Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

  • CHAPTER 6

    第6章

  • The ladies of Longbourn soon waited on those of Netherfield.

    Longbournの女性はすぐにNetherfieldのもので待機。

  • The visit was soon returned in due form.

    訪問は、すぐに正式な形で返されました。

  • Miss Bennet's pleasing manners grew on the goodwill of Mrs. Hurst and Miss Bingley;

    ミスベネットの気持ちの良いマナーは、夫人ハーストとミスBingleyの善意に成長した。

  • and though the mother was found to be intolerable, and the younger sisters not

    と母は、耐え難いことが判明、そして妹れなかったが

  • worth speaking to, a wish of being better

    より良いという願い、に話す価値がある

  • acquainted with them was expressed towards the two eldest.

    彼らと知り合いには長男twoに向かって表明された。

  • By Jane, this attention was received with the greatest pleasure, but Elizabeth still

    ジェーンによって、この注意は最大の喜びで受信されましたが、まだエリザベス

  • saw superciliousness in their treatment of everybody, hardly excepting even her

    ほとんど彼女さえ除いていない、誰も彼らの治療に自惚れを見た

  • sister, and could not like them; though

    姉妹、そして、それらを好きではない可能性があります。かかわらず、

  • their kindness to Jane, such as it was, had a value as arising in all probability from

    ジェーンへの優しさは、それがあったような、からすべての確率で生じるような値を持っていた

  • the influence of their brother's admiration.

    彼らの兄弟の賞賛の影響。

  • It was generally evident whenever they met, that he did admire her and to her it was

    彼らが出会った時はいつでも彼が彼女を賞賛し、彼女のそれがあったにしなかったことを、一般的に明らかになった

  • equally evident that Jane was yielding to the preference which she had begun to

    ジェーンは彼女が始めていた好みに降伏したことも同様に明らか

  • entertain for him from the first, and was

    最初から彼のために楽しませる、とあった

  • in a way to be very much in love; but she considered with pleasure that it was not

    愛に非常にするような方法で使用することが、彼女はそれがなかったことの喜びと考えられ

  • likely to be discovered by the world in general, since Jane united, with great

    偉大で、ジェーン統一以来、一般的に世界で発見される可能性が高い

  • strength of feeling, a composure of temper

    感情の強さ、気性の落ち着き

  • and a uniform cheerfulness of manner which would guard her from the suspicions of the

    の疑いから彼女を守るような形の均一な明るさ

  • impertinent. She mentioned this to her friend Miss

    生意気な。彼女は彼女の友人さんにこのように述べた

  • Lucas.

    ルーカス。

  • "It may perhaps be pleasant," replied Charlotte, "to be able to impose on the

    "それは多分楽しいかもしれない、"シャーロットはに課すことができるように"と答えた

  • public in such a case; but it is sometimes a disadvantage to be so very guarded.

    このような場合には公共、それは時々そう非常に保護されるという欠点があります。

  • If a woman conceals her affection with the same skill from the object of it, she may

    女性がそれの物体から同じスキルで彼女の愛情を隠している場合、彼女は可能性があります

  • lose the opportunity of fixing him; and it will then be but poor consolation to

    彼を修正する機会を失い、そしてそれはその後が悪いの慰めになります。

  • believe the world equally in the dark.

    暗闇の中で平等の世界を信じています。

  • There is so much of gratitude or vanity in almost every attachment, that it is not

    それがないこと、ほとんどすべての添付ファイルの感謝や虚栄心のほどがある

  • safe to leave any to itself.

    自体をを残すのが安全。

  • We can all begin freely--a slight preference is natural enough; but there are

    しかしある;わずかな好みは十分に自然である - 私達はすべて自由に始めることができます

  • very few of us who have heart enough to be really in love without encouragement.

    励ましなしで恋に本当になるのに十分な心を持っている私達の非常に少ない。

  • In nine cases out of ten a women had better show more affection than she feels.

    十中八九、女性はよりよい彼女が感じる以上に愛情を示していた。

  • Bingley likes your sister undoubtedly; but he may never do more than like her, if she

    Bingleyは間違いなくあなたの妹を好き、が、彼女なら、彼は、彼女のような以上のことをしない可能性があります

  • does not help him on."

