Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

  • There is a memory that used to haunt me in the past.

    僕には、ある記憶に取りつかれていた過去があります。

  • See - when I was 13 years old – a group of my classmates, about 10 kids (half boys and half girls), were hanging out after school with a pineapple.

    それは、僕が13歳の頃の事でした。10人くらいのクラスメートたち(男女半々)と、放課後遊んでいたんです。パイナップルを持って。

  • We were pretty excited because we were going to eat the pineapple together.

    僕たちは、みんなでパイナップルを食べるんだ!と、興奮気味でした。

  • For some reason a gang of kids from the neighboring school decided to gather in our playground and start some trouble.

    なぜか、隣町の学校の不良グループが、僕たちのたまり場に集まって、問題を起こし始めたんです。

  • Their group was much much larger than ours.

    そいつらのグループは僕たちのグループよりずっと大人数でした。

  • Maybe 20 or 30 people.

    たぶん、20人とか、30人とか。

  • And when they came up to us and started talking smack, all of the girls ran and hid in the jungle gym.

    そいつらがこっちに向かってきて、悪態をつき始めると、女の子たちはみんな走り出し、ジャングルジムの陰に隠れました。

  • And I followed suit and hid with them.

    僕はみんなに従って、一緒に隠れました。

  • While the rest of the boys stood up to the gang.

    でも、他の男の子たちはみんな、不良グループに立ち向かって行ったんです。

  • Luckily nothing serious happened, no punches were thrown, but the pineapple that we had that day was smacked onto the floor and ruined.

    幸いなことに、酷いことにはなりませんでした。誰も殴られることもなかったんですが、ただ、僕たちのパイナップルは下に落とされ、グチャグチャにされていました。

  • The other gang eventually left and we regrouped together to figure out what had just happened.

    不良グループは最終的に立ち去って行き、僕たちはまた集まって、何が起こったのかと話し始めました。

  • The other boys asked me where I was during the showdownto which one of the girls responded, he was hiding with us in the playground.

    他の男子たちがケンカの時、僕がどこにいたのか聞いてきました。すると1人の女子が答えたんです。隠れていたって。

  • The boys didn't say muchthey were more upset about the fact that our pineapple was ruined.

    男子たちは特に何も言ってはきませんでした。それよりもむしろ、パイナップルがグチャグチャにされたことに腹を立てていました。

  • - but I could tell that I had lost respect in their eyes.

    - でも、僕には分かりました。みんなの目から僕への信頼がなくなったことを。

  • This was a memory that stuck with me for years down the line.

    これが、その後何年も僕の頭から離れなかった記憶です。

  • Even though the others probably forgot about what I did that day.

    他のみんなは、その日僕がしたことについてなんて忘れてしまったかもしれなくても、

  • I still couldn't shake off the fact that I acted like such a coward in such a crucial moment.

    僕には振り払うことはできませんでした。そんな重大な時に、そんな意気地なしな行動をしてしまったという事実をです。

  • When it really mattered.

    本当に大事な時にです。

  • This memory became something that would haunt me.

    この記憶は、僕に取りついて離れなくなりました。

  • It would often surface every couple of months when I was in bed and cause me to relive the experience and the shame that came with it.

    ベッドの中で2か月に1度は思い出すようになったんです。そして、その体験と恥ずかしさが、記憶とともに蘇るのです。

  • I simply could not forgive myself for what I had done that day.

    あの日自分がしたことで、自分自身が許せませんでした。

  • Even though it was something that happened to me more than 3, 4, and even 5 years ago.

    たとえそれが、3年、4年、5年以上前に起こったことだとしてもです。

  • All of this finally stopped one day when I was in my early 20's working as a door to door salesman.

    最終的にそれがなくなったのは、20代始めのある日のこと。僕は、訪問販売のセールスマンとして働いていました。

  • I was walking to my territory with my boss when I heard a woman scream.

    女性の叫び声を聞いた時、僕は上司と、自分の担当地域を歩いていました。

  • I turned around and saw a man sprinting at full speed with a purse in his hands.

    振り向くと、女性もののバッグを手にした1人の男が全速力で走っているのが見えたんです。

  • This was a scene straight out of a movie.

    まるで映画のワンシーンが飛び出したかのようでした。

  • I don't know why, but my body instantly started to move.

    なぜかは分かりませんが、僕の身体は瞬時に動き出しました。

  • I handed my bag to my boss and I starting chasing after this guy at full speed.

    自分のカバンを上司に預け、全速力で走るその男を追いかけ始めます。

  • I eventually caught up to the thief, and by a stroke of pure luck, I managed to trip him.

