Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • LeBron James has a 16 year old son you may have heard about named.

    レブロン・ジェームズには、名前を聞いたことがあるかもしれない16歳の息子がいます。

  • Ronnie is a sophomore in high school.

    ロニーは高校2年生。

  • In this extension for LeBron, the two years we'll get into 2022 2023 Right around the time that Bronte would be eligible to join the N B.

    今回のレブロンの延長では2022年2023年ちょうどブロンテがN Bに加入する資格を得られる頃に2年を迎えることになります。

  • A.

    A.

  • LeBron was on the uninterrupted podcast, which he has a financial stake in.

    レブロンは、彼が金銭的な利害関係を持っている中断されていないポッドキャストに出演していました。

  • Speaking of, Mogul always got his hands into something right.

    そういえば、モーグルはいつも何かに手を出していたな。

  • He is.

    彼はそうだ

  • Amazingly, he is a businessman.

    驚くべきことに、彼はサラリーマンである。

  • As as Jay Z would say, You guys probably think I knew that, but LeBron essentially weighing in and essentially saying about a year and a half ago that I don't care how many titles I win.

    ジェイZが言うように、あなたたちはおそらく私がそれを知っていたと思っていると思いますが、レブロンは本質的に私がどれだけ多くのタイトルを獲得しても気にしないと約1年半前に言っています。

  • I don't care if I go back to Cleveland and win one.

    クリーブランドに戻って1勝してもいいよ。

  • I don't care if I win one with the lake.

    湖と一緒に1勝しても気にしない。

  • Whatever the best thing that could ever happen to me on a basketball court, no matter how Maney Larry O Brien's I hoist would be this what was the greatest achievement of my life?

    バスケットボールのコートで私に起こる可能性がある最高のことは何であろうと、どんなにマニーラリーオブライエンの私は、これが私の人生で最も偉大な業績は何だったのだろうか?

  • E.

    E.

  • Moore.

    ムーア

  • The same court is my son in the NBA.

    同じコートにはNBAの息子がいます。

  • That will be number one in my lifetime as the NBA player play together.

    それはNBAの選手が一緒にプレーすることで、私の生涯でナンバーワンになるでしょう。

  • We'll play against now.

    今から対戦します。

  • This was said 18 months ago.

    これは1年半前に言われていたことです。

  • Fast forward.

    早送りします。

  • He's got a title with the Lakers.

    レイカーズでタイトルを取っている。

  • His son continues to ascend.

    息子は昇天を続けています。

  • He's 16 j.

    彼は16歳だ

  • Is this a possibility of happening?

    このようなことが起こる可能性はあるのでしょうか?

  • He's LeBron James.

    彼はレブロン・ジェームズだ

  • He's arguably the greatest player to ever play the game, regardless of whether you have him one, too.

    彼は間違いなく、あなたが彼を持っているかどうかにかかわらず、ゲームをプレイするために最も偉大な選手です。

  • I know Paul Pierce has him, and no, just barely in the top five, which is ludicrous, by the way.

    ポール・ピアースが彼を持っているのは知っていますが、いや、かろうじてトップ5に入っているだけです。

  • But still, it is like the greatest player in the game.

    それにしても、ゲームの中では最高の選手のようですね。

  • So my thing is Bronte James.

    私のはブロンテ・ジェームズ

  • No, but I'm just hearing it again.

    いや、でもまた聞いてしまった。

  • Well, that's That's Paul Pierce.

    あれはポール・ピアースだ

  • That's a whole different conversation.

    それは全く別の話だ

  • I don't wanna go on that tangent.

    その話はしたくない

  • Let's get back here to what we were talking about.

    話を元に戻しましょう。

  • All I'm saying is Bronte James is in a position to go to a top tier college.

    私が言っているのは、ブロンテ・ジェームズはトップレベルの大学に行ける位置にいるということです。

  • If you go to a top to your college and he plays decently, continue to develop.

    トップから大学に行って、彼がまともなプレーをしていたら、発展を続けてください。

  • Consider he continues to develop.

    彼は発展を続けていると考えてください。

  • He'll make an MBA roster.

    彼はMBAの名簿を作るだろう

  • There are a lot of people who are in NBA rosters who are right there on the cusp of being in the D League being overseas.

    NBAのロースターには、Dリーグで海外に行ってすぐそこにいるような人がたくさんいます。

  • But this reality of business is all about relationships.

    しかし、このビジネスの現実は、人間関係がすべてです。

  • It's all about relationships.

    人間関係が大事なんだよ。

  • You cannot tell me now that could be with the Lakers or could be with another organization that a team would not draft.