    彼を助けていません。"

  • "But she does help him on, as much as her nature will allow.

    "しかし、彼女は彼女の性質が許す限りとして、彼を助けていません。

  • If I can perceive her regard for him, he must be a simpleton, indeed, not to

    私は彼のために彼女の点を認識できる場合は、彼はしないように、確かに、だまされやすい人でなければならない

  • discover it too."

    あまりにもそれを発見する。"

  • "Remember, Eliza, that he does not know Jane's disposition as you do."

    "あなたがそうであるように、彼はジェーンの処分を認識していないこと、、イライザを覚えておいてください。"

  • "But if a woman is partial to a man, and does not endeavour to conceal it, he must

    "しかし、女性が男性に部分的であり、そしてそれを隠すために努力していない場合、彼が必要

  • find it out."

    それを見つける。"

  • "Perhaps he must, if he sees enough of her.

    彼は十分に彼女のを見れば、"おそらく、彼は、する必要があります。

  • But, though Bingley and Jane meet tolerably often, it is never for many hours together;

    しかし、Bingleyとジェーンはまずまず頻繁に会うけれども、それは一緒に多くの時間のためになることはありません。

  • and, as they always see each other in large mixed parties, it is impossible that every

    そして、彼らは常に大規模なミックスドパーティーでお互いを見るように、それはそのすべてのことは不可能です

  • moment should be employed in conversing together.

    今は一緒に会話で使用されるべきである。

  • Jane should therefore make the most of every half-hour in which she can command

    ジェーンはそのため彼女が命じることのできるすべての半時間のほとんどを行う必要があります

  • his attention.

    彼の注意。

  • When she is secure of him, there will be more leisure for falling in love as much as

    彼女が彼の固定されている場合は、同じくらい恋に落ちるため、より余暇があるでしょう

  • she chooses."

    彼女が選択されます。"

  • "Your plan is a good one," replied Elizabeth, "where nothing is in question

    "あなたの計画が良いものであれ、"エリザベスは何も疑問にない場所"と答えた

  • but the desire of being well married, and if I were determined to get a rich husband,

    よく結婚している、と私は豊富な夫を得ると判断された場合のしかし願い、

  • or any husband, I dare say I should adopt it.

    あるいは夫が、私はそれを採用すべき言ってみます。

  • But these are not Jane's feelings; she is not acting by design.

    しかし、これらはジェーンの気持ちではありません。彼女は、設計で動作していません。

  • As yet, she cannot even be certain of the degree of her own regard nor of its

    今のところ、彼女は彼女自身についてのもその度に一定にすることはできません

  • reasonableness. She has known him only a fortnight.

    合理性。彼女は彼だけ二週間知られています。

  • She danced four dances with him at Meryton; she saw him one morning at his own house,

    彼女はMerytonで彼の4つのダンスを踊った、彼女は自分の家で、ある朝、彼を見た、

  • and has since dined with him in company four times.

    それ以来、会社で彼と一緒に4回の食事をしています。

  • This is not quite enough to make her understand his character."

    これは彼女が彼の性格を理解するために非常に十分ではありません。"

  • "Not as you represent it.

    "あなたはそれを表していないとして。

  • Had she merely dined with him, she might only have discovered whether he had a good

    彼女はただ彼と一緒に会食していた、彼女は彼が良いを持っていたかどうかだけが解読された可能性があります

  • appetite; but you must remember that four evenings have also been spent together--and

    食欲、しかし次の4つの夜も一緒に費やされていることを忘れてはなりません - と

  • four evenings may do a great deal."

    four夕方には多くのことを行うことができる。"

  • "Yes; these four evenings have enabled them to ascertain that they both like Vingt-un

    "はい、これらの4つの夜は、それらがその彼らの両方のようなヴァンサンカン- UNを確認するために有効にしている

  • better than Commerce; but with respect to any other leading characteristic, I do not

    商務省よりも良い、しかし、他の主要な特性に関して、私はしないでください

  • imagine that much has been unfolded."