    最終的に、僕はその泥棒を捕まえることができました。思いがけず、その泥棒に足をかけることができたんです。

  • He dropped the purse, ran away, and I returned it to the lady.

    その男はバッグを落とし、走り去って行ったので、僕はその女性にバッグを返しました。

  • After this moment, I never thought about the pineapple incident in middle school again.

    これを機に、中学時代のパイナップル事件を思い出すことはまったくなくなりました。

  • To be honest I had forgotten about it completely.

    正直なところ、完全に忘れてしまっていたんです。

  • This memory only came up recently when I was trying to think of an example for this video.

    このことを思い出したのは、動画で使う事例を考えていたからでした。

  • And that's when I realized that the key to forgiving yourself is to have a redemption arc.

    その時に気づいたんです。自分自身を許すために重要なことは、(ストーリーの) 回収章を持つことなんです。

  • See we humans have a built in desire to make things even.

    ほら、僕たち人間には、ものごとを平均的にしたいって欲望が埋め込まれていますよね。

  • In the day to day worldthere is the concept of justice.

    日常の世界では、正義という概念が存在します。

  • When someone commits a crime, we attempt to give them a punishment of equal proportions.

    誰かが罪を犯したら、僕たちは同等の罰を与えようとします。

  • An eye for an eye.

    「目には目を」です。

  • This seems to balance the scales and it usually gives us a strange sense of peace.

    これは、天秤のバランスを取ろうとしているように思えるんです。たいていは、奇妙に満ち足りた気分になります。

  • It allows us to move on and forgive people for what they have done.

    そのおかげで、前進することができて、その人が犯したことを許すことができるんです。

  • And the same thing applies when it comes to forgiving yourself.

    そして、同じことが、自分を許すということにも当てはまります。

  • If you have a shameful memory that's been haunting you, you must find a way to balance it out in order to move on.

    もし、ずっと頭から離れない恥ずかしい思い出があるなら、前進するにはバランスを取るための方法を見つけなければいけません。

  • You must do something that counteracts the wrong.

    その過ちを打ち消す何かをしなければなりません。

  • You must embark on a redemption arc.

    (物語の)回収章を始めなくてはなりません。

  • You must go on a journey where you grow stronger, so that you can eventually fix the wrong with a right.

    強くなるための旅を続けなければならないのです。そうすることで、最終的に過ちを正すことができるのです。

  • For example: If you are haunted by embarrassing or awkward moments that you had in the past with others.

    例えば、誰か他の人がいるところで、恥ずかしい、あるいはぎこちない思いをした、忘れられない過去があるとします。

  • Then you must embark on a journey to hone your social skills so that you can eventually have a moment where you do well.

    その場合は、社交技術を磨くための旅を始めなければいけません。そうすることで、最終的にうまくいく時がくるでしょう。

  • Where you have people laughing and having a great time while hanging out with you.

    みんなが笑い、楽しいひと時を過ごし、あなたも一緒に楽しむことができるのです。

  • Where people tell you, damn – I wish I could be as charismatic as you.

    みんなが、「お前みたいなカリスマになれたらな」と言うんです。

  • Once that happensthen you will have redeemed yourself and the embarrassing memories will all become a thing of the past.

    一度そうなれば、自分を取り戻すことができるし、恥ずかしい思い出はすべて過去のものになるでしょう。

  • If you are haunted by a time where you lost some of your families money when they needed it the most.

    もし、最も必要としている時に、家族の財産を失くしてしまったという過去に囚われれているなら、

  • Then you must embark on a journey and work hard to make back the money so that you can return it to them.

    そのお金を取り戻すための旅をスタートさせ、一生懸命働かなくてはなりません。そうやって、お金を返すのです。

  • When that happens you will be able to forgive yourself

    それができたら、あなたは自分を許すことができるでしょう。

  • If you are haunted by a time where you did not stand up for yourself when someone clearly crossed a line.

    もし、誰かが明らかに一線を越えるようなことをしたのに、立ち上がらなかったことが忘れられないなら、

  • You must embark on a journey to become stronger physically and mentally so that the next time this happens you can call them out and set boundaries.

    身体的にも精神的にも強くなるための旅を始めなくてはいけません。そうやって、次にそんなことが起きたら、相手を糾弾し、立場をはっきりさせることができるでしょう。

  • When that day comes, you will be able to forgive yourself.

    そんな日が来れば、自分を許すことができるようになるでしょう。

  • If you are haunted by times where you let opportunities slip by you because of procrastination then you must embark on a journey to take action.

