Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • today, I'm going to be telling you how to pronounce the most common job titles.

    今日は、最も一般的な職種の発音の仕方をお話しします。

  • It's very important to be able to introduce yourself and say Maybe what your job is to someone.

    自己紹介をして、誰かに自分の仕事が何なのかを言えるようになることは、とても大切なことです。

  • Maybe you have problems pronouncing the title off your job or somebody else's job.

    自分の仕事や他の人の仕事のタイトルの発音に問題があるのかもしれません。

  • This is the video that's going to help you today.

    今日の参考になる動画です。

  • All right, you look This is Elliot from E.

    こちらはE.E.のエリオット

  • T.

    T.

  • J English.

    Jイングリッシュ。

  • And like I said, we're going to be focusing on just singular words today.

    今日は単数形の単語に焦点を当てます

  • Maybe some of them will be two words, but we're going to learn how to pronounce them so that you can talk about job titles without feeling worried about how you're pronouncing it.

    中には2つの単語になるものもあるかもしれませんが、発音の仕方を気にせずに職種の話ができるように、発音の仕方を覚えていきましょう。

  • These are actually based on the most common comments that I received on my YouTube channel.

    これらは実際に私のYouTubeチャンネルに寄せられた最も一般的なコメントに基づいています。

  • Lots of people tell me what their job is.

    多くの人が自分の仕事の内容を教えてくれます。

  • I've created a list of the most common titles that I've seen in the comments.

    コメントでよく見かけるタイトルの一覧を作ってみました。

  • Now, this is just going to be the basics.

    さて、これは基本的なことだけになります。

  • If you really need the detailed way of pronouncing all of these sounds, the vowels, the continents, the stress than what you're going to need to do is join my pronunciation course.

    もしあなたが本当にこれらの音、母音、大陸、ストレスなどの詳細な発音が必要ならば、私の発音コースに参加してください。

  • The link is in description box below.

    リンクは下の説明欄にあります。

  • Anyway, let's start with the first job.

    とにかく、最初の仕事から始めましょう。

  • Now.

    今だ

  • This is probably the most common job that I see written in the comments section below loads of you seem to be engineers.

    これは、おそらく私はあなたがエンジニアであるように見える負荷の下のコメント欄に書かれているのを見る最も一般的な仕事です。

  • Let's talk about how we pronounce this.

    発音の仕方についてお話しましょう。

  • We start with a nice s sound.

    素敵なS音からスタートです。

  • It's very important to get that very first vowel nice and clear engine.

    その非常に最初の母音の素敵なクリアなエンジンを取得することが非常に重要です。

  • Let's just start with that word engine because once we get that right, all we have to do is finish with something we call a diff Thel.

    単語エンジンから始めてみましょう なぜならば、それを正しく理解したら、あとはdiff Thelと呼ばれるもので仕上げるだけだからです。

  • A diff thong is a combination of two vowels, which creates one vowel sound on At the end of this word, it's e er ear, ear like these.

    diff thongは2つの母音の組み合わせで、1つの母音の音を作ります。 この単語の最後には、これらのようなe er ear, earがあります。

  • The things I hear with my ears.

    耳で聞いたものは

  • So I'm an engineer, so practice going from a big smile into that very relaxed sua sound at the end Engineer next.

    ということで、私はエンジニアなので、最後のエンジニアの次は、大きな笑顔から、とてもリラックスしたスアの音に行く練習をしてください。

  • One that I see very often in the comments section is a Nakao mountain tent, a accountant.

    コメント欄でよく見かけるのが、会計の中尾山テントです。

  • So we start with the Schwab sound.

    ということで、まずはシュワブの音から。

  • Uh, lots of people think that we start with a we say accountant, however, in British English, when we have a vowel, which is not stressed in a word, the stress in this word is on cow accountants.

    多くの人は私たちが会計士と言うことから始まると思っていますが、イギリス英語では母音がある場合、単語の中では強調されていませんが、この単語では牛の会計士に強調されています。

  • Right?