    非常に折り畳まれていることを想像してみてください。"

  • "Well," said Charlotte, "I wish Jane success with all my heart; and if she were

    "まあ、"シャーロットは私はすべて私の心を持つジェーンの成功を望む"と述べた、と彼女がいた場合

  • married to him to-morrow, I should think she had as good a chance of happiness as if

    彼に - 明日に結婚し、私は彼女がまるで幸せのような良い機会を持って考える必要があります

  • she were to be studying his character for a twelvemonth.

    彼女はトエルブマンスのための彼のキャラクターを研究することとした。

  • Happiness in marriage is entirely a matter of chance.

    結婚の幸福は、完全に運任せです。

  • If the dispositions of the parties are ever so well known to each other or ever so

    当事者の処分は、これまでそうお互いにこれまであまり知られている場合や、

  • similar beforehand, it does not advance their felicity in the least.

    事前に同じような、それは最低で、その至福を進めていません。

  • They always continue to grow sufficiently unlike afterwards to have their share of

    その後の彼らのシェアを持っているとは異なり、彼らは常に十分に成長し続ける

  • vexation; and it is better to know as little as possible of the defects of the

    じらされること、そしてそれは知っておいたほうがよいですの欠陥の可能な限り少ない

  • person with whom you are to pass your life."

    あなたの人生を渡す相手を人。"

  • "You make me laugh, Charlotte; but it is not sound.

    "あなたは私には、シャーロットを笑わせること、それは音ではありません。

  • You know it is not sound, and that you would never act in this way yourself."

    それは音ではない、とあなたがこの方法を自分で行動することはないことを知っている。"

  • Occupied in observing Mr. Bingley's attentions to her sister, Elizabeth was far

    彼女の妹に氏Bingleyの注目を観察中に占める、エリザベスはほど遠かった

  • from suspecting that she was herself becoming an object of some interest in the

    彼女は彼女自身がいくつかの興味の対象になっていたという疑いから

  • eyes of his friend.

    彼の友人の目。

  • Mr. Darcy had at first scarcely allowed her to be pretty; he had looked at her without

    ミスターダーシーは、最初はほとんど彼女がかなりあることは許されませんしていた、彼はせずに彼女を見たしていた

  • admiration at the ball; and when they next met, he looked at her only to criticise.

    ボールで賞賛、と彼らは次会った時、彼は批判する彼女を見た。

  • But no sooner had he made it clear to himself and his friends that she hardly had

    しかし何より早く、彼は彼女がほとんどなかったことを彼自身と彼の友人にそれを明確にしていなかった

  • a good feature in her face, than he began to find it was rendered uncommonly

    彼はそれが稀にレンダリングされて見つけるために始めたよりも、彼女の顔の良い機能、

  • intelligent by the beautiful expression of her dark eyes.

    彼女の黒い瞳の美しい表現によるインテリジェント。

  • To this discovery succeeded some others equally mortifying.

    この発見は、いくつか他の人が同じように悔しい成功する。

  • Though he had detected with a critical eye more than one failure of perfect symmetry

    彼は、批判的な目で完璧な対称性の複数の障害を検出していたのに

  • in her form, he was forced to acknowledge her figure to be light and pleasing; and in

    彼女の形で、彼は光と快適になる彼女の姿を認めることを余儀なくされた、とに

  • spite of his asserting that her manners

    彼のアサートにもかかわらず、その彼女のマナー

  • were not those of the fashionable world, he was caught by their easy playfulness.

    ファッショナブルな世界のものではなかった、彼はそれらの簡単な遊び心によって捕らえられました。

  • Of this she was perfectly unaware; to her he was only the man who made himself

    このうち、彼女は完全に気づいていなかった、彼女のために、彼は唯一の自分を作った男だった

  • agreeable nowhere, and who had not thought her handsome enough to dance with.

    快適でどこにも、そして誰が彼女のハンサムな十分で踊ることを考えていなかった。

  • He began to wish to know more of her, and as a step towards conversing with her

    彼は彼女をもっと知りたいし始め、そして彼女との会話へのステップとして

  • himself, attended to her conversation with others.