    レイカーズと一緒にいるかもしれないし、チームがドラフトしない他の組織と一緒にいるかもしれないことを、今の私に言うことはできません。

  • Ronnie James.

    ロニー・ジェームズ

  • Granted, he keeps developing.

    彼は開発を続けている

  • Okay, that's the key.

    よし、それが鍵だ。

  • In order for him to potentially say, Hey, maybe your dad would like to come here and play with you at the tail end of his career.

    彼が潜在的に言うために、もしかしたら、お父さんはここに来て、キャリアの最後尾であなたと一緒に遊びたいと思うかもしれません。

  • That would do key.

    それが鍵を握っているだろう。

  • Just talked about this.

    この話をしただけです。

  • The incentive, the incentive ization.

    インセンティブ、インセンティブ化。

  • Is that even a word?

    それって言葉になるの?

  • I just made it up.

    作り話をしただけです。

  • It is now.

    今がその時です。

  • It is now for a team to do that, to say, Come to my organization, increase the value of my organization, fill the seats with bands and play with your son and live out your dream at the telling.

    そのためには、今こそチームで、私の組織に来て、私の組織の価値を高め、バンドで席を埋めて、息子さんと一緒に演奏して、語り部で夢を生きる、と言うことが必要です。

  • If the Lakers can do that, some organization We'll take a chance on Bronte James to do that, Aziz, long as he continues to develop.

    レイカーズがそれができるなら、どこかの組織 我々はブロンテ・ジェイムスにチャンスを与えるだろう アジズ、彼が成長し続ける限り。

  • I mean, it's hard.

    というか、難しいですね。

  • Look, he's not a 67 freshmen.

    いいか、彼は67歳の新入生ではない。

  • You know what I'm saying?

    何を言っているかわかるか?

  • He's a smaller guard that's a freshman in high school that has some time to develop into his body.

    小柄なガードで、高校1年生で体を鍛えるのに時間がかかる。

  • When you think about Lee Angelo ball Leandro Ball six years ago was a itty bitty dude.

    6年前のリーアンジェロ・ボール・レアンドロ・ボールのことを考えると、イタい奴だった。

  • You mean Melo?

    メロのことか?

  • Melo, Melo, the Melo.

    メロ、メロ、メロ。

  • There's a lot of balls.

    玉が多いですね。

  • There's a lot of them.

    たくさんいるんですよ。

  • Um, he was a small.

    えーと、彼は小さかったです。

  • Now he's a 6 7.5 68 guard.

    今は6 7.5 68のガード。

  • So as he continues to grow and get better at it than yes, I'm an owner of the Sacramento Kings, for instance, issues that team.

    だから彼は成長し続け、はいよりもそれで良くなるように、私はサクラメントキングスの所有者であり、例えば、そのチームの問題。

  • I'm willing to sign LeBron James to help me build an infrastructure fan base, whatever it is that we're looking for it that time.

    私はレブロン・ジェイムスと契約して、インフラのファンベースを構築するために、その時に求めているものが何であれ、喜んでサインするつもりだ。

  • And if I draft Hiss, son and bring him on the team, that son.

    そして、もし私がヒス、息子をドラフトして、彼をチームに連れてきたら、その息子。

  • Obviously, when I just drafted the guy because he's walking down the street, he's gotta have some ability to be able to play right.

    明らかに道を歩いているからドラフトしただけで、右のプレーができる能力がないとダメなんだよね。

  • And so you would think that LeBron James and his crew is making sure that his son is developing at that level, where he'll be able to live that dream.

    だからレブロン・ジェイムスとその仲間は、息子がその夢を生きられるようなレベルで成長していることを確認していると思うでしょう。

  • I hope it's just I hope he continues to develop.

    このまま発展してくれればいいんですけどね。

  • But Bronte James does not need to be 67 to be drafted.

    しかし、ブロンテ・ジェームズは67歳でドラフトされる必要はない。

  • You can draft.

    徴兵ができる。

  • I'm just saying as you continue because he's so young, how hard is it to evaluate somebody.

    彼はまだ若くて人を評価するのは難しいと言っているだけです

  • The ninth grade.

    9年生です。

  • Well, I think it's sophomore E.

    まあ、2年生のEだと思います。

  • I'm going to say, though, is Let's say hypothetically and this won't happen because obviously, being around great players and having access to the resource is and facilities his game will continue to blossom.

    私が言うつもりだが、仮定の話をしようとしているし、これは明らかに、偉大な選手の周りにいるとリソースへのアクセスを持っているので、起こらないでしょう、彼のゲームが開花し続けるでしょう。

  • Continue to develop.

    開発を続ける。

  • But let's say hypothetically, his game doesn't develop and it stays the same.