    だろ?

  • So because this first vow is not stressed on, usually when it's the letter A.

    だから、この最初の誓いはストレスを感じないから、通常はAの文字の時に。

  • It will be changed into a Schwab sound, just like when we say about instead of about so it would be a accountant accountant.

    それはシュワブの音に変更されます、ちょうど私たちがaboutの代わりにaboutと言うときのようなので、それは会計士会計士になるだろう。

  • Now, with that end in the middle account, you need to kind of just get your tongue on the top of your mouth.

    さて、その終わりが中間会計で、口の上の方に舌を乗せる必要があります。

  • Accountant, accountant.

    会計士、会計士。

  • So, for example, I'm an accountant.

    だから、例えば、私は会計士です。

  • Try and finish with the tea, but you don't have two.

    試しにお茶を飲んでみて、最後は2つともない。

  • Lots of British people will drop that t at the end of their words.

    多くのイギリス人は、言葉の最後にそのtを落とします。

  • And they would say I am an accountant, right?

    とか言われて、会計士って言われちゃうんですよね。

  • So we're not.

    だから、私たちは違う。

  • We're kind of stopping the t in our throat at the end of that word, a bit like when we say ah lot instead of a lot.

    その言葉の最後で喉のTを止めているようなもので、「たくさん」の代わりに「ああたくさん」と言う時のような感じです。

  • Okay, so you could say accountant, but I usually recommend pronouncing that t at the end just to make it nice and clear.

    会計士と言うこともできますが、普通は最後にtを発音することをお勧めします。

  • Another very common one.

    これもごくごく一般的なもの。

  • Ah, lawyer oy, oy.

    ああ、弁護士のオイ、オイ。

  • Okay, so we have a really nice sound in their lawyer lawyer.

    よし、だから、彼らの弁護士の弁護士には本当にいい音がしている。

  • We're finishing with Schwab's sound because it finishes with E.

    シュワブの音がEで終わるので、シュワブの音で仕上げています。

  • R.

    R.

  • Words which finished with the ER sound as an American would pronounce we will pronounce with a Loy.

    アメリカ人が発音するようなER音で終わる単語は、Loyで発音します。

  • Watch my mouth lawyer.

    口に気をつけろ

  • Okay, It's quite a nice word that American would call this on attorney.

    なるほど、アメリカ人がこれを弁護士と呼ぶのはなかなかいい言葉ですね。

  • But we don't say that.

    でも、私たちはそんなことは言いません。

  • We say lawyer And of course, this is my job.

    私たちは弁護士と言います もちろん、これは私の仕事です。

  • Lots of other people's jobs.

    他にもたくさんの人の仕事があります。

  • Lots of people that watch My videos are teachers t Church.

    私のビデオを見ている人の多くは教会の先生です。

  • So we do this nice A bit like T shirt, T chair teacher, the Stress T teacher.

    だから私たちは、Tシャツ、T椅子の先生、ストレスTの先生のようなこの素敵なAビットを行います。

  • So remember, when we stress a syllable win a word, our tone will go up.

    だから覚えておいてください、音節を強調して単語に勝つと、トーンが上がります。

  • Maybe it will sound a little bit longer on the unstrapped syllable will be nice and relaxed.

    多分、それは少し長く聞こえるだろう、紐付けされていない音節が素敵でリラックスしたものになります。

  • Teacher, I'm a teacher.

    先生、私は先生です。

  • If you do a lot of translating, you could be a translator.

    翻訳をたくさんやっていれば、翻訳者になれるかもしれません。

  • Trans later lay a.

    トランスは、後にレイします。

  • So, of course again, lots of these job titles have def thongs in them.

    もちろん、またしても、これらの職種の多くはTバックがデフになっています。

  • These double vowel sounds that we have a So watch my mouth e a a translator.

    私たちが持っているこれらの二重母音は、So watch my mouth e a a translator.

  • So we're starting with an A finishing with an e translator.