    彼自身は、他の人と彼女の会話に参加しました。

  • His doing so drew her notice.

    彼がそうすることは彼女の注意を引いた。

  • It was at Sir William Lucas's, where a large party were assembled.

    それは、大規模なパーティーが組み立てられた卿ウィリアムルーカスの、にあった。

  • "What does Mr. Darcy mean," said she to Charlotte, "by listening to my conversation

    "ミスターダーシーは何を意味する、"彼女は私の会話を聞くことによって"、シャーロットに言った

  • with Colonel Forster?"

    大佐フォースターと?"

  • "That is a question which Mr. Darcy only can answer."

    "それは氏ダーシーだけ答えることができる質問です。"

  • "But if he does it any more I shall certainly let him know that I see what he

    彼がいない場合は、"しかし、それはそれ以上私は確かに彼は私が彼何を参照することを知らせるもの

  • is about.

    約です。

  • He has a very satirical eye, and if I do not begin by being impertinent myself, I

    彼は非常に風刺的な目を持っており、私は、生意気な私であることによって開始されない場合

  • shall soon grow afraid of him."

    すぐに彼を恐れて成長するものとします。"

  • On his approaching them soon afterwards, though without seeming to have any

    彼のいずれかを持つように見せかけなしものの、その後すぐに、それらに接近する上で

  • intention of speaking, Miss Lucas defied her friend to mention such a subject to

    話すの意図、ミスルーカスは、へそのような対象に言及するために彼女の友人の規定による立入り若しくは検査

  • him; which immediately provoking Elizabeth to do it, she turned to him and said:

    彼、すぐにエリザベスはそれを行うために引き起こして、彼女は彼の方を向いて言った。

  • "Did you not think, Mr. Darcy, that I expressed myself uncommonly well just now,

    "私はちょうど今稀にうまく自分を表現ミスターダーシーは、、、あなたが思っていなかった

  • when I was teasing Colonel Forster to give us a ball at Meryton?"

    私はMerytonで私たちにボールを与えるために大佐フォースターをからかっていた時?"

  • "With great energy; but it is always a subject which makes a lady energetic."

    "偉大なエネルギーと、それは常に女性が元気になることがあります。"

  • "You are severe on us." "It will be her turn soon to be teased,"

    "あなたは私たちに厳しいです。""それは"、彼女からかわれるためにすぐにオンになります。

  • said Miss Lucas.

    ミスルーカスは言った。

  • "I am going to open the instrument, Eliza, and you know what follows."

    "私は楽器、イライザを開こうと思っている、とあなたは以下のものを知っている。"

  • "You are a very strange creature by way of a friend!--always wanting me to play and

    "あなたは友人の方法で非常に奇妙な生き物です - !いつも私がプレイしたいと

  • sing before anybody and everybody!

    誰と誰の前に歌う!

  • If my vanity had taken a musical turn, you would have been invaluable; but as it is, I

    私は、しかし、それは、私の虚栄心は、音楽のターンを取っていた場合、あなたは非常に貴重なものであろう

  • would really rather not sit down before those who must be in the habit of hearing

    本当にではなく、聴覚の癖をつけておく必要がある人々の前に座るだろう

  • the very best performers."

    非常に最高の演奏。"

  • On Miss Lucas's persevering, however, she added, "Very well, if it must be so, it

    ミスルーカスの粘り強いで、しかし、彼女は非常によく、そうでなければならない場合、それ"、を追加

  • must."

    する必要があります。"

  • And gravely glancing at Mr. Darcy, "There is a fine old saying, which everybody here

    と重々しく氏ダーシーでちらっと、"誰もここに細かい古い諺、ある

  • is of course familiar with: 'Keep your breath to cool your porridge'; and I shall

    "お粥を冷却するためにあなたの息を残す';と私は、以下を行うものとする。精通し、もちろんです。

  • keep mine to swell my song."

    私の歌を膨潤させる地雷を保つ。"

  • Her performance was pleasing, though by no means capital.