    もし、何かを先延ばしにしたせいで好機を逃してしまったことが忘れられないなら、行動を起こすための旅を始めなければいけません。

  • You must commit to the next opportunity that you see and get the work done and succeed.

    次にチャンスだと思った時にしっかり取り組んで、やり遂げ、成功させるのです。

  • Only then will you be able to forgive yourself.

    その時初めて、自分を許すことができるのです。

  • We humans have a built in desire to see things balance out.

    僕たち人間には、物事のつり合いが取れている様子を見たいという願望が埋め込まれています。

  • That's why when someone commits a crime, we feel a strong urge to punish them with something of equal or more severe proportions.

    だから、犯罪を犯した人がいたら、その人を同等か、もっと厳しいもので罰しなければいけないという強い衝動に駆られるのです。

  • Only then do we feel at peace.

    それができた時に初めて、平穏を感じるのです。

  • The same thing applies for any quote unquote crimes you feel like you've committed in your own life.

    同じことが、人生の中で自分が犯してしまったと感じるいわゆる罪に対しても言えます。

  • They might be significantly less severe than real crimesbut you still feel like you did something wrong.

    本当の犯罪に比べれば、圧倒的にたいしたことではないかもしれません。ですが、自分では何か悪いことをしてしまったように感じるのです。

  • Which is why you must embark on a redemption arc to right the wrong in order to find peace.

    だからこそ、回収章をスタートさせなければいけないのです。過ちを正して平穏を見つけるためにです。

  • In the meantime - if you have a moment that currently haunts youcausing you to have a hard time falling asleep, here's a suggestion, you can listen to documentaries while in bed.

    同時に、もし今現在、頭から離れないことがあるなら、そのせいで眠れないとか、そんなことがあるなら、1つ提案です。布団の中でドキュメンタリーを聴いてみるのです。

  • I do this pretty often and it always works like a charm.

    僕はよくやるのですが、いつも魔法のように効果があります。

  • Which is why this episode was brought to you with the help of the guys at Curiosity stream.

    だからこそ、CuriosityStream(キュリオシティ・ストリーム)のみんなの手を借りて、今回のエピソードを皆さんにお届けしたんです。

  • Curiosity Stream is like the documentary version of netflix.

    CuriosityStream は、ネットフリックスのドキュメンタリー版のようなものです。

  • They have thousands of streamable documentaries and non-fiction tv shows on topics like history, nature, science, food, travel, and much much more.

    何千というドキュメンタリーや、ノン・フィクションのテレビ番組があり、歴史や自然、科学、食、旅行など、たくさんのテーマに関するものがストリーミングされています。

  • By looking at their selection you should find yourself naturally being pulled in a particular direction.

    番組選択の画面を見るだけで、自然と興味のあるものに導かれていくでしょう。

  • Certain subjects interesting you more than others.

    他の何よりも惹かれるというようなテーマのものです。

  • And this should give you a good idea of where your passions might lie.

    そして、そこから自分の情熱を捧げるべきものを見つけるためのアイディアを得られるでしょう。

  • It'll also helps you sleep at night.

    入眠の手助けもしてくれますよ。

  • Go to www.curiousitystream.com/pill to sign up for just 14.99$ for the entire year.

    www.curiousitystream.com/pill をご覧ください。年間登録はわずか14.99ドル(約1,500円)です。

  • That's right it's not 14.99$ per month, it's 14.99$ for the entire year.

    そうです。月額14.99ドルではなく、年間で14.99ドルです。

  • Which means that you're paying close to a just 1$ per month to gain access to thousands of high quality documentaries.

    つまり、月額たった約1ドルで、何千というクオリティーの高いドキュメンタリーを視聴することができるんです。

  • I highly recommend you to check them outas a lot of their content will help you grow as a person which will make it easier for you to redeem yourself down the line!

    とてもおすすめなので、ぜひご覧ください。人間としての成長を助けてくれるようなコンテンツがたくさんですし、自分を取り戻すことがより簡単になるでしょう。

  • Besides that guys stay tuned.

    取り戻せた人以外は、チャンネルはそのままで。

There is a memory that used to haunt me in the past.

僕には、ある記憶に取りつかれていた過去があります。

字幕と単語

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 パイナップル 許す ドキュメンタリー みんな 過ち グループ

過去の失敗を忘れるには?自分自身を許す方法

  • 608 54
    Miho Ishii に公開 2021 年 01 月 05 日
動画の中の単語