Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • Now, the high court has ruled the Children under 16 who say they want to change gender are unlikely to be able to give their informed consent to treatment with drugs.

    さて、高裁は、性別を変えたいと言う16歳未満の子供たちが、薬を使った治療にインフォームドコンセントを与えることができる可能性は低いと判決を下しました。

  • That block puberty case was brought by a young woman who regretted her decision to have treatment and argued that a court order should be needed for Children to take the medication.

    そのブロック思春期のケースは、治療を受けるために彼女の決定を後悔し、裁判所の命令は薬を服用する子供のために必要であるべきであると主張した若い女性によってもたらされた。

  • Transgender rights campaigners have criticized the decision on the only NHS clinic to offer the treatment.

    トランスジェンダーの権利運動家は、治療を提供する唯一のNHSクリニックの決定を批判している。

  • Children says it will appeal against the ruling.

    子供たちは、判決に対して上訴すると言っています。

  • Our social affairs correspondent, Allison Holt, has more details for curable emerging from the high court.

    社会問題特派員のアリソン・ホルトが 高裁から出てきた治癒可能なものの 詳細を持っています

  • This judgment was about decisions made us a teenager that started her on the road to transitioning from female to male, she argued.

    この判断は、女性から男性への移行の道を歩み始めたティーンエイジャーの私たちにさせた決定について、彼女は主張した。

  • She was too young to understand the impact of that treatment.

    彼女は若すぎて、その治療の影響を理解することができませんでした。

  • The court agreed more checks are needed.

    裁判所は、より多くのチェックが必要であることに同意した。

  • I'm delighted at the judgment of the court today.

    今日の判決は嬉しいですね。

  • It was a judgment that will protect vulnerable people.

    弱者を守る判決だった。

  • I wish it had been made for me before I embarked on the devastating an experiment off puberty blockers.

    思春期ブロッカーを外した破滅的な実験に乗り出す前に、自分のために作られていればよかったのに。

  • At 16, Kira was desperate to be a boy.

    16歳のキラは少年になることに絶望していた。

  • She was given drugs to delay puberty, then male hormones clinicians say, For some Children, this is the right move.

    彼女は思春期を遅らせるために薬を与えられたし、男性ホルモンの臨床家は言う、いくつかの子供たちのために、これは右の動きです。

  • But Kyra believes it was a mistake for her.

    しかし、カイラはそれが自分の勘違いだったと思っている。

  • The discussions were very brief, and there was no real investigation into why I had gender dysphoric feelings and how I got to that stage.

    議論は非常に簡潔で、なぜ私がジェンダー異性感情を持っていたのか、どのようにしてその段階に至ったのかについての本格的な調査は行われていませんでした。

  • I spoke briefly off depression and anxiety, but again it was kind of assumed by everyone that transitioning would alleviate that.

    うつ病と不安について簡単に話しましたが、移行することでそれが軽減されると皆が思っていました。

  • Her case was against the Tavis Stock, the U.

    彼女が訴えたのは、タビス・ストック、U.

  • K's only gender identity clinic for Children.

    Kだけの子どものための性自認クリニック。

  • It argued that puberty blocking drugs air only prescribed if a child could give informed consent.

    それは、子供がインフォームドコンセントを与えることができる場合にのみ処方される思春期の薬の空気をブロックすることを主張した。

  • But today's judgment ruled it was doubtful a child under 16 could really understand the long term implications on for 16 and 17 year olds.

    しかし、今日の判決では、16歳未満の子供が16歳と17歳の長期的な影響を本当に理解することができるかどうかは疑わしいと判断されました。

  • The courts may also need to be involved.

    裁判所の関与も必要かもしれません。

  • Area.

    エリア。

  • This mother, who wants to remain anonymous, was also involved in bringing the action.

    匿名を希望するこの母親は、訴訟を起こすことにも関わっていた。

  • Her daughter, who has autism, is on the clinics waiting list in the long term effects of puberty blockers.

    自閉症を持っている彼女の娘は、思春期ブロッカーの長期的な効果で診療所の待機リストにあります。

  • They're not really known.

    彼らは本当に知られていません。

  • They're given for extended period of time at a time when you're developing body needs to be exposed toe hormones.

    彼らは、あなたが開発している時に長時間与えられているあなたの体はつま先のホルモンにさらされる必要があります。

  • It doesn't just help the physical development.

    身体の発達を助けるだけではありません。

  • It helps the psychological social and emotional development of a child.

    子どもの心理的な社会性や情緒の発達を助けます。

  • In a statement, the Tavis Stock says the trust is disappointed by today's judgment on.

    声明の中で、タビス株は、信託が今日の判決に失望していると述べています。

  • We understand that the outcome is likely to cause anxiety for patients and their families, it continues.

    結果が患者や家族に不安を与える可能性が高いことを理解している、と続けています。

  • We're working to provide support for patients concerned about the impact on their care.

    介護への影響が気になる患者さんのサポートに努めています。

  • It's a very important issue, and I'm happy to be here.

    とても重要な問題なので、この場にいられることを嬉しく思います。

  • And 18 year old Sonia calls the judgment dis heartening and wrong.

    そして、18歳のソニアは判決のディスを心を揺さぶるような、間違ったものと呼んでいる。

  • She says young people who want to transition like her already faced long waits for specialist help.

    彼女のように移行を望む若者は、すでに専門家の助けを得るために長い待ち時間に直面しているという。

  • It's taking more than 23 years just to get a first appointment.

    初診だけで23年以上かかる。

  • And that's before you even get to the prospects of discuss discussing hormone replacement therapy in puberty blockers.

    思春期ブロッカーでのホルモン補充療法の議論の見通しが立つ前にね

  • And it takes for me personally.

    そして、それは私のために個人的に取る。

  • It took a huge toll on my mental health because I couldn't see, like to the end of the tunnel, I had no hope.

    トンネルの先まで見えず、希望が持てなかったので、精神的に大きなダメージを受けました。

  • Whilst it's considering the implications of today's judgment, the Tavis stock says it's suspending all new referrals of under sixteens for drug treatments.

    今日の判決の影響を考慮している間 タビスの株は 薬物治療のために 60代以下の新規紹介を停止していると言っています

Now, the high court has ruled the Children under 16 who say they want to change gender are unlikely to be able to give their informed consent to treatment with drugs.

さて、高裁は、性別を変えたいと言う16歳未満の子供たちが、薬を使った治療にインフォームドコンセントを与えることができる可能性は低いと判決を下しました。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 思春 治療 ホルモン 子供 移行 裁判

思春期ブロッキング薬-子どもたち「インフォームドコンセントを与えることができる可能性は低い」-BBCニュース (Puberty blocking drugs - children “unlikely to be able to give informed consent” - BBC News)

  • 2 0
    林宜悉 に公開 2020 年 12 月 02 日
動画の中の単語