    彼女のパフォーマンスは決して資本でも、喜ばれました。

  • After a song or two, and before she could reply to the entreaties of several that she

    曲または2つの後、彼女はいくつかの懇願に答えることができる前にその彼女

  • would sing again, she was eagerly succeeded at the instrument by her sister Mary, who

    再び歌うだろう、彼女は熱心に人々は、彼女の妹メアリーが楽器で成功した

  • having, in consequence of being the only

    のみであることの帰結で、持つ

  • plain one in the family, worked hard for knowledge and accomplishments, was always

    家族の平野一、、知識や成果のために懸命に常にあった

  • impatient for display.

    ディスプレイのためのせっかち。

  • Mary had neither genius nor taste; and though vanity had given her application, it

    メアリーは天才でも味もなかった、とも虚栄心は彼女のアプリケーション、それを与えていた

  • had given her likewise a pedantic air and conceited manner, which would have injured

    彼女に怪我をしているでしょう同様に知識をひけらかす空気とうぬぼれ方法を、与えていた

  • a higher degree of excellence than she had reached.

    彼女は達していたよりも卓越度が高い。

  • Elizabeth, easy and unaffected, had been listened to with much more pleasure, though

    エリザベス、簡単で影響を受けない、ただし、多くの喜びとに耳を傾けていた

  • not playing half so well; and Mary, at the end of a long concerto, was glad to

    とてもうまく半分を再生できない、とメアリーは、長い協奏曲の最後に、に喜んだ

  • purchase praise and gratitude by Scotch and

    スコッチで賞賛と感謝を購入し

  • Irish airs, at the request of her younger sisters, who, with some of the Lucases, and

    彼女の妹のリクエストで、アイルランドのアリア、、誰が、Lucasesのいくつかと、と

  • two or three officers, joined eagerly in dancing at one end of the room.

    二、三役員は、部屋の一方の端に踊りに熱心に参加しました。

  • Mr. Darcy stood near them in silent indignation at such a mode of passing the

    ミスターダーシーは、通過するのようなモードでサイレント憤り、それらの近くに立っていた

  • evening, to the exclusion of all conversation, and was too much engrossed by

    夕方、すべての会話の除外に、そして多すぎることで没頭した

  • his thoughts to perceive that Sir William

    彼の考えは、そのサーウィリアムを知覚する

  • Lucas was his neighbour, till Sir William thus began:

    ウィリアム卿は、こうして始まったまでルーカスは、彼の隣人だった。

  • "What a charming amusement for young people this is, Mr. Darcy!

    "若者のための魅力的なアミューズメントはこれは、ミスターダーシーは何です!

  • There is nothing like dancing after all.

    すべての後にダンスのようなものはありません。

  • I consider it as one of the first refinements of polished society."

    私は、洗練された社会の最初の改良の一つとして、それを考慮してください。"

  • "Certainly, sir; and it has the advantage also of being in vogue amongst the less

    "確かに、先生、それはあまりの間で流行しているのも利点があります

  • polished societies of the world.

    世界の洗練された社会。

  • Every savage can dance." Sir William only smiled.

    すべての野蛮が踊ることができます。"サーウィリアムは微笑んだ。

  • "Your friend performs delightfully," he continued after a pause, on seeing Bingley

    "あなたの友人は楽しく行う、"彼はBingleyを見に、一時停止後も継続

  • join the group; "and I doubt not that you are an adept in the science yourself, Mr.

    グループに参加、"と私は氏が、あなたが科学自身に熟達していることではない疑い

  • Darcy."

    ダーシー。"

  • "You saw me dance at Meryton, I believe, sir."

    "あなたは私が先生、私は信じて、Merytonでダンスを見た。"

  • "Yes, indeed, and received no inconsiderable pleasure from the sight.

    "はい、確かに、視界からは取るに足りない喜びをし、受信されません。

  • Do you often dance at St. James's?"

    あなたは、セントジェームズで踊りが多いですか?"

  • "Never, sir." "Do you not think it would be a proper

    "決して、先生。""あなたはそれが適切と思いませんか

  • compliment to the place?" "It is a compliment which I never pay to

    場所へのお世辞は?""それは私がに支払う決してお世辞です。

  • any place if I can avoid it."

