Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • Bloom's Taxonomy is a toolbox that teachers or students can use to classify

    ブルームの分類法は、教師や生徒が分類するためのツールボックスです。

  • and organize learning objectives. It's most popular version is based on the

    と学習目標を整理します。それは最も人気のあるバージョンは

  • cognitive domain and assumes that learning should be structured from easy

    認知領域であり、学習は簡単なものから構造化されるべきであることを前提としています。

  • to difficult in the following six steps: One: remember. Two: understand. Three: apply.

    から難しいものまで、次の6つのステップで一つ:覚えておく。二:理解する。三:応用する。

  • Four: analyze. Five evaluate. Six: create On the first level we learn to remember.

    4つ:分析する。五つは評価する。シックス:作成 最初のレベルでは、我々は覚えていることを学びます。

  • There is just rote memorization and recollection of facts without much

    そこには、事実の暗記と暗記の暗記があるだけで、多くはありません。

  • understanding, for example if we learn about lemons we want to remember the

    理解、例えば、私たちはレモンについて学ぶ場合、私たちは覚えておきたいと思います。

  • name, shape, color, size and that they are sour

    名前、形、色、大きさ、酸味があること

  • once we memorise these essentially meaningless facts we move to the second

    覚えると二の次

  • level of learning. On level two we learn to understand. We begin to decode

    学習のレベル。レベル2では理解することを学びます私たちは解読を始めます

  • information and learn that a lemon is yellow when it's ripe to eat and if we

    情報を得て、レモンは熟してから食べると黄色くなることを知り、私たちが

  • take a bite that it's really super sour, we also understand that lemons love

    それは本当に超酸っぱい、我々はまた、レモンが大好きなことを理解していることを理解していることを一口。

  • sunshine and that they contain lots of vitamin C which is a great natural

    太陽の光を浴びて、ビタミンCがたくさん含まれています。

  • antioxidant that keeps us healthy. Now as we really understand a lemon we can work

    私たちの健康を維持する抗酸化物質です。今、私たちは本当にレモンを理解しているように、私たちは働くことができます。

  • with it. On the third level we apply what we know. We've understood that while

    それを使って第三のレベルでは 私たちが知っていることを応用します私たちは理解しています

  • lemons are sour they are also a great provider of vitamin C. To apply this

    レモンは酸っぱいですが、ビタミンCを豊富に含んでいます。

  • knowledge in a meaningful way we could boil a lemon into hot water and add some

    レモンをお湯に入れて茹でて、お湯の中にレモンを入れることで、有意義な方法で知識を得ることができます。

  • honey, then serve this hot lemon to our sick sister who's in need of treatment.

    ハニー、それじゃ、このホットレモンを治療が必要な病気の妹に出すのよ

  • On the 4th level we learn to analyse, this involves examining and breaking

    第4レベルでは、分析することを学びます。

  • down information into components determining how the parts relate to one

    情報をコンポーネントに分解して、部品の関係性を決定します。

  • another and finding evidence to support generalisations. We study the lemon flesh,

    一般化を裏付ける証拠を見つけることができます。レモンの果肉を研究しています

  • examine the skin and look at levels of vitamins. We conclude that we can eat

    皮膚を調べ、ビタミンのレベルを見ます。私たちの結論は、私たちが食べることができるのは

  • everything inside while the skin tastes bitter and contains traces of toxic

    皮膚は苦い味がして、有毒物質の痕跡が含まれている間に、内部のすべてのものを

  • pesticides it ought not to be consumed.

    それは消費されるべきではない農薬。

  • Now we are ready to evaluate, we analyse, critique and compare. To evaluate our

    今、私たちは評価する準備ができています、私たちは分析し、批評し、比較します。私たちの評価をするために

  • lemon as a good source of vitamins we compare it to other sources such as

    レモンはビタミンの良いソースとして、我々はそれを他のソースと比較して、次のような

  • oranges and supplements. We look at the following properties: vitamin levels,

    みかんとサプリメント。私たちは次のような性質を見ています:ビタミンレベル。

  • affordability, taste and packaging waste. If we evaluate our thoughts critically

    手頃な価格、味、包装の無駄。自分の考えを批判的に評価すると

  • and without bias we learn where the lemons score high and where others score

    偏りがなければ、どこでレモンが高得点を獲得し、どこで他の人が高得点を獲得するかを学ぶことができます。

  • higher. Now after we have learned, understood. applied, analysed and

    より高くなった。今、私たちが学んだ後、理解し、応用し、分析し

  • evaluated, we are ready to create. As we now really understand lemons also in

    評価され、作成する準備が整いました。今、私たちは本当に理解しているように、レモンも

  • comparison to similar things we can formulate a plan to create our own

    似たようなものと比較することで、自分なりの計画を立てることができます。

  • natural lemonate. It's now easy to come up with a cute shop design a good name

    ナチュラルレモネイト。可愛いショップデザインの良い名前が簡単に思いつくようになりました

  • and a good slogan: "natural, healthy, yummy"

    と良いスローガン: "自然、健康、おいしい"

  • Bloom's Taxonomy was first created in 1946 by American psychologist Benjamin

    ブルームの分類法は、1946年にアメリカの心理学者ベンジャミンによって最初に作成されました。

  • Bloom. The revised version from 2001, as just presented, serves as the backbone of

    ブルーム先ほど紹介した2001年からの改訂版は

  • many teaching philosophies in particular those that aim towards teaching specific

    多くの教育哲学、特に特定の教育を目的としたものは

  • skills. Each level usually comes with a clear learning objective that can be

    スキルを身につけることができます。各レベルには通常、次のような明確な学習目標があります。

  • tested. Critics of the taxonomy often questioned the existence of a sequential

    がテストされた。分類法の批評家は、しばしばシーケンシャルな

  • hierarchical link between each level. What are your thoughts? Please share them

    各レベル間の階層的なつながりあなたの考えは何ですか?共有してください。

  • in the comments below

    下のコメントで

  • Millions of students from all around the globe have watched our Sprouts videos

    世界中から何百万人もの学生がスプラウトのビデオを見ています。

  • for better learning, thousands of teachers play them in their classrooms

    より良い学習のために、教師の何千もの彼らの教室でそれらを再生します。

  • to start projects, volunteers on YouTube have translated them to over 25

    プロジェクトを開始するために、YouTubeのボランティアは、25以上にそれらを翻訳しています。

  • languages, our mission is to promote learning by doing in classrooms around

    私たちの使命は、世界中の教室で「することで学ぶ」ことを促進することです。

  • the world. If you are a great explainer and a passionate teacher and you want to

    の世界。説明が上手で情熱的な先生で、次のような方は

  • help us develop outstanding content contact us, to support our channel with a

    私たちは私たちのチャンネルをサポートするために、私たちに連絡して、優れたコンテンツを開発するのに役立ちます。

  • donation visit patreon.com slash sprouts

    寄付の訪問patreon.comスラッシュスプラウト

Bloom's Taxonomy is a toolbox that teachers or students can use to classify

ブルームの分類法は、教師や生徒が分類するためのツールボックスです。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B2 中上級 日本語 レモン ビタミン レベル 理解 分類 ブルーム

ブルームの分類法。学習の旅を構造化する (Bloom’s Taxonomy: Structuring The Learning Journey)

  • 7 0
    Summer に公開 2020 年 10 月 30 日
動画の中の単語