    だから、まずはaをe翻訳で仕上げるところから始めているんです。

  • I know it finishes with O.

    Oで終わるのは知っています。

  • R.

    R.

  • But that's still on er sound in American English.

    でも、アメリカ英語ではまだer音になっています。

  • So we will pronounce it with a Schwab and, uh so It's not just for E.

    シュワブと発音して、えーと、Eだけじゃないんですね。

  • R.

    R.

  • It's also for O.

    それもOさんのために。

  • R.

    R.

  • For example, my next one, Dr Dr So this one's quite difficult because we have a constant cluster in the middle.

    例えば、次の私のDr Dr これは、真ん中に一定のクラスターがあるので、かなり難しいですね。

  • We have to do it.

    やらなければならない。

  • We have to do it, Get it?

    やらなきゃいけないんだ、わかったか?

  • So I like to imagine the mouth like a machine.

    だから、機械のような口元を想像するのが好きなんです。

  • Now imagine that you're pulling something and it's making something work.

    今、何かを引っ張っていて、それが何かを動かしていると想像してみてください。

  • When you create that sound, you should imagine that it releases almost like you're spitting so good, Dr Dr.

    その音を出すときは、ほとんど吐き出しているようなイメージで想像してくださいね、Dr.

  • Now you can start by really stressing that constant cluster, but eventually you need to start relaxing it.

    今は、その定数のクラスタを本当にストレスから始めることができますが、最終的にはそれをリラックスさせることから始める必要があります。

  • Dr.

    博士

  • Dr Andi, of course, Finish with a I'm a doctor.

    アンディ先生はもちろん、I'm a doctorで終わりにしてください。

  • This one has a very difficult vowel sound which lots of people hate.

    これは非常に難しい母音で、多くの人に嫌われています。

  • It's the earth sound.

    地響きです。

  • To create this sound, we open the mouth quite relaxed, very similar toe how the mouth is when we create the Schwab sound up.

    この音を作成するには、我々はかなりリラックスして口を開き、我々はシュワブの音を作成するときに口がどのように非常に似ているつま先。

  • But we need to make it longer.

    でも、もっと長くする必要があります。

  • The tongue needs to be kind of in the middle off the mouth on.

    舌は、口の上の真ん中のオフのようなものが必要です。

  • Imagine, like I've told you before in one of my videos.

    想像してみてください、前に私のビデオの中で言ったように。

  • Imagine you can smell something really bad.

    何か本当に嫌な匂いがすると想像してみてください。

  • Uhh!

    ううっ!

  • Right.

    そうだな

  • Nurse, nurse and finally lots of people in the comments section tell me that they work as a secretary.

    看護師さん、看護師さん、最後にコメント欄にたくさんの人が秘書の仕事をしていると教えてくれました。

  • Now, an American would pronounce this with an extra syllable in there.

    アメリカ人はこれを発音する時には音節を余分に入れて発音します。

  • We actually relax.

    私たちは実際にリラックスしています。

  • This word a lot in British English, sec tree Secretary Ra Ra.

    イギリス英語でこの単語が多い、sec木の秘書ララ。

  • That's that sound in the middle of Secretary.

    長官の真ん中の音ですね。

  • So I worked as a secretary.

    だから、秘書の仕事をしていました。

  • So that's your lot for today.

    今日はこれでおしまいだ

  • I hope you enjoyed the video.

    動画を楽しんでいただけましたでしょうか。

  • Thank you very much for watching.

    ご覧いただきありがとうございました。

  • And I will see you next time.

    また次回お会いしましょう。

  • Cheers, guys.

    乾杯

  • Bye.

    じゃあね

today, I'm going to be telling you how to pronounce the most common job titles.

今日は、最も一般的な職種の発音の仕方をお話しします。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

A2 初級 日本語 会計 発音 シュワブ 母音 単語 先生

一般的な役職名の発音の仕方 (How to Pronounce Common Job Titles)

  • 23 0
    林宜悉 に公開 2020 年 12 月 05 日
動画の中の単語