    私はそれを避けることができれば、任意の場所。"

  • "You have a house in town, I conclude?" Mr. Darcy bowed.

    "あなたは町の家を持って、私は結論?"ミスターダーシーは頭を下げた。

  • "I had once had some thought of fixing in town myself--for I am fond of superior

    "私はかつて町で自分自身を修正するいくつかの考えを持っていた - 私は優秀なの好きですのために

  • society; but I did not feel quite certain that the air of London would agree with

    社会が、私はロンドンの空気が同意することを非常に特定の感じていない

  • Lady Lucas."

    レディルーカス。"

  • He paused in hopes of an answer; but his companion was not disposed to make any; and

    彼は答えを期待して一時停止、しかし彼の仲間は、いずれをも行うように配置されていませんでした;と

  • Elizabeth at that instant moving towards them, he was struck with the action of

    それらに向かって移動するその瞬間でのエリザベス、彼はのアクションで打たれた

  • doing a very gallant thing, and called out to her:

    非常に勇敢なことをやって、そして彼女に大声で呼びかけた。

  • "My dear Miss Eliza, why are you not dancing?

    "私の親愛なるミスイライザは、なぜあなたは踊っていない?

  • Mr. Darcy, you must allow me to present this young lady to you as a very desirable

    ミスターダーシーは、あなたは私は非常に望ましいように、この若い女性を提示できるようにする必要があります

  • partner. You cannot refuse to dance, I am sure when

    パートナー。あなたが踊ることを拒否することができない、私は確信しているとき

  • so much beauty is before you."

    あまりの美しさはあなたの前です。"

  • And, taking her hand, he would have given it to Mr. Darcy who, though extremely

    そして、彼女の手を取って、彼はミスターダーシーにそれを与えていると誰が、非常にも

  • surprised, was not unwilling to receive it, when she instantly drew back, and said with

    驚いて、彼女は即座に戻って描画したとき、それを受け取るために不本意ではなかった、とで述べて

  • some discomposure to Sir William:

    ウィリアム卿にはいくつかの動揺:

  • "Indeed, sir, I have not the least intention of dancing.

    "確かに、先生、私はダンスの少なくとも意図を持っていない。

  • I entreat you not to suppose that I moved this way in order to beg for a partner."

    私はパートナーを請うために、この方法で移動したと仮定していないことを切望する。"

  • Mr. Darcy, with grave propriety, requested to be allowed the honour of her hand, but

    ミスターダーシーは、重大な妥当性と、彼女の手の名誉を許可する要請が、

  • in vain.

    無駄インチ

  • Elizabeth was determined; nor did Sir William at all shake her purpose by his

    エリザベスが決定された、また、彼が彼女の目的を振るウィリアム卿がまったくなかった

  • attempt at persuasion.

    説得の試み。

  • "You excel so much in the dance, Miss Eliza, that it is cruel to deny me the

    "あなたはダンスにそんなに優れ、それが残酷であるミスイライザは、私に拒否する

  • happiness of seeing you; and though this gentleman dislikes the amusement in

    お会いの幸福、およびこの紳士の好き嫌いもアミューズメントで

  • general, he can have no objection, I am sure, to oblige us for one half-hour."

    一般的に、彼は一時間半のため義務付ける問い合わせをする、私は確信して、異議はないことができる。"

  • "Mr. Darcy is all politeness," said Elizabeth, smiling.

    "氏ダーシーは、すべての礼儀である、"エリザベスは微笑みながら言った。

  • "He is, indeed; but, considering the inducement, my dear Miss Eliza, we cannot

    "彼は確かに、なっていますが、誘因を考えると、私の親愛なるミスイライザは、我々はできません

  • wonder at his complaisance--for who would object to such a partner?"

    彼の愛想のよさで、不思議に思う - そのようなパートナーに反対する人のため"?

  • Elizabeth looked archly, and turned away.

