many or few of them are around.

    一方、百ドル札が価値のあるものになるのは、その数がどれだけあるか、あるいは少ないかということです。

  • Throughout history, most currency, including the US dollar, was linked to valuable commodities and the amount of it in circulation depended on a government's gold or silver reserves.

    歴史の中で、米ドルを含むほとんどの通貨は貴重な商品と結びついており、流通量は政府の金や銀の埋蔵量に依存していました。

  • But after the US abolished this system in 1971, the dollar became what is known as fiat money, meaning not linked to any external resource, but relying instead solely on government policy to decide how much currency to print.

    しかし、1971年にアメリカがこの制度を廃止してからは、ドルは不換紙幣と呼ばれるようになり、外部資源とは無関係に、政府の政策のみに頼って通貨を印刷するようになりました。

  • So which branch of our government sets this policy?

    では、どの政府のどの支部がこの方針を決めるのでしょうか?

  • The executive, the legislative, or the judicial?

    行政府か立法府か、それとも司法か?

  • The surprising answer is none of the above!

    答えは驚くことに、上記のどれにも当てはまらないのです!

  • In fact, monetary policy is set by an independent Federal Reserve System, or The Fed, made up of 12 regional banks in major cities around the country.

    実際には、金融政策は独立した連邦準備制度(FRB)によって設定されており、全国の主要都市の12の地方銀行で構成されています。

  • Its board of governors, which is appointed by the president, and confirmed by the Senate, reports to Congress, and all the Fed's profit goes into the US treasury.

    その理事会は大統領によって任命され、上院によって確認され、議会に報告され、FRBの利益はすべて米国の国庫に入ります。

  • But to keep the Fed from being influenced by the day to day vicissitudes of politics, it is not under the direct control of any branch of government.

    しかし、FRBが日々の政治の急変に影響を受けないようにするためは、政府のどの支部の直接の支配下にも置かれていません。

  • So why doesn't the Fed just decide to print infinite hundred dollar bills to make everyone happy and rich?

    では、なぜFRBは皆を幸せにして金持ちにするために、無限の百ドル紙幣を印刷することにしないのでしょうか?

  • Well, because then the bills wouldn't be worth anything.

    そうですね、それでは手形の価値がなくなるからですね。

  • Think about the purpose of currency, which is to be exchanged for goods and services.

    物やサービスと交換する通貨の目的を考えてみましょう。

  • If the total amount of currency in circulation increases faster than the total value of goods and services in the economy, then each individual piece will be able to buy a smaller portion of those things than before.

    流通する通貨の総量が、経済の財やサービスの総価値よりも速く増加するならば、個々のピースは、以前よりもそれらのものの一部を購入することができるようになります。

  • This is called inflation.

    これをインフレといいます。

  • On the other hand, if the money supply remains the same, while more goods and services are produced, each dollar's value would increase, in a process known as deflation.

    一方、マネーサプライが変わらず、より多くの財やサービスが生産されると、1ドルあたりの価値は上昇し、デフレと呼ばれるプロセスを経ることになります。

  • So which is worse?

    で、どっちが悪いの?

  • Too much inflation means that the money in your wallet today will be worth less tomorrow, making you want to spend it right away.

    インフレになりすぎると、今日財布に入っていたお金が明日には価値が下がってしまい、すぐに使いたくなってしまいます。

  • So, while this would stimulate business, it would also encourage overconsumption, or hoarding commodities, like food and fuel, raising their prices and leading to consumer shortages and even more inflation.

    そのため、ビジネスを刺激する一方で、過剰消費、つまり食料や燃料のような商品をため込むことを促進し、価格を上昇させ、消費者不足とさらなるインフレを招くことになります。

  • But deflation would make people want to hold onto their money.

    しかし、デフレになるとお金を貯めておきたくなります。

  • And a decrease in consumer spending would reduce business profits, leading to more unemployment and a further decrease in spending, causing the economy to keep shrinking.

    そして、個人消費が減れば企業の利益が減り、失業が増えてさらに消費が減り、経済が縮小し続けることになります。

  • So most economists believe that while too much of either is dangerous, a small, consistent amount of inflation is necessary to encourage economic growth.

    そのため、ほとんどの経済学者は、どちらか一方をやりすぎるのは危険ですが、経済成長を促すためには、少量の一貫したインフレが必要だと考えています。

  • The Fed uses vast amounts of economic data to determine how much currency should be in circulation, including previous rates of inflation, international trends, and the unemployment rate.

    FRBは膨大な経済データを使って、過去のインフレ率、国際的な動向、失業率など、通貨がどれだけ流通しているかを判断しています。

  • Like in the story of Goldilocks, they need to get the numbers just right in order to stimulate growth and keep people employed, without letting inflation reach disruptive levels.

    ゴルディロックスの物語のように、インフレが破壊的なレベルに達することなく、成長を刺激し、人々を雇用し続けるためには、ちょうど良い数字を取得する必要があります。

  • The Fed not only determines how much that paper in your wallet is worth, but also your chances of getting or keeping the job, where you earn it.

    連邦政府は、財布に入っている紙の価値を決めるだけでなく、それを稼ぐ場所である仕事を得たり、維持したりするチャンスも決めています。

If you tried to pay for something with a piece of paper, you might run into some trouble.

紙切れで何かにお金を払おうとしたら、何かトラブルに巻き込まれるかもしれません。

字幕と単語
審査済み この字幕は審査済みです

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 TED-Ed インフレ 価値 経済 ドル 政府

紙切れの「紙幣」に価値がある理由

  • 20530 1447
    Ashley Chen に公開 2020 年 12 月 01 日
動画の中の単語