    しかし、仮に彼のゲームが発展せず、今のままだとしましょう。

  • Maybe just grows a couple inches, maybe 6364 You're gonna take a chance on him in the second round because of the opportunity.

    多分6364 チャンスがあるから2巡目でチャンスを掴むんだろうな

  • Because of the opportunity that LeBron James might come to your organization to play a year with Bronte, James, his son or the Lakers will find some way to bring him on board.

    レブロン・ジェイムスがブロンテ、ジェイムス、彼の息子、レイカーズのいずれかの組織に1年間プレーするために来るかもしれない機会があるため、彼をボードに連れてくるための何らかの方法を見つけるでしょう。

  • I'm just saying, there is.

    あると言っているだけです。

  • If you're an owner, your owner or a GM, you're looking at this differently, especially if he doesn't develop any second round later in the second round.

    オーナー、オーナー、GMならば、特に2戦目以降の展開がない場合は、別の見方をしていると思います。

  • So many teams task people in overseas for four or five years let him develop.

    だから、多くのチームが海外で4、5年かけて開発させた人をタスクにしている。

  • Yeah, you tell me you wouldn't do that with Ronnie James for the opportunity to bring LeBron James to your organization.

    ロニー・ジェイムスと一緒にしないと言ってたなレブロン・ジェイムスを組織に連れてくる機会のためにな

  • To increase awareness.

    意識を高めること。

  • You talk about an injection or an infusion of energy with Russell Westbrook going to D.

    ラッセル・ウェストブルックがDに行くことで、エネルギーの注入や注入の話をしていますね。

  • C.

    C.

  • Why would you look at this situation the same thing if you're an owner?

    なんでオーナーならこの状況を同じ目線で見るんだ?

  • GM.

    GMです。

  • I think that you do, and and to my note, the only professional athlete father son duel was Can't get Free, Junior.

    そうだと思いますし、私のメモにも書いてありますが、プロスポーツ選手の父子決闘は「Can't get Free, Junior」だけでした。

  • That's the only one that I could think.

    それしか考えられない。

  • I've been sitting here trying to think.

    ここに座って考えようとしていました。

  • I know it's a lot of fathers who's played, whether it's Michael Thompson and Clay or the Barry family, but not a same time.

    マイケル・トンプソンとクレイにしろバリー家にしろ、演じた父親が多いのはわかるが、同じ時間帯ではない。

  • I'm glad you mentioned that, because I want to give you some context on age.

    言及してくれたのは嬉しいですね、年齢についての文脈を教えてあげたいです。

  • You mentioned LeBron here at 36 what essentially is gonna happen when Brandi is 16 20 year age difference or thereabouts?

    あなたはここで36歳でレブロンに言及した ブランディが16歳のときに本質的に何が起こるのでしょうか 20歳の年の差かそこらへん?

  • If you wanna call it great call key Ken Griffey Jr and Sr joining the Marrow, You're back in the day.

    偉大なコールキーのケン・グリフィーJrとSrがマローに加入したことを呼びたいのであれば、あなたは元の時代に戻っています。

  • Yeah, you're reading me in my own.

    ああ、自分の中で読んでくれているんだな。

  • Don't be too good at this.

    あんまり下手にならないようにしましょう。

  • I got to fill in the gaps here a little bit.

    ここで少しだけ穴埋めをしてきました。

  • Thea Elder Griffey.

    テア・エルダー・グリフィー

  • Griffey Sr was 40.

    グリフィー・シニアは40歳。

  • Griffey Jr was 20.

    グリフィーJrは20歳。

  • So right there, right around 20 so 40 and 20 in that baseball comparison.

    で、ちょうどそこに20前後だから、野球の比較では40と20だな。

  • But that's the most notable one at least for the moment.

    でも、今のところはそれが一番注目されている。

  • Thanks for watching ESPN on YouTube for live streaming sports and premium content subscribed to ESPN plus right now.

    今すぐESPNプラスに加入しているライブストリーミングスポーツとプレミアムコンテンツのためにYouTubeでESPNを見てくれてありがとう。

LeBron James has a 16 year old son you may have heard about named.

レブロン・ジェームズには、名前を聞いたことがあるかもしれない16歳の息子がいます。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

A2 初級 日本語 レブロン ジェイムス 息子 組織 ジェームズ ロニー

レブロン・ジェイムスの新契約は、彼とブロニーがいつかNBAで共演することを意味するのか?| KJZ (Does LeBron James' new contract mean he and Bronny will play together in the NBA someday? | KJZ)

  • 2 0
    林宜悉 に公開 2020 年 12 月 05 日
動画の中の単語