    エリザベスは、ちゃめっ気たっぷりに見て、背き去った。

  • Her resistance had not injured her with the gentleman, and he was thinking of her with

    彼女の抵抗は、紳士で、彼女が負傷していなかった、と彼はと彼女の考えていた

  • some complacency, when thus accosted by Miss Bingley:

    したがって、ミスBingleyによってaccostedいくつか自己満足、。

  • "I can guess the subject of your reverie."

    "私はあなたの空想の主題を推測することができます。"

  • "I should imagine not." "You are considering how insupportable it

    "私は想像してはならない。""あなたはどのように耐えられないことを検討している

  • would be to pass many evenings in this manner--in such society; and indeed I am

    このように多くの夜を渡すことになる - そのような社会に、そして確かに私は思います

  • quite of your opinion.

    非常にあなたの意見を。

  • I was never more annoyed! The insipidity, and yet the noise--the

    私はもっ​​とイライラことはなかった!味のないこと、そしてまだノイズ -

  • nothingness, and yet the self-importance of all those people!

    無、そしてまだすべての人々の自己重要性!

  • What would I give to hear your strictures on them!"

    私は彼らにあなたの狭窄を聞くために何を与えるだろう!"

  • "Your conjecture is totally wrong, I assure you.

    "あなたの予想は完全に間違っている、私はあなたを確保する。

  • My mind was more agreeably engaged.

    私の心は、より快く従事していた。

  • I have been meditating on the very great pleasure which a pair of fine eyes in the

    私は非常に大きな喜びで瞑想をされているの細かい目のペア

  • face of a pretty woman can bestow."

    プリティウーマンの顔が授けることができる。"

  • Miss Bingley immediately fixed her eyes on his face, and desired he would tell her

    ミスBingleyはすぐに彼の顔に彼女の目を固定し、そして彼が彼女を言うだろうが望ま

  • what lady had the credit of inspiring such reflections.

    どのような女性は、インスピレーションなどの反射の信用を持っていた。

  • Mr. Darcy replied with great intrepidity:

    ミスターダーシーは素晴らしい大胆に答えた:

  • "Miss Elizabeth Bennet." "Miss Elizabeth Bennet!" repeated Miss

    "ミスエリザベスベネット""ミスエリザベスベネット!"ミスを繰り返す

  • Bingley. "I am all astonishment.

    Bingley。 "私はすべての驚きです。

  • How long has she been such a favourite?-- and pray, when am I to wish you joy?"

    ?どのくらい彼女がそのようなお気に入りをされている - と私はあなたに喜びを希望する時ときに、祈る"?

  • "That is exactly the question which I expected you to ask.

    "それはまさに私がお聞きすると予想問題です。

  • A lady's imagination is very rapid; it jumps from admiration to love, from love to

    それは愛に賞賛からジャンプし、愛からに、女性の想像力は非常に急速である

  • matrimony, in a moment. I knew you would be wishing me joy."

    一瞬で、結婚生活。私はあなたが私に喜びを望むことが分かっていた。"

  • "Nay, if you are serious about it, I shall consider the matter is absolutely settled.

    あなたがそれについて真剣に考えるなら、"いや、、私は問題が絶対に解決されているか考慮しなければならない。

  • You will be having a charming mother-in- law, indeed; and, of course, she will

    彼女は、もちろん、されると、あなたは確かに、魅力的な義母を行う予定だ

  • always be at Pemberley with you."

    いつもあなたと一緒にPemberleyになります。"

  • He listened to her with perfect indifference while she chose to entertain

    彼女は楽しませるために選んだの間、彼は完璧な無関心と彼女に聞いた

  • herself in this manner; and as his composure convinced her that all was safe,

    この方法で彼女自身、そして彼の落ち着きなどは、すべてが安全であることを彼女を確信

  • her wit flowed long.

    彼女のウィットには、長い流れた。

CHAPTER 6

第6章

字幕と単語

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 ダーシー ミスター ジェーン エリザベス 非常 すべて

第06章 ジェーン・オースティンの高慢と偏見 (Chapter 06 - Pride and Prejudice by Jane Austen)

  • 206 33
    羅致 に公開 2021 年 01 月 14 日
動画の中の単語